ミストレスランド 2 本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 1
最新記事20件
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
インターネットラジオ番組「安田理央と遠藤遊佐のダメダメ60分」リターンズ!第3回
特選AVレビュー『めちゃシコ絶対服従アイドル/百合華 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『闇に沈められたプリマ バレリーナ捜査官暴力監禁室』(シネマジック)
特選AVレビュー『俺のエロビデオ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『今日も義父に玩具にされて.../椎葉みくる』(光夜蝶)
雪村春樹流 緊縛ワークショップ『縄で組み立てるSMプレイ』 講師:紫春晏(紫春晏 写真展『日常とSMが混在した日常』展示記念イベント)開催!!
特選AVレビュー 『ヨーロピアンクォーター グラマラス爆乳ガール』(マザー)
読者代表takashi部長がイク! 第7回 鶯谷「Mフェチ・アブノーマル専門店 マニア東京」ユン -yun-さん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第7回 鶯谷「Mフェチ・アブノーマル専門店 マニア東京」ユン -yun-さん【2】
2ページまんが 酒場の女【19】
読者代表takashi部長がイク! 第7回 鶯谷「Mフェチ・アブノーマル専門店 マニア東京」ユン -yun-さん【1】
特選AVレビュー『挑発面接室/篠田ゆう』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー 『美少女機械人形●B×アナル&マ●コ2穴中出しファック×10連続大量ザーメンぶっかけ ほのか』(TMA)
秘めごとをさらす-現代のお籠りと鏡 インベカヲリ★写真展「理想の猫じゃない」 文=三木学
『マッド・ボンバー』みたいな映画が好きな私としては、本作で最も「ダメな僕」なのは殺人者になってしまった爆弾犯人だと思う!しかし...... 映画『ボストン ストロング ~ダメな僕だから英雄になれた~』公開中!!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年5月号
特選AVレビュー『変態ドM巨乳素人女徹底調教』(クリスタル映像)
ベッドで仰向けに横たわるマゾなあなたに人気店所属美人ミストレスの豊満な乳房が、巨大なお尻が迫りくる―― VR映像作品『【VR】エリカ女王様がエッチにVRお仕置き!』発売!!
アクセスアップ
新刊情報
恥辱に悶える露出美女(大洋図書)
疼きを止められない母(ミリオン出版)
トワイライト・アンダーグラウンド+(大洋図書)
トワイライト・アンダーグラウンド(大洋図書)
HALA-TION(大洋図書)
臨時増刊 ラヴァーズ Vol.2(ミリオン出版)
艶熟SPECIAL Vol.35(大洋図書)
柔肌まさぐる夜這い(ミリオン出版)
漫画奥様のエロス Vol.16(ミリオン出版)
giri giri Vol.24(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
偏執的なストーカーに付け狙われることになった人妻・さちは、倒錯した男の手で様々な形での浣腸刑を科せられることに......。密室で、マンションの公共スペースで、さちがこってりと味わわされる究極の恥辱とは!?
 | 
買い物袋を片手に人気のない住宅街を歩く人妻。それを追う怪しい中年男。
「死にたくねえだろ。おとなしくしろ......!」
いきなりガムテープで口を塞ぎ、マンションの非常階段に連れ込んで、剥き卵のような女の尻に浣腸器を突き刺す――。

『山の手ハイツ 人妻浣腸事件』という時代がかったタイトルにバイオレンスなオープニング。
おお、この乾いた空気とアングラ感は、まるで昭和のロマンポルノ。
エロという形を借りた時代へのアンチテーゼか!? 若松孝二へのオマージュかっ!?と思ってドキドキしながら観始めたんですが、そんな簡単な言葉じゃ形容できない一癖も二癖もある作品でした。

ヒロインは、"さち"という名なのにすごく幸薄そうな顔をした32歳の専業主婦。
近所の整骨院に通っている彼女は、そこの経営者である三上(鶴岡法斎)と、不倫の関係に陥ってしまう。しかし、三上が若い頃人を殺し10年間ムショ暮らしをしていたと知り、彼を避けるように。
そのことを逆恨みし倒錯魔と化した三上は、知り合いの男と共謀して"さち"に肉の報復をする......というのが、おおまかな展開です。

夫が出張中の夜、さちの家に無理矢理押し入り仕置きを加える三上と共謀者。
鉄パイプでできたユニットみたいなのに人妻を拘束してムチで打ったり、緊縛したり。
棒を跨らせて股間を刺激するとか乳首に鈴をつけるとかいう、昔ながらのSMの形式美も楽しめます。
人妻役の金子さちって女優さん、実を言うとかなり演技力がおぼつかないタイプで、ドラマ部分では「ああ、もうちょっと器用だったらなあ......」と思ってたんですが、SMシーンはなかなか。華奢な肉体に赤く腫れたムチ痕が生々しくて、そそります。
演技がヘタな女優のほうがカラミに説得力があったりするもんですが、彼女の場合はまさにそれなんですよね(逆に、演技の巧い女優さんだとセックス中も演技してるように思えちゃう。AVのジレンマですな)。
さらにこの金子さん、ちょっとぽわーんとしてて天然ぽいところがイジメ甲斐あり。
ラストシーンでは緊縛した体をバックで突かれながら「奴隷誓約書」を読まされるんですが、途中で字が読めなくてつっかえちゃったりするんですよ。

ちなみに、私が一番好きだったのは、マンションの廊下で羞恥責めにされるシーン。
なぜかクイズを出題し、答えが間違ってるとアナルにうずらの卵を挿れるという謎のお仕置きが繰り広げられます。
「第一問。お前のケツの穴、そう、アナル。アナルは形容詞だが、名詞にすると何と言う?」「......」「......ブブー! 答えはアヌス!」
「では第二問。柔らかいが中に入れるとカチカチになる、最後に"コ"がつくものは?」「......ち、ちんこ?」「冷凍庫だッ!」
バイオレンスからもエロからも遠く離れた「とんち」で、アナルをうずらの卵でいっぱいにされていく人妻。ああ、ばかばかしすぎる!(でも最高!)

「もっと演技力ある女優使えばいいのに!」と歯噛みしていたはずなのに、観終わったときには「ああ、これでいいんだ」って気になっている(そして興奮もしちゃってる)不思議な一本。
こういうのが、AVってメディアの面白さなんだろうなあ。

文=遠藤遊佐

『肛罰仕置き人 山の手ハイツ人妻浣腸事件(シネマジック)

監督:雷神
発売日:2015年11月11日
品番: CMZZ-001
収録時間:100分
定価:¥4,620(税抜)
メーカー:シネマジック

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー『アナルマゾ肉便器ニューハーフ 偽りの美人秘書羞恥拷問(シネマジック)』

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛するアラフォー女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
16.01.08更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=遠藤遊佐 |