本家三行広告 1 ミストレスランド 2 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
探険的AVコラム:未知のフェティシズムに触れる興奮~「腹パンチ」専門メーカー・ボディーゾーン作品の"癖になる"魅力を語る!!
特選AVレビュー『中高年夫婦の性生活5』(FAプロ)
特選AVレビュー『裸心 舞島あかり、レズ解禁。』(レズれ!)
話題のゲーム原案フルCGアニメ『INGRESS THE ANIMATION』は海外ドラマ的なガチエンタメの模様
アクセスアップ
新刊情報
ハタチになったら死のうと思ってた AV女優19人の告白(ミリオン出版)
悶絶!絶頂妻(ミリオン出版)
私の愛したツバメ(大洋図書)
from 2DK(大洋図書)
実話ナックルズ 2018年12月号(ミリオン出版)
昭和40年代生まれのエロ熟女(ワイレア出版)
まちがいさがしパーク 2018年12月号(ミリオン出版)
MEN'S KNUCKLE 2018年12月号(大洋図書)
BITTER 2018年12月号(大洋図書)
好色人妻ポルノEX(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter

不定期連載 美しい日本人女性のためのコルセット製作術!
Japanese modern corset photo column.
コルセット製作・スタイリング・モデル=桂木 咲耶(LOVELAD RESSENCE
写真=白尾零二
古く中世から普及し始めたコルセットの伝統を踏まえつつ、現代の日本人女性に向けたオリジナル・コルセットの製作を手がけるパタンナーが、作品の撮り下ろし写真とともに創作の心と技を示す新連載。「美しさ」の創造を目指す現場で素朴にきらめく、誰にも知られることのない光の乱舞。
 | 
「貴女ならどれを選びますか?」

LOVELAD RESSENCE では大きくわけて4つのラインを設けてあります。
何故なら、コルセットと一言で言っても、用途や場面というと多種多様だからです。

個性的なライン分けの始まりは「帯」でした。人と違うものを作りたい。日本でしか作れないコルセットを作ってみたい。
そんな私の想いに帯はぴったりはまりました。
帯からつくるコルセットは本当におもしろい。裁断次第で全くの別物のように仕上がるのです。
そしてこれが【Japanese Corest】ラインとなりました。
関西圏の一部のミストレスの方にもご愛用頂いています。
艶っぽい着物とのコーディネイトや、かっこよくてセクシーなボンデージとのコーディネイト等で使って頂いています。

元来、コルセットとは海外が発祥の地。その為当然ながらコルセットのパターンは欧米人の体型に合わせたパターンになっています。
しかしながら日本人と欧米人の体型の差というのは大きく、どうしても肋骨等に無駄な負担をかけてしまうことがあるようです。



LOVELAD RESSENCEのコルセットをご購入頂いたお客様がよく下さる感想の中に、「ラブレス(LOVELAD RESSENCE)のコルセットを着けるまでは、コルセットとは痛みを伴うものなんだ。皆この痛みを乗り越えてきてるんだ!と思って我慢してました」という内容のものがあります。
逆に考えるならば、体型に合ったものを身に着ければ無駄な負担や痛みを我慢する必要などないということです。
きっと、コルセットを愛用している方の中には、上述のお客様と同様の誤解をされている方が他にもたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。私はそんなイメージを払拭すべく、専門学校時代に学んだ、日本人と欧米人の体型の違いを元にオリジナルのパターンを引き始めました。
そして日本人の体型にあったパターンにしていく為に、自分を含め、友人知人に協力して貰い、何度も何度もパターンの改良を繰り返してきました。

パターンというのはおもしろいもので、同じアイテムのパターンを引いても十人十色。
カーブのきつやさラインの引き方が人それぞれ違うので当然ながら個人差が出ることになります。従って、いかに素敵なデザインであっても、前述した通りデザイン通りになるかどうかはこのパターン次第なのです。いかに丁寧な縫製であっても、このパターンがしっかりしていなければ、良いものには仕上がりません。だからこそ、コルセットの製作において一番の要(かなめ)はパターンじゃないかと私は思っています。

一通り帯のコルセットが定着すると、今度はボンデージに着目しました。
エナメルやレザーを中心に少し個性的なコルセットを……これが【Fetish Corset】のラインです。
SMっぽくシンプルなものもあれば、クラブイベントで着ていっても映えるようなビビッドなものまで、着ていく場所によって自分が着たいものを選べるようなラインナップを心がけています。


私自身SM的な嗜好があるためか(笑)、今現在一番ラインナップが多いのがこのラインです。
女王様をより一層かっこよく見せる為であったり、その一方でM女さんに着けさせ、きつく締め上げて鍵をかけてしまえば、それはある種の責めになったりもします。
コルセットをきつく締めると、見た目以上に動きは制限されます。
前かがみになるのも苦労しますし、逆に仰け反ることもあまりできません。
そういう意味での拘束感を楽しむのも一つの楽しみ方ではないかと私は考えています。

鍵をかけられてしまっては、その拘束感から抜け出すにはご主人様次第。
哀願するもよし、ご主人様の気が向くまでひたすら耐えるもよし……。
主従を築くお二人のささやかな手助けになれば、なんて考えたりもしています。

さて、そんなボンデージっぽいコルセットもあれば、どなたでも着けられるようなシンプルなコルセットもやはり必須。
というわけで、【Standard Corset】ラインもございます。
上質で厚手のサテンを使ったもの、ジャガードでバラの模様が入ったサテンを使ったものなど、とにかくシンプルな素材で作ったものがこの【Standard Corset】です。
たとえば服の下に普段から着けていたい、なんて方にはこのラインがお勧めです。
またサテンのコルセットなんかは、白いシャツなんかと合わせて上につけると普段着にも十分お使い頂けます。



でも、そんなシンプルな仕様では物足りない方もいらっしゃいますよね。
そんな方には【Luxury Corset】をお勧めします。
このラインのベースは、ドレススタイリング。
ドレスとコーディネイトしても違和感のないような、上品で上質、または豪華で華やか……そんなコルセットのラインナップです。
無地で少し物足りないドレスにプラスするだけで、一気に人目を引く華やかなドレスにしてくれます。
レースや刺繍、チュールなど実際にドレスに使われているような素材を中心に製作しています。

この4つのラインを中心に、LOVELAD RESSENCE は2010年も、

「もっとたくさんの方にコルセットを知って頂けますように……」
「もっとたくさんの方に愛して頂けますように……」

そう願いながら、貴女をより美しく輝かせられるものをつくっていきたいと思います。


(続く)


関連サイト

LOVELAD RESSENCE

katsuragi_prof.jpg
桂木 咲耶 大阪在住。上田安子服飾専門学校卒。パタンナー兼デザイナーとして就職後、どういうわけかWEBショップの店長も立ち上げから任される。最終的にパタンナー兼デザイナー兼WEBデザイナー兼カメラマンみたいなことになり、自分の夢を叶えるべく退社。2007年8月コルセットブランド「LOVELAD RESSENCE」立ち上げに至る。
LOVELAD RESSENCE
http://www.lovelad-ressence.com/
 |