ミストレスランド 2 女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 1
最新記事20件
特選AVレビュー 『あのいつかの夏、圧倒的だった君の笑顔は僕のもの。 百岡(ももおか)いつか SOD専属 AVデビュー』(ソフト・オン・デマンド)
アートフィルムとB級映画がヘヴィ・メタル少年の妄想の中で溶け合い、狂ったサイケデリック・スープの傑作となった!この映画のヤバさ、それは遅さとマジ顔にある...... 映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』公開中!!
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
探険的AVコラム:未知のフェティシズムに触れる興奮~「腹パンチ」専門メーカー・ボディーゾーン作品の"癖になる"魅力を語る!!
アクセスアップ
新刊情報
ハタチになったら死のうと思ってた AV女優19人の告白(ミリオン出版)
悶絶!絶頂妻(ミリオン出版)
私の愛したツバメ(大洋図書)
from 2DK(大洋図書)
実話ナックルズ 2018年12月号(ミリオン出版)
昭和40年代生まれのエロ熟女(ワイレア出版)
まちがいさがしパーク 2018年12月号(ミリオン出版)
MEN'S KNUCKLE 2018年12月号(大洋図書)
BITTER 2018年12月号(大洋図書)
好色人妻ポルノEX(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
ゴージャス極まるボディラインにポテッとした唇が挑発的なまでにいやらしい神谷さきが、カンパニー松尾監督と2人っきりで温泉旅行へ。野獣同士で繰り広げる、濃厚極まる肉食セックス痴態とは……。
 | 
2011年の12月。カンパニー松尾監督がオンナと2人っきりで温泉旅行に行く。お相手は神谷さき。胸、腰、お尻がボンっ、キュっ、ボンっのナイスバディ。当日、現われた服装からしてエロい。グレーのカーディガンに胸元が開いた黒のインナー。下はミニスカート、ニーハイブーツ。そのスカートとブーツの間から黒いガーターストッキングが見えている。そんな格好で助手席に座られるとその露出した胸や太ももにどうしても目がいくってもの。

それにしてもカンパニー松尾は器用な人だ。運転しながら女優さんと軽くおしゃべりをしつつ、胸元や太ももをセクハラショットしたり、ついにはそのたわわなオッパイをイタズラしたり。その間もずっと女優さんを撮り続ける。前方不注意で事故を起こさないかこちらがハラハラするぐらい。

でもそんなことをしているうちに女優さんのほうも妖しい感じになってくる。そして松尾が「ちょっと横にいるだけでちとチンポがこう勃ってきちゃう」といつもの台詞。この「チンポ(チンチン)勃っちゃう」という言葉は監督にエロスイッチが入った証拠である。

実際、この神谷さきさんってエロい。その豊満な体つきもさることながら立ち居振る舞いからしてフェロモンが出まくっている。常にクネクネとしてしなをつくる。笑うと目はカシューナッツのようになりフフフッと声が漏れる。口は半開きでなまめかしく、遠くを見つめていたかと思うと物問いたげな視線をこちらに送る。

その感じは猫そのもの。この作品のサブタイトルが「PUSSY CAT」つまり「子猫ちゃん」というのは確かにうなずける。気まぐれでどこかうわの空、でもいったんこちらに気が向くと全身を使って体をなすりつけてくるように媚びてくる。それでいて内心はなかなか見せない。言っていることは常に裏腹。

途中、松尾が辛抱たまらなくなってラブホテルによると、オンナは部屋に入ってすぐベッドに仰向けになり「アッフンンンッ」と声を漏らしたかと思うと、こちらに視線を送り、「来てぇ」という。

「なんですか、それは? 絶対ね、なにかこの人は誘ってるんですよ」
「違う、違う」
「僕の勘違いですか?」
「うん」
「僕の勘違いですか?」
「リラックス(してるだけ)」

そう言っているそばから四肢を投げ出し、松尾に体を触らせる隙をあたえる。当然、手を伸ばす松尾。まずはその大きく形のいいオッパイに食らいついていく。

オンナは触るたびに猫のような鳴き声をあげる。高音の声がまた松尾の欲情をエスカレートさせるのだろう。言葉責めを全開にする松尾。それに「いやだぁ」としきり鳴くオンナ。
四つんばいにさせると、黒のTバックに丸いお尻をくねらせる。男の指を誘っているのだ。尻のスリットをなぞるとさらに高音になるオンナの鳴き声。男は尻の中心に顔を埋め、そこを舐め上げる。

オンナはさんざん松尾に攻めさせてから、今度は馬乗りで攻めるような素振りをする。しかしその姿勢はあくまで男が望んだからというスタンスを崩さない。マンコとチンコを擦りあわせ、そしてフェラに移行。男を咥えながら快感にうめく相手の顔を伺う。その目つきもまたいやらしい。たまらなくなった松尾は後ろから挿入の体勢に入る。

でもオンナは自分から決定的な言葉を言わない。ますます言葉責めを強くする松尾。結局「それがほしい」と言わせられず、根負けして挿入するといやらしい声で「奥が」「ああ、すごい」「ダメ」「気持ちいい」と言いはじめる。でもその淫声もあくまで「やらせてあげているんだ」というスタンス。ズルいオンナ。それでもかわいい子猫チャン。

その後、温泉宿に到着。食事のあと露天の内風呂で1発、部屋で1発。ただしここのシーンは別作品『グラマー未収録SP』に収録されてしまうのでダイジェストカット。うーん、温泉風呂のファックは好きなので残念。

朝、起きてドライブがてら海を見に行く2人。海辺で無邪気に戯れながらオンナの横顔を撮っていく。松尾がしばらく風景の画を撮っていると、放っておかれたと思うのかオンナはプイッと松尾のそばを離れて1人でつまらなそうにたたずむ。

最後に気を取り直してホテルで一発。
でも結局のところ彼女は最後まで本心を見せてないように思う。カラミ自体も松尾のほうがオンナにかしずくだけだ。松尾の言葉責めは一方的でいつものような返しが女のほうからない。しかし反応してないわけではない。じゅうぶん上気して快感を貪っている。素知らぬ顔してまとわりつき、強く鳴き声をあげる。

猫は飼い主を従わせる。ホント、プッシーキャット。気まぐれでどん欲なネコちゃんだ。

文=淫語魔

万年発情期のメス猫「さき」が惜しげもなく晒す貪婪FUCK
ゴージャスボディが肉棒ピストンに乱れ抜く!!


FLV形式 20.5MB 1分46秒

『恥ずかしいカラダ PUSSY CAT さき(HMJM)


監督:カンパニー松尾
発売日:2011年03月26日
品番:HMGL-053
収録時間: 130分 
定価:3,990円(税込)
メーカー:HMJM

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

特選AVレビュー『私はニューハーフ リオン(HMJM)』

淫語魔 自称、日本一淫語AVを見ているAVユーザー。淫語AVをさらに普及させるべく、淫語AVレビューサイトを主催する。それ以来AVを見てはチンポ、マンコ等の発言回数をカウントし、気に入った台詞を一語一句、正確に抜き出す日々が続く。それらの苦労をブログにてボヤキ始めたところ、なぜか業界の一部で評判となり監督たちとも交流を持つようになる。AVを見て哲学する40代のオヤジ。歴史、民俗、宗教関係も好き。
淫語魔のレビューサイト=「淫語AVマニュアル」
淫語魔ブログ =「ボヤキの小窓」
 | 
11.04.21更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=淫語魔 |