worldcryptobinary 2 ミストレスランド 2 本家三行広告 2 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
特選AVレビュー 『シングルマザー神スタイル元レースクイーン 穂花紗江32歳AVデビュー』(KANBi)
特選AVレビュー『生贄教育実習生 恥虐の校内猥褻ビデオ撮影会』(シネマジック)
注目の女性キャラクターご紹介フォトギャラリー「SMの世界をもっと身近に!」SMアイドル:フェッティーズのリーダー・R(あーる)さん!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年6月号
特選AVレビュー『ドキュメント Re Debut菜々子(仮)』(キネマ座)
特選AVレビュー 『【羞恥】ババコス!【BBA】羞恥犯罪的コスプレ!Lカップ爆乳奥さんを●波レイにしてエロざんまいしてみた件【中田氏】 』(素人onlyプラム)
『ゴーストワールド』以来久々の「迷いの中にある女子を連れ出してくれるんだかくれないんだか分からないバス」が出てくる青春ムーヴィー! 映画『さよなら、退屈なレオニー』公開!!
新連載 奇譚ノベル「堕地獄佛法」【序】
特選AVレビュー『高嶺の花 しどろもどろ/一条みお』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『原作 ヘンリー塚本 夫以外の男に抱かれし妻の肖像 ~夫婦交換の勧め~』(FAプロ)
眼差しの奥の見えない映像戦争の時代/『インフラグラム 映像文明の新世紀』(講談社) 著者=港千尋 文=三木学
特選AVレビュー 『教育実習生 凛』(日本メディアサプライ)
特選AVレビュー『男の娘よ止まれ! 西城咲 ~時間が止まってもチ○コビンビン~』(関西アンダーグラウンド)
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【3】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【2】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【1】
奈加あきら・鵺神蓮・飛室イヴ 女の魂を縛る最凶の三鬼×生け贄一匹 三原ほのか主演『鬼三人 マゾ喰いの餌食に堕ちた夢見姫』(大洋図書)発売!!
特選AVレビュー『恥ずかしいカラダ 調教かしこまり娘 森ほたる』(HMJM)
2ページまんが 酒場の女【31】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年5月号
アクセスアップ
新刊情報
劇画ラヴァーズ Vol.1(大洋図書)
まちがいさがしパーク 2019年8月号(大洋図書)
ご当地人妻密会DX Vol.2(大洋図書)
臨時増刊 ラヴァーズ Vol.8(大洋図書)
団地妻ポルノ(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.27(大洋図書)
素人ナマ撮りBEST(大洋図書)
副業2019(大洋図書)
アップル写真館特別編集 素人投稿ガチ露出(大洋図書)
艶熟SPECIAL Vol.41(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
独自の世界観を貫き続ける、FAプロ・ヘンリー塚本監督のレズ作品。風間ゆみ、川上ゆうの豪華Wキャストで、異国人交流・軍人拷問・男優交えての3Pなど、さまざまなシチュエーションで描き出されるレズ・セックス。さらにオープニング・エンディングを飾るのは、主演女優によるM字開脚足踏みダンス。全編に渡って、強烈なインパクトを放つ一本です。
 | 
FAプロのAVを観ていると、エロ劇画を読んでいるときと似た感覚が襲ってきます。
制作されたのは間違いなく最近のはずなのに、画から匂い立つ強烈な昭和イズム。
昭和とか平成とかいう以前に、一般常識で理解するのが困難な不条理シーンの数々......。
「ヌけてなんぼ」の合理主義が徹底された現代のAV業界において、異彩を放つFAプロ作品ですが、今回のレズ作品もインパクト抜群!
風間ゆみ、川上ゆうという大物女優Wキャストというのももちろん凄いのですが、それ以上に内容が濃すぎて「やっぱりFAプロはひと味違うな」と改めて感じさせられました。

まずオープニングで、なぜか『サンフランシスコのチャイナタウン』が流れ出し、それに合わせてM字開脚でおまんこおっぴろげて足踏みダンスをする(しかも無表情)、主演女優のふたりが映し出されます。
もうこの時点でまったく意味がわからないのですが、このダンスが作品全体の雰囲気を見事に象徴しているような気もします。
というか、このダンス筆者も試しにやってみたのですが、予想通りすっげーーーしんどくて全然続かなかったので、主演女優ふたりの基礎体力の高さに脱帽......。

