本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 1
最新記事20件
特選AVレビュー 『「私、人より乳頭が長ーくて超敏感なんです」365日乳首ニョキニョキ勃起中でサスペンダーで刺激しまくり年中アソコビショビショ状態のムッツリ乙女がAV応募してきた。』(ファーストスター)
365日、恥辱の連続レイプと虐待的調教の凄惨なる真実 『奴隷誓約書 今井夏帆』(大洋図書)発売!!
特選AVレビュー『志田雪奈×SUKESUKE#13恥部上場!日本SUKESUKE商事 志田雪奈』(SUKESUKE)
特選AVレビュー『チャレンジ!タイマー電マ みおり 原美織』(大洋図書)
デカチンAV男優・矢野慎二がイク! 第4回 新宿「SMキングダム新宿店」大江みきさん【3】
デカチンAV男優・矢野慎二がイク! 第4回 新宿「SMキングダム新宿店」大江みきさん【2】
デカチンAV男優・矢野慎二がイク! 第4回 新宿「SMキングダム新宿店」大江みきさん【1】
特選AVレビュー『絶対的下から目線 おもてなし庵 軟体小町 吉川蓮 12 全てはお客様のために、超絶美女が徹底的に尽くします。』(PRESTIGE)
特選AVレビュー『揉みたい若妻 ゆうか』(光夜蝶)
2ページまんが 酒場の女【39】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2020年1月号
特選AVレビュー『巨乳メガネの教え子と秘密の温泉旅行。素顔のまま唾液を絡ませ自ら腰を振る濃密セックス』(h.m.p)
特選AVレビュー『奈良で捕まえた超絶オドオドビクビクデカちち子ちゃん ガチガチ巨根突っ込まれて半べそAVでびゅう。(させました。) 奈良県柏木町在住 「柏木むぅ」ちゃん』(ソフト・オン・デマンド)
特選AVレビュー『濡れ続けた一日 気持ちはあの頃...性欲なう 其の六 並木塔子』(マーキュリー)
スケコマシ野郎一瞬、母一生!『長くつ下のピッピ』『ロッタちゃん』シリーズ作者の半生を描く伝記映画 『リンドグレーン』公開中!!
特選AVレビュー『NTR母乳妻 会社の同僚に飲み干されちまった嫁の母乳』(センタービレッジ)
特選AVレビュー『【完全主観】方言女子 福島弁』(h.m.p)
特選AVレビュー『再婚相手より前の年増な女房がやっぱいいや... 水上由紀恵』(タカラ映像)
2ページまんが 酒場の女【38】年末スペシャル3ページ編
完全にイキすぎちゃったデニス・ホッパーが渾身の力を込めて監督し自身のキャリアを粉砕するにいたった71年製作のカオス密閉直送便が4Kレストアで復活! 映画『ラストムービー』公開中!!
アクセスアップ
新刊情報
MEI-REI -命令-(大洋図書)
恋する竜の島(大洋図書)
まちがいさがしパークmini 2020年3月号(大洋図書)
ihr HertZ 2020年3月号(大洋図書)
得する!儲かる!!2020お金大全(大洋図書)
実話ナックルズ 2020年3月号(大洋図書)
花と蜜SP Vol.5(ワイレア出版)
体の不調が消える「自律神経」の整え方(大洋図書)
劇画ロマンス Vol.4(大洋図書)
まちがいさがしファミリー 2020年3月号(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter

ついに読者がスナイパーSNSから飛び出した!
読者様の読者様による読者様のためのSM体験
大好評の読者参加型企画、今回はプロのAV男優として活躍する矢野慎二さんにSMクラブの楽しさと醍醐味を存分に味わっていただきます。訪ねたお店はM嬢専門の会員制SMクラブ『SMキングダム新宿店』さん。お相手をして下さったのは「ロリ&純粋&変態&真面目&カワイイ&ドM&美巨乳」とお店が太鼓判を押す元ナースのM女性「大江みき」さんです。可憐そのものの彼女に矢野さんのS性はどう炸裂するのか......注目のプレイ動画、いよいよフィニッシュです!!
 | 
↑ゆきさんを仰向けに寝かせ、改めて電マ責めを始めました。

