Lovely-Candle 1 女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 1 本家三行広告 2
最新記事20件
特選AVレビュー『やりすぎ家庭教師 本田岬』(h.m.p)
ゲーム音楽から転生した音質と音楽の魅力/『チップチューンのすべて All About Chiptune: ゲーム機から生まれた新しい音楽』著者=田中治久(hally) 文=三木学
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年10月号
特選AVレビュー『M男クンのアパートの鍵、貸します。/緒奈もえ 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『狂叔父専用、性玩具●女 七海ゆあ』(GLORY QUEST)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第60回
川上譲治写真展 すとりっぷ小屋発・裸的群像伝「1976-2006 アングラの残影」開催!!
特選AVレビュー『ヤキ入れ錬成女子 入魂シゴキ倶楽部』(シネマジック)
特選AVレビュー『童貞たちの性処理奴隷になった猥褻おばさん 二階堂ゆり』(ドグマ)
特選AVレビュー『となりの奥さん2 NTR日帰り温泉 夏海あや』(HMJM)
インターネットラジオ番組「四日市とばるぼらのゲストを呼ぶラジオ」第2回
絵を描く人々 最終回 美しいもの、不思議なもの、不気味なもの
特選AVレビュー『パイパンむちむち豊乳尻サセコちゃんのどすけべ肉体ボランティア 』(クリスタル映像)
特選AVレビュー『少女もキスをガマンできない 心花ゆら』(ドリームチケット)
2ページまんが 酒場の女【11】
インターネットラジオ番組「四日市とばるぼらのゲストを呼ぶラジオ」第1回
とりあたまちゃんシーズン4 日常【2】「死ぬ体力」
特選AVレビュー 『ショタ狩り娼婦 結衣さんの場合』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『デカパイ女子校生とちっぱい女子校生の学校こっそりレズえっち(レズれ!)』
特選AVレビュー『接吻プロレス/AIKA 』(ワープエンタテインメント)
アクセスアップ
新刊情報
デカ乳房の五十路母(ワイレア出版)
艶熟SPECIAL Vol.31(大洋図書)
街角美人妻コレクション(大洋図書)
CRAFT Vol.74(大洋図書)
3650 死刑囚小田島鐵男"モンスター"と呼ばれた殺人者との10年間(ミリオン出版)
少年は神の国に棲まう(大洋図書)
人妻覗き撮り(大洋図書)
悶えまぐわう中年女(ミリオン出版)
乱れ狂う絶頂妻DX(ミリオン出版)
giri giri Vol.20(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
special issue for The man who wants to become a girl.
WEBスナイパー総力特集!
オンナノコになりたいオトコノコたちの最新事情!

女装メイドが集まるコンセプトメイドカフェ
精神的ブラクラ喫茶「雲雀亭(ひばりてい)」とは!?

取材・文=田口こくまろ
取材協力=「雲雀亭」
女装してるオトコノコを実際に見てみたい、でも女装サロンとかはちょっと気後れしてしまう……。なんていう女装にちょっとだけ興味がある皆さん、まずは性風俗的なアプローチではなく、アキバ系文化である“メイド喫茶”からはじめてみてはいかがでしょうか? WEBスナイパー総力特集「オンナノコになりたいオトコノコたちの最新事情!」、今夜は女装初心者にオススメする女装メイド喫茶の老舗、「雲雀亭」さんをご紹介します!
 | 

決まった“お屋敷”を持たない「雲雀亭」は
秋葉原のどこかで不定期に開催中!
古くはラジオや無線機を扱う電気街として、最近はオタクの聖地として全国的に知られる東京都秋葉原。

大型電気店やアニメショップなどが軒を連ねる賑やかな表通りから一歩裏道に入ると、何を売っているのかわからない小規模なショップや、意外に多い飲食店が軒を連ねる独特の町並みが広がる。その一角に不定期にオープンする女装メイド喫茶「雲雀亭」があるという。

雲雀亭は特定の店というよりも、パーティ名・イベント名に近い。基本的には週末の午後、カフェバー「Dice」にて開催されるが、他のメイド喫茶などに呼ばれ、出張版「雲雀亭」としてオープンすることも多いという。

