ミストレスランド 2 本家三行広告 2 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
特選AVレビュー 『シングルマザー神スタイル元レースクイーン 穂花紗江32歳AVデビュー』(KANBi)
特選AVレビュー『生贄教育実習生 恥虐の校内猥褻ビデオ撮影会』(シネマジック)
注目の女性キャラクターご紹介フォトギャラリー「SMの世界をもっと身近に!」SMアイドル:フェッティーズのリーダー・R(あーる)さん!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年6月号
特選AVレビュー『ドキュメント Re Debut菜々子(仮)』(キネマ座)
特選AVレビュー 『【羞恥】ババコス!【BBA】羞恥犯罪的コスプレ!Lカップ爆乳奥さんを●波レイにしてエロざんまいしてみた件【中田氏】 』(素人onlyプラム)
『ゴーストワールド』以来久々の「迷いの中にある女子を連れ出してくれるんだかくれないんだか分からないバス」が出てくる青春ムーヴィー! 映画『さよなら、退屈なレオニー』公開!!
新連載 奇譚ノベル「堕地獄佛法」【序】
特選AVレビュー『高嶺の花 しどろもどろ/一条みお』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『原作 ヘンリー塚本 夫以外の男に抱かれし妻の肖像 ~夫婦交換の勧め~』(FAプロ)
眼差しの奥の見えない映像戦争の時代/『インフラグラム 映像文明の新世紀』(講談社) 著者=港千尋 文=三木学
特選AVレビュー 『教育実習生 凛』(日本メディアサプライ)
特選AVレビュー『男の娘よ止まれ! 西城咲 ~時間が止まってもチ○コビンビン~』(関西アンダーグラウンド)
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【3】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【2】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【1】
奈加あきら・鵺神蓮・飛室イヴ 女の魂を縛る最凶の三鬼×生け贄一匹 三原ほのか主演『鬼三人 マゾ喰いの餌食に堕ちた夢見姫』(大洋図書)発売!!
特選AVレビュー『恥ずかしいカラダ 調教かしこまり娘 森ほたる』(HMJM)
2ページまんが 酒場の女【31】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年5月号
アクセスアップ
新刊情報
劇画ラヴァーズ Vol.1(大洋図書)
まちがいさがしパーク 2019年8月号(大洋図書)
ご当地人妻密会DX Vol.2(大洋図書)
臨時増刊 ラヴァーズ Vol.8(大洋図書)
団地妻ポルノ(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.27(大洋図書)
素人ナマ撮りBEST(大洋図書)
副業2019(大洋図書)
アップル写真館特別編集 素人投稿ガチ露出(大洋図書)
艶熟SPECIAL Vol.41(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's book review
人生の様々なシーンに対応した心構え&食事法をこの一冊で
お菓子のカールを粉チーズの代わりに使ったスパゲティ「カールボナーラ」、ただでもらえる天カスをピザ風トーストに仕上げる「ドリームジャンボ宝カス」、お金がないときでも堂々と仲間と一緒にランチタイムを楽しめる「ほっかほっか亭 デラックス・ライス」(弁当の空き容器を使用、中身は全部ライス)、もやしで一週間食いつなぐレシピなどなど、馬鹿馬鹿しくも笑えるビンボー料理を全点写真付きで紹介。 雑誌「BURST」で連載されていた同タイトルに加筆・修正をほどこし単行本化。
 | 
高校生の時に椎名誠の『哀愁の町に霧が降るのだ』を読んで貧乏生活に憧れた。若き日の椎名誠たちがボロアパートで共同生活を営んでいるのが、楽しそうで楽しそうでたまらなかった。

なので、一人暮らしを始めた時は、わざわざボロボロのアパートを探した。江古田で、築数十年の木造、トイレ共同のアパートを見つけた。バブル真っ盛りの時代だったが、僕は貧乏生活を満喫していた。

そう、貧乏は楽しいのだ。仕方なく貧乏になるのは、辛いことだけれど、貧乏を楽しんでしまえば、気持ちも楽になる。背負うものがないってことは、なんて素晴らしいことなんだろう。

本書はライノ曽木が1997年から2002年にかけての「BURST」での連載をまとめたもの。プロフィールを見ると、ライノ曽木は僕と同じ年の1967年生まれ。というと、これを書いていたのは30代前半の頃か。世間的には、もうそろそろ若いから貧乏も平気なんてことを言っていられなくなっている年齢ではある。でもライノ曽木は、ひたすら貧乏を楽しんでいる。

駄菓子のビッグカツでカツ丼を作り、天カスだけの天丼を食らう。ファーストキッチンのベーコンエッグバーガーを持ち帰って解体し、ライスと味噌汁を添えて定食に変身させ、ワンタンのみのしゃぶしゃぶに舌づつみをうつ。どれも原価300円以下のメニューばかり。ちょっとウケ狙いで苦しそうなメニュー(肉まんの皮にベビースターラーメンをいれたラーメンまんとか、揖保乃糸を缶みかんの汁で食べるいぼかんとか...... )も多いが、基本的には「ちょっとやってみようかな」と思わせるアイディア料理だ。美味そうというわけではないのだが、やってみたら楽しそう。マズかったとしても、後悔はしないだろう。作って食べる、その行為自体が楽しいのだから。

そう言えば、同時期に発売された吉田戦車の『逃避めし』も、自分のためだけに料理を作る楽しさについて書かれた本だった。仕事場で一人、誰に気兼ねすることなく自分が食べたいものを作る料理がいかに楽しいか。同じく漫画家である妻の伊藤理佐との間に子供が出来たことにより、育児を分担するために仕事場を自宅に統合することになり、吉田戦車の自炊は終焉を迎えるのだが、そのくだりは心底寂しそうだった。

料理をすることは楽しい。外道であればあるほど楽しい。最近は料理の出来る男は女子受けがいいなんて風潮があって、邪な気持ちで料理を始める者もいるようだが、そんなことは速水もこみちにでも任せておけばいい。そんな料理に、真の喜びはない。

おそらくライノ曽木の友人なのであろう本書に登場する男女たちの楽しそうな表情を見よ。揃いも揃って金にはあまり縁のなさそうな顔だが、彼らは十分に人生を楽しんでいる。

文=安田理央

『正しい貧乏青年の食卓』(ポット出版)

著者=ライノ曽木

価格:1600円+税
ISBN:9784780801620
発売:2011年7月21日
出版社:ポット出版

発行元サイトにて詳細を確認する>>

関連記事

『STEINS;GATE─シュタインズゲート─ 円環連鎖のウロボロス(1)』 (富士見ドラゴン・ブック)  著者=海羽超史郎

yasuda_face.jpg
安田理央 1967年生まれ。エロ系ライター、アダルトメディア研究家、パンク歌手、ほか色々。主な著作に「エロの敵」「日本縦断フーゾクの旅」「デジハメ娘。」など。趣味は物産展めぐり。でも旅行は苦手。
安田理央の恥ずかしいblog
 | 
11.07.31更新 | レビュー  > 
文=安田理央 |