本家三行広告 2 ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 1
最新記事20件
特選AVレビュー 『シングルマザー神スタイル元レースクイーン 穂花紗江32歳AVデビュー』(KANBi)
特選AVレビュー『生贄教育実習生 恥虐の校内猥褻ビデオ撮影会』(シネマジック)
注目の女性キャラクターご紹介フォトギャラリー「SMの世界をもっと身近に!」SMアイドル:フェッティーズのリーダー・R(あーる)さん!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年6月号
特選AVレビュー『ドキュメント Re Debut菜々子(仮)』(キネマ座)
特選AVレビュー 『【羞恥】ババコス!【BBA】羞恥犯罪的コスプレ!Lカップ爆乳奥さんを●波レイにしてエロざんまいしてみた件【中田氏】 』(素人onlyプラム)
『ゴーストワールド』以来久々の「迷いの中にある女子を連れ出してくれるんだかくれないんだか分からないバス」が出てくる青春ムーヴィー! 映画『さよなら、退屈なレオニー』公開!!
新連載 奇譚ノベル「堕地獄佛法」【序】
特選AVレビュー『高嶺の花 しどろもどろ/一条みお』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『原作 ヘンリー塚本 夫以外の男に抱かれし妻の肖像 ~夫婦交換の勧め~』(FAプロ)
眼差しの奥の見えない映像戦争の時代/『インフラグラム 映像文明の新世紀』(講談社) 著者=港千尋 文=三木学
特選AVレビュー 『教育実習生 凛』(日本メディアサプライ)
特選AVレビュー『男の娘よ止まれ! 西城咲 ~時間が止まってもチ○コビンビン~』(関西アンダーグラウンド)
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【3】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【2】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【1】
奈加あきら・鵺神蓮・飛室イヴ 女の魂を縛る最凶の三鬼×生け贄一匹 三原ほのか主演『鬼三人 マゾ喰いの餌食に堕ちた夢見姫』(大洋図書)発売!!
特選AVレビュー『恥ずかしいカラダ 調教かしこまり娘 森ほたる』(HMJM)
2ページまんが 酒場の女【31】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年5月号
アクセスアップ
新刊情報
劇画ラヴァーズ Vol.1(大洋図書)
まちがいさがしパーク 2019年8月号(大洋図書)
ご当地人妻密会DX Vol.2(大洋図書)
臨時増刊 ラヴァーズ Vol.8(大洋図書)
団地妻ポルノ(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.27(大洋図書)
素人ナマ撮りBEST(大洋図書)
副業2019(大洋図書)
アップル写真館特別編集 素人投稿ガチ露出(大洋図書)
艶熟SPECIAL Vol.41(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
毎週日曜日更新!
あの日“アイツ”を追いかけた
全ての女子たちへ!

「腐った遺伝子」 第20回

文=
早川舞

スーパー戦隊シリーズ 30作記念 主題歌コレクション 電撃戦隊チェンジマン [Limited Edition]
レーベル:コロムビアミュージックエンタテインメント
(C)石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映
というわけで、三十路に突入した今現在、再度コスプレに挑戦することになった私ですが、ひとりでは絶対に挫折する自信があったので(それは自信とは言わないよ?シンジ君)、仲間を求めて、雑誌「S&Mスナイパー」読者の愛人、塩原節子ことせっちゃんを訪ねてみることに。一緒にがんばれる仲間がいると強くなれるんです。ひとりだと何もできないんです。連帯責任感がないと何も達成できないんです。典型的な日本人なんです。つぅか生ける戦隊ものって言ってくれ。ハートに火がつくぜ燃え上がるぜ。

前回に戻る 目次に戻る
 | 

せっちゃん、本誌をご愛読の方はご存知のことと思いますが、彼女は泣く子も勃起する現役コスプレイヤー。しかも、どうもセクスィー系がお得意な様子。そんな彼女を頼らない手はない、ということで、さっそくWEBスナイパー編集部のIさんと一緒に彼女を訪ねることにしました。

ワタクシ、彼女の、コスプレイヤーでしかもスナイパーで活躍中というプロフィールを伺って、まぁきっと中央線沿線あたり、そうだな西荻窪あたりに住んでんじゃないの?とか勝手に考えていたんですが、話を聞いてみたら何と車で2時間半かかるところにご家族と住んでいるという……。


く、車ですか……くるまで行くのですか……。


非常に残念なお知らせなのですが、私は乗り物酔いが激しいのです。酔ったことのない乗り物は自転車と馬と男ぐらいです。同列扱いだよあははは。あ、でもM男馬に乗って酔ったことはある。二日酔いのときだったけど。ちなみに山手線でも酔ったことがあります。飛行機ではスチュワーデスさんの居場所を確認していないと落ち着きません。

どんな乗り物でも酔える自信がありますが(だからそれは自信とは言ry)、個人的にいちばんありえないと思う乗り物は特急あずさですかね。そんなに乗ったことはないのですが、乗るとかなりの高確率でゲロ直前まで行きます。あぁ、またゲロの話になってしまった……。

私、けっこう金の亡者なので、隣にゲロ好きのM男が乗っていて、ゲロしたらオプション代が取れるとかだったらいいんですけど、世の中そんなにうまくいかないもんですからねぇ。あ、逆の発想で、ゲロ好きのM男と一緒のときに乗ればいいのか。

