本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 2
最新記事20件
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
インターネットラジオ番組「安田理央と遠藤遊佐のダメダメ60分」リターンズ!第3回
特選AVレビュー『めちゃシコ絶対服従アイドル/百合華 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『闇に沈められたプリマ バレリーナ捜査官暴力監禁室』(シネマジック)
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
毎週土曜日更新 新連載開始!
赤裸々自慰行為宣言
遠藤遊佐のオナニー平和主義!

第5回 ハッピー乳いや〜ん☆

文=
遠藤遊佐

『新春マドンナスペシャル
爆乳美熟女姫始め
〜ハッピー乳イヤ〜ん〜』


出演女優:風間ゆみ/村上涼子/北原夏美
監督:夢童子
収録時間:180分
定価:2900円(税込)
発売日:2009年1月7日
発行:マドンナ

Copyright (c) 2003-2008 Madonna
↑これだから熟女ビデオが好きなんだよ俺は! まだまだ不景気が続きそうな2009年。今年も熟女モノはしぶとく売れ続けると思います。

アァ〜ン、ハッピー乳いや〜ん☆

というわけで、また新しく年が明けてしまいました……。ははは。
正月生まれで新年になった途端に一つ年をとってしまう私にとっては、ニューイヤーといってもめでたいんだかめでたくないんだか微妙なところであります。さすがにおととしあたりからお年玉ももらえなくなっちゃったしなー(ぶっちゃけ35歳までは貰ってました。ニートの鑑!)。

とりあえずマエストロと同じように「正月も一人でコタツに入って発泡酒飲んでるぜ!」という貴君は、こちらのAV『爆乳美熟女姫始め ハッピー乳イヤ〜ん』でも観て癒されるといいと思います。
熟女がオッパイぶるんぶるんゆわせて全裸福笑いに全裸羽根つき。果てはマンコに筆を突っ込んで花電車ばりの全裸書き初め!(しかも書いてる文字は“潮吹き万歳”とか……)。
「ハッピー乳イヤ〜ん」なんて今どきたけし軍団でも言いませんて。ああ、やっぱり熟女って素晴らしい!


前回に戻る 目次に戻る
 | 

まあ、こんなこと言ってる私だって年齢的にはバッチリ熟女のはしくれ。新年からぼんやりWEBスナイパーなんか見てる寂しい皆様にお年玉をあげなくちゃいけませんわね!
ということで、新年一発目の“オナニー平和主義”は、特別企画としてお年玉代わりの女子オナニー対談をお送りしたいと思います。
えー、というのも実はですね、“ぶらりエログッズの旅”の最終回でひっそり告知していた「オナニー話を聞かせてくれる女子募集」に応募があったんですよ。その数約一名……。
い、いや、一名だっていいんです。正直ほんとに応募があるなんてまったく思ってませんでしたから。それにびっくりするくらい可愛くて気立てのいい娘さんでねぇ……(目を細めつつ)。

heiwa05-02.jpg
↑いやあ、こんな娘さんがオナニー業界を背負って立ってってくださると思うと、おばちゃんも本望です!

さて、今回オナ話を聞かせてくれたFさんは某企業に就職が決まったばかりの21歳・大学生。安達由実にちょい似のかわいこちゃんでございます。モザイク入りの写真しかお見せできないのが残念。
そして現在は秋葉原のメイドカフェでバイトもしてらっしゃるとか。


えーと、もしかして腐女子ですか。

F そうなんですよ〜。

そ、そうなんですか。私そっちのほうはイマイチ疎いんですけど、同人誌なんかだとどこらへんがお好きなんですか。

F うーん、ガンダムとかですかね。

ガンダムかあ。「アムロ、行きます!」ですね!

F ていうか、a&×%$*:○@s%△”*?$……とか(注・遠藤はガンダムといえば小学生の頃にリアルタイムで観たファーストガンダムしかわからないというダメっぷりなので、すでに何を言ってるか解読できません)。

Iさん「あーあー、ってことは×%$*:○@s%△と&×%$*:ってことですね! わかるわかる! いやぁ、オタですねえ!(喜)」

うわ、なんですか、その打てば響くようなガンダムトーク! 

Iさん「今期のアニメは僕も一応ざっとチェックしましたよ。結局面白いのは$*:○@s%△と:○@s%△”くらいかなあ。最近めっきり観なくなりましたけど」

充分観てますって……Iさんたらそっちの人だったんですか。全然知りませんでした。

Iさん「いや、編集者のたしなみでしょう!」

……明らかに違うだろ。


しかし、こうしてみるとオナニスト(というかオナニー話を平気でしてくれる子)には腐女子が多いような気がしますね。
やっぱり一旦腐女子というハードルを越えてカミングアウトしてる分、開き直るスキルに長けてるんでしょうか。きめらちゃんもそうだし、そういや友人のオナニスト女子にも腐女子は多いです。

えー、Fさん。今日は普段使ってるエログッズを持ってきてくれたということで、まずはそれを見せてもらえます? さすがに電マは荷物になるので持ってこなかったんですけど、遠藤もいくつか持参してきたんですよ。

Fさん「はい。使いすぎて汚れちゃっててちょっと恥ずかしいんですけど……。コレです」

ふむふむ、1つはプレーンなタイプのローターですな。そしてもう1つは……おおっ! こ、これは!