↑割れ目に電マを押し当てつつ、乳首をキツくつねりあげていきます。

↑激しく感じ高ぶるみきさん。太腿にスパンキングを浴びても快感は止まらないようです。

↑「お前は何をやっても反省しないな」と矢野さんに詰められています。

↑連続絶頂してしまったみきさんにリード付きの首輪が装着されました。

↑リードをひかれてきちんとご奉仕するように命じられます。

↑亀頭に続けて玉を舐め始めたみきさん。可愛らしい上目遣いがたまりませんね。

↑左玉の次は右玉です。

↑口を大きく開くように指示されて素直に従うみきさん。どうして口を開けさせたのかは言うまでもありません。

↑「あむぅ......」と矢野さんの巨根を口内に含んでいきます。

↑両手で頭をつかまれたま ま亀頭をぐうっと喉奥までねじ込まれました。そのまま前後に揺さぶられます。

↑「げえぅっ」と喉から音が出て、大量の唾液とともに巨根が抜き出されました。かなり苦しそうです。

↑「次は俺をイカせるまで頑張るんだぞ」と言い聞かされるみきさん。

↑頑張って巨根を頬張ります。

↑何度も嗚咽し、胃液のような液体を吐き出しながらのイラマチオ。激しい!

アイマスクを外し、手枷はしたままのみきさんをベッドへ仰向けに寝かせました。そして脚を大きく開かせると再び電マ責めを始めます。

パイパンの割れ目に強い振動を与えつつ、乳首をつねり上げていく矢野さん。

「ああっ、くううぅっ! もっといじめて欲しいです......」

みきさんが貪欲なマゾ性を見せてどんどん息を乱していきます。

矢野さんが電マをクリトリスに当てたまま内腿にスパンキングを見舞っていきました。

「きゃううぅ......あはぁ!」

快感と痛みのはざまで身をよじらせつつ「気持ちいい......」と昇り詰めそうになるみきさん。

「お前は何をやっても反省しないなぁ」
「ああっ、ごめんなさい!」

自分ばかり気持ちよくなってしまうという罪でお仕置きされているのに、またイキそうになっているのです。

「あぁぁっ......ま、また......」
「ダメだそ!」
「ひいぃぃっ、イクッ......イクッ!」

制止をよそにビクンビクンと身を震わせ、仰け反りながら派手にイッてしまいました。

「どうせまだイキたいんだろう。欲張りだもんな、お前は」

矢野さんが呆れたように言いながら二度、三度と連続してアクメを味わわせます。

みきさんは「ごめんなさい」と泣き出しそうな声で叫んでいますが、理性ではどうすることもできないようです。

「あぁイッちゃう! イクぅーッ!」

矢野さんが「いいよイッて。イケばいいだろう!」とみきさんの内腿を何度も引っ叩きました。

「まだまだイキたいんだろ? ほら、ほら!」
「あはぁっ、またイクッ! イクッ!」

ほとんど半狂乱になってイキ人形と化したみきさん。腹筋が収縮し、腰が跳ね踊り、背筋が何度も弓なりに反り返ります。

もう10回以上はイッているでしょう、それでも矢野さんは「イケイケイケ!」と電マを押し当て、みきさんは絶頂を続けます。

「きゃあああっ、イクイクイクイクイクーッ!」

まさにイキ地獄。矢野さんがようやく電マを止めた時、みきさんはもはや抜け殻のようになっていました。

「自分だけ気持ちよくなって、ご主人様に何のご奉仕もできてないだろう?」
「は、はい......ごめんなさい......」
「わかるな? ご主人様を気持ちよくさせろ」
「がんばります......」

