ミストレスランド 2 本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  芳野流人生相談 10代からの飲酒案内【13】
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  特選AVレビュー『眼鏡×競泳水着×くびれボイン 霧島さくら(クリスタル映像)』
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【12】『MISSING LOVERS』 著者=滝美梨香 (コアマガジン)
天国と地獄を交互に味わって...理性トロトロになった女の子が最後に見せるメスの顔とは!?『チャレンジ!タイマー電マ かれん みわ』(大洋図書)発売!!
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  特選AVレビュー『一見清楚に見える人妻は「メス豚」と罵られたいお下劣なSEXをする異常性欲女 - 明星ともか』(ドグマ)
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  大肛門大学|第7講 浣腸液に厳重注意【2】
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  特選AVレビュー『闇相撲 美女力士陵辱 巻の七(アキバコム制作部)』
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  エロティカルパレード・ジャポン!!【12】女性同士の性的プレイ
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  特選AVレビュー『秘書in...(脅迫スイートルーム) 佐々木あき』(ドリームチケット)
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  濡木痴夢男の猥褻快楽遺書 【15】かたくて悩ましい腿と尻
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  特選AVレビュー『ザーメンごっくん専用神舌どすけべ淫乱妻(クリスタル映像)』
理性を崩壊させてしまう悪魔的なスイッチON&OFF!『チャレンジ!タイマー電マ りおん こはる』(大洋図書)発売!!
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  芳野流人生相談 10代からの飲酒案内【12】
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  特選AVレビュー『オナ禁1ヶ月で全身性感帯になった男の娘の馬並み発射! 櫻井やえ』(僕たち男の娘)
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【11】『もんぜつ系!』 著者=ジョン・K・ペー太 (コアマガジン)
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  大肛門大学|第7講 浣腸液に厳重注意【1】
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  特選AVレビュー『AV解禁!みやび音羽 アナルと巨根に媚薬をタップリ塗り込まれ絶叫SEX』(僕たち男の娘)
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  エロティカルパレード・ジャポン!!【11】おっぱい、授乳そしてエロティシズム
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  特選AVレビュー『匂いたつ忍ぶ熟女の縛り汁(アートビデオ)』
アクセスアップ
新刊情報
TOKYO GALs COLLECTION SP Vol.14(大洋図書)
実話ナックルズSPECIAL 2021 冬(大洋図書)
実話ナックルズGOLD Vol.23(大洋図書)
別冊投稿キングDVD 冬(12月)号(ワイレア出版)
昭和の謎99 2021年 秋号(大洋図書)
よろめきSP Vol.27(大洋図書)
金色蜂に蜜 3(大洋図書)
金色蜂に蜜 2(大洋図書)
京極家の初夜(大洋図書)
実話ナックルズ 2021年12・2022年1月合併号(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
毎週水曜日更新!
これが教科書だ!肛門講座の決定版、復刻連載!
前回は尿道炎の苦しさとその予防法について実例を交えて勉強いたしました。それを踏まえて今回は尿道炎にかかった際に受ける病院での治療法などについての講義です。尿道炎の患者に施される治療はまさに医療プレイとか。一体どんな治療なのでしょうか。
 | 
第三課 菌から身を守るには


尿道炎の話を聞いたら怖くなったので、自分はとても駄目だと腰の引けた諸君よ、そう逃げの姿勢でばかりいては、エクスタシーは体験できませんぞ。

エレクトしたチンボに、ゴムカテ−テルを強引に押し込まれる時のあの快感は、男なら一度は試練として味わっておくへきです。そのためにはカテーテルを消毒すればいいのです。消毒は熱湯で煮沸するのが普通です。

東京の某店では尿道責め用として、消毒済みの尿道用カテーテルを売っているが、あれ駄目です。編み物の竹針のようなあんな細いのは、苦しまずに膀胱まで楽に入ってしまいます。

使うなら100ccや200ccのガラスシリンダー式浣腸器につなぐ、赤鉛筆くらいの太さのものに限ります。押し込む時、尿道一杯になり、しかも尿道を内側からさらに押し拡げてゆく太いのでなくてはあの苦悶は味わえません。尿道口に嵌め込まれる時に太くてかなり力を入れてやっと入るくらいなのが一番です。

カテーテルはやや硬質のゴムで、適当な弾カ性があるから、道道を強引に押し拡げていくのです。細すぎてとても一見穿けないような股引に、強引に足を突っ込んでゆくようなものだと言えば、未経験者の諸君にはよく分かるでしょうか。

