本家三行広告 2 ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 2 Lovely-Candle 1
最新記事20件
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第58回
特選AVレビュー『阿修羅の女達 長女は、次女の恋人と三女の夫を寝取る。次女は、長女の夫と母の愛人を寝取る。三女は、長女の夫と母の愛人を寝取る。』(Mellow Moon)
特選AVレビュー 『はじめてのレズ友達~ふたりきりの放課後~ (レズれ!)』
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/古川祥子』 (光夜蝶)
特選AVレビュー『姑の卑猥過ぎる巨乳を狙う娘婿 水元恵梨香』(GLORY QUEST)
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【36】『乳牛少女かおり』 著者=ぺどっち (キルタイムコミュニケーション)
特選AVレビュー『濡れ衣...やがて、言いなり。/愛瀬美希』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー 『友カノの寝取り顔を黙って売ってます』(NON)
絵を描く人々 第16回 個性と型
ドキュメンタリー映画を観に行ったはずなのに、受け身では済まされず参加させられてしまう! 映画『オラファー・エリアソン 視覚と知覚』公開!!
原宿「PATER'S Shop and Gallery」にて古白米「セクハラ(SEXY harajuku)」展開催!!
とりあたまちゃんシーズン4 日常【1】「テレビ嫌い」
イラストレーション・シリーズ「レイヤー百景2.0」第8話/夏コミ地獄変・前編
特選AVレビュー『絶対に予約の取れない本番し放題のNo.1女子校生風俗嬢 波木はるか』(宇宙企画)
2ページまんが 酒場の女【9】
特選AVレビュー『麻生クラッシュ 淫獣パラノイア - 麻生希』(ドグマ)
スペインのオフビート・バディ・ムービーは、口に出さないままのセリフが渋い、からのなんかもうやけくそでタナトスファック 映画『しあわせな人生の選択』公開中!!
特選AVレビュー『みなりおの妄想の世界 南梨央奈 妄想変態女子のやりたい放題スパイラル!』(RADIX)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第57回
特選AVレビュー『極悪DQN×NTR妻 僕の会社の飲み会ビデオ 新築パーティー編/森高かすみ』(ワープエンタテインメント)
アクセスアップ
新刊情報
別冊投稿キングDVD 2017年9月号(ワイレア出版)
お絵かきパークminiDX Vol.11(ミリオン出版)
まちがいさがしパークmini 2017年9月号(ミリオン出版)
Be MONSTER(大洋図書)
ちょっと待ってよ、花屋さん(大洋図書)
こんな所で裸にされて(ミリオン出版)
ihr HertZ 201年7月号(大洋図書)
実話ナックルズ 2017年9月号(ミリオン出版)
TOKYO GALs COLLECTION ~東京ギャルズコレクション~ 2017年9月号(大洋図書)
女と男の欲望エロドラマDX(ワイレア出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
↑『元カノデスマッチ』(東京ミックス)より。

WEB SNIPER Special Contents!!
『元カノデスマッチ』(東京ミックス)2013年8月9日(月)発売決定
格闘プレイに特化したM男性向けのマニアックな映像作品――その名も『元カノデスマッチ』。監督・脚本はその筋のコアなマニアとして知られ、且つ広告業界で活躍するプロのクリエイター集団「東京ミックス」を率るラスタドン氏。今回は、主演を務めた女優・琥珀うたさんをゲストとしてお迎えし、ラスタドン氏と共に熱い撮影現場を振り返っていただきます。脱線(場外乱闘!?)もありのスペシャル対談。今回が後編です。
 | 
■将来の夢は「スナック琥珀」!?

琥珀うた(以下「うた」) 私が言ってた、ぶっこんだネタって使えるのかなって心配です。危ないかなとも思ったんですけど......。私なりにあの一瞬で考えてやってたんだけど、大丈夫かな......。

ラスタドン(以下「ラス」) 自由にやっていただいて全然大丈夫でした。そういえばうたちゃんは、あっちゃん系はもうちょっとNGかもって、でも結構、本編ではサービスでやって下さってるじゃないですか。ご本人としては今後の動向含めて、どうしていきたい感じですか?

うた 作品がよくなるなら、何でもいいんです。

ラス イメージがつくのは......?

うた もうイメージはついているので。琥珀うたが前田敦子激似っていうことは、ほとんどの人がわかってると思う。逆に、私の名前が世に知れ渡る前に、街中で「あっちゃんの人だ」って結構言われてきてるんです。修学旅行生に間違えられたりとか、これまでも撮影中にたくさんあって。私もホントに前田敦子さんが好きで、握手会に行ってたくらいですけど、それももう知ってる人は知ってるから。そろそろイメージを変えていかないと......。私、ストレートにしか言えなくて本当にごめんなさい。......あっちゃんが終わっちゃった時に、私も終わるんじゃないかって。その気持ちはずっとあるんですけど、パロディ的なことをこれまでずっとやってきたし、自分も彼女のことが本当に好きだし、作品的にそれが面白いとか、作品的にそれがよくなるっていうんだったら、全然使って下さいっていう気持ちです。だから最近、あんまり前田敦子をフィーチャーした作品は撮ってないんですね。オファーもなくなってきたというか、もういいだろうってたぶんみんなが思ってるから。だからやってないだけで、オファーがあればいつでもやります。

ラス 今後、琥珀さんはどういうふうになっていきたいんですか。

うた 私、場末のスナックみたいなのをやりたいんです。

ラス えっ! 何? 何?

