ミストレスランド 1 本家三行広告 2 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
特選AVレビュー『ドキュメント Re Debut菜々子(仮)』(キネマ座)
特選AVレビュー 『【羞恥】ババコス!【BBA】羞恥犯罪的コスプレ!Lカップ爆乳奥さんを●波レイにしてエロざんまいしてみた件【中田氏】 』(素人onlyプラム)
『ゴーストワールド』以来久々の「迷いの中にある女子を連れ出してくれるんだかくれないんだか分からないバス」が出てくる青春ムーヴィー! 映画『さよなら、退屈なレオニー』公開!!
新連載 奇譚ノベル「堕地獄佛法」【序】
特選AVレビュー『高嶺の花 しどろもどろ/一条みお』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『原作 ヘンリー塚本 夫以外の男に抱かれし妻の肖像 ~夫婦交換の勧め~』(FAプロ)
眼差しの奥の見えない映像戦争の時代/『インフラグラム 映像文明の新世紀』(講談社) 著者=港千尋 文=三木学
特選AVレビュー 『教育実習生 凛』(日本メディアサプライ)
特選AVレビュー『男の娘よ止まれ! 西城咲 ~時間が止まってもチ○コビンビン~』(関西アンダーグラウンド)
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【3】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【2】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【1】
奈加あきら・鵺神蓮・飛室イヴ 女の魂を縛る最凶の三鬼×生け贄一匹 三原ほのか主演『鬼三人 マゾ喰いの餌食に堕ちた夢見姫』(大洋図書)発売!!
特選AVレビュー『恥ずかしいカラダ 調教かしこまり娘 森ほたる』(HMJM)
2ページまんが 酒場の女【31】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年5月号
デカチンAV男優・矢野慎二がイク! 第1回 池袋「無我」さつきさん【3】
デカチンAV男優・矢野慎二がイク! 第1回 池袋「無我」さつきさん【2】
デカチンAV男優・矢野慎二がイク! 第1回 池袋「無我」さつきさん【1】
死後さばきにあう<まちがえ 生きてる内にとしまえんでさばきにあう<せいかい『映画 としまえん』公開中!!
アクセスアップ
新刊情報
アップル写真館特別編集 素人投稿ガチ露出(大洋図書)
艶熟SPECIAL Vol.41(大洋図書)
薬を飲まずに生活習慣病を治す!(大洋図書)
のぞく!他人と交わり狂う妻EX(大洋図書)
実話ナックルズウルトラ Vol.3(大洋図書)
金のEX NEO Vol.2(大洋図書)
よろめき 2019年7月号(大洋図書)
giri giri Vol.30(大洋図書)
体幹美筋トレ(大洋図書)
別冊投稿キングDVD 2019年7月号(ワイレア出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
 毎週水曜日更新!
これが教科書だ!
肛門講座の決定版、復刻連載!

第24講 立ちっ放しのチンボ【3】

文=横田猛雄
イラスト=伊集院貴子
無事、秘結便を掘り出し終えてひと安心!?した学生時代の横田教授。拡がった腸内に綿花や晒布をたくさん詰め込まれて帰宅しました。詰め物による刺激と女医さんの所での過激な体験の記憶でなかなか寝付けない教授は一晩中センズリ続けました。
前回に戻る 目次に戻る
 | 

第四課 学校で


当時私の同級生の中に石○君という遊蕩児がいました。彼は栃木県一の山持ちで、大きな神社の息子で、典型的なドラ息子でしたが、そいつの女たらしの技巧の一つは、先ず女性を食事にさそい、その後ダンスをするのですが、その時自分のズボンのポケットには、ゴルフボールを一個忍ばせておき、抱いた女性の股間のあたりに、そのゴリゴリの硬いのを押し付けて攻めると、女性は彼が催していて、最高にエレクトしていると思い、一曲踊り終わる頃にはもう骨抜きになっていて、あとはそのままベッドに直行とのことで、その手でやれば人妻やインテリのハイミスなどちょろいもので、百人以上すでに試食済みとうそぶいていましたが、その気持ち、よく分かりよす。今の私はそんな小道具など使わなくても、自荊の生のチンボがギンギンなのですから……。

電車が揺れたり押される度に、異様に硬いのがお尻の谷間にグイグイと押し付けられる感触に、ほとんどの女性は振り返りますが、背後の私が真面目そうな学生服姿で、しかも両手が塞がっていて、痴漢行為をしているのではないと認知すると、安心してお尻をノックさせてくれます。

電車の中で痴漢だと騒がれるのは、余程相手の嫌がることをしつこくしたり、中年以上のオジンであった場合に限られるようで、本来は、女性もいたぶられながら、その中に快感を見出し、自分も楽しんでいるようで、どの女性も叫んだりなどはせず、一そう突きやすいようにお尻をこちらへ押し付けてくれるし、中には手をさり気なく廻して私のチンボをまさぐってくれる人もいます。

