本家三行広告 1 ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 1
最新記事20件
アートフィルムとB級映画がヘヴィ・メタル少年の妄想の中で溶け合い、狂ったサイケデリック・スープの傑作となった!この映画のヤバさ、それは遅さとマジ顔にある...... 映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』公開中!!
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
探険的AVコラム:未知のフェティシズムに触れる興奮~「腹パンチ」専門メーカー・ボディーゾーン作品の"癖になる"魅力を語る!!
特選AVレビュー『中高年夫婦の性生活5』(FAプロ)
アクセスアップ
新刊情報
ハタチになったら死のうと思ってた AV女優19人の告白(ミリオン出版)
悶絶!絶頂妻(ミリオン出版)
私の愛したツバメ(大洋図書)
from 2DK(大洋図書)
実話ナックルズ 2018年12月号(ミリオン出版)
昭和40年代生まれのエロ熟女(ワイレア出版)
まちがいさがしパーク 2018年12月号(ミリオン出版)
MEN'S KNUCKLE 2018年12月号(大洋図書)
BITTER 2018年12月号(大洋図書)
好色人妻ポルノEX(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
潮絢那さん、21歳。 エロいことが大好きな彼女は結婚して1年も経たないうちにAVプロダクションへ面接に行き、出演が決定した上で旦那さんに事後報告したというツワモノだった――。 自らを"ゆとり世代"とあっさり言い、性に対する後ろめたさを微塵も感じていないらしいニュータイプ爆乳若妻。その衝撃の痴態をたっぷりとご覧あれ!
 | 
熟女好きのタートル今田が、ひさびさに若い女優相手ということで彼の気分が新鮮なのがじつによく伝わる。
絢那ちゃんは21歳。ギャルなノリで甘えん坊な喋り方で天真爛漫。いつもニコニコしていられていいいなぁ、と僕が思うように、監督もこう羨ましがるテロップを乗っける。
専業主婦で、生まれて半年になる赤ちゃんの母親。この時点で何本かAVに出演していてバイト的にAV女優業を楽しんでいる。
旦那と出会ったのは16歳で、18歳で交際が始まって去年結婚。ちょっと早まったかもしれない、もうちょっと遊べたのにねト。でもAVに出て遊べているからこうやってニコニコしていられるわけです。しかも、今田監督も僕も「え?」となる瞬間。
「旦那公認」だった!
旦那様と交際中から一緒にAVを観て、いろんなプレイを実践するという行為を楽しんでいた。出産後、ますます性欲が強くなり、こっそりAV出演するのではなく、旦那に相談したところ「エッチ好きなんだしやれば?」と勧めてくれたというではないか。
「寝取られ願望があるんじゃないかな?」と絢那ちゃんが言う。
だからこの人は幸せそうなのだ。天真爛漫なわけがやっとわかった。
何の後ろめたさもなくAV出演し「出来上がった作品を一緒に観ようねと旦那と話している」って、なんて幸せな夫婦だ。
このコもスケベなら、愛妻をAVに出演させて興奮するという旦那もじつにセックスに貪欲な男だ。
AV男優とのセックスはどうだった?「上手いかな」程度の返答。そのわけは、旦那もセックスが上手で「男優に負けていない」と言う。
いつかは旦那も巻き込んだ作品をぜひ観たい。

助手席に彼女を乗せて話を聞いて、ホテルに行くつもりが勃起して我慢できない状態、彼女も興奮、ゆえに会社(ハマジムのことですね)の駐車場に停めて、まずはフェラ抜き。
可愛い顔していつも笑っているコがポコチンを前にした局面になると、もう全面的にサセコ顔、もしくはヤリマン顔に映り、顔だけでカウパーが出るレベルになる!
このフェラひとつも旦那に「報告する」んだとこの場で発言するので、あぁそりゃますます興奮して勃起するだろうよと監督の海綿体の気分に同化できてむくむく。
美味しそうにフェラをやってくれてごっくん。
このあと、高級なラブホテルにチェックインしてバルコニーからお湯の入っていないバスタブからベッドまでフル活用してのセックスとなる。

