女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 2 ミストレスランド 2
最新記事20件
特選AVレビュー『あの頃、制服美少女と。』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『美脚スキャンダル 22歳帰郷 宮村ななこ』(HMJM)
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
川上ゆう&辺見麻衣、フェラ大好き美女二人がヨダレをダラダラ垂らして勃起を咥え、卑猥極まるディープスロート音を響かせてハード・フェラを披露。テンションMAXの二人が目の色を変えて襲い掛かってくる――一! 筋縄ではいかないエクストリーム・フェラ、ド迫力!!
 | 
髪を後ろにまとめて、セレブ風メイクを決めた川上ゆう&辺見麻衣。彼女たちこそ、のどまんこの魅力で男を快楽地獄へと導くディープスロートシスターズなのです。川上ゆうさんも辺見麻衣さんも、どちらも端正な顔立ちなので、こうやって髪型とメイクを揃えると本当の姉妹みたいに見えますね。

そしてこの二人が、淫語をまき散らしながら、一本のちんぽを奪い合うようにして、ひたすらしゃぶりあげていくのです。淫語も、あまり下品ではないのがミソ。

「のどまんこに射精するあなたの顔をじっと見ててあげるわ」なんて感じです。

でも、やってることは大変下品で、そのギャップがエロいわけですよ。

フェラ物といいつつも、実際はすぐに手コキも合わせたりする作品も多いんですが、この二人はほとんど手は使いません。口だけで勝負してくれます。わざといやらしい音を立てつつ、唾液をいっぱい垂らしながら。

ふたりのコンビネーションも素晴らしく、麻衣さんがジュボジュボといやらしくフェラチオしているその下で、ゆうさんが口を開けて、したたる唾液を待っているなんてのは、凄まじい猥褻さを感じましたよ。

またラストのカラミには本番もあるのですが、ゆうさんと麻衣さんがシックスナインの姿勢になって、男のちんぽを性器と口との両方に交互に入れさせるなんてこともやります。ゆうさんのまんこのすぐ下に、麻衣さんが口を開いて待ってるわけですね。なんだ、この卑猥な二段重ねは。

「全身わたしたちの汁だらけにしてあげるわ」の言葉通りに、ちんぽはもちろん、一人がハメている最中は、もうひとりが身体中を舐めまわしているなど、少しも休むことはありません。

仕事でよく80年代、90年代のAVや裏ビデオなんかを見返すことが多いんですが、当時「とんでもない淫乱!」なんて騒がれていた女が、今の目で見ると全然おとなしいかんてことがあります。21世紀に入ってからの痴女ブームで、そのレベルが一気に跳ね上がったのです。もし、タイムマシンでこの作品を80年代に持って行って見せたとしたら、どんな騒ぎになるでしょうねぇ。あまりにすごすぎて、とても抜けないと言われるのではないかと思うのです。そう、我々もどんどん高くなっていく痴女のクオリティに慣れてきてしまっているんですね。ううむ、慣れというのは、恐ろしいものですね......。

文=安田理央

『ディープスロートシスターズ - 川上ゆう・辺見麻衣(ドグマ)

監督:ビーバップ・みのる
発売日:2014年12月19日
品番: ddb-237
収録時間:114分
定価:3.990円
メーカー:ドグマ

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー『極尻masochist - 佐々木恋海(ドグマ)』

yasuda_face.jpg
安田理央 1967年生まれ。エロ系ライター、アダルトメディア研究家、パンク歌手、ほか色々。主な著作に「エロの敵」「日本縦断フーゾクの旅」「デジハメ娘。」など。趣味は物産展めぐり。でも旅行は苦手。
安田理央の恥ずかしいblog
 | 
14.02.22更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=安田理央 |