女王様・M男動画サイト 2 本家三行広告 2 ミストレスランド 2
最新記事20件
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
探険的AVコラム:未知のフェティシズムに触れる興奮~「腹パンチ」専門メーカー・ボディーゾーン作品の"癖になる"魅力を語る!!
特選AVレビュー『中高年夫婦の性生活5』(FAプロ)
特選AVレビュー『裸心 舞島あかり、レズ解禁。』(レズれ!)
話題のゲーム原案フルCGアニメ『INGRESS THE ANIMATION』は海外ドラマ的なガチエンタメの模様
M男性とミストレスがリングで拳を交える~M格闘専門の会員制動画配信サイト「Mixed Fight JAPAN」の撮影現場を直撃フォトレポート!!
アクセスアップ
新刊情報
ハタチになったら死のうと思ってた AV女優19人の告白(ミリオン出版)
悶絶!絶頂妻(ミリオン出版)
私の愛したツバメ(大洋図書)
from 2DK(大洋図書)
実話ナックルズ 2018年12月号(ミリオン出版)
昭和40年代生まれのエロ熟女(ワイレア出版)
まちがいさがしパーク 2018年12月号(ミリオン出版)
MEN'S KNUCKLE 2018年12月号(大洋図書)
BITTER 2018年12月号(大洋図書)
好色人妻ポルノEX(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
パッと見は地味で素朴な現役女子大生・しずか19歳。脱ぐと超ド級なエロボディの持ち主で、そのカラダとは裏腹に羞恥心旺盛なところがたまらなく魅力的。そんな彼女が大人のテクでグチョグチョに感じさせられてしまったら......。
 | 
2018年のAV鑑賞1発目はこの梁井君のハマジム作品となりました。理系の女子大生との潤った一日が綴られる140分。19歳のしずかちゃんは恋愛経験がなく、約1年前にAVで処女喪失を果たし、20本くらい出演したらしいが、当方知らない女優さん。はにかみ屋さんでいて口角の上がった唇が誘っているような、男にモテないわきゃあないカワイコちゃんだ。雨の降る都市公園でのインタビューから始まる。
自ら応募してAVに出たと言うしずかちゃんは、まだ男性を「好き」という感情がよくわからないコで、心よりも先に身体が行動を起こしてしまって、ここまで来た。

若いがゆえの迷走の中にいる女の子をイケメンがラブホテルに誘ってヤッちゃうという展開。このコが何本AVに出ていようが、ここには素人物の醍醐味あるのみ。むっちゃ興奮する。"素人の女子大生の初脱ぎ"を拝めるに等しいわけだからね。辻丸耕平なら「お金がほしくて来たんだろう?」と尾籠な話に持っていくだろうが、梁井君は「どうやってオナニーしていたの?」などなど正攻法で愛液を煽る。洋服を脱がすと、ブラがパンパンの巨乳。ブラを外すとお餅のような弾力をたたえる逸品がポロリ! 美味そうな乳だ! 乳を揉まれて恥じらいモード満開の喘ぎで応え、クンニされるとさらに感じて声が大きくなる。
フェラを求められ、恥ずかしそうな笑みをこぼしてからチ○ポを口に含む。奉仕するでもなく強要に従っているでもなく、ただ肉棒が好きですといった様相に映る。
さあ、挿入。尋ねられるまでもなく「気持ちいい」と何度も口にする。立ちバックで貫きながらこの乳を揉みしだくだなんて、お金があればおっちゃんヤッてみたい! と当方ますます興奮。ベッドで正常位で組み敷かれ、クリもいじられれば切なそうな声がヒートアップ。また、仰向けになってもグニャッと崩れないおっぱいの弾力も特筆もの。澁谷果歩のグニャグニャ爆乳も好きなんだけど、若さゆえの張りを見せるおっぱいが嫌いやねんと顔を背けるノンケのおっちゃんはいるわけなかろう。
後背位になると綺麗な背中にも目を奪われてしまう。お尻は巨尻というほど大きくなく、肉質はやや硬め。尻ビンタされるといい音を響かせて返す。梁井君は彼女に自分で腰を前後させたりもしつつ、尻肉を愛でた果てにコンドームを外して胸発射。途端に、あんなに悶えていたことが恥ずかしい、みたいな表情を見せるしずかちゃん、いいね!

