本家三行広告 2 ミストレスランド 2 女王様・M男動画サイト 2 Lovely-Candle 2
最新記事20件
ゲーム音楽から転生した音質と音楽の魅力/『チップチューンのすべて All About Chiptune: ゲーム機から生まれた新しい音楽』著者=田中治久(hally) 文=三木学
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年10月号
特選AVレビュー『M男クンのアパートの鍵、貸します。/緒奈もえ 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『狂叔父専用、性玩具●女 七海ゆあ』(GLORY QUEST)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第60回
川上譲治写真展 すとりっぷ小屋発・裸的群像伝「1976-2006 アングラの残影」開催!!
特選AVレビュー『ヤキ入れ錬成女子 入魂シゴキ倶楽部』(シネマジック)
特選AVレビュー『童貞たちの性処理奴隷になった猥褻おばさん 二階堂ゆり』(ドグマ)
特選AVレビュー『となりの奥さん2 NTR日帰り温泉 夏海あや』(HMJM)
インターネットラジオ番組「四日市とばるぼらのゲストを呼ぶラジオ」第2回
絵を描く人々 最終回 美しいもの、不思議なもの、不気味なもの
特選AVレビュー『パイパンむちむち豊乳尻サセコちゃんのどすけべ肉体ボランティア 』(クリスタル映像)
特選AVレビュー『少女もキスをガマンできない 心花ゆら』(ドリームチケット)
2ページまんが 酒場の女【11】
インターネットラジオ番組「四日市とばるぼらのゲストを呼ぶラジオ」第1回
とりあたまちゃんシーズン4 日常【2】「死ぬ体力」
特選AVレビュー 『ショタ狩り娼婦 結衣さんの場合』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『デカパイ女子校生とちっぱい女子校生の学校こっそりレズえっち(レズれ!)』
特選AVレビュー『接吻プロレス/AIKA 』(ワープエンタテインメント)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年9月号
アクセスアップ
新刊情報
giri giri Vol.20(大洋図書)
俺の旅 2017年11月号(ミリオン出版)
漫画奥様のエロス Vol.12(ミリオン出版)
よろめき 2017年11月号(ミリオン出版)
花と蜜 Vol.43(ワイレア出版)
別冊投稿キングDVD 2017年11月号(ワイレア出版)
働くレディ お貸しします Vol.37(ミリオン出版)
LOVE LADY 2017年11月号(大洋図書)
中に欲しがるドエロ妻(ミリオン出版)
兄の親友お嫁においで(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
サンプルムービー公開中!!
ちょっと垂れ目がちな色気漂う美女顔の波多野結衣が魅せる、無言のセックス。時折思わず官能の言葉があふれ出てしまう、波多野の底なしのスケベっぷりをご堪能あれ。痴女パートでの活き活きとした表情も必見です。
 | 
男優も女優もまったく喋らない、無言のセックスからにじみ出るエロスを売りにしている「無言」レーベルより、人気女優・波多野結衣が出陣!
秘書風のスーツを身に纏い、色気をムンムン放ちながら、無言のセックスを見せてくれます。
少し前に私がレビューを書かせてもらった波多野結衣主演作は『淫語痴女』というひたすら淫語を喋りまくるAVで、なかなかの良作だったのですが、本作は一切喋らないというまったく真逆のコンセプト。
あれだけ淫語が上手くて色っぽい美声の持ち主なのに、そこを封印してしまうのはもったいないのでは......?と少々本作の出来を案じていたのですが、いざ蓋を開けてみると波多野さんの表情と身体のエロさがものすごく際立つ作品に仕上がっていました。

彼女、すごく整ったキレイな顔立ちなんですけどちょっと垂れ目がちで、そこがすごく色っぽいんですよねぇ。
最初のパートでは、恋人らしき男性の家を訪ねてイチャイチャするんですけど、キスして胸を触られただけですぐに眼が潤んでトローンとなっちゃって、しょっぱなからめちゃめちゃエロい表情に。
あと、前にレビューした作品ではあまり裸が映らなかったので気づかなかったのですが、彼女すごく形の良い美乳でしかもステキな陥没乳首の持ち主だったんですねぇ。
陥没乳首って勃起時とのビジュアルの差が明確だから、乳首いじって勃起させたい心が3割増しくらいになるよね......グッとくるよね。

