ミストレスランド 2 Lovely-Candle 1 女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 1
最新記事20件
特選AVレビュー『おじさんと毎日SEXしたいんです。 向井藍(アイビーワークス)』
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【32】『覗いてはいけないNEO!III』所収「同級生女子のお漏らし姿を見て俺は」 著者=漢弾地(メディアックス)
特選AVレビュー『惨烈毒牙伝 乳獣に成りさがる清麗女子(シネマジック)』
2ページまんが 酒場の女【5】
淫らなオトナに育てて下さい、お母様にしたように......。爆乳調教DVD作品『縄奴隷を望んだ親友の娘 吉川あいみ』(大洋図書)発売中!!
その競争、参加しようと思った時点で脱落してるから! 映画『ストロングマン』公開!!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年3月号
特選AVレビュー『ショタに乗り輪姦されて.../笹倉杏 (光夜蝶)』
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第53回
特選AVレビュー『可愛い顔してとんでもないオッパイ!! 超乳ホルスタインギャルを好き放題ねぶり尽くす! 北嶋あん Lカップ(110)cm ヒップ95cm (マザー)』
特選AVレビュー『艶熟レズフェロモン 二階堂ゆり 加藤あやの(レズれ!)』
特選AVレビュー『マッサージで男性施術師を挑発して感じちゃった私 「こんなスケベで積極的なお客さんじゃ理性が持ちません」(アロマ企画)』
特選AVレビュー『LOVE トラップ/吉澤友貴 (ワープエンタテインメント)』
ヴァニラ画廊【展示室B】「縄のあわれ」開催!!
特選AVレビュー『天然成分由来 加藤ほのか汁120% 加藤ほのかの体液(PRESTIGE)』
特選AVレビュー『アナタのヨガリ顔も撮ってアゲル 二階堂ゆり(NON)』
ヴァニラ画廊【展示室A】椋陽児展「春琴抄」開催!!
特選AVレビュー『最強属性05 小西まりえ(最強属性)』
絵を描く人々 第11回 絵を描くおばあさん
特選AVレビュー『婦人会のBBQ大会で全裸羞恥芸をさせられていた僕の妻(ROCKET)』
アクセスアップ
新刊情報
美熟女密会 Vol.10(ワイレア出版)
まちがいさがしファミリー 2017年5月号(ミリオン出版)
MEN'S KNUCKLE 2017年5月号(大洋図書)
BITTER 2017年5月号(大洋図書)
細身なのに巨乳美女 Vol.4(大洋図書)
G-COLLECTION 2017年5月号(大洋図書)
ごぶさたな奥さん 2017年5月号(ワイレア出版)
続 IN THE APARTMENT(大洋図書)
青春を呪うな(大洋図書)
MAZI! 2017年5月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
結城みさ扮する妖艶な美女カウンセラーが、女性に恐怖心を抱いている男性たちをマルチプル・オーガズム(射精のみの絶頂ではなく、ドライオーガズムで絶頂に導く)でカウンセリング。何度も襲いくる快楽地獄の中で、自分の中に眠る女性性を開かされた男性たちは、みさの慈愛に包まれながら、安らかな眠りにつくのであった......。
 | 
「マルチプル=多様性 オーガズム=絶頂
男の絶頂も射精だけで味わうものではない。
そんな時代がもう、すぐそこまで来ている。
男も女のように、全身が性感帯になる。」
冒頭で結城みさが妖しく身体をくねらせるイメージカットの間に入るテロップ。
このメッセージこそが「マルチプル・オーガズム」シリーズの根幹になっています。

結城みさ演ずる美女カウンセラーのもとに相談に訪れる一人目の男性は、30歳のスポーツインストラクター(演ずるのは出演作多数の男優・森林原人さん)。
女性にモテないことを悩むあまり、女性不信に陥ってしまったと話す彼。
その背後にたたずむ、手術衣を身にまとった女性。
振り返って彼女の眼を見たとたんに、彼は意識を失いその場に崩れ落ちます。

