ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 2
最新記事20件
特選AVレビュー 『シングルマザー神スタイル元レースクイーン 穂花紗江32歳AVデビュー』(KANBi)
特選AVレビュー『生贄教育実習生 恥虐の校内猥褻ビデオ撮影会』(シネマジック)
注目の女性キャラクターご紹介フォトギャラリー「SMの世界をもっと身近に!」SMアイドル:フェッティーズのリーダー・R(あーる)さん!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年6月号
特選AVレビュー『ドキュメント Re Debut菜々子(仮)』(キネマ座)
特選AVレビュー 『【羞恥】ババコス!【BBA】羞恥犯罪的コスプレ!Lカップ爆乳奥さんを●波レイにしてエロざんまいしてみた件【中田氏】 』(素人onlyプラム)
『ゴーストワールド』以来久々の「迷いの中にある女子を連れ出してくれるんだかくれないんだか分からないバス」が出てくる青春ムーヴィー! 映画『さよなら、退屈なレオニー』公開!!
新連載 奇譚ノベル「堕地獄佛法」【序】
特選AVレビュー『高嶺の花 しどろもどろ/一条みお』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『原作 ヘンリー塚本 夫以外の男に抱かれし妻の肖像 ~夫婦交換の勧め~』(FAプロ)
眼差しの奥の見えない映像戦争の時代/『インフラグラム 映像文明の新世紀』(講談社) 著者=港千尋 文=三木学
特選AVレビュー 『教育実習生 凛』(日本メディアサプライ)
特選AVレビュー『男の娘よ止まれ! 西城咲 ~時間が止まってもチ○コビンビン~』(関西アンダーグラウンド)
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【3】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【2】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【1】
奈加あきら・鵺神蓮・飛室イヴ 女の魂を縛る最凶の三鬼×生け贄一匹 三原ほのか主演『鬼三人 マゾ喰いの餌食に堕ちた夢見姫』(大洋図書)発売!!
特選AVレビュー『恥ずかしいカラダ 調教かしこまり娘 森ほたる』(HMJM)
2ページまんが 酒場の女【31】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年5月号
アクセスアップ
新刊情報
劇画ラヴァーズ Vol.1(大洋図書)
まちがいさがしパーク 2019年8月号(大洋図書)
ご当地人妻密会DX Vol.2(大洋図書)
臨時増刊 ラヴァーズ Vol.8(大洋図書)
団地妻ポルノ(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.27(大洋図書)
素人ナマ撮りBEST(大洋図書)
副業2019(大洋図書)
アップル写真館特別編集 素人投稿ガチ露出(大洋図書)
艶熟SPECIAL Vol.41(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB sniper special contents.
読者参加企画・インターネット時代の我流縛り方講座
縛りたいけど相手がいない、縄に興味はあるけど最初の一歩が踏み出せない、そんなSMマニアの皆様のために、AV監督・真咲南朋さんが一肌脱ぎます!! 生身の女性を現実に縛った時、妄想と違っているのはどんなところ? 縛られた側の感想、ダメ出し、要望は? 奥深き縛りの基本を、教科書じゃなくコミュニケーションから探る新シリーズ第三弾です。
 | 
お久しぶりです、真咲南朋です。
先日、WEBスナイパーではおなじみ淫語魔さんにさそわれてSMサロンに行ってまいりました。
終始、素晴らしい縛りをみて感激しっぱなしでしたがやはりみなさん気遣いが素晴らしい!!! さりげない言葉やしぐさに目が釘付けでした。そんな「縛られたい欲」バリバリの私の第三回目の「縛らせ屋」始まります~! 今回は果たしてどんな生徒さんたちなのでしょうか?

