本家三行広告 1 ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 1 worldcryptobinary 1
最新記事20件
特選AVレビュー 『シングルマザー神スタイル元レースクイーン 穂花紗江32歳AVデビュー』(KANBi)
特選AVレビュー『生贄教育実習生 恥虐の校内猥褻ビデオ撮影会』(シネマジック)
注目の女性キャラクターご紹介フォトギャラリー「SMの世界をもっと身近に!」SMアイドル:フェッティーズのリーダー・R(あーる)さん!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年6月号
特選AVレビュー『ドキュメント Re Debut菜々子(仮)』(キネマ座)
特選AVレビュー 『【羞恥】ババコス!【BBA】羞恥犯罪的コスプレ!Lカップ爆乳奥さんを●波レイにしてエロざんまいしてみた件【中田氏】 』(素人onlyプラム)
『ゴーストワールド』以来久々の「迷いの中にある女子を連れ出してくれるんだかくれないんだか分からないバス」が出てくる青春ムーヴィー! 映画『さよなら、退屈なレオニー』公開!!
新連載 奇譚ノベル「堕地獄佛法」【序】
特選AVレビュー『高嶺の花 しどろもどろ/一条みお』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『原作 ヘンリー塚本 夫以外の男に抱かれし妻の肖像 ~夫婦交換の勧め~』(FAプロ)
眼差しの奥の見えない映像戦争の時代/『インフラグラム 映像文明の新世紀』(講談社) 著者=港千尋 文=三木学
特選AVレビュー 『教育実習生 凛』(日本メディアサプライ)
特選AVレビュー『男の娘よ止まれ! 西城咲 ~時間が止まってもチ○コビンビン~』(関西アンダーグラウンド)
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【3】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【2】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【1】
奈加あきら・鵺神蓮・飛室イヴ 女の魂を縛る最凶の三鬼×生け贄一匹 三原ほのか主演『鬼三人 マゾ喰いの餌食に堕ちた夢見姫』(大洋図書)発売!!
特選AVレビュー『恥ずかしいカラダ 調教かしこまり娘 森ほたる』(HMJM)
2ページまんが 酒場の女【31】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年5月号
アクセスアップ
新刊情報
劇画ラヴァーズ Vol.1(大洋図書)
まちがいさがしパーク 2019年8月号(大洋図書)
ご当地人妻密会DX Vol.2(大洋図書)
臨時増刊 ラヴァーズ Vol.8(大洋図書)
団地妻ポルノ(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.27(大洋図書)
素人ナマ撮りBEST(大洋図書)
副業2019(大洋図書)
アップル写真館特別編集 素人投稿ガチ露出(大洋図書)
艶熟SPECIAL Vol.41(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
毎週水曜日更新!
これが教科書だ!肛門講座の決定版、復刻連載!
今回の講義は、前講でも登場した素晴らしいSEX報告書『マスターズ報告』のお話と、世にも不思議な脱肛ならぬ脱ボボのお話です。いやはや女性の性欲とは何と深いことか。殿方は本稿終了後、女性を悦ばせるため、いかにハッスルせねばならぬか知るでしょう。
 | 
第三課 子宮脱


かなりの力で押してきますから、舌先だけでは疲れてしまってとても太刀打ち出来ません。

ようしそれなら太くて長い“善光寺チンボ”で応戦してやろう。私がチンボに手を添えて、小母さんのボボの中心に狙いを付け、エイと覆い被さっていくと、私の亀は蛸を押し返し、ズブッと根本まで埋まりました。

ヒイッと叫んだ小母さんは、次の瞬間、太股で私の胴をギュウと締め上げ、反り返りました。 私は小母さんに締め付けられたまま、例のマックス君のように往復幅の広いピストンをゆっくり力強くやってやると、小母さんの腹は凄く波打っています。

ああ、小父さんの並のチンボでは、小母さんの子宮口を、ボボの口の所まで下降させることは今まで不可能だったのを、私に巡り逢って小母さんはとうとう性の嶺の頂上に登ることが出来たのです。グリグリ、ズボズボと子宮をゆすることは、ハラワタ全体を掻き廻してこね廻すのと同じで、小母さんならずとも女性なら皆、身体中が弛緩して当たり前です。ケッツの穴もその時はクチュクチュと、チューインガムを噛むような動きをし始めます。

諸君、男ならぜひ女に、子宮が口戸まで降りてボボが牡丹のように咲くまで、自分の女の面倒を見なさい。自分だけ勝手に射精して、ぐたあっと伸びるなんぞは全くだらしのない甲斐性無しのキンヌキ男です。

だがここで一つ気を付けなければならないのは、何度も出産経験のある女性の場合、いきみ癖がついてしまって、ボボもガバガバに拡がっているので、そんな人を余り激しく刺激しすぎると、ウウンと大きくいきんだとたんに子宮が下がってきて、股間から体外へ、ペロンと裏返って飛び出してしまう人が多いことです。

股間から覗くと、子宮が拳骨のようにボボから外へ半球型にはみ出したのを“子宮脱”と言います。

これは出産の際のいきみが癖になって、子宮が下がりやすくなっているところへ、筋肉の弱い場合は、子宮が本来ある位置にあるべく吊っていてくれる靭帯が緩んで伸びてしまって、そのために腹圧が掛かると、子宮が下かってきて、重症の場合はボボの外へはみ出すようになっているのです。

拳骨くらいの大きさが出ているのであれば、掌で包んで揉み込んでやると、暫くすれば中に戻ってくれますが、重症の場合はボボが靴下を脱いだように裏返ってしまって、子宮が全部脱出してしまうようになるのです。

子宮が丸ごとはみ出すのを“全子宮脱”といいます。それはまるで、股間から大きなナマコが一匹ぶら下がっているような姿になります。チンボより大きいのです。

そんなのになると、医師の手でも中々中に戻せませんし、そんな人は一寸力を入れると腹圧がかかれば直ぐ脱出する癖が付いていますので大変です。

そんな重度のものは、放っておくと、血行障害や排尿困難など、生活に支障をきたします。

ボボからトマトやリンゴが飛び出したようになる程度なら、手で押し込んでやれば戻るので、それも愛嬌ですが、しばしばはみ出すようですと、段々大きくはみ出すようになり重症になると大変ですから、六尺褌や貞操帯のような、ゴム製のベルトを嵌めて押さえておかなければなりません。

ナマコのように大きくはみ出す場合は、子宮摘出手術で子宮を除去しなければなりません。

でも下宿の小母さんのはそんな病的なのではなく、感度が良すぎるだけで、そんなに外までははみ出ませんし、ひとりでに元に戻りますから安心です。

(続く)

横田猛雄.jpg
横田猛雄 1990年3月号より『S&Mスナイパー』にて実践派のための肛門エッセイを連載。1993年ミリオン出版より『お尻の学校[少年篇]』発行。またアナル責めのAV作品にも多数出演しており、A感覚実践派の伝道師として他の追随を許さぬ存在。2007年5月号まで同誌上で『大肛門大学』を連載していたが、高齢と健康上の理由により連載終了。そして『WEBスナイパー』にて、膨大かつ偉大なるアーカイブの復刻連載開始です!
 | 
09.10.14更新 | WEBスナイパー  >  お尻の学校
文=横田猛雄 | 絵=伊集院貴子 |