ミストレスランド 1 本家三行広告 1 Lovely-Candle 1 女王様・M男動画サイト 1
最新記事20件
特選AVレビュー『接吻プロレス/AIKA 』(ワープエンタテインメント)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年9月号
特選AVレビュー『巨大ヒロイン(R) ウルティマー』(GIGA)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第59回
アルチュール・アラリ監督のフィルム・ノワールである本作を観たあとは、ベロチューも・アリ感触のピルも・飲んでアールなセックスに勤しみたい 映画『汚れたダイヤモンド』公開!!
特選AVレビュー『女子校生革命!夏なんてぶっ飛ばせ!5人の美少女が制服大改造スーパークールビズで登校してきた!!(ファーストスター)』
フラミンゴ柄セーター、ダサ柄ネクタイ。シュワちゃんが身につけている全ての衣装が悲しくていい 映画『アフターマス』公開!!
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【37】『せっくすじゅーす』 著者=桜去ほとり (ワニマガジン社)
特選AVレビュー『完全拘束・完全支配 拷問ドラッグ - 鶴田かな』(ドグマ)
特選AVレビュー『今日も義父に玩具にされて.../宮藤尚美 (光夜蝶)』
特選AVレビュー 『男装つるぺた少女 矢澤美々(18)』(K-Tribe)
ペヤンヌマキ×安藤玉恵 生誕40周年記念ブス会*『男女逆転版・痴人の愛』
特選AVレビュー『巨乳DJ臭辱拷問 嗅姦2』(シネマジック)
特選AVレビュー 『あやみ旬果を、飼いならす。3』(PRESTIGE)
特選AVレビュー 『熟れたスキモノ女の濃密猥褻プライベート映像/横山みれい 』(ワープエンタテインメント)
絵を描く人々 第17回 構図と余白
イラストレーション・シリーズ「レイヤー百景2.0」最終話/夏コミ地獄変・後編
特選AVレビュー 『生中出し×媚薬トランス×三つ編みモサ子女子校生 戸田真琴』(ソフト・オン・デマンド)
リムジンにおける、チンポとパワーウィンドウとの奇跡的な出会い! 映画『俺たちポップスター』公開中!!
特選AVレビュー 『公開BDSM調教 推川ゆうり、北川エリカ 』(ドリームチケット)
アクセスアップ
新刊情報
アップル写真館 Vol.10(大洋図書)
色狂い義理の母(ミリオン出版)
淫らにまぐわう夜這いSP(ミリオン出版)
漫画人妻の悶え Vol.15(ミリオン出版)
トーキョウ・バッド・ガールズ Vol.50(大洋図書)
よろめき 2017年10月号(ミリオン出版)
激撮 Vol.6(ミリオン出版)
投稿キング素人生撮りDVD 第26号(ワイレア出版)
どすけべ肉弾妻(ミリオン出版)
キスよりやさしく(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
サンプルムービー公開中!!
人のものは必ず奪い取る長女・郁美。大人しいが盗られたものは必ず奪い返す次女・梨恵。愛らしくも小賢しい三女・綾子。美しく気高い三姉妹たちは、互いの夫と夜な夜な濃密な性交を重ね、母の愛人をも獲物にする――。
 | 
欲望に正直な長女・郁美、一見大人しいが内には激しい情熱を秘めた次女・梨恵、愛らしいがワガママで小賢しい三女・綾子。50代、40代、30代と年の離れた美人三姉妹。
普段は仲の良い姉妹だが、実は裏では二つの顔を持つ阿修羅のごとく、互いの夫や愛人を奪い合い情事を重ねている。寝取り寝取られを繰り返す、欲深い女たちの行く末は......?

240分という大ボリュームでドラマでトリプルヒロイン。なかなかの大作っぽいなあと思ったらコレ、熟女メーカー・Mellow Moonの5周年記念作品なんですね。
失礼ながらよく知らないメーカーさんなので、肉食系熟女が登場人物をこれでもかとばかりに喰い荒らすちょっぴり雑なだろうと覚悟してたんですが(だって、サブタイトルが「次女の恋人と三女の夫を寝取る。次女は、長女の夫と母の愛人を寝取る。三女は、長女の夫と母の愛人を寝取る」ですよ! ワケわかんねえ!)、実際観てみたらいやはやどうして。ちょっと驚くくらいしっかりした力作ドラマでありました。

まずオープニングからして重厚なムード。
くっきりした目鼻立ちの五十路熟女(長女役の近藤郁:元・近藤郁美)が現われ、暗闇の中で朗読を始める。
「阿修羅。外には礼儀を尽くし義を重んじ理知に富み、情けに深く真に厚い。しかし内には礼を逸し不義に通じ悪知恵に長け、猜疑心が強い」「女は男の嘘や隠し事を簡単に暴く。女は嘘が露見しても平然としている。女は自尊心が高く謝ることを嫌う。女は見栄っ張りで物欲が強い。女は女同士の争いを好み、激情に身を任せ、平気で相手を傷つける......」
同じ女の立場からすると「いやいや、そこまで怖くないでしょ」と言いたくなっちゃうところなんですが、繰り広げられていくのはまさしくこの朗読通りのどろどろした人間ドラマだから面白いんです。