うた (笑)。もともとお酒が凄い好きなんです。でもオシャレなバーはあんまりキャラに合ってないので、場末のスナック(笑)。

ラス ママをやりたいと。

うた そうです。日中はお酒を飲みに来る人はいないじゃないですか。だからその間はAVのスタジオとして貸して。夜は綺麗に掃除して、打ち上げに使ってもらったり、普通の人が飲みにきたり。あとは女の子がファンの人たちを入れてオフ会やる時は使ってもらったりというようなお店を、前からやりたいって思ってるんですけど ......。まあなかなかまだできないので、とりあえず自分の名前がもう少し知れ渡ったら、あの人のバーがあるらしいよ、ちょっと行ってみない?っていう感じになればいいなあって、思ってるんです。でも結局私が現場好きだから(笑)。今のところは全然出来なさそう。毎日同じところに通ったりするのが、ちっちゃい頃から得意じゃなかったんです。学校も、小学校の頃からそうだったんだけど、毎日同じ通学路を通ることができなかったんですよ。もう、はあってなっちゃうの。何で私、毎日同じ道通ってるの、わけわかんないって。

ラス なんとなく分かる気がします。

うた それが幼稚園、小学校くらいの頃からずっと。病気なんじゃないかって、最初思ってたんですね、私。だから学校へ行くまでの道、自分の中でいろいろなルートを作って、やっと6年間通ったんですよね、小学校は。本当にそういう感じなんです。撮影の現場って毎日違うところに行くじゃないですか、場所は。だから凄い楽しいのもあるんだけど、自分のお店を持って、毎日そこに通ったら私、発狂するんじゃないかと。ちょっと心配はしてるんですけど、スナック琥珀みたいなの、やりたいですね。

↑『元カノデスマッチ』(東京ミックス)より。迫力の格闘シーン。


■仲良しキカタン友達と一軒家乱交ドキュメントをやりたい!

ラス スナック以外には、将来の展望、何かありますか?

うた 監督かな?

ラス 監督やりたいですか。

うた 監督の前に、ADをやりたいです。

ラス AD!?

うた はい。引退したら。

ラス 辛いですよ!?

うた (笑)。事務所の人に話したんですよ。女優をやめたらADやりたいですって。そしたら、使いにくいからやめろって言われて。

ラス 確かに(笑)。

うた スタッフ側も、私が女優時代にいろいろやってもらってる人だし、逆に言えば出てる女優さんが私のこと知ったら、ちょっとローションとか言いづらいじゃないですか。その場の空気が悪くなるからやめろって言われて。でも私は現場に出たい人だから、制作だったら何ができるんだろうなって考えた結果、もう監督しかないじゃないですか。

ラス プロデューサーがいますよ。

うた プロデューサーってあんまり現場にこないじゃないですか。

ラス ああ。それは、業界によって違うところかもしれない。

うた あんまりこないんです。パッケージ見に来て、じゃあ帰ります、みたいな。

ラス へえ。ずっと立ち会わなきゃいけないもんだと思ってました。

うた パッケージはこういうふうにしたほうがいいとかいろいろ指示を出した後、じゃあって帰っちゃうんです。

ラス そうなんですね、びっくりです。

うた だったら、監督かなって。

ラス よくやってますよね。女優さんが作品撮ったりとか。どういうのを撮りたいんですか?

うた ニューハーフ......。

ラス あ、そういう鬼畜が好きなんですね。

うた 鬼畜じゃなくて(笑)。私が好きなんです。うちにある自分のAVは、ちょっとファンキーなAVか、男同士のやつか、ニューハーフしかないんです。

ラス ニューハーフ同士の......。

うた ニューハーフと男優さんがカラんだり、ニューハーフと女優さんがカラんだり。

ラス 術前術後関係なくですか?

うた AVに出られるニューハーフは、竿がないと出られないんです。

ラス そうなんですね。

うた はい。私、一回だけニューハーフさんと出たことがあって。ニューハーフさんと男優さんの3Pとか、それが猛烈に楽しかったんで、撮るならそれだと思ってますね。

ラス いや、でも鬼畜ですね。

うた 鬼畜じゃないよ!