Fさん「100均で売ってる電動ツボ押し機です。遠藤さんご存じですか」

ええ、もちろんですよ! 思えば私も最初はこれと同じものを使ってました!(興奮)
遠藤が学生だった20年前は、今と違ってネットでオモチャ通販なんてありえませんでしたからね。100均で見つけて「これだー!!」と買った最初の電動モノがこれですよ。
うわー、懐かし。今でも売ってるんですねえ。

Fさん「でも最近品薄なんですよー。でね、私発見したんです。同じく100均で売ってる電動歯ブラシのブラシ部分とこの尖った先っぽを取り換えれば、壊れても同じように使えるんです!」

100均の大量生産品だからモーター部分が同じなんだ。すごい知恵だなあ(笑)。

Fさん「中学生時代から10年くらい使ってます。この尖りがイイんですよね〜」

heiwa05-03.jpg

ああ、わかります! 形がどうの振動がどうの言ってみても、なんだかんだ言ってオモチャって慣れですよね。自分が毎日使ってて慣れてるのが一番使いやすい。
しかし、ダ○ソーさんはこの電動ツボ押し機を廃番にしないでいただきたいなあ。これはもう健全なるオナニストを育てるのに必要な文化事業ですよ。マエストロの切なるお願いです。
だって私なんて、今でもこの初代100均バイブの呪縛から逃れられず、家では棒状のローター使ってますからね。

heiwa05-04.jpg
↑こういうの。カチッとひねると振動するコードレスのやつ。300円くらいで買える貧乏人の味方。


ちなみにもう1つのローターはネットではなくドンキで購入したというFさん。実家に帰省した折に買ったそうです。旅の恥はかき捨てっていうことなんでしょうか。これもわかるなあ。

I氏「で、Fさんは中学時代から使ってる100均グッズから、どういうきっかけでローターに移行したんですか? やはり最初は彼氏にもらったとか」

Fさん「いえ、自発的に……」

ちょっと待ったッ! せっかく私がオナニスト同士の熱いシンパシーを感じていい気分になってるのに、テンション下がるようなこと言わないで下さいよ、Iさん!
しかしまあ、そこんとこははっきりさせておかなくちゃならんか……。どうなんでしょう、Fさん。世の中では「初ローターは彼チャマからのプレゼントなの♪」っていうのが主流になってるんでしょうか?!

Fさん「いや、ありえないですね(キッパリ)!」

ですよねえー!!
いや、私は声を大にして言いたいんですけどね、四十路前の元ニートとかじゃなく、こういう若くて可愛い(一見)フツーの女の子がそう言ってるってことに意味があると思うんですよね!

I氏「僕もそう思います(キッパリ)! ちゃんと遠藤さんの画像に“四十路前”ってテロップ入れときますからね!」

……。

Fさん「コラムにも書かれてましたけど、別にセックスできないから代わりにオナニーするっていうんじゃないんですよね。いいこと言うなあって感動しちゃって。それで今日ここに来たんです」

ほら、ほらほらほら!! 皆さん聞きましたぁ〜?!(足をジタバタさせて喜ぶ俺)。
ああ、一般人からの反応がまったくないにもかかわらず、地道にオナニーオナニー騒いできてほんとうによかった。

Fさん「最近ではもう全然オナニーのこと隠さなくなっちゃいましたね。学校で言っちゃってひかれたりもしますけど、それも慣れてきました」

おお、可愛い顔してなんて男らしい。惚れたよFさん。

I氏「あのー、つかぬことをお伺いしますが、今彼氏はいらっしゃるんですか?」

あっ、Iさんたらまたテンション下がるようなことを!

Fさん「はい。でも付き合う前からオナニー好きだって言ってました」

おやおやおや〜(←あからさまに動揺。やっぱりな……)。

I氏「ほう。ちなみに彼氏さんのほうはオナニー好きなんですか?」

Fさん「週に14回って言ってます」

おお、ベストカップル! ちょっと羨ましいかも。
私常々、カップルはセックスする前にオナニーを見せ合うといいんじゃないかと思ってるんですよ。「どこが感じる」とか「どうするとイキやすい」とか「そこじゃないって言ってんだろ、ヴォケ!」とか言ってるくらいなら、一番気持ちいいオナニーしてるところを見せ合っちゃえばてっとり早いんじゃないかと。
Fさんカップルには是非それを実践していただきたいところですね(しません!)。

いやしかし、初対面とは思えぬほどのシンクロっぷり。母と子ほども年の離れた娘さん相手にこんなに心を開いてしまっていいのか俺よ……四十路前なのに……。
この間からオナニーの時に電マを当てると恥骨がズキズキ痛んでちょっとどんよりしていたマエストロなんですが、なんだか元気が出てきましたよ。
「もしかしたら力いっぱい当て過ぎてヒビでも入ったんでは?!」という不安には気づかぬふりで、次回に続きます。

(続く)

前回に戻る 最初から読む 目次に戻る

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(c) 花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛する三十路独身女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。

遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」

 | 
09.01.03更新 | WEBスナイパー  >  コラム