女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 1 本家三行広告 2
最新記事20件
特選AVレビュー『美脚スキャンダル 22歳帰郷 宮村ななこ』(HMJM)
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
インターネットラジオ番組「安田理央と遠藤遊佐のダメダメ60分」リターンズ!第3回
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
「羞恥の教室」第三部開始直前!
「羞恥の教室」第二部 総集編

●「羞恥の教室」第二部 INDEX
●登場人物と舞台
●あらすじ

いよいよ明日から第三部連載を開始する、小林電人氏の官能小説「羞恥の教室」。第二部の登場人物・舞台・あらすじを今あらためて振り返る!

明日から公開の第三部にご期待ください!



「羞恥の教室」第一部 総集編
 | 

●「羞恥の教室」第二部 INDEX

第五章 交錯する少女たちの運命 【I】>>>【II】>>>【III】>>>【IV】>>>【V】>>>【VI】>>>【VII】>>>【VIII】>>>【IX】
第六章 開花する羞恥のつぼみ 【I】>>>【II】>>>【III】>>>【IV】>>>【V】>>>【VI】
第七章 忍び寄る悪魔の足音 【I】>>>【II】>>>【III】>>>【IV】>>>【V】
第八章 脅迫者たち 【I】>>>【II】>>>【III】>>>【IV】>>>【V】>>>【\x87Y】>>>【\x87Z】
第九章 羞恥地獄に身を焦がす少女 【\x87T】>>>【II】>>>【\x87V】>>>【\x87W】>>>【\x87X】
第十章 堕ちてゆく二人 【\x87T】>>>【II】>>>【\x87V】>>>【\x87W】>>>【\x87X】>>>【\x87Y】>>>【\x87Z】>>>【\x87[】

〜番外編〜

未亡人肛虐地獄 【I】>>>【II】>>>【\x87V】>>>【\x87W】


●登場人物と舞台

◆杉村東女子高 藤井や忍の通う女子高。

◆集智学園 藤井の小説の舞台となる高校。N県の山奥深くに俗世間から隔離されるようにして存在する。


・藤井慎治 杉村東女子高の教師。忍と付き合っている。浣腸責め以降、忍との関係は加速していく。

・仲村忍 杉村東女子高1年S組。藤井と付き合っている。浣腸責め以降、藤井との関係は加速していく。

・志村茜 忍の友達

・平井美緒 忍の友達

・坂本絵里香 杉村東女子高2年B組。書道部の副部長。Fカップの豊満な乳房を気にしている。女子高生だけのSNS「ローズ」でビッケという女の子と仲良くなる。

・照谷翔子 1年S組。ソフトボール部期待の一年生選手。明るい性格で、何かと藤井に話しかけてくる。

・谷口ゆり 赴任してきたばかりの新任教師。育ちのよさそうな線の細い美人である。年齢よりもずっと幼い印象があり女生徒たちからは親しみと共に少し軽く見られている。

・冬木景子 1年S組の担任。ボーイッシュな美人教師で、生徒から最も人気が高い。

・木村 毎日のように絵里香を呼び出して陵辱している三人組の一人。リーダー格らしい。短い金髪に鼻ピアス、そして爬虫類のような不気味な目の男。

・吉村 毎日のように絵里香を呼び出して陵辱している三人組の一人。がっしりとした体格のいい男。

・高村 毎日のように絵里香を呼び出して陵辱している三人組の一人。もっぱら撮影を担当している眼鏡をかけた線の細い男。

・新也 17歳童貞。絵里香の中学時代の同級生。傲慢でねちっこい性格。カラオケボックスでバイトしている。

・レッド アダルトショップ「プレジャードーム」の女主人。腰まで伸びた黒髪に対照的な白い肌、顔の右半分にびっしりとピアスが埋め込まれている。木村に頼まれて忍を調教する。