さてさて、今回の「縛らせ屋」は少しテイストが違いますよ~。

当日、「おはようございます」と部屋に入ってきたのは、いかにも変態そうな男性と若くて美人な女性でした。
この時点で私の妄想は膨らみまくりました。「実はあの美女はこの男性に飼われているマゾ女で、今日もわざわざこんな所に連れられてきて主人の縄の見学にやってきたんだわ」とか「あのドS男性が究極の緊縛師を連れてきて私と対決させようとしているのね」とかね。

結局、2人は「女王様と奴隷」といういかにもスナイパーらしい関係だったわけなんですが、どうやら奴隷さんが新人女王様をこの会に誘ったようです。彼は「縄の講習があるらしいよ」と誘ったようで(間違ってはいないが)、女性の方はこの縛らせ屋の企画趣旨も知らずにやって来ました。


↑男性の縛り手は武田さん。後手と亀甲縛りは経験ありとのことなので、まずは後手縛りをお願いしました。


しかし、2人セットの「縛らせ屋」は正直難しかった!
まずは、女王様の見ている前で奴隷さんが私を縛り始めることに。彼の名は武田さん。
ちなみにこの男性は筋金入りの変態さんです。幼少期に近所のお姉さんに縛られてからSMにはまり、Sのほうも経験したそうです。その時に緊縛は少しかじったらしく今回もするすると縄をかけてきます。縛り方も亀甲と後手なら知っていると言っていて、後手縛りでわりとグイグイと縛ってきて彼のやる気を感じました。どうやらたまに縛ってくれと言われることがあるらしく、縛りバリエーションを増やしたいとのことでした。縛られることも縛られることにも積極的って素晴らしいなと素直に思って縛られはじめた私......。

だけどね。女王様のほうばっかり気にして私のこと見なすぎーーー!!(笑)
これって完全に何かのプレイですよ。私は彼の「女王様がご覧になっている前で○○プレイ」に使われました。まあ、喜んでくれたならいいんですけども。
そんなかんじで講習(というかプレイ)は進んでいきました。ご自身はガチガチに縛られるのが好みらしく、きっとあの女王様にもっともっと緊縛を窮めて自分のことをめちゃくちゃにして欲しいんだろうなあ......とか思ったり。


↑横に鏡を設置して、真咲さんも縛られながら緊縛の様子を確認しています。

↑第1回でも登場した俗に言う絞り縄。乳房の下側に掛けた縄に対して掛けるのが通常で、この写真のように乳房の上側に掛けられた縄には掛けないのが一般的です。

↑武田さん自己流の後手縛りが完成。乳房の上側の縄が少なくて、ちょっと寂しい印象です。


後手はそれなりに縛れたので別の縛り方をやりましょう、と編集部Iさん。
ならばと私が一つ縛りをリクエストさせてもらいました。
それは私と向かい合って縛ってもらえる前手両前腕縛り。肘をつけた状態で手首から腕までを縛ってもらいました。彼にとっても初めての縛り方らしく悩みながら縄をかけていて、私に「こんなかんじですか」「大丈夫ですか」とわりと聞いてくれたりしました。この時は一生懸命やっていて少し可愛らしかったですね。


↑後手縛りと亀甲縛りのほかの縛りを習いたいとは武田さんの弁。真咲さんは両手を前で縛る縛りを選びました。

↑先ほどの後手縛り、武田さんは締め方がちょっと甘かったのですが、この両腕を前で縛るやり方は、縄をきつく締めていかないと途中で崩れてしまいます。締め具合を真咲さんに確認しながら進めていきます。


で、出来上がって記念撮影。
はっきりいって私もなんだかよく分かりませんでしたが、彼にとって興奮できる空間であったならそれでよいかな、と思いました(笑)。彼は縛られたいし、縛りたいみたいでとにかくSMが好きなんですよね、きっと。武田さんがふと「残りの人生すべてSMに賭ける」っておっしゃったんですが、これってすごいことですよね。尊敬します。
もうこの際、お金と時間をフルに使って楽しんでいけばいいと思います、窮めてください!