お腹空いたネ、と2人はここ渋谷のレストランで食事。冒頭よりデート感ありあり。しずかちゃんもいい笑顔をこぼし、饒舌に趣味の話などをする。「とてもAVをやってるのが信じられない」と梁井君が言う通り、彼女はそう映るばかり。雨の中、渋谷を後にしてクルマで新宿に移動。

到着した歌舞伎町のホテルに現れたのは、梁井君にこのAV女優・しずかを推薦したという業界人。梁井君も彼に見せられた動画を見て彼女を気に入って今回の撮影に至ったということがここでわかる。そして梁井君は、やはりしずかちゃんを気に入っているこの彼に任せて退出。彼はしずかちゃんと2人きりになると、「高偏差値の女の子に興奮する」と打ち明け、彼女が冒頭でも語っていた「声優の声を聴いてオナニーをする」その理由を掘り下げ、さらにこの女の子がどんなコか伝えてくれる。
彼女はスケベとか淫乱と呼ばれることに抵抗があるようで、エロいコだと自分では認めたくないようだ。経験が少ないコならではですな。ここはチアガールのコスでフェラ抜きコーナーとなるが、「さわるのが好きなんですよ」とチ○ポを掴む。その「好き」がとてもよくわかってコーフン! 私はエロ娘じゃないわ、なんて頭の中で思いつつエロいフェラをするなんて主観アングル、抜けんわきゃあない!

すこぶるリアルな、素人娘と2人きり感を味わわせてもらったあと、最後のSEX。窓の外はもう夜。梁井君に対して、私はスケベじゃないとの意識のまま身を任せる。それでも前戯からすぐに感じて悩ましい声を漏らしてしまい、ふだん「使ったことがない」と言うオモチャ責めにもマン汁をあふれさせ好反応を示す。ここから執拗にクリを責められ、ついに「あーイッちゃう」と小さく発し、身体がヒクヒク。
すっかりスイッチが入ったということか、フェラを求められたら積極的にキンタマまで舐めて吸うので、梁井君も感嘆の声をあげる。この、うっとりとした表情でのタマ吸いそしてサオ舐めだけでも抜けることうけあい! どこでこんなテクを覚えたの!? と問われて「秘密」と恥じらうしずかちゃん、たまらん!
正常位と思いきや、亀頭でクリを刺激して挿入を焦らす梁井君。先っちょだけ挿入すると、なんと彼女は腰を持ち上げて自分から根元まで挿れてきた! ドエロくてたまらん!
「奥に当たって気持ちいい」
など素直に言葉にして快楽に耽るしずかちゃんは正常位から背面騎乗位に転じ、自分で腰を前後。自動で動くこの尻の眺めに悦に入ることしばし。クルッと回って騎乗位になると、ブラからこぼれる美巨乳を見せてくれながら腰を動かし声を乱す。梁井君も「すごい」と興奮。正常位で激しく突かれると彼女は乱れながらもカメラが恥ずかしい様子を見せ、「イッちゃう」と言って乳房を躍らせる。
主観と客観織りまぜ、いろんな体位をする羽目になり、「いないよ、こんなエッチな人」と煽られ、ますます彼女は悶絶。想像以上に濃厚なSEXを見せてくれた。胸に精液を浴びた彼女は、変わらぬ恥じらいを見せ、気まぐれな猫っぽい性格もチラつかせるのだから、もお、もお、世のおっちゃんたちリピ必至でしょ!
梁井君の言う「むちゃむちゃよかったわぁ」はもちろん本音にしか映らない。時間は夜11時33分。一日撮影デートは終わる。世の中、どこで誰と出会ってもそれは奇跡じゃないですか。肉体を許してもらえたらもっとそれはそれは奇跡じゃないですか。そんな風に思ってしまうほど、エンディングまで、ユーザーがこのコに「恋」してしまう綴りになっている。梁井監督がこの女の子に好意しか抱かなかったからこうなったに違いない。グッジョブ!

文=沢木毅彦

『となりの女子大生 しずか』(HMJM)

監督:梁井一
発売日:2017年12月30日
品番:VGD-190
収録時間: 140分
定価:4104円(税込)
メーカー:HMJM

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー『通りすがりのAV女優 05 新春マグロビッチ全員巨乳編』(HMJM)

沢木毅彦 1961年生まれ。フリーライター。AV創世記より専門誌にレビュー、取材記事を寄稿。ロリから熟女まで可愛らしいAV女優が好物。香港映画と香港街歩きマニア。好きなビールは香港の海鮮屋台で飲むサンミゲル(生力)とブルーガール(藍妹)。食事は自炊派ですが、外食ならラーメンは天下一品のこってり、カレーはcoco壱番屋の10辛。巨人ファン。
 | 
18.01.10更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
沢木毅彦 |