本家三行広告 2 ミストレスランド 2 女王様・M男動画サイト 1 Lovely-Candle 1
最新記事20件
特選AVレビュー『巨大ヒロイン(R) ウルティマー』(GIGA)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第59回
アルチュール・アラリ監督のフィルム・ノワールである本作を観たあとは、ベロチューも・アリ感触のピルも・飲んでアールなセックスに勤しみたい 映画『汚れたダイヤモンド』公開!!
特選AVレビュー『女子校生革命!夏なんてぶっ飛ばせ!5人の美少女が制服大改造スーパークールビズで登校してきた!!(ファーストスター)』
フラミンゴ柄セーター、ダサ柄ネクタイ。シュワちゃんが身につけている全ての衣装が悲しくていい 映画『アフターマス』公開!!
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【37】『せっくすじゅーす』 著者=桜去ほとり (ワニマガジン社)
特選AVレビュー『完全拘束・完全支配 拷問ドラッグ - 鶴田かな』(ドグマ)
特選AVレビュー『今日も義父に玩具にされて.../宮藤尚美 (光夜蝶)』
特選AVレビュー 『男装つるぺた少女 矢澤美々(18)』(K-Tribe)
ペヤンヌマキ×安藤玉恵 生誕40周年記念ブス会*『男女逆転版・痴人の愛』
特選AVレビュー『巨乳DJ臭辱拷問 嗅姦2』(シネマジック)
特選AVレビュー 『あやみ旬果を、飼いならす。3』(PRESTIGE)
特選AVレビュー 『熟れたスキモノ女の濃密猥褻プライベート映像/横山みれい 』(ワープエンタテインメント)
絵を描く人々 第17回 構図と余白
イラストレーション・シリーズ「レイヤー百景2.0」最終話/夏コミ地獄変・後編
特選AVレビュー 『生中出し×媚薬トランス×三つ編みモサ子女子校生 戸田真琴』(ソフト・オン・デマンド)
リムジンにおける、チンポとパワーウィンドウとの奇跡的な出会い! 映画『俺たちポップスター』公開中!!
特選AVレビュー 『公開BDSM調教 推川ゆうり、北川エリカ 』(ドリームチケット)
2ページまんが 酒場の女【10】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年8月号
アクセスアップ
新刊情報
アップル写真館 Vol.10(大洋図書)
色狂い義理の母(ミリオン出版)
淫らにまぐわう夜這いSP(ミリオン出版)
漫画人妻の悶え Vol.15(ミリオン出版)
トーキョウ・バッド・ガールズ Vol.50(大洋図書)
よろめき 2017年10月号(ミリオン出版)
激撮 Vol.6(ミリオン出版)
投稿キング素人生撮りDVD 第26号(ワイレア出版)
どすけべ肉弾妻(ミリオン出版)
キスよりやさしく(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
special issue for silver week 2011
2011シルバーウィーク特別企画/特集「女性向けAVの現在形」 
特集「女性向けAVの現在形」、AVレビュー編――「女性の性の悩みで多いのはSEXでオーガズムを得られないコト。そこで、SILK LABOの女性スタッフで彼が喜ぶもっと感じるハウツー満載のドラマを制作!」。付き合って二年になる直人との関係は良好。だが、麻美は一度もオーガズムを得た事がないのを悩んでいた。そんな時、ミステリアスなカメラマン三神と出会って……。
 | 
麻美は小さなデザイン会社で働くOL。同じ会社の直人(鈴木一徹)と付き合って2年になる。
真面目で優しい彼とはうまくいっているけれど、彼女には悩みがあった。それは一度もセックスでイッた経験がないこと……。
忙しい直人とすれ違いが続くなか、偶然のトラブルから新進カメラマン・三神(月野帯人)と知り合った彼女は、彼によって初めてのオーガズムを味わってしまう。
二度と会わないと心に決めたものの、営業の直人が連れてきた新しい仕事相手はなんと三神。いけないと思いつつも麻美は危険な魅力の彼と関係を持つようになる――。

イケメン男優達がアイドルばりに“エロメン三銃士”と呼ばれているとか、AVなのに必ずコンドームを付けるシーンがある(付けけてる、じゃなく、付けるところをわざわざ見せている)とか、以前からいろんな噂を耳にしていたシルクラボ作品。
女子向けAVとして成功していると聞いて気になってたんですが、いやあ確かに! これは食いつきますって! 
もちろんセックスシーンもあるけれど、指マンは指一本。クンニというよりは体中を舐めるような愛撫スタイルでピストンもゆるやか。ベッドにはお姫様抱っこで移動し、セックスの後は「キレイだったよ」という甘い言葉を忘れないというスイートさ……。
トレンディドラマとか韓流ドラマのラブシーンや濡れ場を、全裸+モザイクなしでやってるような感じなんですよね。

また、カラミ以外のドラマ部分も、これでもかってほどに女子の気持ちを汲み取って作ってあります。
麻美役の工藤あさみちゃんは、演技がうまいのはもちろん、ショートカットでアヒル口で色気がありすぎない、言ってみれば同性に嫌われにくいタイプ。 
三神に「麻美(会ってすぐに呼び捨て! キャー!)、彼氏に内緒で楽しもうよ……俺ならもっといろんなこと教えてあげられるよ……」なんてことを言われてもそうすぐには落ちない適度な貞操観念もあるし、仕事もバリバリやってる。等身大だけど、女子がこうなりたいと思うような女の子。「満足してるけどイッたことがない」という悩みも共感できます。
そんな子が、真面目で優しい彼氏と、才能あってヤリチンで石田壱成にちょい似の危険な男との間でゆらめくわけですよ。そりゃハマりますって。しかもチンコまで見せてくれるってんだからたまらんでしょう。

ちなみに私はどっちかというと誠実な一徹派ですが(○○派とか言ってるあたりがすでにヤバイ)、月野君のベタなジゴロっぷりにもグッときましたね。
なんといってもシビれたのは、イッたことのない麻美がイケるように優しく導いてくれるくだり。しかも自分はズボンすら脱がず完全なるご奉仕体制。フェラすらしてないのに、別れ際にはキスするふりで「これ、忘れ物……」と連絡先を差し出す。そんな男いますか、ええ!?

思い返せば、私がAVを観始めた10年くらい前から「女性向けのAVがあったっていいじゃないか」「でも果たしてそれが商売になるのか?」ということは言われ続けてきたんですが、女性向けAVこういう形で日の目を見たというのは、なんだかすごく納得。
確かに、オナニーに使うエロというよりは萌えの要素が強いです。でもとにかく重要なのは、なんだかんだ言って大抵の女子はこういうのが好きだってことなんですよね(むろん私も大好きです!)。

まあ欲を言うなら、三神役の月野君の演技がもうちょっと棒読みじゃなければ……とはいえ、あんまりパーフェクトにやられて「サイン会行かなきゃ!」とか言い出しても困るので、これくらいがちょうどいいのかもしれません(笑)。

文=遠藤遊佐

『ファインダーの向こうに君がいた (SILK LABO)


監督:つのだまいこ
発売日:2009年8月6日
品番: SILK-002
収録時間: 120分
定価:4,179円(税抜)
レーベル:SILK LABO
販売元:ソフト・オン・デマンド

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連リンク

SILH LABO

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛するアラフォー女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 |