彼が意識を取り戻すと、そこは薄暗い研究所の中。
彼は立ったままズボンを脱がされ、手を拘束されています。
狼狽する彼に、みさは落ち着いた声でゆっくりと語りかけます。
「男でなくちゃいけないとか、セックスで女の人を喜ばせてあげなくちゃいけない、っていう義務感を感じているんじゃない?」
「だって......嫌われたくないし、ヘタクソって思われたら......」
おずおずと答える彼を、みさはピシャリと制します。
「だからダメなのよ。今日は何も考えないで、私に全部ゆだねてくれればいいの」
みさのただならぬ雰囲気に怯える彼は、か細い声で帰りたい、と訴えますが、そんなことが許されるはずもなく、みさに胸を弄ばれ悶えます。

このあたりの、森林原人さんの気弱な男の演技がとても良くて、私の中のS心をピンポイントでくすぐられました。
すっごい(性的な意味で)いじめたくなる表情と喋り方ですよね......(うっとり)。

みさは彼の乳首をいじりながら「何このコリコリしたの?」「洋服の上からでもわかるくらいコリコリしてる」
「乳首だけで女の子みたいにイッちゃうのよ」「変態で淫乱ないやらしい乳首」などの言葉責めを続けます。
さらには、はさみを取り出して怯える彼の乳首をはさみ、服をビリビリに切り裂いてみせます。
はさみで乳首をはさまれ、怯えながらも彼の乳首はどんどん勃起していき、それを見て嬉しそうに笑うみさ。
ガマン汁で湿ったブリーフを触りながら、「女の子と一緒ね。乳首だけでこんなにいやらしい愛液ダラダラ流して......」などの淫語責めも冴え渡ります。

そしてみさがゴム手袋をはめ、いよいよアナル責めに突入。指を彼のアナルへ入れながら、「お尻のおまんこでいっぱい感じてごらん」「ヒクヒクいってるわ、あなたのケツマンコ」「しわの一本一本まで全部見てあげる」「変態おまんこになりたい?」と淫語もどんどんノッていきます。喘ぎ声を抑えきれず、思わず叫ぶ彼。

「どっちでイッちゃうの?」「クリ(ここではちんこのことをクリトリスと呼ぶルールになっています)」
答える彼にみさは冷たく「ダメ」と言い放ちます。
「おまんこでイきなさい」と言いながら、騎乗位で彼のちんこを挿入し、激しく腰を動かすみさ。
同時に助手は彼のアナルを刺激し続け、とうとう射精してしまいます。
しかし射精後も構わず手コキ・アナル責めは続けられ、思わず彼は「放して!」と叫びますが、「受け入れて、怖くないから」「イッていいのよ」と言いながら、喘ぎ叫ぶ彼に手コキを続けるみさ。
その間に助手はアナルバイブのスイッチを入れ、彼のケツマンコに突っ込みます。
「ケツマンコしびれる! とけちゃう!」と叫んでアナルで絶頂に達した彼に、みさは慈愛に満ちたまなざしで「気持ちよくなった?よかったね。いい子ね......」と抱きしめ、キスをします。
みさの母性に包まれながら、安堵しきった表情で眼を閉じる男性。

二人目の相談者は、23歳の大学院生。女性にはモテるけれど、ルックスしか見られていないと思い込み、女性不信になったと言います(確かに彼は、最近話題の女性向けAVに出ていてもおかしくないような、若いイケメンタイプです)。
例によって眼力で彼は気絶させられ、研究所にパンツ一丁で拘束されます。
「君の心に、なぜ女性を怖がるのか問いかけていくわ」と言いながら、彼の身体をまさぐるみさ。