あのねぇ、そもそも揺れ方がおかしいんですよ。山ん中を削って作った道だからしょうがないのかもしれないけど、車体がなんか斜めになるときとかあるんですよ。それで、そのままで相当揺れるんですよ。そりゃゲロですよ。8時ちょうどのあずさに乗って、私は私はあなたから旅立ったと思ったらゲロですよ。超かっこ悪いですよ。大体8時って早すぎですよ←もはや何に怒っているのかよくわからない。


そんな車へのプレッシャーがたたったのか、それとも普段しないような早起きをしたのがいけなかったのか……当日、起きるとともに胃を締めつけられるような腹痛に襲われて、いきなり待ち合わせ時刻を1時間遅刻。のっけからこんなんとは……多難な前途を予想させます。


↑乗り物に長時間乗るときには手放せない酔い止め薬。初めて買ったタイプだったんですが、オレンジ味という甘い言葉にだまされました……。「しいて言えばオレンジ風味と言えなくもない」的なまずさ。気勢が削がれました。つぅか薬の味にうじうじ文句言ってる三十路も何だかな。


そんな私に文句も言わず、新宿で待っていてくれたIさんと一緒に(ホントありがとうございます。すいません)、まずはせっちゃんのご家族にお渡しする手土産を物色しに、某百貨店に突撃しました。

そう、一人暮らしだったらそんな気を使うこともないのですが、相手はご家族と同居。ここは手土産は欠かせません。


↑久しぶりに入ったデパ地下。こんなトレンディなところには最近とんと行ってませんでしたよ。平日の午前中は閑散としたのどかな雰囲気。いたるところから漂ってくる上品な空気に気圧されながら前に進みます。ちっこいチョコが3個で1000円とかそういうファックな値段設定のお菓子などは、どこか宗教的なものすらも感じさせる自信と誇りを湛えていて神々しい。そして食べてみると本当においしいところが憎い。庶民にはまぶしすぎます。


皆さん、手土産のこと真面目に考えてますか? 私もIさんに言われて、自分の青さをつくづく恥じたのですが、手土産って戦争なんです!

相手の立場や人となり、相手がその手土産を振舞うであろう人々、状況、場所など、相手を取り巻くすべての条件を加味した上で選ぶのでなければ、失礼に当たるときすらある、それが元で信頼を失うこともないとは言いきれない……。

そう、手土産って戦略なんですよ。外交なんですよ。失敗したら斬首されて、敵国の城主の絶縁状や挑戦状がその首にくくりつけられて送り返されるんですよ(三国志とか読みすぎ)。


↑手土産・イズ・ウォー。雑誌に掲載されたとか、何か賞を取ったとか、店のおすすめだとか、そんなことで選ぶ手土産はあなたの身を滅ぼすであろう。見るべきは手土産そのものではなく、手土産を受け取る相手と、その環境なのである。それを忘れると、技術に走り心を忘れたSMプレイのごとく後味の悪い思いを相手に残すことになる。←よしSMにつながった! 写真はそんなことも忘れて「ブルータス・グランプリ受賞」のお菓子に伸ばした私の手。爪が黒いのはバンドマンだから! いや、おいしかったよ(自分の分はしっかり買った)。


まぁそんな血なまぐさい話はさておき(なんで手土産のお菓子の話が血なまぐさくなるのかもさておき)、デパ地下を歩き回った私とIさん。ご老人のいるご家庭ということで、ご家族用に和菓子の詰め合わせと、せっちゃん個人に洋菓子の小さな包みを買っていくことにしました。


↑しかし最近ホラ、「スイーツ(笑)」って流行ってますよね。なんでみんなそんなにスイーツ(笑)スイーツ(笑)言っているんだろうと思っていたんですが(あ、「(笑)」はいらんのか)、こうやって見てみると確かにスイーツって言いたくなる。なんか存在自体が浮世離れしてるもん。お菓子とか言ったら、現実に引き戻されちゃうもんね。


現実に夢を見られなくてやおいに夢を見ていた腐女子と同じベクトルなんですよ。お菓子とか言っちゃうと、おばあちゃんが食べてる大福と同じになっちゃうから、やっぱりスイーツって言わないと!

次回はスイーツ(笑)片手に、いよいよせっちゃんちに乗り込みます!


(続く)

前回に戻る 最初から読む 目次に戻る



早川舞 早川舞 世界、特にヨーロッパのフェティッシュ・カルチャー関係者との交流も深い、元SM女王様フリーライター。だが取材&執筆はエロはもとよりサブカルからお笑い、健康関係まで幅広く?こなす。SMの女王様で構成されたフェミ系女権ラウドロックバンド「SEXLESS」ではボーカルとパフォーマンスを担当。
現在、フェティッシュ・ミックス・バー「ピンク・クリスタル」に毎週木曜出勤。

Reverse Dead Run
http://blog.livedoor.jp/mai_key_eng

we are SEXLESS!!
http://blog.livedoor.jp/blog_sexless

ピンク・クリスタル
http://www.pink-crystal.net/

 | 
08.02.24更新 | WEBスナイパー  >  コラム