しかし本作は基本的には無言セックスというコンセプトなのですが、波多野さんは感じると「気持ちいい」って言っちゃったり、自らお尻を突き出して「挿れて」「もっといっぱい突いて」とおねだりしちゃうし、イクときは「イクイクッ」と叫んじゃうしで、わりと喋っちゃってますね。
以前に同じ「無言」から山本美和子が出たときは、もっとストイックに無言を貫いていたのですが、ちょっとルールがゆるくなってるのかなぁ。
個人的には、そういう思わず出ちゃう言葉すらもガマンさせて、完全に表情と喘ぎ声のみでエロを表現してくれたほうが良いと思うのですが、波多野さんの場合はそういうルールすら吹っ飛ぶくらいセックスに没頭してる感もあるので、まぁご愛嬌という感じですかねぇ。

二番目のパートでは、ローターを膣内に挿入してさらにスティックローターでグリグリ押されるという、さりげなくハードなことをされていましたが、波多野さんはガッツリ感じまくってるご様子だったので、安心して観ていられました。

三番目のパートでは、ずっと受け身だった波多野さんが唯一攻めに回って痴女っぷりを発揮するのですが、個人的にはこのパートが一番グッときました。
勃起チンポをパンツ越しにこねくり回し、乳首にフッと息を吹きかけてたっぷり焦らしてみせたり、パンツの間から手を突っ込んでいじり倒して、勃起したチンポの先っぽだけパンツの上から取り出して舐め回したりするところなんか、もう最高ですよね。
私のような、ナマのチンポよりパンツ越しの勃起チンポにグッとくる着エロ派には、もうたまらんですよ。
そして痴女プレイ中の波多野さんの妖艶な表情が、また良いんですよねぇ。
彼女は感度良好でスタイル抜群の美女なので、受け身セックスももちろん見応えがあるのですが、本来の性格は自分が攻めに回る痴女プレイのほうが向いているのでは、と思います。
痴女パートでは自分が攻める側で余裕があるのか、ちゃんと無言を貫いているのにもかかわらずしっかりエロいのも、ポイント高し!

そして最後は、シャワーを浴びる波多野さんの美しい身体を見せた後、最初のパートで絡んだ男性と、お風呂上がりのイチャイチャセックス。
道具などは一切使わず、前戯が丁寧でキスが多いラブラブセックスで、爽やかな締めでしたねぇ。
あと途中で、オマケ映像的にお風呂場での放尿シーンが入るのですが、ものすごい勢いよく堂々と放尿する波多野さんの姿を観てると、思わず自分もおしっこしたくなってきました。

どんなプレイをするにしても、全力投球でエロさを発揮してみせる、波多野結衣の魅力が凝縮された一本。
彼女主演の『淫語痴女』と合わせて観ると、彼女の多面的な魅力が味わえて、より楽しめるかもしれません。

文=まな

グラマラスなインテリ系色白美人秘書の肉裂を黒い怒漲で下品に穿つ!!



『凛々しい秘書といやらしいセックス インテリ美女と肉体関係(無言)


発売日:2013年5月1日
品番:MUGON-090
収録時間: 120分
定価:3990円(税込)
メーカー:無言

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー『愛らしい女子高生といやらしいセックス 未成年と肉体関係 宮地由梨香(無言)』

まな 一般女性とガールズ・オナニートークを繰り広げるUstream番組「女子オナニー会談」主催。その実態は、ニートすれすれのフリーター生活を送る、花も恥じらうアラサー女子です。26歳まで処女だったという暗黒の高齢処女時代のコンプレックスをばねに、図太く生きております。好きなAVのジャンルは、痴女と友情レズビアン。女性が楽しそうな作品が大好物! 将来の夢は、女友達と居酒屋で楽しくオナニー話をすることです。
Ustream番組「女子オナニー会談」
まなのAVレビューブログ=「痴女好き女子」
 | 
13.07.28更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
まな |