【撮影を終えて~武田さんからのご感想~】
幸せですね。まだまだいろんな縛りを教えてもらえたらありがたいですね(真咲「幸せなのは、女王様に見られながらだったからですよね」)。まあどちらも(笑)。ありがとうございます、幸せです。



↑一応完成ですが、やはり締め方がまだ甘く、若干崩れてしまっていますね。ちょっと難しい縛りでした。

↑M男性でもある武田さんは縛られたくて縛りたいという方。残りの人生をSMに賭けると仰っていたのが印象的でした。


さあ、女王様(マユコさん)の「縛らせ屋」の番です。写メの準備をした先ほどの奴隷君がニコニコしてこちらを見ております。
本当に美人でスタイルが良いのですよ、この人。肌なんかも綺麗で一緒に並ぶのが嫌になるくらい。そして何よりも落ち着いていてさすが女王様!なわけです。


↑女性を縛ったことがないというマユコさん。緊張してると言いながらも手際よく縛っていきます。


彼女いわく、女王様歴は4、5カ月。お店ではなくてサロンで縄に触れているという。サロンというのは女王様が店に何人かいてM男くんも何人かきて皆でざっくばらんにお酒を呑むところ。プレイはしたくなったらするという仕組みらしいです。あとマユコさんは個人での活動(フェチDVD制作)とかもしていて結構精力的な方だなという印象でした。
縄は勉強中ということだったけどきちんと基本を覚えていて縄の扱い方も上手でした。むしろ私のほうが女性に縛られることに緊張していました。
女を縛ることが初めてだったらしく「痛くないですか? 強さはこれくらい?」と何度も気遣っていただいて、私は常にペコペコしてました。いつもは拘束したいがためにちょっと縄を使うだけらしく、縛りだけでっていうのは今日が初めてとのことです。
縄を胸の上に回されるとき、彼女の豊かな胸が私の背中に当たったり、彼女の髪が私の顔に少しかかって良い匂いがしたりでものすごく興奮。興奮です......はい。うっとりとマゾ男性の気分を味わっているといつの間にやら結構な厳しい縛りに移行していました。足が折りたたまれ、手首の縄に繋がれて荷物のような状況に......。
あ、でもこれ凄く良かったです。皆の前での荷物感。気持ちよし。この時の奴隷さんも私を羨ましそうに見ていました。私も「いいだろーいいだろー」という謎の優越感で縛られていました。


↑基本はご存知だというマユコさん、縄留めもバッチリです。

↑後ほど手足を両方とも固めるため、とりあえず足首も縛っておきます。

  • ↑女性縛る際、男性とは大きく異なる点が胸縄。胸縄をかける際はひときわ丁寧にされていました。

  • ↑後手に巻いた縄と足首を繋げます。ここは力が必要となるところです。

  • ↑ちゃんと形になると真咲さんは苦しそう。動けない真咲さんへ、ローターを片手に悪戯しています。


    それから女王様のリクエストで私の顔面を縛ることに。私にとっても初めてのことで最初はノリノリだったのですが......自分の手で視界を塞ぐことにかなりの抵抗があり、少しパニックになってしまいました。もともと目隠しで過呼吸になるくらい視界をふさがれることが苦手な私は今回もやはり断念。口元を手で覆うような縛りでお願いしました。
    こんな駄目な私でごめんなさい。


    ↑顔面を縛りたいというリクエスト。まずは手首を縛って自分の顔を覆うような形で縛ることにします。

    • ↑丸い頭を縛るのは難しく、ずれないように縛るためにはたくさんの縄掛けが必要ですが、真咲さんが苦手なこともここまで。

      ↑一応こちらで完成です。心なしか真咲さんの元気がないような......。

      ↑キツイ縛りを、というマユコさんのリクエストで足を縛ります。ひざ上で縛った縄にテンションを掛けて、膝が中途半端に曲がった状態で固定するというもの。両膝をつけた状態で、中途半端に曲がった状態は大変キツイポーズなのです。