・山城 ピンク通りのほとんどの物件を取り扱っている不動産屋。でっぷり太り禿げ上がった男。「プレジャードーム」の常連客。

・三浦 風俗店数軒のオーナー。痩せた白髪の男。「プレジャードーム」の常連客。


▼藤井の小説に登場するキャラクター

・高橋しのぶ 1年S組。成績が悪く頻繁に「おしおき」を受けている。仲村忍がモデル。

・夏川景子 コンプレックスは小さな胸。冬木景子がモデル。

・前田 学園教師。空手有段。

・今田 学園教師。1年S組の担任。がっしりとした体格の中年男。

・城島 学園教師。美術部の顧問。

・胡桃沢正美 1年前に学園へ赴任してきた英語教師。洗練された美人。

・市川 学園長秘書。感情というものを全く感じさせない初老の男。

・学園長 恐らく60歳は超えているだろうが、妙に若々しい年齢不詳な男。不穏な威圧感を放っている。

・二之宮沙織 成績優秀者。1年S組の女王様トリオのリーダー格。素晴らしいルックスと高貴な傲慢さを持ち、時として学園の教師を気後れさせるほど。

・麗子 成績優秀のお嬢様育ち。1年S組の女王様トリオの一人。

・彩佳 成績優秀のお嬢様育ち。1年S組の女王様トリオの一人。

・伊藤麻里亜 3年生。おっとりとした優しい性格。十分に発育した大人の肉体の持ち主。

・町村 生徒会会計監査役。肥満で脂ぎった肌は学園の女生徒の間でも嫌悪され人気は最下位クラス。

・船村 学園教師。

・刑罰委員3人 それぞれのクラスから選抜された成績、素行共に優秀な男子生徒達。



●あらすじ

藤井の勤務する杉村東女子高は蜂の巣をつついたような騒ぎになっていた。学校中の生徒と教職員のほとんど全員の携帯電話に、全裸の女性が大きく股を広げているという卑猥な画像を添付したメールが送られるという事件があったのだ。どこか未成熟な印象のその女性はまだ若いことが想像された。もしかしたら、在校生のものなのかもしれない。
しかし、誰が何のためにこんなことをしたのか? 全く見当がつかないまま、世間に知れることを恐れ、学校ではこの事件のことが外部に漏れないように箝口令を敷いていた……。

******

忍と同じ学校の生徒、坂本絵里香の身に大変なことが起きていた。
絵里香は女子高生だけのSNS「ローズ」でビッケという女の子と仲良くなり、ある日、絵里香はビッケの家に遊びに行くことになったのだが、そこに居たのは3人の男たちであった。
たちまち拘束された絵里香は、3人に代わる代わる犯され、恥ずかしい写真をたくさん撮影されてしまう。言うことを聞かなければこの写真をネットに流すと脅された絵里香は、毎日のように男たちの部屋に呼び出され嬲られるようになる。
リーダー格の木村、吉村、そして高村。この男たちには、女性に対しての愛情という感情が一切欠如しているようだった。女性に恥辱を与えることにのみ喜びを見いだしているのだ。
こうして絵里香の地獄の日々が人知れず始まっていたのだった。

ある日、木村たちの命令でラジコンローターを入れられている時に、同じように脚をもつれさせながら歩いていた女子生徒とぶつかった。それは藤井の命令でアナルにローターを入れていた忍だった。
ぶつかったショックで絵里香のローターが落ちて、忍に見られてしまう。
足早にその場を去った絵里香だったが、後日再び忍と会うこととなる。
やはり木村たちの命令で、新しい犠牲者にしようとしているらしい「しのぶ」という名前の女の子を調べていた絵里香は、忍の顔を見てドキリとする。あの時の子だ。そして、この少女が「しのぶ」であると直感したのだ。
自分の恥ずかしい秘密を知っている少女に引け目を感じてしまい、いたたまれなくなった絵里香は足早に立ち去ろうとした。そんな絵里香に忍は、
「ああいうこと、別に悪いことじゃないと思います。私、絶対に誰にも言いませんから」
と言い、教室に消えていった。

“悪いことじゃないって、好きで私があんなことをしていたとでも思ってるの?!” 絵里香の心の中に怒りに似た感情がわき上がり、走り去る忍の背中を絵里香はにらみつけた。

