ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 1
最新記事20件
特選AVレビュー『変態ドM巨乳素人女徹底調教』(クリスタル映像)
ベッドで仰向けに横たわるマゾなあなたに人気店所属美人ミストレスの豊満な乳房が、巨大なお尻が迫りくる―― VR映像作品『【VR】エリカ女王様がエッチにVRお仕置き!』発売!!
特選AVレビュー『ウチのイケメンの息子を男の娘にするからそれを担保に金くれ。』(Men's LAB)
『すとりっぷ小屋に愛をこめて』(人間社文庫 昭和の性文化2)増刷祈念トーク&『ザ・ストリッパー 堕ちて藍』(1981年)上映会 開催!!
特選AVレビュー『Hide&Seek4』(SILK LABO)
特選AVレビュー『進撃の粗チン 永井みひな』(NON)
原作「Yahoo!知恵袋」はいいけど、原作「大手小町」はちょっと嫌だ! 榮倉奈々の死んだふり七変化に癒されながら夫婦の在り方を考えよう。映画『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』公開!!
特選AVレビュー『秘書in...(脅迫スイートルーム) 佐々木あき』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『乳首イクイク敏感美少女/優梨まいな 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『爆乳の人妻はおっぱいを揉みまくると絶対的に淫乱になる - 彩奈リナ』(ドグマ)
特選AVレビュー『覆面プロレスラーの俺が呪いのマスクで女体化』(ROCKET)
本作とストロングゼロの間には奇妙な共通点がある。人はときに、三次元的にぶん回されたくてしょうがなくなる生き物なのだ。映画『トレイン・ミッション』公開中!!
特選AVレビュー『女監督ハルナの トリプルレズ ぺニバンシンドローム file.02』(レズれ!)
この春、あの大ヒット宣言を書いた、ウワサのふたり組がスクリーンにやってくる! 映画『マルクス・エンゲルス』公開中!!
特選AVレビュー『妻ネトリ 凌辱輪廻』(ZIZ)
女子版『8 Mile』!しかし肝心のラップより、母親役のブリジット・エヴァレットが歌う「Kiss Me Deadly」のスーサイドっぽいカバーのほうが染みる...... 映画『パティ・ケイク$』公開中!!
2ページまんが 酒場の女【18】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年4月号
特選AVレビュー『恥ずかしいカラダ 天才M女 宮村ななこ』(HMJM)
川上譲治 トーク&上映会「1985-2005裸的群像伝記録映像【あんぐら すとりっぷ】」開催!!
アクセスアップ
新刊情報
シュガー・マイ・ベイビー(大洋図書)
悪魔はファンシーアレルギー(大洋図書)
MAZI! 2018年7月号(ミリオン出版)
おとなの点つなぎ100問 Vol.8(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2018年7月号(大洋図書)
アップル写真館 Vol.14(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.19(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.2(ミリオン出版)
トーキョウ・バッド・ガールズ Vol.54(大洋図書)
よろめき 2018年6月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
サンプルムービー公開中!!
全身に縄を受けて男たちに玩弄される吉沢明歩の美しくも艶かしいイキ痴態。厳しく拘束された不自由なボディは妖しい快楽に感じ昂ぶり、人気女優をあられもなく乱れさせていく――。
 | 
はあぁぁぁ......いつ観ても惚れ惚れするなあ、吉沢明歩。
ここんとこ彼女の新作に触れる機会がなかったんですが、今回久しぶりに本作を観て、あまりにも変わってないのに驚きました。
『お願いマスカット』に出ていた8年位前と比べても、まったく劣化してない。今年でデビュー13年目、32歳になるとはとても思えません。
さらにすごいのは彼女の場合、ルックスもキャラもずっと昔のままなんですよね。
ほら、今売れてる女優さんて、痴女になったりM女になったり白くなったり黒くなったり、要求に応じて変幻自在に変わっていくことが多いじゃないですか。でも、吉沢明歩はもう10年くらいずーっと吉沢明歩のままなんです。
思わず「これ、最近撮った作品だよな......」と発売日を確認しちゃいましたよ。

「どうしてここまで変わらずにいられるんだろう」と考えたとき、思い当たるのは彼女のAV女優としての経歴でしょう。
まだレンタルメーカーとセルメーカーが別れていた2003年にアリスJAPANとマックスエーから専属デビュー。2006年にマキシングに移籍し、10年目の今もマキシングとエスワンのW専属女優として活躍してる。つまり、13年間ずっと専属単体女優としてやってきてるから消費されずにすむわけです。
今みたいに単体女優とキカタン女優の区別がほとんどなくなってきている時代に、こういう女優ってかなり特殊。真の意味での"単体女優"、それが吉沢明歩なんですよね。

さて、本作はアッキーの長いキャリアの中で何作目かになる緊縛物。
13年間も単体女優としてやってきたらさすがにマンネリ化して飽きがくるような気がするんですが、そこはさすがのアッキーマジック。観るたびに「やっぱりエロい! 美しい!」と思ってしまいます。
舞台は高級そうな家具が置かれたムードある部屋で、しなやかな肢体を縄でギチギチに縛られているアッキー。目隠し&ボールギャグで身動きさえとれない彼女のカラダを、森林原人がじわじわと責めていく。
乳首をギュッとつまむと、「ああっ......」という艶っぽい喘ぎ声と一緒にボールギャグの口元からヨダレがダラ~ッ。縄かけしたまま立ちバックで挿入すると白い肌を赤く染めてすすり泣く。うーん、魅せてくれますね。
ハメて、抜いて、しゃぶらせて、電マを当てて、またハメて......と、縄と一体になったカラダを弄ぶ男。でもどんなに追い詰められても女は美しいまま。
後手に縛られたままのノーハンドフェラや、喉奥まで深く突っ込まれたときの涙目もたまりません。
続くシーン2では、アッキーを椅子にM字開脚で拘束。丸見えになった美マンをしつこく愛撫し、正面から犯します。
ピストンしながら手で子宮のあたりをぐりぐりと圧迫してるのはポルチオ責め? その部分がツボなのか、潮を飛ばして感じるアッキー。
そして最後は、両手拘束からの3P。相手男優が黒沢&ウルフという2大巨チン男優っていうのが「わかってるな!」って感じですね。スリコギみたいな巨根で上下のお口を突かれ、"女"を全開にして喘ぎまくります。

これだけ長く第一線で活躍していると、正直こちらの予測を越えた反応っていうのはそうそう出てきません。でも13年前も今も間違いなくエロいし、ヌケるし、何度観てもグッとくる。
これって相当すごいことなんじゃないでしょうか。
表情が色っぽく縛りのほうもかなりガッツリめなので、単体女優には興味ないなんて人にもおすすめですよ。

文=遠藤遊佐

動画を公開中!!

『愛玩女体緊縛姦 吉沢明歩(マキシング)

発売日:2016年4月16日
監督:青髭大悟
品番:KTDS-743
収録時間:130分
定価:3,218円(税込)
メーカー:マキシング

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>
DUGAにて詳細を確認する>>

関連リンク



関連記事

特選AVレビュー『恥ずかしいカラダ 永久ドスケベアイドル かすみ果穂(HMJM)』

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛するアラフォー女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
16.05.24更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=遠藤遊佐 |