Lovely-Candle 1 本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 1
最新記事20件
特選AVレビュー 『はじめてのレズ友達~ふたりきりの放課後~ (レズれ!)』
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/古川祥子』 (光夜蝶)
特選AVレビュー『姑の卑猥過ぎる巨乳を狙う娘婿 水元恵梨香』(GLORY QUEST)
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【36】『乳牛少女かおり』 著者=ぺどっち (キルタイムコミュニケーション)
特選AVレビュー『濡れ衣...やがて、言いなり。/愛瀬美希』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー 『友カノの寝取り顔を黙って売ってます』(NON)
絵を描く人々 第16回 個性と型
ドキュメンタリー映画を観に行ったはずなのに、受け身では済まされず参加させられてしまう! 映画『オラファー・エリアソン 視覚と知覚』公開!!
原宿「PATER'S Shop and Gallery」にて古白米「セクハラ(SEXY harajuku)」展開催!!
とりあたまちゃんシーズン4 日常【1】「テレビ嫌い」
イラストレーション・シリーズ「レイヤー百景2.0」第8話/夏コミ地獄変・前編
特選AVレビュー『絶対に予約の取れない本番し放題のNo.1女子校生風俗嬢 波木はるか』(宇宙企画)
2ページまんが 酒場の女【9】
特選AVレビュー『麻生クラッシュ 淫獣パラノイア - 麻生希』(ドグマ)
スペインのオフビート・バディ・ムービーは、口に出さないままのセリフが渋い、からのなんかもうやけくそでタナトスファック 映画『しあわせな人生の選択』公開中!!
特選AVレビュー『みなりおの妄想の世界 南梨央奈 妄想変態女子のやりたい放題スパイラル!』(RADIX)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第57回
特選AVレビュー『極悪DQN×NTR妻 僕の会社の飲み会ビデオ 新築パーティー編/森高かすみ』(ワープエンタテインメント)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年7月号
特選AVレビュー『悶絶不動産レディ 乳責めづくし嗜虐のクレーム対応』(シネマジック)
アクセスアップ
新刊情報
別冊投稿キングDVD 2017年9月号(ワイレア出版)
お絵かきパークminiDX Vol.11(ミリオン出版)
まちがいさがしパークmini 2017年9月号(ミリオン出版)
Be MONSTER(大洋図書)
ちょっと待ってよ、花屋さん(大洋図書)
こんな所で裸にされて(ミリオン出版)
ihr HertZ 201年7月号(大洋図書)
実話ナックルズ 2017年9月号(ミリオン出版)
TOKYO GALs COLLECTION ~東京ギャルズコレクション~ 2017年9月号(大洋図書)
女と男の欲望エロドラマDX(ワイレア出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
正義の戦隊「アースマン」の一員、雪の戦士アースホワイトは、パトロール中に敵のバリア内に捕獲され、連絡機能を奪われ一人で戦うことに。それは日ごろからアースホワイトに惚れこみ、犯して屈服させることを夢見る悪の幹部の邪悪な企みによるものだった――。主演女優・水嶋あずみちゃんの好演が光るエロスな1本!!
 | 
特撮系AVメーカー『GIGA』の特撮技術、演出方法についてはテ○ビ朝日系列顔負け、と思うほど高水準。作品のキーとなるのは、主演女優のポテンシャルだと思ってます。

さてさて、本作品で「惑星戦隊アースマン」アースホワイトを演じる主演女優は水嶋あずみちゃん。まず顔が素晴らしい! いい意味で少し古臭い化粧・髪型・雰囲気が本当に90年代のヒーロ戦隊モノに出演していそうな美しさを持っていますよ。

体型も身長167cmで、スリーサイズは上からB84(D)・W61・H93の下半身もっちりボディ。身体のフォルムが解る衣装だけに、そのグラマラスっぷりも強調されてエロいのなんの!

序盤で戦闘員が「イーッ!」なんて叫びながら前方宙返りで登場し、それを軽快なアクションでばったばったと薙ぎ倒す我らがアースホワイトちゃん。蹴りあげた足が結構上まであがっており、もしかしたら格闘技経験者?と思ったほどです。

まぁ、結局は捕まり、悪の親玉にエロ拷問を受けるという定番の流れに。そこでも輝くのはあずみちゃんの演技力の高さ! 磔にされ、身体に微弱電流を流されるというシチュエーション。

「む、無数の手に身体を撫で回されているような、この感覚は何!?」

こんな結構長めの台詞を、躊躇なくサラサラ~っと迫真の演技で魅せてくれます。マスクのフェイス部分だけを開いて、"顔だけ"でも悔しいけど感じてしまう女の罪深き欲望をしっかり見え隠れさせます。いやー、エロいね。

着ているヒーロースーツを解析されてしまい、悪の組織の操り人形と化してしまうアースホワイトちゃん。強制オナニーを命じられ、口では「い、一体何故!?」と戸惑いながらも、自ら手を乳房へ......。この手の動きが、ちょっぴり震えていて"抵抗"している様子がしっかり伝わってくるんですよ。演技派、本当に演技派過ぎる。

そこから廃墟的な場所に移動して、親玉とのセックスが始まります。ヒーロースーツをまだ操られているため、顔はキッ!と睨み、「誰があんたの臭いのなんか!」と言いながら、しっかり奥までディープスロート。

胸部分の布を破かれたら、それはそれは美しいお椀型のDカップがお目見え。おぉ、なんて美乳なんだ、もっと早くから見たかったぜ。

お尻部分も布を破けば、ボーン!と尻肉が溢れちゃってますよ。巨尻好きとしても一見の価値がある素晴らしいフェチ巨尻! それを親玉がバックからガツン!とズッコンバッコンやってくれます。

「や、やめてぇ、あぁ、やめてぇぇぇぇっっっ!」

アースホワイトの悲痛な叫び、あぁ、この陵辱地獄はなんて素晴らしくエロいんだ。もっと犯せ、もっと存分に犯せ親玉! もうすっかり戦闘員側に感情移入ですよ。

そして最後には彼女から......。このラストも個人的には大好き。まさに女優の高いポテンシャルが発揮された、超良作でした。

文=梶山カズオ

『ヒロイン凌辱 Vol.30 惑星戦隊アースマン アースホワイト編(GIGA)


監督: 坂田徹
発売日:2010年6月11日
品番: TRE-30
収録時間: 本編101分 メイキング19分
定価:10500円
メーカー:GIGA

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

特選AVレビュー『スーパーヒロイン野外凌辱 美少女戦士セーラーネレイド編(GIGA)』

梶山カズオ
梶山カズオ スカトロ誌からビジネス誌まで、幅広く底浅く仕事しているフリーライター。日刊ゲンダイで、変わり種エロスポットを紹介する『夜のピンク地帯』を連載中。ちなみに、無類の爆乳好き。太ってても全然OK!
 | 
12.11.12更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=梶山カズオ |