ラス 需要は誰にあるの。男なのか、女なのか......。

うた わかんない。需要のことは、考えてないです(笑)。

ラス そういうもんですよね。

うた 他にもありますよ。仲のいい子たちで、キカタンの女優の会みたいなのがあるんです。仲のいいキカタンの子を5人くらい集めて、男優さんも5人くらい集まってもらって、大きい一軒家でもなんでもいいので、衣装も衣裳部屋にポーンと置いといて、「今から10分後に、この部屋で乱交の撮影を開始します。自分の好きな衣装を着て、自分たちでそのワンシーンのコンセプトを作って、撮り尺何分以内でやって下さい」って言って、自由にやるという現場をやりたいんですよ。一日中それをやるの。私は、上からモニタリングして、天の声を入れたいんです。

ラス バラエティ番組じゃないですか。

うた そういう作品を作りたいんですね。その人たちの、ヤラせなしのホントの性癖が出るじゃないですか。仲のいい女優さんに痴女ものばっかり出てる子がいて、プライベートもガチで痴女っていう子がいるんです。

ラス そうなんですね(笑)。

うた でもやっぱり、映像で見せる痴女とプライベートの痴女って絶対違うから。仲がいい子だと出しやすいんですよね。それで最後のところだけリビングにして、ここにお酒を置いておきますと。泥酔して寝るのもよし、やるのもよし、好きにしてって言って。そういう作品をやってみたいと思いますね。はちゃめちゃになりそうだけど、みんなキカタンで5年6年とやってる子たちばかりなんで仕事は出来るんです。その子たちに好きなようにやってもらったらどうなるんだろうなって。

ラス やっぱりAV がベースなんですね。

↑『元カノデスマッチ』(東京ミックス)より。


■辛い現場もあるけれど

うた 現場は楽しいです。でも過酷なのもあったりしますね。2月の海に入らなきゃいけない撮影があって。あれを超える寒さは体験したことがないです。冬の外撮りでさみー、さみーって思うけど、あのときを思い出せって、バネにしてやってますね。それはVシネの撮影で、2月に千葉の海で撮影したんです。無人島の設定で、ボロボロの囚人服を着た脱獄囚なんです。脱獄して、海に入って、それでたどりついた島から始まるんですよ。だからボロボロの布切れみをまとって、下半身半分ザバーンッて海に打たれながら寝てるシーンから始まるんですけど......やっぱり2月の海って意味が分からない水温なんですね。

ラス  5度とか3度とか?

うた 体感温度はマイナスです。何日間がそこでロケしたんですけど、最終的にやっぱVシネはVシネなのでカラミのシーンがあるんです。なぜか5センチ前は海みたいなところで全裸でカラミをしなくちゃいけなかった(笑)。もうそれも意味が分からない。寒さに対して、意味が分からなくなってました。でもなんだかんだで楽しんでますね。こうやってネタになるし、面白いじゃないですか。

ラス そうですよね。

うた 現場ってコントみたいなことが何かしら起きるから。

ラス 今回もすっごいよかったです。

―― それでは最後に琥珀さんから、今回の作品を演じられた上での見所を教えて下さい。

うた 見所、いっぱいあるんだよなぁ。登場シーンも凄くかっこよく撮ってもらってるし......。見所というか、ストーリーも凄く面白いんですが、私のセリフはすべてアドリブです(笑)。私が男性を苛めてる姿と同じように、苛められながら楽しんでる男性は、見所じゃないかと思います。そして元カレとデスマッチした時の、マスクを剥ぐ剥がないのシーンが一番の見所になってますので、是非そこをよーく聞いてみてください。そして何回も射精してください。よろしくお願いします。うーたんこと、琥珀うたでした。バイバーイ。

↑『元カノデスマッチ』(東京ミックス)より。マスク剥ぎを含めた必見シーンの数々。

構成=編集部

『元カノデスマッチ』(東京ミックス)
監督・脚本: ラスタドン
主演: 琥珀うた
発売日:2013年8月9日
品番: TKM-01
収録時間:カラー55分
定価:3,980円(税込)
企画・プロデュース:東京ミックス

先行予約をする>>

スペシャルサイトにて詳細を確認する>>
AKIBACOMの特集ページにて詳細を確認する>>

『元カノデスマッチ』発売記念! コミックマーケット84(8月11日、東京ビッグサイト)にて【"元カノデスマッチ コミケ特装盤"オリジナル描きおろしイラスト版ジャケット】販売!!

内容:
・ラスタドン書き下ろしDVDイラスト仕様ジャケット
・元カノプロレスブックレット(元カノプロレス完全版の挿絵16点の中から厳選した8点のイラスト集)
以上をコミックマーケット特別仕様として特別に委託販売する予定。

日時:8月11日(日) 会場:東京ビッグサイト(コミックマーケット84) 東E29a

詳細はブログ・ツイッターにて随時情報を更新!

東京ミックス ブログ:http://mixedfight.blog.fc2.com
東京ミックス ツイッター:https://twitter.com/mixedfight

関連リンク

「東京ミックス」公式サイト

「元カノデスマッチ」スペシャルサイト

販売サイトAKIBACOM 「元カノデスマッチ」特集ページ

関連記事

マゾ男性向け本格格闘プレイ映像作品『元カノデスマッチ』発売記念
監督・脚本:ラスタドン×主演:琥珀うた特別対談!!
マゾ男性向け本格格闘プレイ作品『元カノデスマッチ』とは何か!? 撮影現場独占レポート!!
 | 
13.08.16更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
WEB SNIPER編集部 |