一人目の相談者とは違い、ほとんど抵抗もせずに従順に受け入れていく彼。
若いからなのか、喘ぎ声も高くてより女の子っぽい印象です。
みさも絶好調で、パンツからはみ出た金玉を舐めながら「私こういうむきだしのはみ金舐めるの大好きなの」とのたまったり、脇毛をはさみで切って口の中に入れたり、陰毛とパンツも切っちゃったり、なんだかやりたい放題です。

そのまま彼のちんこをつまみながら「これ何ていうの?」と質問し、「おちんちん」と答える彼に「違うでしょ、ずるむけクリトリスでしょ」と意地悪く言いながら皮をかぶせるみさ。
「今日からあなたのチンポはチンポじゃなくなるの。むきだしのいやらしいクリトリスなの。僕のチンポをもっと淫乱なクリトリスにしてください、って言ってごらん」と淫語を強要します。
恥じらいながらもか細い声で繰り返す彼には、本当に女の子になっちゃったような愛らしさがあり、観ててゾクゾクしてきちゃいます。

そのまま助手が金属製のアナルプラグを彼に挿入しつつ、みさは彼の顔面にまんこを押しつけ、「あなたが産まれてきたところよ。いっぱい匂い嗅いでごらん」と言いながら69を始めます。
「あなたのケツマンコどうなってる?」
「なんかズボズボ挿れられてます......」
「おまんこ、かきまぜられちゃってるねぇ」
そう言いながら、よりフェラチオを強めるみさ。
思わず彼は甘い声で「おまんこもクリトリスも全部気持ちいいですっ......!」と叫んでしまいます。

ここでアナルバイブのスイッチを入れ、挿入する助手。
大きな快感に身を委ね、目をつぶってしまう彼を、みさは許しません。
「目をそらさないで、私の目を見て。目をつぶっちゃダメ」
彼女の目を一所懸命に見ながら、身体を大きく震わせ、強い喘ぎ声を発する彼。
射精をすることなく、アナルだけで絶頂に達したようです。
あまりの快感に呆然とする彼をやさしく抱きしめるみさ。
「やっと心開いてくれたわね。私の目もちゃんと見てくれて......」

その後も全身を愛撫され、アナルを責められ、何度も絶頂に達する快楽地獄で、すっかり身も心も解放された彼に、みさはやさしく語りかけます。
「もう大丈夫。何も怖がらなくていいよ。頑張ったね」
するとみさの瞳から一筋の涙がこぼれ落ちます。そのまま愛おしげにキスをするふたり......。

両者のエピソードとも、カウンセリング室で目を覚ました彼らが活力を取り戻す、という夢オチ風のハッピーエンドで締めくくられます。
本作は「快楽地獄責め」などというおどろおどろしいタイトルとは裏腹に、疲弊した男たちの心身に、普段抑圧されている女性性を取り戻すことで、彼らの傷ついた魂を救うという物語なのです。
性別役割を押し付けられることで傷ついているのは、女性だけではない。男性たちもまた傷ついているのだ。
本作からはそんな社会的メッセージを、強く感じ取れました。

文=まな

『男魂快楽地獄責め 戦慄のマルチプル・オーガズム研究所 第五巻 (MotheRs)


監督:ニ村ヒトシ
発売日:2012年4月25日
品番:mdsh005
収録時間:195分
定価:6090円(税込)
メーカー:MotheRs

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー『篠めぐみの絶対的瞬間恋愛トランス Make love,not fuck (MotheRs)』

まな 一般女性とガールズ・オナニートークを繰り広げるUstream番組「女子オナニー会談」主催。その実態は、ニートすれすれのフリーター生活を送る、花も恥じらうアラサー女子です。26歳まで処女だったという暗黒の高齢処女時代のコンプレックスをばねに、図太く生きております。好きなAVのジャンルは、痴女と友情レズビアン。女性が楽しそうな作品が大好物! 将来の夢は、女友達と居酒屋で楽しくオナニー話をすることです。
Ustream番組「女子オナニー会談」
まなのAVレビューブログ=「痴女好き女子」
 | 
12.11.15更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
まな |