中にはもっと積極的に、後ろ向きで指先だけで、私のズボンのボタンを器用に外して、手を中に入れ、私のチンボを捕らえる人もいて、新宿で山手線に乗りかえるのですが、その車中に、無言でつんとした顔をしていて、いつもしなやかな指を、私のズボンの中に侵入させ、確実に捕らえて握ってくれるお姉さんがいました。

その人は目黒の方まで行くらしく、渋谷で降りる私が、そろそろあわて出すのを横眼で見ながら、一そうきつく握り、私が小刻みに腰を二、三度せり出すと、キュッと爪を立て、降りる際にやっと放してくれて、そのスリルが何とも言えず快くて、開いたズボンの前を、私は鞄で隠しながら人ごみにまぎれて下車し、振り返るともう知らぬ顔しているのです。

お姉さんは暫くしてからは、私のズボンのベルトの所から拳を差し入れて中に潜らせて、握って弄んでくれるようになりました。

それならズボンのボタンの留め外しの手間も省けるし、滑り込んで来る時の感触が又素晴らしく、解剖されているようでとてもいいです。

そのお姉さんも、その日の私のチンボが異常に大きくむくれているのにはびっくりしたよって、例に無くハッとしたように、瞬間振り向いて私の顔を見直しましたから……。

皆さん、やっぱりチンボは太くて長く、人並みより大きいことは良いことですぞ。その日のお姉さんは、ぼうっと眼の周りを紅くして、上気したようなうつろな眼をして、下車する私をながめていました。

第五課 便所の中で


教室で半日女の子のケッツを散々に眼で犯しまくった私は、昼休みに用足しに立ちました。

昨夜から今まで、チンボを握ってしごきっ放しで、立ちっ放しのチンボからは、中々尿が出ずに、もどかしくてお尻の穴をぴくぴくと締めたものですから、暫く忘れていた痛みが、懐かしくも又よみがえって来たので、あわてて大便所の方に入りました。

別に大便をするつもりではありませんが、個室がほしかった訳で、そこに入るやズボンを下ろして両股を開いたまま、田舎の姐さんの放尿スタイルよろしく上体を前に倒し、お尻の穴の縁に手をやると、そこは朝ほどはカッ力と火照ってはいませんが、一寸背を反らすと、括約筋に力が入るのか、ズキンと焼け火箸を当てられたような疼痛が走り、お尻の穴を締めるとそうやって痛いのですが、その度にピクンピクンとチンボが吠えますので、両足を拡げて腰を後ろへ引き、チンボの先を便器の金隠しの方(斜め前下)に向け、又勢いよくセンズリを掻きました。

さっきの妄想の直後ですから、たちまち射精寸前へと昇り詰めました。

ふと見ると前の壁際の左隅に、ホウロウ引きの白い容器が眼につきました。

学校の便所は普通、男性用と女性用とは別別になっているのですが、その棟のは他の棟と異なり、教室は一室だけで、研究室が数室並んでおり、便所も狭くて男女共用になっており、その容器というのは、初めは唯のゴミ入れかと思っていたのですが、女性の生理用の汚物入れであることが分かりましたので、私はその蓋を開けて、その容器を引き寄せ、その中へ眼がけて、夥しい射出を注ぎ込みました。

そして次にはもっと両足を拡げ、右手で握ったチンボを、股の間から後ろの壁に向けてしごきまくり、壁にベタベタと精を吐き掛けました。

今日の射出は、昨日からの過激な体験の影響からか、異常なほど夥しいもので、たちまち狭いその個室は、花盛りの栗林の下を通った時のような、狂おしい程の生臭い刺戟に満ちたえぐい臭いが充満しました。

その便所は研究室の職員や大学院生や助手、副手などの女性も多く入りますから、この栗の花の臭気がプンプンする中で、彼女らきっと雌の本能に目覚めるだろうと、出来ることなら近くで見張っていて、その顔をよく見てやりたいと思いました。

皆さん、ケッツの穴を激しくいたぶられると、このように連動してチンボが鋭敏に反応するようになるのです。すべての源はケッツの穴にあるということがよく分かるでしょう。

前回に戻る 目次に戻る
横田猛雄.jpg 横田猛雄 1990年3月号よりS&Mスナイパーにて実践派のための肛門エッセイを連載。1993年ミリオン出版より『お尻の学校[少年篇]』発行。またアナル責めのAV作品にも多数出演しており、A感覚実践派の伝道師として他の追随を許さぬ存在。2007年5月号まで同誌上で『大肛門大学』を連載していたが、高齢と健康上の理由により連載終了。そしてWebスナイパーにて、膨大かつ偉大なるアーカイブの復刻連載開始です!
 | 
08.01.23更新 | WEBスナイパー  >  お尻の学校