女王様・M男動画サイト 2 本家三行広告 1 ミストレスランド 1
最新記事20件
特選AVレビュー『妹に筆おろしされた挙句、拘束され飼い慣らされてしまった僕。 - 神宮寺ナオ』(ドグマ)
特選AVレビュー『あの頃、制服美少女と。』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『美脚スキャンダル 22歳帰郷 宮村ななこ』(HMJM)
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
母ひとり子ひとり。舞は病弱な母を抱え、入院費を支払う為に昼夜となく働く日々を送っていた。そんな彼女に降りかかるさらなる不幸。母の膨大な治療費と引き換えに、彼女は奴隷誓約書にサインしてしまい……。
 | 
ある朝。郊外のマンション。廊下奥の部屋のドアが開くと、スラリとした背の高い女性が現われる。ベージュに染めた長い髪をゆる巻きにして、白い顔に桃色をした薄い唇が映える。女の名は白咲舞、24才、OL。たった今、出勤するところらしい。

彼女が廊下を進み出すと突然、隣のドアが開きぶつかりそうになる。中から出てきたのはグレーのワークキャップ帽、紺色のドカジャンを着た中年男。舞の部屋の隣に住むアパートの管理人・田淵だ。

朝のあいさつを交わす2人。舞が田淵に言う。
「あの、すみません。何カ月も家賃を待っていただいて。本当に助かっています」
「何言ってんの。お母さんの、入院費や仕送りやらで結構大変なんでしょう。それに昼間の仕事終わったあとホステスして、健気に親孝行している君の姿見たら、ちょっとほっとけないよ」
どうやら舞は母親の入院治療費でかなりお金に困っている様子。「来月には全額返します」と言う舞に、田淵は優しい言葉をかけて励まし「気をつけて行ってらっしゃい」と笑って送り出す。

歩き出す舞。すると見送っている田淵の顔から少しずつ笑みが消え、不気味に光る目が舞の後ろ姿を見つめているのであった。

こんなふうにしてこの作品は始まります。

このあとは白咲舞の借金がどんどん膨らみ、最終的に頼る人がいなくて心優しい管理人さんに泣きつくことになる。ところがこの管理人の田淵というのは、実は裏では悪徳金融業者の島袋と手を組んで女を売り飛ばす仕事をしていて、当然ながら前々から舞のこともねらっていた。
この作品のテーマは「絶望した女の顔」ということで、田淵は女の絶望顔が大の好物。悪徳金融の島袋社長が早く舞を売り飛ばそうと田淵に催促すると、
「もう少しお待ちください。もう少し希望を与えればそれが断たれたとき絶望が大きい。絶望した女の顔が好きなんです」
と言う。このあとも「絶望した女の顔」という言葉が何回かこの田淵と島袋の間に交わされていきます。
そしてついに金を融通するために舞の体をせまる日がやってくる。

「舞ちゃん、私のこと、信じられるかい」

うなずく舞。

「実はね、親友に金融会社を経営している男がいるんだ。彼に相談したら無利子無担保で融資してくれるってそう言ってくれた。心配しなくていい、私が保証人になるから」

そしてここからは、ああやっぱりそうなるよねっていう展開に。

「いい顔だ。ずっと見たかったんだ。その希望に満ちた顔。そして、その後に訪れる絶望に満ちたお前の顔を」

ここから今まで信じていた管理人さんが悪魔の顔に。いやがる舞をねじ伏せ、その透き通るような白い肌をさんざん貪る。容赦ない責めのあとに交接、泣き叫ぶ舞の膣に中出し。

その後は島袋社長にも体を蹂躙され、拉致した部屋で田淵に拘束椅子プレイをさせられ、そして金持ちの変態オヤジたちに売り飛ばす前の最後のお楽しみとして田淵・島袋との3Pになります。

わかりやすい話の展開にわかりやすいカラミ。男優さんの演技も味があってなかなかいいです。ただし女優の白咲舞さんはあまり表情の変わらない人なので、「絶望した女の顔」というには演技として物足りない気もします。
でもそのかわりといってはなんですが、彼女の体つきが長身で細身、脚がスラッとして長い。この細長い脚が男たちにだらしなく開閉されたり折りたたまれたりする姿が、女の無力感を表わしているように見えました。しかも彼女はとても白い肌をしているので、細くて白い手足がなんともはかなげ。

「舞ちゃん、お母さんに言わないと。『おまんこ気持ちいい』って」
「お母さん、……おまんこ気持ちいい」

男の肉棒を受け入れながら恥ずかしい言葉を強要され、それでも言うことを聞くしかない借金まみれの女。自分の遊興費のためではない、すべては母親の病気のために犠牲になった健気な娘。
田淵と島袋にさんざん犯されたあと、島袋の口からもっと絶望的なある事実を告げられる。それを聞いて女はさらに泣き崩れるのでありました。

文=淫語魔

『隣人は密かに笑う… 隣のお姉さんを犯したあの日…外伝(アタッカーズ)


監督:唯我独尊
発売日:2011年02月07日
品番:DVD/RBD-243
収録時間:120分 
定価:3990円(税込)
メーカー:アタッカーズ

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

特選AVレビュー『それは銀行で起こった…(アタッカーズ)』

淫語魔 自称、日本一淫語AVを見ているAVユーザー。淫語AVをさらに普及させるべく、淫語AVレビューサイトを主催する。それ以来AVを見てはチンポ、マンコ等の発言回数をカウントし、気に入った台詞を一語一句、正確に抜き出す日々が続く。それらの苦労をブログにてボヤキ始めたところ、なぜか業界の一部で評判となり監督たちとも交流を持つようになる。AVを見て哲学する40代のオヤジ。歴史、民俗、宗教関係も好き。
淫語魔のレビューサイト=「淫語AVマニュアル」
淫語魔ブログ =「ボヤキの小窓」
 | 
11.04.20更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=淫語魔 |