「母乳がピューピュー出る」と冒頭で語っていた通り、乳首を搾ればすぐに幾条もの白いシャワーが飛び散る。アロマ企画的に言う「ミルクママ」だった。あ、もしかしてアロマに出てる?と検索したら出てましたわ! 『こんな可愛い顔してミルクママ 潮絢那 21歳』とそのものズバリのタイトルで監督が角脇しげお君なので牧歌的で変態な内容に違いない。こっちも観たいぞ。
僕は母乳も含め、女性の身体から出る体液には何でも興奮する。汗もエロい、潮もエロい、オシッコもエロい。「出ちゃって恥ずかしい」からエロいのだ。
楽しそうにここで母乳を飛ばしてくれているが、カメラ前だし基本的に恥ずかしいはず。相手が喜んでくれるから放出しますネ状態にシフトしているだけなわけだよね。という体液好きなわけです当方。

跪いてまたもエロいフェラをやる。ここ、見下ろす恰好のプリン頭もまたエロい。普通の茶髪には性的なものは感じないが、黒髪が2センチほど伸びてきているのに染め直さず放置しているプリン頭を見ると、性に奔放なマ○コと同じアイテムに思えるのだ。パリッとスーツを着こなしている有能なキャリアウーマン、たとえば社長秘書といった女性が髪だけほったらかしのプリン頭だったら、すごくギャップを感じて興奮するのだ。「じつはセックスにはだらしない女?」という感じで。
エロいアイテムをいくつも見せて今田監督にハメられる絢那ちゃんだが、性反応はとてもしおらしい。サセコ顔はエロく、フェラもエロいが、挿入されあンあン感じる様子は楚々として映るのだ。
ここも、AV女優っぽく必要以上に自身を鼓舞して「壊れちゃうー!」なんて叫ぶ人より自由奔放な性格がうかがえる。うそ喘ぎ、うそイキの娘か?と思わせる要素ゼロ。マジで没頭し、センズリユーザーことなど考えていない素人の遊び人なんだと勃起させられるばかりだ。

最初のカラミの2週間後。今度は彼女が希望していた青姦だ。よくこんな場所を見つけたなと思う広大な河川敷でバコバコ。1970年代の日活の青春映画に出てくる不良のカップルのような奔放なセックスだ。
こんな放し飼いの犬みたいなミルクママとはそうそう出会えん!
最後はシティホテルでの3Pとなる。最初は目隠しさせてのハメ撮りと絢那ちゃんに伝えておいて、花岡じったら男優が2人が出てくるというドッキリだが、じつにリアクションは薄くハプニング性ゼロ。このコはチンポを上の口と下の口で味わうことしか考えてないんだ。お笑い芸人なら先輩に楽屋に呼び出されて「リアクション薄い!」と説教されるレベルだ。
監督がカメラ担当で、絶倫で遅漏な野郎どものバコバコが延々続き、途中で肛門にローターを挿入したりオプションもいろいろ。じったがハメ倒して射精するのかと思ったらまたもう1人にチェンジするから、ここは早漏ユーザーの意見としてもう10分くらいは編集で短くしてほしい。絢那ちゃんが豊丸のような能動的なセックスアニマルじゃないわけで、我が愚息はもうとっととイキたいとしびれを切らしてしまった。

ラスト、監督と2人きりになり「楽しかった」的な感想トークのあと、AV出てお金貯めて何に使いたいのと聞かれ「ディズニーが好きだから海外のディズニー(ランド)に行きたい」と返すので、女の子っぽいねー、と僕同様に今田監督もほっこりするのでした。
このあとさらにお別れの母乳フェラ抜きごっくんあり。やっぱりこのコはセックスの反応よりサセコ顔満開フェラのほうがエロいよ!

文=沢木毅彦

『卑猥なマドンナ 新人母乳若妻 絢那(HMJM)

監督:タートル今田
発売日:2015年5月30日
品番:VGD-156
収録時間: 140分
定価:4104円(税込)
メーカー:HMJM

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー『劇場版 テレクラキャノンボール2013(ブルーレイ&DVD2枚組) (HMJM)』

沢木毅彦 1961年生まれ。フリーライター。AV創世記より専門誌にレビュー、取材記事を寄稿。ロリから熟女まで可愛らしいAV女優が好物。香港映画と香港街歩きマニア。好きなビールは香港の海鮮屋台で飲むサンミゲル(生力)とブルーガール(藍妹)。食事は自炊派ですが、外食ならラーメンは天下一品のこってり、カレーはcoco壱番屋の7辛。巨人ファン。
 | 
15.10.15更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
沢木毅彦 |