自ら「精神的ブラクラ喫茶」という自虐的なコピーを掲げる雲雀亭について、主催者でありメイド長でもある「紗厘ちゃぁん」に話を伺った。

はじめて雲雀亭が開催されたのは2007年の夏、当時は通常のメイド喫茶に女装メイドが数人混じるだけだったようだ。最初は単なる思いつきではじめたこのイベントが意外に好評となり、3回目からはメイド全員が女装の男性という現在と同様の形になったという。

女装メイドは特に募集したわけではないが、噂を聞きつけた志望者が次々にメイド長のところに訪れるため、「やめるにやめられない状態」になったそうだ。

女装メイドを志望する男性はかなり多いらしく、最近は志望者の公開オーディション企画「紗厘's ブートキャンプ」も定期的に催されている。

また、「最近は雲雀亭女子部という、女子メイドも現れていますよ」と、カオスな展開になっている様子。

客層は日によって差はあるが、だいたい男6:女4という割合だとか。

「サイトを見て来てくれる常連さんや、メイドさんの友人など仲間内も多いのですが、お店のコンセプトをまったく知らず、たまたま入ってしまった飛び込みのお客さんも結構います。意外なことに9割方は受け入れてくれますね(笑)」

これは秋葉原というなんでもありな場所柄、たいていのことなら平気で受け入れてしまうという客層のお陰もあるのだろう。

男性がメイドをする上での苦労といえば、やはりメイクと衣装だ。

「身長が170センチある人でも、女性用の7号でお尻と胸の部分がブカブカなんですよね」

と言うように、基本的に女性向けに作られた既製品のメイド衣装ではサイズがあわないため、すべてオーダーメイドで仕立てている。

また、ほとんどのメイドさんは接客業の経験がないため、現場はいつもたいへんな騒ぎになっているという。

「経験者がつきっきりでお世話しています。閉店後はいつもクタクタですよ」

さて、主催者の「紗厘ちゃぁん」は、実はカフェバー「Dice」のオーナーでもある。

「Dice」では女装メイドさんがいる「雲雀亭」の他に、ぽっちゃりメイドさんの「ぽメらにあん」、身長150cm以下メイドさんの「ちびちびカフェ」、身長170cm以上メイドさんの「とっぽカフェ」、現役女子高生メイドさんの「リアルJKカフェ」、Sな嬢王様がM男君をシバイテくれる「嬢王様カフェ」など、様々な企画が催されている。

いわゆる「秋葉萌え」文化に抵抗がある人は、こちらのちょっとひねった企画で、メイド喫茶を初体験してみるというのはどうだろうか?

文=田口こくまろ


精神的ブラクラ喫茶「雲雀亭」
次回開催スケジュール


5月3日(日)
■非正統派メイドVS執事
対決「男の娘VS女の漢」!

開催場所:カフェバー「Dice」13:00-21:00予定

5月5日(火・祝)
■駄メイド喫茶(スーパー残念カフェ仮称)
もう、何をやっても、ダメダメ駄メイドが奮闘努力ご奉仕する物語?
※注 リアルにメイド喫茶に受からないメンバーが集結(苦笑)!?

開催場所:カフェバー「Dice」13:00-21:00予定

5月6日(水・祝)
■雲雀亭眷属? 混合カフェ
雲雀亭と女子部と、ご近所のメイドさんやメイド経験者を集めた、
まぜこぜカフェ? 2008-11-23に行われた、ごった煮カフェ第二弾!!

開催場所:カフェバー「Dice」13:00-21:00予定


関連リンク

精神的ブラクラ喫茶「雲雀亭」
http://www.hibari-tei.com/

取材協力=ライブ&イベントスペース「ディアステージ」


関連記事

コルセティエの見る夢は 第13回 「メンズコルセット」

あぶらいふ的マニアサイト探訪・番外編 『女の子の股間を作る』

KOKUMARO-prof.jpg 田口こくまろ モテたい一心で大好きだったラムちゃんに別れを告げアングラ・サブカル方面に耽溺するも結局失敗、40歳を前にして完全にオタ方面に転向を果たす。現在はブランクを取り戻さんとアニメとエロゲとラノベに全財力と精力を注入中。
 |