みきさんが虚脱状態で答えると、矢野さんが彼女の首にリードつきの首輪を取り付けました。

「犬みたいに舐めろ」

そう言って巨根を剥き出しにし、みきさんの顔の前に突き出しました。

みきさんはベッドの上でおすわりのポーズになり、舌を使ってペロペロと亀頭を舐め回します。

「どうだ、美味しいか?」
「はい、美味しいです」

上目遣いで答える表情がなんとも言えずキュートです。

みきさんはさらに裏筋に舌を這わせた後、睾丸を口に含んで舐め込みました。

「次は口を大きく開けろ」

言われた通りにしたみきさんの口に矢野さんの巨根が侵入していきます。

「むうっ......」

口に入れるのがやっとの大きさにみきさんが吐息を漏らしました。

矢野さんがゆっくりと腰を前後させて出し入れします。

「あむぅっ......くうっ......」
「もっと奥まで入れるからな」

矢野さんがみきさんの頭をつかんで亀頭を喉まで押し込みました。

「ぐむっ......むっ......」
「苦しいか? もう一回だ」

実際、息もできないようです。抜かれるたびにハアハアと肩で息をするみきさん。しかし矢野さんは執拗にイラマを繰り返します。

「めうっ......ぶぶっ......げぅっ......」
「どうした、さっきみたいにおねだりしろよ」
「......も、もっとして下さい......」

答えるのと同時に激しい出し入れが始まりました。

「次はイカせるまで頑張るんだぞ」
「......はい......」
「俺がイクまでずっと咥え続けるんだ」

頭を両手で掴んで小刻みな出し入れを開始した矢野さん。みきさんの口元から唾液があふれ、喉からは苦しそうな声が断続的に漏れています。

「まだまだだぞ」
「げぶっ......ぶぶっ......ぐぐぅっ!」
「頑張れ、頑張れ」

↑ようやく矢野さんの射精が近づいてきたようです。ラストスパートにみきさんが唸ります。

↑大きく開いた口に精液が勢いよく放出されました。

↑茫然自失の状態で口から白濁液を垂れこぼすみきさん。

↑M女性の醸すエロスを体現しているかのようなフィニッシュショットです。
冷淡に言う矢野さんの手で頭を激しく揺さぶられ、みきさんが胃液を吐き出しながら必死に奉仕を続けます。

そのままかなりの時間が経ちました。

「げえぇぇぇっ......バブッ......ぶうぅっ!」

大量の粘液が口から噴き出しましたが矢野さんの手は緩みません。

「いくぞ......受け止めろよ?」

そう宣告してから数秒後、ついに矢野さんが射精しました。

責務を全うし、大量の白濁液を口から溢れさせたみきさんが茫然と宙を見つめています。

「気持ちよかったか?」
「はい......気持ちよかったです......」

虚脱したように答えるみきさん

「またいつでもいじめてやるからな」

矢野さんの言葉に「ありがとうございます」と答えたみきさんの顔にはマゾとしか言いようのない湿っぽい色気が滲んでいました。

文=編集部

動画を公開中!


関連リンク

取材協力東京・新宿「SMキングダム新宿店」

●TEL 03-6265-9491
●エリア 東京 / 新宿
●営業時間 受付10:00~翌5:00
●料金 スナイパー限定 VIPSもしくは拘束電マコース
70分22,000円
※「SMスナイパーを見た!!」とお電話の際にお伝え下さいませ!!

モデル=「大江みき
T153 B89(E) W58 H88。店長大大大大大大推薦! いまだ純粋な心を持ち合わせ、ピュアな気持ちを保ちつつプレイ一つ一つに一生懸命。登竜門として彼女ほどのバランスのとれた逸材はおりません。特にご新規のお客様には絶対的に推薦致します。ビジュアルは正統派ロリ。そして何よりも色白美乳のピンク乳首。黒髪に、瞳の大きい純粋さを湛えた濡れた眼差し。細かい配慮まで出来る癒し系のMっ娘ちゃん。ただカワイイだけじゃない。気遣いの天才なのでございます!!。(お店コメント)

関連記事

デカチンAV男優・矢野慎二がイク!
第1回 池袋「無我」さつきさん
第2回 池袋「無我」さくらさん
第3回 池袋「無我」ゆきえさん

●体験記事希望読者募集中!
このコーナーに出演したいという方は、お名前、ご住所、電話番号、お顔の確認できる写真を添付し、どんな性癖なのかを詳細に明記のうえ、下記までご連絡ください。フェティッシュな性癖をお持ちの方大歓迎です。

▼株式会社大洋図書 WEBスナイパー編集部
web@sniper.jp

yuki_prof.jpg
矢野慎二

若手AV男優。大きなマラと冷静な判断力、ブレイの構成力に乞うご期待!
 |