******

思わぬ出会いから急速に愛し合うようになった藤井と忍。
しかし、二人は女子高教師と女子高生である。神経質なくらいに気をつけて、二人は自分達の関係を秘密にしている。
藤井は自らの書く小説の中で、忍への宣告のように「しのぶ」に究極の羞恥である浣腸のおしおきをする。そして、愛する少女奴隷である忍にも初めての浣腸責めを行い、藤井と忍の関係は加速していく。人間として秘めておくべき姿までもを見た、見られたという思いが、二人の心をさらに深く結びつけていったのだった。
そしてついに、忍は処女のままアナルの処女を藤井に捧げ二人はひとつになるのである。

******

いつも、人目を気にするようにしてこそこそと密会していた藤井と忍だが、初めてのデートらしいデートに温泉へ出かける。
幸せいっぱいの二人だが、その帰りの車中で藤井の携帯電話が鳴った。
数ヵ月前に起きた携帯電話に卑猥な画像を添付したメールが送られるという事件。その事件が再び起きたという学校からの連絡だった。
そして、藤井と忍はそのメールを確認して凍りつく。
性器、そして尻肉の谷間の窄まりもはっきりと写っている卑猥極まりない画像。それは、藤井の撮影した忍の痴態だった。

******

撮影した藤井と忍しか持っているはずがない画像が、なぜ第三者の手に渡っているのか……。

少なくともこのメールを発信した者は、この画像に写っている少女が杉村東女子高の在校生だということをわかっているはずであり、そうなると前回のメールの画像の少女も同じく在校生であろう。
誰が何のために……。そしてこの画像はどこから流出したというのか。どんなに考えても全く糸口が見つからない。
藤井も忍も、パソコンや携帯電話を第三者の手にゆだねた記憶は全くないのだ。

そして忍の携帯電話に知らないアドレスのメールが受信された。
液晶画面に表示されていたそのメールは、二人を地獄へと誘うものだった。
忍のフルネームとクラス、そして忍が「先生」によって肛門調教を受けていることまで知っていることが書かれており、自らの指で肛門を広げている忍の痴態の画像が添付された、犯人からのメールであった。

更にメールがくる。

“今後は大好きな先生に代わって私たちをご主人様と呼んで下さい。調教を始める日にちと場所は後日こちらからお知らせします”

切り札が向こうの手の中にある限り、相手を怒らせたら最悪の結果が訪れるかもしれない。藤井と連絡をとることも許されない忍は震えながらも一人、指定の調教場所「アダルトストア プレジャードーム」へと足を運ぶ。
そこで待っていたのは、犯人の木村から忍の調教を頼まれたというレッドと呼ばれる異様な女だった。
「プレジャードーム」の店内で、天井から両腕を吊られてしまった忍。
その後、客を装いやってきた木村たち3人と「プレジャードーム」の常連客である山城と三浦に、かわるがわる弄ばれるのだった。

******

忍が連絡を絶ってから、藤井の精神状態はボロボロで「羞恥学園新聞」の更新もぱったりと止まってしまっていた。学校を休んだ藤井の家に同僚の女教師、谷口ゆりが見舞いに来た。そして翌日ゆりから相談を受ける。それは昨夜、藤井の家からの帰り道で拉致され凌辱を受けたという内容だった。
ゆりの告白から、猥褻メール送信、藤井と忍への脅迫、そしてゆりへの暴行、これらは全て同一犯グループによることが判明した。

******

藤井と忍。これまでの幸せな日々が一気に吹き飛んでしまった二人。
何もかもが終わってしまうような恐ろしい予感……。

二人の地獄はまだ始まったばかりである。

※いよいよ明日から連載再開!
「羞恥の教室」第三部にご期待下さい!



「羞恥の教室」第一部 総集編


kobaden.gif

電人blog
「理想のSMビデオを作りたい!」
http://denjin.5.dtiblog.com/

 
著者=小林電人 長年夢見ていた自分の「理想のSMビデオ」を自主制作したことがきっかけで、AV&SM業界のはじっこに首をつっこむことになった都内在住の40代自営業。ひたすら羞恥責め、アナル責めを好み、70年代永井豪エッチ漫画の世界を愛する。これまでの監督作品として「1年S組 高橋真弓のおしおき」「同2」「穴牝奴〜町内会人妻肛虐倶楽部 」がある。
 | 
08.07.27更新 | 小説  >  羞恥の教室