最初のパートは、川上ゆう演じる在日朝鮮人の浮浪者が、風間ゆみ演じる絵描きに拾われ、愛人関係を結んでいくドラマ。
「お前のおまんこが描きたくて、ナンパしたんだ」と言って迫る風間の部屋には、おまんこをおっぴろげた女たちの絵がずらりと並んでいます。
絵の中のおまんこにもきっちりモザイクがかけられているのが、かえって卑猥でいいですねぇ。
風間が「おまんこって言ってみろ」と命令し、二人で「おまんこ」と連呼し合うシーンもあったりして、ヘンリー塚本監督のおまんこに対する根深い執着が感じられます。
舌を絡め合って濃厚なキスをした後は、風間が手作り感あふれるバイブ(リアルなディルドに電動モーターをガムテープでくっつけたもの)を取り出し、ふたりでむしゃぶりつきます。
よだれとローションでどろどろにしたバイブを川上に挿入すると、あっという間に絶頂へ。
そして川上をM字開脚させて、絵を描きつつキスやクンニをしているうちに、いつのまにやら場面は白背景の抽象空間に移り変わり、じっくりレズ・セックスを見せていきます。
今度は川上が風間にバイブを挿れたり、風間に挿入した後のバイブをエロく舐めてみせたり、タチネコが一瞬入れ替わる場面もありつつ、風間にキスとクンニで責められて、メロメロになってしまう川上。
ハードなプレイは基本なしで、お互いの身体を舐め合うまったりセックス中心なのが、レズ・セックスとしてリアルに感じられますねぇ。

二番目のパートは、捕えられた隣国の捕虜・川上が、風間演じる大佐に拷問にかけられるドラマ。
冒頭で、軍帽をかぶり素肌にサスペンダーとズボンのみ着用した川上が、延々と外国語で何かの歌を唄うシーンの意味不明さにまたもや度肝を抜かれますが(しかも結構長い)、このよくわかんなさ加減が、ヘンリー作品の大きな魅力でもあります。
冒頭シーンが終わると、カッチリ軍服を着込んだ風間大佐が、隣国の捕虜・川上を尋問し、手マンやキスで性的虐待へ突入。
近くにいた男性の軍人にも川上にキスをさせ、ふたりがノってきたところで男を引きはがし、男にキスして弄ぶ風間大佐。
その後は全裸の川上の手足を拘束して高圧電流を流したり、嫌がる川上に無理やり死刑囚を撃ち殺させたりして、肉体的にも精神的にも追いつめて虐待していきます。
エロシーンは少なめなのですが、ドラマ全体に漂う怪しい雰囲気が非常に心に残るパートですね。

三番目のパートは、男優も交えての3P。
冒頭では、なぜか狐の面をかぶってM字開脚足踏みダンスを披露しますが、そのシーンが終わると、シチュエーションなしで3Pをシンプルに見せていきます。
男優のチンポを風間と川上がWフェラしてからふたりでキスしたり、男優にバックから突かれている風間の身体を川上が舐め回したりと、あくまでレズを基盤にした3Pが展開されていきます。
最後は男優が川上にバックで挿入してお尻に射精した後、三人で舌を絡め合うキスをして幕を閉じます。

そして最後のパートは、オープニングでも流れた『サンフランシスコのチャイナタウン』に合わせたM字開脚足踏みダンスとストリップで締めます。
「ヘンリー作品の最後に収録されるこの無表情のダンスシーンにこそ、彼の魅力が凝縮されている」と力説するファンも多いですが、本作を観てそれを再認識させられました。
一般常識もAV界の常識もすべて超越するヘンリー塚本作品の魅力を味わうには、もってこいの一本ではないでしょうか。

文=まな

人気女優の風間ゆみと川上ゆうが、
様々なシチュエーションで繰り広げるレズSEX―― 





『レズ(やる)男より遥かに卑猥な女の生殖器!!』 (FAプロ)


監督:ヘンリー塚本
発売日:2011年11月13日
品番:HTMS-005
収録時間:100分
定価:3500円
メーカー:FAプロ

メーカーサイトで作品詳細を確認する>>>こちら

関連記事

特選AVレビュー『人妻と熟女はねちっこいのがお好き 夫がいる女とする情事の48手 (FAプロ)』

まな 一般女性とガールズ・オナニートークを繰り広げるUstream番組「女子オナニー会談」主催。その実態は、ニートすれすれのフリーター生活を送る、花も恥じらうアラサー女子です。26歳まで処女だったという暗黒の高齢処女時代のコンプレックスをばねに、図太く生きております。好きなAVのジャンルは、痴女と友情レズビアン。女性が楽しそうな作品が大好物! 将来の夢は、女友達と居酒屋で楽しくオナニー話をすることです。
Ustream番組「女子オナニー会談」
まなのAVレビューブログ=「痴女好き女子」
 | 
13.06.22更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
まな |