      ↑こちらが完成。下手に動くと倒れてしまいそうです。


      そして、その縛りをしたまま足も拘束されて、さらには自分の持ってきたおもちゃで責められて(TENGAさんからご提供いただいたVI-BO)なんだかとてつもなく恥ずかしかった。それと同時に女同士の良さを再確認してしまう講習でした。
      私の感想としてはマユコさんて小悪魔みたいだからもっと素の無邪気さを出しまくって苛めたら良いと思います。今回、その素の無邪気さみたいなところがちらちら出ていてたまにすごーく怖かった(素晴らしい!)です。私が動けなくなっておもちゃを持ったときの瞬間の表情の変わり方とか素敵なんですよね、あーゆーとこ。武田さんの気持ちが分かる。おまけにどうやら2人でいるとネチネチした言葉責めもしてくれるらしいですよ。これまた見てみたい! 彼女のいかにも女王様じゃない感じ(でも一番好きなのは一本鞭らしいでけどね)が逆に良くて濡れました。


      ↑動けない真咲さんへ、ローターで悪戯するマユコさん。とても妖艶な微笑みで楽しそうに責めていました。


      【撮影を終えて~マユコさんからのご感想~】
      女の子を縛るなんて初めてだったので、とてもドキドキしました。が、楽しかったです。新しい縛りも覚えたので、ガツガツ試してみたいと思います(笑)。


      あーあ......またもや上から目線でモノを言えてない自分に反省。でもすごく楽しかったのです。2人の関係が面白くて終始笑っていましたが2人とも好きなことに対して一生懸命でどちらも変態さんだなあ、と思いました。この日の後の2人のプレイが見てみたいです。彼がいっぱい縛られながら鞭打たれて怒られてるといいなあ......。
      また是非参加してくださいね。
      こんな風にカップルや夫婦とかも縛らせ屋に来てくれるといいかもですね。リアル彼女の前で彼氏の前でプレイができますから。
      文=真咲南朋


      【縛らせ屋! 真咲南朋~読者参加型緊縛講座~研究生を大募集!】

      「縛らせ屋!真咲南朋~読者参加型緊縛講座~」では、真咲南朋さんの体を実際に縛ることにより、女体の縛り方を勉強してみたいという「緊縛研究生」を募集いたします。

      縛りの趣味や嗜好があっても、現実に女性を縛ることができる機会はなかなか得られなくてツラい......そんな皆様のための企画です。我こそはという方は、以下の注意事項をよくお読みになった上で、別記する所定の方法にてご応募下さい。

      【注意事項】
      ・真咲南朋さんを縛って緊縛の勉強をする企画へ参加して頂きます。
      ・企画の進行中は撮影が行なわれ、写真が記事としてWEBスナイパーに掲載されます。
      ・顔出しはNGでも結構です。
      ・申し訳ありませんが、出演料・交通費をお支払いすることはできません。
      ・真咲南朋さんは着衣(下着)のままで緊縛モデルを務めます。
      ・プロの緊縛師の方はご参加いただけません。

      【応募方法】
      応募の仕方は簡単です。貴方のプロフィールとお写真を添えて、 e-mailの方はコチラまで、封書の方は下記のアドレスまで郵送してください。

      〒101-0065 
      東京都千代田区西神田3-3-9 大洋ビル4階
      株式会社 大洋図書
      WEBスナイパー編集部「研究生募集」係

      編集部で選考の上、ご連絡いたします。
      なお、応募書類、写真の返却はいたしませんので、ご了承下さいませ。
      皆様からのご応募を心よりお待ちしております!

      関連記事
      縛らせ屋! 真咲南朋
      yoshinoryu-a-index.jpg

      真咲南朋 昨年まで真咲南朋という名前でアダルトビデオに出ていました。 今は育児しながら監督業、脚本、編集などのお仕事をポツリポツリとさせて頂いてます。 ちなみに元マニアックAV女優安藤なつ妃です。 パラダイステレビでは楓モモとして現在も出演中。
       |