イエローキャット ミストレスランド 1 本家三行広告 2 女王様・M男動画サイト 1
最新記事20件
コントロールできない快感の嵐に翻弄される緊迫の絶頂ドキュメント『チャレンジ!タイマー電マ ゆい みいな』(大洋図書)発売!!
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  濡木痴夢男の猥褻快楽遺書 【31】私に『シェイム』は難解だ
美しすぎる美淑女が敏感すぎて初回起動から絶頂連発! 「イキすぎてお星さまが見えました...」『チャレンジ!タイマー電マ あん』発売!!
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  芳野流人生相談 10代からの飲酒案内【26】
オリジナル同人誌即売会という魂と魂が握手する場の歴史/『コミティア魂 漫画と同人誌の40年』(フィルムアート社) 著=ばるぼら+あらゐけいいち 編=コミティア実行委員会 文=三木学
タイマープログラムに翻弄されっぱなしの連続絶頂連発アクメ!『チャレンジ!タイマー電マ しゅほ まり』(大洋図書)発売!!
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【27】『オトナペット』 著者=中山哲学(茜新社)
ふたり揃ってずーっとずーっとイキっぱなしの限界アクメ!『チャレンジ!タイマー電マ さらら まち』(大洋図書)発売!!
【サーバーメンテナンス完了のお知らせ】
【サーバーメンテナンスのお知らせ】
「ああはあん...もうイケないよぉ」めくるめく快感に何度も腰を震わせて絶頂に浸り尽くす!『チャレンジ!タイマー電マ みすず ゆずな』(大洋図書)発売!!
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  特選AVレビュー女弁護士、堕ちるまで...(アタッカーズ)』
全身を突っ張らせて叫ぶ激イキ乙女たちのノンストップ・アクション!!『チャレンジ!タイマー電マ りお ひなた』(大洋図書)発売!!
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  大肛門大学|第12講 エメロン浣腸の威力【2】
初めてのワイルドな刺激にガチイキ痴態を赤面披露!『チャレンジ!タイマー電マ ちはる まいな』(大洋図書)発売!!
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  「セックス・ムーヴィー・ブルース 」【4】エロの原点・理想のキャスティング
固定カメラで女の子たちのアクメ姿を定点観測『チャレンジ!タイマー電マ つむぎ すみれ』(大洋図書)発売!!
ショーとゲームの化学反応が生んだ参加型イベントで非日常のひと時を楽しむ 新感覚のSMハロウィンイベントが開催!!
読者代表SM体験レポートスペシャル 東京・新宿「ロボットデリヘル」ライムさん&新宿・歌舞伎町「PARAPHILIA~パラフィリア~」アンリ女王様【2】
読者代表SM体験レポートスペシャル 東京・新宿「ロボットデリヘル」ライムさん&新宿・歌舞伎町「PARAPHILIA~パラフィリア~」アンリ女王様【1】
アクセスアップ
新刊情報
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
world wide fetish journal on WEB sniper.
毎週木曜短期集中新連載開始!
欧米フェティッシュ・ジャーナル
Fetish journal
【3】ファーザー・セバスチャン・トッド



取材・文=
アニエス・ジアール
フランシス・ドゥドブラー


翻訳=牡丹


「S&Mスナイパー」本誌でおなじみの在仏カウンターカルチャー専門ジャーナリスト、アニエス・ジアール&フランシス・ドゥドブラー。親日家でもあるお2人が、世界のフェティッシュ事情をお届けします! 連載3回目の今夜は、「ヴァンパイアの牙」デザイナー:ファーザー・セバスチャン・トッドをご紹介します。

 | 

<< 前回の記事を読む

「実在の吸血鬼」とは、シリアルキラーでゾンビのような「ドラキュラ」とは違う
実際のヴァンパイアは、楽しむために牙をつける、ただの人達のことをいう

ファーザー・セバスチャン・トッドはオランダ系アメリカ人で、義歯デザイナーだ。
その義歯とは、ヴァンパイアの牙で、飲んだり食べたり……同じように噛み付くこともできる(首がゾクゾクして、すごく興奮する!)。

私は、セバスチャンと2003年にネットで知り合った。その時代、セバスチャンは自分がヴァンパイア・ムーブメントの担い手だと称していた。それと同時に、「ストリゴイ・ヴィー」(ルーマニアの「実在の吸血鬼」)であるとも名乗っていた。

「実在の吸血鬼」とは、シリアルキラーでゾンビのような「ドラキュラ」とは違う。
実際のヴァンパイアは、SMやフェチ、ニーチェ(※1)アレイスター・クロウリー(※2)アントン・ラヴェイ(※3)を愛していて、楽しむために牙をつける、ただの人達のことをいう。

ニューヨークから来た牙デザイナーのセバスチャンは、巨大イベント「ヴァンプ・パーティ」(アメリカの「エンドレス・ナイト」のようなパーティ)、次に「サンギナリウム(Sanguinarium、※4)」と呼ばれるインターネット上のコミュニティ、そういうものを売り出す前に、まず「セイバートゥース(※5)」という牙(義歯)のブランドを創設した。

2003年にセバスチャンを「デモニア(※6)」に招待したとき、とてもがっかりした。最初は、マッチョでひどく自己中心的だったのだ。私は、(例えばS&Mスナイパー等で)セバスチャンについての記事を書いたり、侮蔑的な態度以外何も得られないまま様々なイベントに協力させられた。私には大きな苦痛だった。

けれど、人間というものは時に変わる。愛に感謝を……。

2006年、デモニアの会場で彼は、ユーモアにあふれ、エネルギッシュでとても可愛いフランス人の女の子(カルチェラタンのストリップ嬢)と出会った。

セバスチャンはその彼女と一緒にフランスで身を落ち着けるという道を選んだ。

今、セバスチャンは優しい。だから、私はセバスチャンに会うと嬉しくなる。

文・=アニエス・ジアール



<訳者註>
※1:ニーチェ……「神は死んだ」というフレーズが有名な哲学者。
※2:アレイスター・クロウリー……オカルト作家。
※3:アントン・ラヴェイ……1966年にアメリカで「悪魔の教会」を設立したオカルティスト。
※4:サンギナリウム……米ドラマ『X-ファイル』シリーズ第4シーズン第6話の原題(造語)。
  語源は英語のsanguinaryで 流血の;流血を好む,凶暴な、血の;血のついたという意味から。
※5:セイバートゥース……『Xメン』の登場人物。ミュータント・テロ軍団の一員。
※6:デモニア……ヨーロッパ最大規模のフェティッシュパーティ。オーガナイザーの一人がフランシス・ドゥドブラー。


関連リンク

サンギナリウム : http://www.strigoivii.org

セイバートゥース : http://www.sabretooth.com

パリのヴァンパイア・パーティ : http://www.myspace.com/lutetianoir

アメリカのヴァンパイア・パーティ(ハロウィン用) : http://www.endlessnight.com/


agnes-francis.jpg アニエス・ジアール - AGNES GIARD -
1969年生まれ。カウンターカルチャー専門のジャーナリスト。S&Mスナイパーにて “Fetish News Express” 連載。

フランシス・ドゥドブラー - Francis Dedobbeleer -
1961年生まれ。写真家。フランス最大のフェティッシュ・パーティ “la Nuit Elastique” オーガナイザー。

アニエス・ジアール=LE SEXE BIZARRE - Le site du livre
フランシス・ドゥドブラー=Demonia Magazine

 | 
08.12.04更新 | WEBスナイパー  >  コラム