本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 1
最新記事20件
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
インターネットラジオ番組「安田理央と遠藤遊佐のダメダメ60分」リターンズ!第3回
特選AVレビュー『めちゃシコ絶対服従アイドル/百合華 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『闇に沈められたプリマ バレリーナ捜査官暴力監禁室』(シネマジック)
特選AVレビュー『俺のエロビデオ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『今日も義父に玩具にされて.../椎葉みくる』(光夜蝶)
雪村春樹流 緊縛ワークショップ『縄で組み立てるSMプレイ』 講師:紫春晏(紫春晏 写真展『日常とSMが混在した日常』展示記念イベント)開催!!
特選AVレビュー 『ヨーロピアンクォーター グラマラス爆乳ガール』(マザー)
読者代表takashi部長がイク! 第7回 鶯谷「Mフェチ・アブノーマル専門店 マニア東京」ユン -yun-さん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第7回 鶯谷「Mフェチ・アブノーマル専門店 マニア東京」ユン -yun-さん【2】
2ページまんが 酒場の女【19】
読者代表takashi部長がイク! 第7回 鶯谷「Mフェチ・アブノーマル専門店 マニア東京」ユン -yun-さん【1】
特選AVレビュー『挑発面接室/篠田ゆう』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー 『美少女機械人形●B×アナル&マ●コ2穴中出しファック×10連続大量ザーメンぶっかけ ほのか』(TMA)
秘めごとをさらす-現代のお籠りと鏡 インベカヲリ★写真展「理想の猫じゃない」 文=三木学
『マッド・ボンバー』みたいな映画が好きな私としては、本作で最も「ダメな僕」なのは殺人者になってしまった爆弾犯人だと思う!しかし...... 映画『ボストン ストロング ~ダメな僕だから英雄になれた~』公開中!!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年5月号
アクセスアップ
新刊情報
恥辱に悶える露出美女(大洋図書)
疼きを止められない母(ミリオン出版)
トワイライト・アンダーグラウンド+(大洋図書)
トワイライト・アンダーグラウンド(大洋図書)
HALA-TION(大洋図書)
臨時増刊 ラヴァーズ Vol.2(ミリオン出版)
艶熟SPECIAL Vol.35(大洋図書)
柔肌まさぐる夜這い(ミリオン出版)
漫画奥様のエロス Vol.16(ミリオン出版)
giri giri Vol.24(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
奇妙な招待状に引き寄せられて或る洋館を訪れた少女「める」は、"何をされても声をあげてはいけないアトラクション"と称する卑猥な玩具責めを受けてあえなく喘ぎ悶えてしまう。その罰として「める」に科せられることになった、さらなる責め苦とは......。
 | 
ノーマルKIM監督の作品だ。ひと月ほど前に当欄で『完全拘束・完全支配 拷問ドラッグ 鶴田かな』を紹介したとき、TOHJIRO監督の作品を観るのは10年ぶりだと書いた。ノーマルKIM作品も久しぶり。調べてみるとやはり2007年以来である。ドグマ主催の第3回「〈D-1クライマックス〉」出品作『冷たい性欲の少女達』。この大塚ひな、瞳れんW主演の切ない青春ドラマに感銘を受けたボクは『ビデオ・ザ・ワールド』誌07年度下半期AVベストテン候補に推挙し、『ビデオメイトDX』誌ではインタビューもさせてもらった思い出がある。さて本作も不気味な風の音のSEが響く中、〈おかしな手紙がある夏の夕方、私に届きました〉という女の子のモノローグから始まるドラマ仕立て。白いドール風ワンピースに身を包んだいろはめるチャンが、奇妙な空間に誘い込まれるところからスタート。

そこに現われるのがスティーヴン・キングの『IT』に登場する「人間の弱さに付け込む不気味なピエロ」ペニーワイズ、もしくはSEKAI NO OWARIのDJ LOVE風のピエロだ。彼が「今宵はめる様のために決して覚めない夢を見させてさしあげます」と宣言すると、パンッと場面変わって、目隠しをされ、巨大な「X字」の板に手首足首を拘束されているめるチャン。ピエロは「このアトラクションは、一切声を出してはいけないというルールがあります」「ルールを破ったら、罰ゲームを受けて頂きます」と告げる。すると二人のマスク姿の男が登場、めるチャンの身体をくすぐるようにまさぐり、一人が乳首を吸い、一人がうなじにキス。ローターで乳首や耳を刺激したあと、パンティの中、クリトリスに固定する。

めるが果てるとピエロが「おやおや、める様、声を出してしまいましたね」と姿を見せる。彼は狂言回しのようだ。そして「これはめる様が望んだことなんですよ」と、これは少女の秘かな願望が生み出した幻想世界であることが匂わされるという展開となる。目隠しが外され、ブラとパンティをハサミで切り裂かれ全裸に。いろはめる嬢は身長142センチしかないというが、オッパイも初潮前みたいなAカップ。ロリ好きにはタマラナイ体型だろう。そんな彼女が両の乳首電マW責めされ、それが下腹まで下りてくるとジョジョーと失禁するのだからエロ度は高い。さらにリアルチ×ポ型の巨大バイブを口に入れられ、散々エヅかされ、唾液にまみれたバイブをオ××コにズッポリ。するとそんな小学生みたいな肢体の女の子がガニ股になってヨガる。普通のナイスバディAV女優がやったら平凡なシーンだろうが、彼女がやると刺激は数倍。

後半はピエロの「アトラクションはまだまだですぞ」の台詞に導かれ、遊園地のメリーゴーランドの木馬が鎮座。馬の背にはリアルなチ×ポ型ディルドが設われ、その上に跨らされ縛られているめるチャン。なるほど、これがタイトル「肉虐メリーゴーランド」の意味なのだ。仮面を付けているが明らかに佐川銀次だとわかる男が登場。「このチ×ポに腰を下ろして」と命令。銀次が的を定めてお尻からズッポリ。「もっと根元まで!」と叱咤されると、気持ちよくなって派手な逆ピストンだ。次で銀ちゃんが起用された意味がわかる。ローソク責めである。鑞で初潮前ボディは真っ赤に染まり、舌の上にも垂らされるSM遊戯。

ピエロはそんなめるチャンに「貴女はこれまでパパやママ、先生のいうことを何でも聞く悪い子でしたね。でも今はいい子になった。これからも自分の感情に素直に、快楽を楽しみなさい!」と諭す。マットが敷かれた空間での3Pへ。自分からチ×ポを握り貪欲なフェラチオ。クンニ、指マンで潮吹き、そして交互ファックへ。「いい、気持ちいい」と自ら騎乗位で尻を振り下ろし、ラスト「あ~、当たってるぅ~、気持ちいい、おかしくなっちゃう~」と狂乱。少女が自らの欲望を解き放つ大人への階段、快楽への通過儀礼の幻想世界なのだった。

文=東良美季

『肉虐メリーゴーランド いろはめる』(ドグマ)

監督:ノーマルKIM
発売日:2017年10月19日
品番:ddk160
収録時間: 110分
定価:4104円
メーカー:ドグマ

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー『完全拘束・完全支配 拷問ドラッグ - 鶴田かな』(ドグマ)

東良美季 1958年生まれ。編集者、AV監督、音楽PVディレクター、グラフィック・デザイナーを経て執筆業。著書に『猫の神様』(講談社文庫)、『東京ノアール~消えた男優 太賀麻郎の告白』(イースト・プレス)、『代々木忠 虚実皮膜~AVドキュメンタリーの映像世界』(キネマ旬報社)、他。
日刊更新ブログ『毎日jogjob日誌』
 | 
17.11.08更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
東良美季 |