三女の夫(20歳くらい年下の草食系メガネ)をバーに呼びだし、「私、めんどくさいのはイヤなの」と直球勝負で迫って店のトイレでそのままヤッてしまう長女・郁美。いい具合に熟れた経産婦ボディで若い男にむしゃぶりつき、激しく悶え狂います。相手が1回乳首舐める間にこっちは10回舐めてるんじゃないかというようなパワフルさが凄い。

続いては色白でスラリとしたボディがアラフィフとは思えない次女・梨恵。大人しくて清楚なイメージの彼女だけれど、実は長女の夫と内緒で激しい情事を楽しんでる。
お姉ちゃんよりも若いだけあって、背面騎乗位や足をV字に開いた正常位など、体力いりそうなプレイを見せてくれます。

加納綾子演じる三女のお相手は、今は亡き母親の愛人で父の運転手をしていた男(そう、三姉妹はお金持ちのお嬢さんなんです)。
熟女といっても三十路だけあってまだまだみずみずしく、スケベさは折り紙つきの綾子さん。年上の中年男をキュートに翻弄しながらいやらしくまぐわいます。

長女は三女の夫を寝取り、次女は長女の夫を寝取り、三女は母の愛人を寝取る。
タイトル通りの展開には違いないんだけど、ただそこらへんにいる男女を手当たり次第にカップリングしてるというのとは違うんですよね。
それはなぜかというと、カラミと交互に映し出されるドラマ部分で、三姉妹のキャラクターやバックボーンがしっかりと描かれているから。

例えばこんなシーン。
母親の法事の相談をするため集まった三姉妹。「お腹すいたわね。お母さんの好きだった鰻でもとりましょうか」「賛成~!」なんつって和気藹々とやっていると、ワインに酔った三女がワイ談を始めます。
「三十させごろ、四十しごろ、五十はゴザむしりっていうけど、姉さんたちアッチのほうはどうなの?」
「やだ、綾子のワイ談が始まった!」とノリノリで応じる長女、眉をしかめる次女。何気ないふりで「そういえばこの間、郁美姉さんの旦那さんが女とホテルから出てくるの見たわ」なんて言って、場をかきみだす策士の三女。ふとした会話の中にそれぞれの性格と思惑が読み取れるわけですよ。うーん、AVとはいえ、これは向田邦子の『阿修羅のごとく』さながら(言いすぎか?)。
そんなふうにギラギラしたものを抱えながらも、酔った勢いで下着姿になりキャイキャイとプチレズめいたことをしちゃったりするのも、ザ・女。ザ・三姉妹。

さて、三女の浮気リークがきっかけで後半はさらに男女関係は複雑に。
次女と夫の仲に気づいた長女は三女の夫との情事にふけり、実は昔から義兄のことを思い続けていた次女は満たされない思いを抱えて母の愛人を誘惑。ちゃっかり者の三女は長女の夫を呼びだして、セックスした上に家のローンを援助してくれと頼んじゃう。さらに三女は母親の愛人とも関係を持っていて......あー、こわい。女こわい!!

最後は三姉妹が互いの思惑をぶちまけあうんですが、ここからの意外な結末も見物。
セックスの欲望を満たしつつも、結局は血や女同士の連帯感を優先させる長女の女傑っぷりがグッときます(まあ、最後はお決まりの乱交シメなんですが......)。

こう言ったらなんですが、私的にはノーチェックだったメーカーさんが、熟女女優3人という地味なキャスティングでこれほどな完成度の高いドラマを見せてくれるとはびっくり。いい意味で裏切られました(ちなみに監督は長女役の近藤郁さんと知ってさらにびっくり!)。
最後の特典映像にも懸命に取り組んだ感じが滲み出ていて、清々しい気分にさせてもらいましたよ。
熟女ファンならずとも是非観て欲しい一本です。

文=遠藤遊佐

動画を公開中!!

『阿修羅の女達 長女は、次女の恋人と三女の夫を寝取る。次女は、長女の夫と母の愛人を寝取る。三女は、長女の夫と母の愛人を寝取る。』(Mellow Moon)

監督:近藤郁
発売日:2017年7月25日
品番:MAJ-1003
収録時間:240分
定価:3790円(税抜)
メーカー:Mellow Moon

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>
DUGAにて詳細を確認する>>

関連リンク



関連記事

特選AVレビュー『プレミアおなら 鶴田かな(RADIX)』

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛するアラフォー女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
17.08.20更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=遠藤遊佐 |