ゴムカテーテルは熱湯による煮沸消毒が殺菌方法では常識なのですが、毎度繰り返し、ぐらぐら煮え立つ湯で長時間煮たりすると、ゴムは劣化するから、脆くなります。

脆くなったゴムカテーテルをチンボに突っ込み、中で千切れたら大変なことになります。そうなったら医師の手で、尿道鏡を使ってチンボの中を押し拡げられ、中に残ったのを器具で引っ張り出してもらわなければならなくなります。

男性が尿道鏡でチンボの中を拡げられている光景は、女性が婦人科で膣鏡で拡げられている様に比べてはるかに滑稽なものです。男は痛さに涙流して……。煮たら弱くなるのなら、消毒液で消毒すればいいではないかというのは浅はかな思いつきです。

尿道粘膜は掌や肘や足のような外皮と違って、はるかに繊細なので、薬品で痛みやすいから、薬品ではなく、熱湯の熱で殺薗するのてす。

ほとんどの悪い菌(梅毒菌、淋菌やエイズウイルスも)は、銭湯の湯船の湯で死ぬとも言われています。

風邪をひいて高熱が出るのは、人間の身体が自ら高熱を発して、侵入した風邪の菌やウイルスを殺そうとする本能が働くのだとして、最近の医療では、昔のように額を冷やしてあえて熱を下げようとしません。

チンチンに沸いた湯に長時間グラグラ煮立てるからゴムか劣化するのてす。消毒は手の指が熱くて入れていられないくらいの熟いお茶くらいの湯に浸けるだけでいいのでしょう。

淑やかそうな若い女性が密かに性病の治療に訪れ、肛門の異常を訴えるので、診察すると肛門梅毒であったり、肝門淋病であることが多く、当人は「銭湯で感染したらしい」と言い訳し、決して性病感染は身に覚えがないと言うらしいのですが、医師ははっきり言っています。「銭湯の湯で菌は死ぬはずだから、そこで感染するはずはない」と。

これでよく分かるでしょう。ゴムカテ−テルは使用後はよく水洗いして乾かしておき、使う直前に、ポットの湯を入れたきれいな容器(洗面器か丼鉢)に十五分か二十分浸ければよいのてす。


第四課 かかるか否か

消毒してないゴムカテーテルを尿道に入れたからと言って、100パーセント尿道炎にかかるとは限りません。

私は何回も入れましたが、かかるときと平気なときとがあります(同じゴムカテーテルを使って)。しっかり事前に水洗いをし、きれいに洗った手で入れればかかる率は少なくなりますし、もう一つ大切なことは、膀眺の中に尿が一杯溜まっているか否かです。

尿が一坏溜まっていれは、尿道責めが終わってから一気に長々と排尿すると、その尿の流れによって雑菌が洗い流されて出てきますので、洗浄の用をする訳です。

これは先にもお話ししましたが、永井荷風ら一部の文人やその道の通人たちが性交後、尿を溜めておいて、チンボの皮をつまんで一気に放尿する性病予防法と同じ理屈なのです。

性交も尿道真めも、事後の処理として、自分の尿による洗浄ということが大切なことで、このため事前には大量のビールを飲んたり茶を飲んだりして、膀胱内に尿を満タノにしておく心がけが大切なのです。

以前に若い読者から「お前が奨めるから俺は彼女のケッツの穴で交合をやったけど、確かに気色よかったけど、翌日、チンボが痛くてズキンズキンして死ぬ思いをして、医者の世話になって、えらい目に遭うたぞ」と言われたことがあります。

私は度々コンドームなしの生のままで、肛門性交をしてきましたが、未だかつて一度もそれで尿道炎にかかったことがありませんので、直腸を貫いたからといって亀頭の尿道口からチンボの中程までウンコが這い入るとは思えませんが、彼の彼女の直腸の中には、余程軟らかい便(屎)が詰まっていたのでしょう。まるで味増のような……。

彼も事後に排尿すればよかったのですが、一度尿道炎を体験出来たということも幸いなことではないでしょうか。男になれたのですから。

(続く)
横田猛雄.jpg
横田猛雄 1990年3月号より『S&Mスナイパー』にて実践派のための肛門エッセイを連載。1993年ミリオン出版より『お尻の学校[少年篇]』発行。またアナル責めのAV作品にも多数出演しており、A感覚実践派の伝道師として他の追随を許さぬ存在。2007年5月号まで同誌上で『大肛門大学』を連載していたが、高齢と健康上の理由により連載終了。そして『WEBスナイパー』にて、膨大かつ偉大なるアーカイブの復刻連載開始です!
 | 
10.08.04更新 | WEBスナイパー  >  お尻の学校
文=横田猛雄 | 絵=伊集院貴子 |