本家三行広告 2 女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 1
最新記事20件
特選AVレビュー『あの頃、制服美少女と。』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『美脚スキャンダル 22歳帰郷 宮村ななこ』(HMJM)
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
毎週水曜日更新!
これが教科書だ!肛門講座の決定版、復刻連載!
近頃は肛門性交独特の快楽を優先し、完全なる腸洗滌を軽んじる風潮みあるようですが、そんな輩は大肛門道の正しい在り方を知らぬ、ケッツ道修行者としてはドシロウトです。今回は、直腸内に様々な物を詰めることにより楽しみは無限に拡がることをお話しします。
 | 
第一課 洗滌は一番の根幹


すでに今日まで、耳にタコが出来るくらい言ってきましたように、洗滌は肛門修業の基礎、根幹として一番大切なことなのですが、諸君、それもいい加減なものでは絶対に駄目で、徹底した洗滌でなければならないのです。

オカマや、ニューハーフの人たちの中には、他人に自分のケッツの穴を掘らせる前に、軽く直腸中を空にするだけの浣腸や洗滌をし、それだけで充分だと心得る向きもいるようですが、それでは大肛門修業の道に入ろうとする者としては失格です。

唯、他人のケッツの穴を今直ぐ犯したくてもうたまらぬという輩を満足させるためのみであれば、チンボが収まる直腸のみを浣腸・洗滌で空にすれば事は足りますし、直腸の中に屎が一杯詰まったままであっても、一部にはそれがチンボへの絶好の感触を与えて、いい刺激になるので、かえってそんなケッツを好む輩もいます。

そんな輩には、チンボヘコンドームを被せてやらせれば、チンボが汚くなる心配はなくなりますし、中には、コンドームを嵌めるのを嫌い、生のチンボを屎で一杯の直腸へ突っ込んで、こね廻し、突き廻して、引き抜いたチンボの亀頭冠(チンボの亀の鯰)に、黄色い屎がベットリと付着しているのを、「欝金(うこん)の鉢巻き」と呼んで喜ぶ人もいます(欝金色とは渋い金色、つまり茶人好みの黄色のことで、亀頭の鯰のくびれに、ウンコが一周、輪のようになって付着したのが、チンボの亀に鉢巻きを締めたように見えることから、昔の人はそう呼んだのです)。

確かに屎の一杯詰まった直腸を貫いて責めるのは、一種独得の快感があるものです。それは、空の直腸とは違って、餡の一杯詰まった大福餅のような状態のところを突きまくるような、奇妙な充実感をチンボの先に与えますし、犯される側にとっても、突いて来るチンボの触感が、直接に直腸の粘膜にこすれて刺激するのでなく、屎のクッション全体が、肛門(出口であるべき)から逆に奥へ向かって戻されて押して来る、奇妙な充実感というか圧迫感が味わえて、これはこれで捨て難い快感のあることは確かです。

だが諸君よ、屎だらけの直腸へ生のチンボを突っ込むのは余り感心出来たものではありません。何故かというと、屎の中には大腸菌を始めとして色々な悪い雑菌が一杯いますから、そんな中にチンボを突っ込むと、時によってはその悪い菌が、チンボの先の割れ目から尿道の中に詰まってしまい、尿道炎や、さらに重症の膀胱炎になることが多いからです。

新婚の夫が、愛妻のケッツを貫いたのはいいのですが、翌朝小便しようとしたら尿道炎になっていて、チンボが飛び上がる程の激痛で、大変苦しんだという例もあります。それならやはりコンドームを着ければいいではないかと言う人が有ろうかと思いますが、コンドーム着用で、確かに男の尿道炎は防げますが、激しいピストン運動で、直腸の屎は肛門から外へ飛び出しますので、女の尻や男の股間や、シーツを汚しますし、それに鼻が曲がる程の臭気に、吐き気を催してきて、快感などすべて吹っ飛んでしまいます。

やはり、肛門道修行の第一の関門は、腸内の徹底した洗滌が不可欠なのです。すべては洗滌から始まるのです。

それなら直腸に尿が一杯詰まっている、その中ヘチンボを押し込んで突きまくる、その時の快美感は、味わえないのかと思うのは素人の浅ましさです。

(続く)
横田猛雄.jpg
横田猛雄 1990年3月号より『S&Mスナイパー』にて実践派のための肛門エッセイを連載。1993年ミリオン出版より『お尻の学校[少年篇]』発行。またアナル責めのAV作品にも多数出演しており、A感覚実践派の伝道師として他の追随を許さぬ存在。2007年5月号まで同誌上で『大肛門大学』を連載していたが、高齢と健康上の理由により連載終了。そして『WEBスナイパー』にて、膨大かつ偉大なるアーカイブの復刻連載開始です!
 | 
12.03.14更新 | WEBスナイパー  >  お尻の学校
文=横田猛雄 | 絵=伊集院貴子 |