本家三行広告 1 ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 1 worldcryptobinary 2
最新記事20件
特選AVレビュー 『シングルマザー神スタイル元レースクイーン 穂花紗江32歳AVデビュー』(KANBi)
特選AVレビュー『生贄教育実習生 恥虐の校内猥褻ビデオ撮影会』(シネマジック)
注目の女性キャラクターご紹介フォトギャラリー「SMの世界をもっと身近に!」SMアイドル:フェッティーズのリーダー・R(あーる)さん!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年6月号
特選AVレビュー『ドキュメント Re Debut菜々子(仮)』(キネマ座)
特選AVレビュー 『【羞恥】ババコス!【BBA】羞恥犯罪的コスプレ!Lカップ爆乳奥さんを●波レイにしてエロざんまいしてみた件【中田氏】 』(素人onlyプラム)
『ゴーストワールド』以来久々の「迷いの中にある女子を連れ出してくれるんだかくれないんだか分からないバス」が出てくる青春ムーヴィー! 映画『さよなら、退屈なレオニー』公開!!
新連載 奇譚ノベル「堕地獄佛法」【序】
特選AVレビュー『高嶺の花 しどろもどろ/一条みお』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『原作 ヘンリー塚本 夫以外の男に抱かれし妻の肖像 ~夫婦交換の勧め~』(FAプロ)
眼差しの奥の見えない映像戦争の時代/『インフラグラム 映像文明の新世紀』(講談社) 著者=港千尋 文=三木学
特選AVレビュー 『教育実習生 凛』(日本メディアサプライ)
特選AVレビュー『男の娘よ止まれ! 西城咲 ~時間が止まってもチ○コビンビン~』(関西アンダーグラウンド)
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【3】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【2】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【1】
奈加あきら・鵺神蓮・飛室イヴ 女の魂を縛る最凶の三鬼×生け贄一匹 三原ほのか主演『鬼三人 マゾ喰いの餌食に堕ちた夢見姫』(大洋図書)発売!!
特選AVレビュー『恥ずかしいカラダ 調教かしこまり娘 森ほたる』(HMJM)
2ページまんが 酒場の女【31】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年5月号
アクセスアップ
新刊情報
劇画ラヴァーズ Vol.1(大洋図書)
まちがいさがしパーク 2019年8月号(大洋図書)
ご当地人妻密会DX Vol.2(大洋図書)
臨時増刊 ラヴァーズ Vol.8(大洋図書)
団地妻ポルノ(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.27(大洋図書)
素人ナマ撮りBEST(大洋図書)
副業2019(大洋図書)
アップル写真館特別編集 素人投稿ガチ露出(大洋図書)
艶熟SPECIAL Vol.41(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
(C)2011 Bellflowerthemovie, LLC

WEB SNIPER Cinema Review!!
世界滅亡を夢見る若者たちの友情、愛と憎しみが爆発!!
『マッドマックス2』に登場する悪の首領、ヒューマンガスをヒーローと崇める2人の若者二人・ウッドローとエイデン。働く気もない彼らは映画に描かれた滅亡後の世界を夢見つつ、戦闘用カスタムカーとそこに搭載する火炎放射器づくりに明け暮れていた。そんなある日、ウッドローはミリーという女と恋に落ちる。が......彼女の裏切りを知ったウッドローは、怒りと絶望の余りに正気を失い、火炎放射器を手に狂気の世界へと突き進んでいくことに。新鋭エヴァン・グローデルが自らの体験を元にストーリーを製作し、監督・脚本・編集・主演までを務めた話題作!!

シアターN渋谷にて、絶賛公開中!! 他、全国順次追撃ロードショー!
 | 
(C)2011 Bellflowerthemovie, LLC

男はフィクションがないと生きていけない。ロックンロール、司馬遼太郎、チョイ悪親父。それが、この映画では「マッドマックス2」「火炎放射器」「カスタムカー」だ。フィクションを媒介として、男は仲良しサークルを作る。そこに女は「なにそれ楽しそうね」と言って近づいてきて、本当は興味ないくせに「うわーすごい! おもしろーい!」とか言って、挙げ句メチャクチャにして帰って行くんだよ! 女ってのはいつもそうなんだよ! バンドも劇団も友人関係もそうやって解散、崩壊、消滅するんだよ! いつだってそうなんだよ! ばかやろ! ばかやろ!(机をたたきながら)。
 
西海岸に住んでる奴が、友達同士でつるんで作製した自主映画。予算はわずか1万7000ドル。撮影は自作した特殊カメラで、本編中には自作した火炎放射器も出てくる! 事前情報からもう男子マインドをびんびん刺激される本作だが、映画自体はいたってシリアスなつくり。さらに、全編から天然炭酸泉のようにそこはかとないボンクラ感が湧き上がってきて、しかしそこはさすが西海岸。ボンクラといっても、今まで観てきたほかのボンクラとはまたひと味違っていた。
たとえばこいつら、DIY精神でものすごい工作能力が高いのだ。助手席でウィスキーを飲むことができる車の改造もバッチリだし、火炎放射器も実際に作ってしまう。ここら辺はさすがシリコンバレーの生みの親、西海岸の伝統なのだろうか。
友達の描いている自作マンガは、「僕の考えた最凶悪役ストーリー」みたいな感じで、『ナポレオン・ダイナマイト(邦題 バス男)』の主人公と全く変わらない。しかし本人は決してモテなそうではなくて、気後れせずに言いたいことを言うし、ギターも弾いちゃうし、なんか絵を描きながらマリファナ吸ってるし、さらには初対面の女の子にも屈託なく話しかけて、きっかけさえあれば彼女だってごく自然にできちゃう。でも一方では『マッドマックス2』の世界に憧れていて、この能力の高さと社会性の低さ、さわやかさとボンクラさの同居している感じが西海岸なのだ。

