女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 2 本家三行広告 2
最新記事20件
アートフィルムとB級映画がヘヴィ・メタル少年の妄想の中で溶け合い、狂ったサイケデリック・スープの傑作となった!この映画のヤバさ、それは遅さとマジ顔にある...... 映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』公開中!!
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
探険的AVコラム:未知のフェティシズムに触れる興奮~「腹パンチ」専門メーカー・ボディーゾーン作品の"癖になる"魅力を語る!!
特選AVレビュー『中高年夫婦の性生活5』(FAプロ)
アクセスアップ
新刊情報
ハタチになったら死のうと思ってた AV女優19人の告白(ミリオン出版)
悶絶!絶頂妻(ミリオン出版)
私の愛したツバメ(大洋図書)
from 2DK(大洋図書)
実話ナックルズ 2018年12月号(ミリオン出版)
昭和40年代生まれのエロ熟女(ワイレア出版)
まちがいさがしパーク 2018年12月号(ミリオン出版)
MEN'S KNUCKLE 2018年12月号(大洋図書)
BITTER 2018年12月号(大洋図書)
好色人妻ポルノEX(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
男性の余った包皮を様々な方法で弄る女性を28人収録。 それぞれの包茎観察遍歴や包茎に対する意識を言葉や態度で表わしてもらいつつ、各女性ごとに違う包茎との触れ合い方を見せていくという超マニアック作品。
 | 
よく「日本男子の7割は包茎である」って言われるわけだけど、これって誰が言い出したことなんでしょうねぇ。自分が学生の頃にはすでに聞いたことがあるから20年以上も前から巷間、ささやかれていたことになる。

その数字の真偽はともかく「包茎」の割合がそこそこいるのなら、それをテーマにしたビデオが作られても不思議ではない。
自分が作っている淫語サイトにも「包茎」で訪れる人は少なからずいて、昔からこのあたりが面白いなぁと思うところなんだけれど、こういうコンプレックスになるような部分をことさらイジられることで性的興奮を得る人っているんですよねぇ。

それでこのビデオ。タイトル通りひたすら「包茎」を「弄り」「舐め」「剥く」ことをやっています。しかも女優さん28人、2時間40分。
撮影者が自分の包茎チンコをさらけだして、女優さん相手にいじってもらうわけだけど、さすがに28人もいるとそれぞれ反応が違う。

たとえば一番最初の麻生岬は、包茎をいじりながら痴女風に「ああ、皮かぶってるよぉ。(オチンチンの先は)どこいっちゃたのぉ」「亀頭がない。(皮が)伸びるぅ。伸ばしていい?」みたいな言葉責めをしつつフェラ。
麻生さんは痴女演技に定評があった人だからこういうのはうまいのよね。カメラ目線でじっとりイタズラな微笑みを浮かべながら包茎チンコの皮を伸ばしたり、チンコの皮の中に空気を入れたりする。

そうかと思うと、同じように痴女がうまかった北田優歩は包茎チンコを目の前になぜか恥ずかしそうにしている。男のほうから「これ、なんていいますか?」って聞かれると「…ほうけい?」とやや伏し目がちに応える。意外と素は恥ずかしがり屋さんなのかもしれない。もっとも最終的には皮の中に舌先をガンガン入れちゃうんで、恥ずかしいフリをしていただけかもしれないが。

清原りょうはイメージ通り気さくな女優さんって感じで、「ファンの人で包茎の人がいたら?」と質問されるとニッコリ「私が剥きます」なんてかわいいことを言う。そして「この清原りょうが、足で、このようにして」と楽しそうに足コキをする。こういう笑顔で「包茎である自分」を許容してくれると思うとなんだか癒されちゃうよねぇ。

まあ、こんな感じでこのビデオは進んでいくんだが、2時間40分あるといっても28人でだいたい1人5分前後。手コキ、フェラチオ、足コキなどあるにはあるが発射シーンまではいたらず。基本的には「包茎」に女の人が反応するビデオなので、手コキ抜き、フェラ抜きを期待する人は尻切れトンボのように思えてしまうかもしれない。

また「包茎である自分を罵倒されたい」と思うM男さんもユーザーの中にはいるだろうが、このビデオは罵倒系というより、「魅力的な女性に包茎であることを承認してもらい、包茎チンコで遊んでくれる」という色合いが強い。そういうことでもって興奮したい人が見る純然たるフェチビデオなのだ。

自分の場合は結構、癒されちゃいました。
なぜかっていうと、自分のチンコは仮性……ムニャムニャムニャ。

いずれにしろ、7割の人間は癒されるはずですよ!

文=淫語魔

『包茎を弄る女列伝 (実録出版)


発売日:2009年1月30日
品番:ZSRD-25
収録時間:150分
定価:5,040円?
メーカー:実録出版

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

特特選AVレビュー『尻 EVOLUTION 2.0 長谷川美沙(実録出版)』

淫語魔 自称、日本一淫語AVを見ているAVユーザー。淫語AVをさらに普及させるべく、淫語AVレビューサイトを主催する。それ以来AVを見てはチンポ、マンコ等の発言回数をカウントし、気に入った台詞を一語一句、正確に抜き出す日々が続く。それらの苦労をブログにてボヤキ始めたところ、なぜか業界の一部で評判となり監督たちとも交流を持つようになる。AVを見て哲学する40代のオヤジ。歴史、民俗、宗教関係も好き。
淫語魔のレビューサイト=「淫語AVマニュアル」
淫語魔ブログ =「ボヤキの小窓」
 | 
10.10.18更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=淫語魔 |