ミストレスランド 1 本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
特選AVレビュー 『シングルマザー神スタイル元レースクイーン 穂花紗江32歳AVデビュー』(KANBi)
特選AVレビュー『生贄教育実習生 恥虐の校内猥褻ビデオ撮影会』(シネマジック)
注目の女性キャラクターご紹介フォトギャラリー「SMの世界をもっと身近に!」SMアイドル:フェッティーズのリーダー・R(あーる)さん!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年6月号
特選AVレビュー『ドキュメント Re Debut菜々子(仮)』(キネマ座)
特選AVレビュー 『【羞恥】ババコス!【BBA】羞恥犯罪的コスプレ!Lカップ爆乳奥さんを●波レイにしてエロざんまいしてみた件【中田氏】 』(素人onlyプラム)
『ゴーストワールド』以来久々の「迷いの中にある女子を連れ出してくれるんだかくれないんだか分からないバス」が出てくる青春ムーヴィー! 映画『さよなら、退屈なレオニー』公開!!
新連載 奇譚ノベル「堕地獄佛法」【序】
特選AVレビュー『高嶺の花 しどろもどろ/一条みお』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『原作 ヘンリー塚本 夫以外の男に抱かれし妻の肖像 ~夫婦交換の勧め~』(FAプロ)
眼差しの奥の見えない映像戦争の時代/『インフラグラム 映像文明の新世紀』(講談社) 著者=港千尋 文=三木学
特選AVレビュー 『教育実習生 凛』(日本メディアサプライ)
特選AVレビュー『男の娘よ止まれ! 西城咲 ~時間が止まってもチ○コビンビン~』(関西アンダーグラウンド)
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【3】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【2】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【1】
奈加あきら・鵺神蓮・飛室イヴ 女の魂を縛る最凶の三鬼×生け贄一匹 三原ほのか主演『鬼三人 マゾ喰いの餌食に堕ちた夢見姫』(大洋図書)発売!!
特選AVレビュー『恥ずかしいカラダ 調教かしこまり娘 森ほたる』(HMJM)
2ページまんが 酒場の女【31】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年5月号
アクセスアップ
新刊情報
劇画ラヴァーズ Vol.1(大洋図書)
まちがいさがしパーク 2019年8月号(大洋図書)
ご当地人妻密会DX Vol.2(大洋図書)
臨時増刊 ラヴァーズ Vol.8(大洋図書)
団地妻ポルノ(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.27(大洋図書)
素人ナマ撮りBEST(大洋図書)
副業2019(大洋図書)
アップル写真館特別編集 素人投稿ガチ露出(大洋図書)
艶熟SPECIAL Vol.41(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
毎週水曜日更新!
これが教科書だ!肛門講座の決定版、復刻連載!
前回までの抗議で皆さんは何でも受け入れられる偉大なボボへの責め方を完全にマスターしたことと思います。さて、次はいよいよ本講座最大の課題ケッツの攻略法へと進みます。皆さん、ボボ責めを復習しつつ素晴らしいケッツを味わおうではありませんか!
 | 
第三課 処女よさようなら


ケッツの穴から、その手綱を、強引に引き抜かれる時の苦しさは、キンタマをひねられるのとは又別な、物凄い苦しみで、長時間かけて、じわじわ引っ張られて抜かれるのは、整地用のローラーでゆっくり押し潰されるような苦しみで、筑波山の蝦蟇のように全身からネバネバの脂汗がにじみ出して、小便もチビってしまうし、女性の出産と同じくらいの苦しみが味わえるのではないかと思います。

ケッツの丘に、鞭を当てられるのは、鞭自体がピタッと電流が走ったような感じで、思わず飛び上がってしまいますが、その瞬間、呆気なくズボッとケッツの方は抜けてしまって、楽です。鞭の激痛に気をとられているので、気が付いた時はすてにケッツは抜けて通過後、という訳です。

だけど痛い……。この痛みこそは、ケッツの快美道を追究しようと志す者の、すべてが一度は潜らねばならない求道者の門なのです。

この門を潜り得た者こそ、ケッツ道では、少女から一人前の女になれたのです。これこそ処女とさようならする聖なる儀式なのです。

諸君、思ってもみなさい。直腸の中に充満した、まるで茶筒程もある容積の、ズッシリと重量のある物が、ケッツの穴から強制的に引っこ抜かれるのです。

自分でも直腸の中がドーンと重たかったのが、抜かれて急に軽くなり、それよりケッツの穴から拳骨が抜かれたような、穴の縁が極限まで拡げられて、息が詰まって胸がドッキンドッキン早鐘を打ち、「あっ、熱い!」と思った瞬間、ケッツの穴の周囲を焼けた鉄丸が通り抜けたような、目玉が飛び出すような一瞬があり、ホッと一息した時にはすべてが終わっていて、ケッツの穴がドッキンドッキン数えられるくらい強く脈打っていて、明らかにこの時、私の身体の主役はケッツの穴であり、脳も心臓もケッツの穴の補助者(脇役)であることを実感するのです。

やや落ち着くと、ケッツの穴が段々静かになってきて、激痛はおさまり、むしろピリヒリと痒昧が感じられます。それは粘膜の切れた所の刺激です。

皆さんは冬の乾燥した時など、よく唇が切れて、空気に触れるとチカチカ痛い、そんな経験をしたことがあるでしょう。ケッツの穴も同じことで、口は口でも下の口として、上の唇とほぼ同等なのです。

ケッツの穴は下の、後ろの唇というべきでしょう。その唇は便を出すだけではなく、偉大なるオメコでもあるのです。それも男女を超越したスーパーオメコです。そのオメコの処女膜が破れて、堂々の一人前になった証がこの出血なのです。正に赤飯を炊いて祝ってもいいことです。

こうやってケッツの穴から図太い物を引き抜かれると、その瞬間は本当に目から涙が湯呑み茶碗のお茶をひっくり返したようにあふれて、頭の中が真っ白になり、もう二度とこんな苦しい目には遭いたくないと思うものですが、それでも数日たつと、又あの時の苦痛が懐かしく、それを求める心が働き、次には穴が拡がりぐせが付いていて、もっと太いものが出入りするようになり、もっともっとと、段々と太い物を入れられたくなって、そうやってお尻の穴の求道の旅は始まるのです。

(続く)
横田猛雄.jpg
横田猛雄 1990年3月号より『S&Mスナイパー』にて実践派のための肛門エッセイを連載。1993年ミリオン出版より『お尻の学校[少年篇]』発行。またアナル責めのAV作品にも多数出演しており、A感覚実践派の伝道師として他の追随を許さぬ存在。2007年5月号まで同誌上で『大肛門大学』を連載していたが、高齢と健康上の理由により連載終了。そして『WEBスナイパー』にて、膨大かつ偉大なるアーカイブの復刻連載開始です!
 | 
09.12.16更新 | WEBスナイパー  >  お尻の学校
文=横田猛雄 | 絵=伊集院貴子 |