(C)2011 Bellflowerthemovie, LLC

主人公と友人はフラットハウスに住み、映画のしょっぱなから「世界が滅びたらどうするよ!?」などと話しあっている。『マッドマックス2』の最凶の悪役、ロード・ヒューマンガスに憧れている彼らは、火炎放射器や、狂ったマッスルカー(その名もメデューサ号)の製作に情熱を燃やし、「まだみんなが途方に暮れてるときに、炎を吐きまくる、超悪魔な車で俺たちが登場しちまう......」「相棒、お前はヒューマンガスだ! 世界中の奴らが屈服しちまうぜー!」と盛り上がっているのだが、その後バーで出会った女の子に、自分たちが破滅させられてしまう。それが本作のあらすじだ。

しかしこの映画、女に浮気されたことのあるヤツが観たらたまらないよ! とくに、浮気が発覚してから、実際は自分がそこにいなかったのにも拘わらず、その最中を眺めている自分を想像して、さらに吐く感じ。それだよ! まさにそれ! そのゲロシーンに、友達が「イエー! フォー! イエー!」って興奮しながら、完成したメデューサ号を吹かしまくり、炎を吐きまくるカットがインサートされる瞬間。その深紅の炎でフレームの中のものすべて浮かび上がる、あのシーンこそが本作の絶頂だ。

(C)2011 Bellflowerthemovie, LLC

自慢の特殊カメラで撮影された本作は、「奥行き」ではなく、画面の任意の「部分」にピントが合う。その結果、謎の見た目を獲得していて、この発想自体が映画内で火炎放射器を作っている2人組と、地続きのボンクラ感を感じさせる。バイクを買うシーンでは、どうもこのカメラのレンズに汚れ(泥)がついたまま撮影してしまったらしい。撮り直しがきかないのでごまかすためか、さらに汚しエフェクト、古いフィルム風エフェクトみたいのを編集で足していて、ばればれだから......と思いつつも、それも含めてほほえましかった。
しかし夜、街中をメデューサ号で疾走する固定カメラの映像などは、湿った漆黒の悪を感じさせる、カー・ムービーとして完璧な撮影だ。さらによかったのは彼女と4人、ダブルデートでビーチに行くシーン。西海岸の強い太陽光線のもと、コントラストの強い絵はがきのような画面が広がり、観客に「失われた過去」としての郷愁を強烈に印象づける。

音楽はSantogold、Lykke Liにホームパーティーシーンではダブステップなんかもかかり、さすが西海岸、センスがいい。印象的だったのは、暗い男がボソボソと「俺は黒人の友達が1人もいない...... 云々」みたいなラップをする曲(why?の『good Friday』)。たしかにこの映画には1人も黒人が出てこないし、それなりに淀んでいそうな西海岸ボンクラ白人社会のよどみが、この1曲に凝縮されているようで興味深かった。
劇中曲の大部分はこれまた友達が作りためていたオリジナルスコアで占められていて、作曲者が語る「これが世に出るとは夢にも思わなかった。本作に使われなかったら、ハードディスクの中で埋もれたままだっただろう」というようなコメントも寂しげでいい。実に彼が、この曲をあてどもなく作っていた期間は10年。この映画は、西海岸ボンクラ白人の夢のカケラを結集した、梁山泊のような映画なのだ。

(C)2011 Bellflowerthemovie, LLC

現実の世界では、自分の彼女に失礼な態度を取るヤツに殴りかかると、自分がぶちのめされてしまったりする。現実の世界では、彼女に向かってつい不安のあまり、惨めなことを口走ってしまったりする。そして何より、現実の世界では、時間は絶対に後戻りしてくれない。一度起きてしまったことは二度と取り消せず、なかったことにはできないのだ。
ボーっと観てるとかなり混乱してしまうのだが、この映画は後半、時間が分岐するから注意して観てほしい。『ベルフラワー』は映画だから、あり得たかもしれない、あってほしかった時間や、妄想の中でしか存在しない時間軸も同時に存在している。本作は監督が実生活で彼女にフラれた、そのショックから作られた。だからこそ、その時ひとが心の底から求めるフィクション。この映画にはその切なる願いが感じられる。
フィクションこそが、すべてを可能にする。フィクションは、裏切らない。ロード・ヒューマンガスよ永遠なれ! 全世界の男たちよ!! これでいいのだ!!!

文=ターHELL穴トミヤ

火炎放射の炎で描く狂熱の青春映画、誕生。

FLV形式 7.43MB 2分04秒

『ベルフラワー』
シアターN渋谷にて、絶賛公開中!! 他、全国順次追撃ロードショー!
(C)2011 Bellflowerthemovie, LLC

原題= Bellflower
製作・監督・脚本・編集= エヴァン・グローデル
出演=エヴァン・グローデル、タイラー・ドーソン、ヴィンセント・グラショー、ジェシー・ワイズマン、レベッカ・ブランデス

配給=キングレコード+ビーズインターナショナル+日本出版販売 共同配給

2010|アメリカ映画|カラー|スコープサイズ|105分|デジタル上映

関連リンク

映画『ベルフラワー』公式サイト

関連記事

本物志向じゃなくて本物! 尺八がかかるシーンで日米同盟を確信! 米軍の機密部隊、ネイビーシールズ全面協力の映画が登場 映画『ネイビーシールズ』公開中!!

anahell.jpg
ターHELL 穴トミヤ  ライター。マイノリティー・リポーター。ヒーマニスト。PARTYでPARTY中に新聞を出してしまう「フロアー新聞」編集部を主催(1人)。他にミニコミ「気刊ソーサー」を制作しつつヒーマニティー溢れる毎日を送っている。
http://sites.google.com/site/tahellanatomiya/
 |