ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 1
最新記事20件
俺の旅別冊 全国【得】フーゾク特大号(ミリオン出版)
特選AVレビュー 『あのいつかの夏、圧倒的だった君の笑顔は僕のもの。 百岡(ももおか)いつか SOD専属 AVデビュー』(ソフト・オン・デマンド)
アートフィルムとB級映画がヘヴィ・メタル少年の妄想の中で溶け合い、狂ったサイケデリック・スープの傑作となった!この映画のヤバさ、それは遅さとマジ顔にある...... 映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』公開中!!
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
アクセスアップ
新刊情報
MAZI! 2019年1月号(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2019年1月号(大洋図書)
臨増ナックルズDX Vol.14(ミリオン出版)
アップル写真館 Vol.17(大洋図書)
人妻みだらすぎる妄想DX Vol.3(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国【得】フーゾク特大号(ミリオン出版)
漫画ポルノ夫人 Vol.1(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.57(大洋図書)
実話ナックルズGOLD Vol.5(ミリオン出版)
よろめき 2018年12月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
サンプルムービー公開中!!
爆乳でパイパン、とんでもない隠れスケベ......。「うちの店のパートちゃんたちとはヤリ捨てが基本なのだけれど、この子のセックスは良すぎてなかなか切れないwww」。イケナイ店長の職権乱用パラダイス。
 | 
清楚な黒髪にメガネ、でもカラダはご覧のとおりムッチムチ。こういう地味エロ女子とのハメ撮り作品って、最近急激に増えてきましたよね。
正直「またか......」くらいの気持ちで観始めたんですが、いい意味で予想を裏切られました。素晴らしいです、ありさちゃん。いやほんと、びっくりです。

何が驚きって、まず第一に彼女のキャラ。
パート先の店長と不倫するGカップ妻って聞くと、欲求不満で普段から遊んでんだろうなーとか、パート代より男と知り合うほうが目的なんだろうなーってイメージがわいてしまうんですが、ワタクシ再生ボタンを押して30秒で確信しました。
「控え目で地味でピュア。こんな子が遊び人なワケがない!」と。
してるかしてないかわからないくらいの薄化粧に、困ったような八の字眉。ほぼ露出のない地味なパンツルックで、声も嫌みのない絶妙なロリ感。
仕事終わりに店長の家で不倫行為に及ぶんですが、デカパイをからかう彼の言葉に「もういいじゃないですかぁ......」「ヤバくないですよぅ」と恥じらい十分。しかもイチャイチャしながらもずっと敬語を崩さないんですよ。
「最近いいことあった?」「特に......あ、でも、こうして店長に遊んでいただけるのは嬉しいです」なんて言ってうつむきがちに照れて見せたり。んまー、可愛いのなんの。
店長もそんなありさちゃんが可愛くて仕方ないらしく、「ゼリー食べるとこ見せて」「食レポしてみせてよ」といじりまくります。
ひとしきりイチャついたところで「今日もアレ、用意してあるんだ」と怪しげなカプセル(媚薬ですな)を取り出し、ありさちゃんのお口に投入。言われたとおり素直にごっくんするそぶりも愛らしい。

そして次に驚かされたのが、ありさちゃんの素晴らしいエロボディ!
シーン2では、バスルームで店長に着させられた紫の全身網タイツ姿を披露してくれるんですが、これがまあ控え目なキャラからは想像つかないようなド迫力。
網タイツに押さえつけられてもなおドーンと前に突き出したハリのあるIカップ。網目から飛び出たピンクの勃起乳首。さらにアソコはパイパン......カラダとキャラのギャップが凄すぎて耳がキーンとなりそう。
確かに、セーターの胸のふくらみを見ればかなりすごいカラダだってことは想像できる。でも、この手の地味巨乳ちゃんておっぱい以外の部分も豊満だったり、サイズは大きくても形はイマイチって場合も多いじゃないですか。その点彼女のボディはムチムチしつつも出るところは出てるナイスな仕上がりなんですよね。

そんなエロボディ×全身網タイツという夢のコラボを目にしてもなかなかハメようとはせず、焦らしまくる店長。
媚薬の効果も手伝って、ありさちゃんはもうトロトロ。次のシーンでは首輪をつけられたいじらしい姿で「店長の汗の味、大好きです」なんて言いながらアナルまで舐めてくれます。ようやく挿入してもらうと舌っ足らずな喘ぎ声をあげながら、まあるいデカパイをぶるんぶるんさせて絶頂。首を絞めながらバックで突かれて興奮するそぶりも愛らしい。

後半はまた別の日の情事が描かれます。
「今日はお化粧してるんだね。心境の変化?」と聞く店長にご飯を作ってあげながら「あの......店長がこういうの好きかと思って」なんて答えるかわいいパートちゃん。
最後はエグい極小ビキニに着替えさせられ、ベッドルームでもう一戦交えます。

思わず頭をナデナデしてあげたくなるようないじらしさと、むっちりした巨乳・巨尻を持ったありさちゃん。
まあ、せっかく媚薬まで飲ませたんだから、もっと情念感じさせるセックスを見せてくれてもよかったかなとも思うんですが、こんな子が白目むいて絶叫する姿も見たくないからこれくらいのさじ加減でよかったのかも。

......なーんて思っていたら、本編を観終えた後でさらに驚きの事実が発覚!
主演の羽生ありさちゃん、初めて見る女の子だと思っていたら、なんと2008年にデビューした小峰ひなたちゃんの再デビュー名だったんですね。まさかの10年選手。まさかの31歳。うわー、痴女もハードプレイもがっつりやってるベテラン女優だったとは。化粧も表情もすっかりピュアなパート妻になりきってて、全然気づかなかった!!
女優って、いや女ってやっぱりすごいですね......うん。

文=遠藤遊佐

動画を公開中!!
『パートちゃん。服破けそう...Iカップ ありさ ファーストフード店勤務の「むっちむち」「爆乳」「ドM」三拍子揃ったメガネ地味主婦、店長と絶賛不倫中』(BIGMORKAL)

発売日:2017年12月25日
品番: MCSR-278
収録時間:120分
定価:3,024円(税込)
メーカー:BIGMORKAL

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>
DUGAにて詳細を確認する>>

関連リンク



関連記事

特選AVレビュー『うちの娘にかぎって、、、「お父さんにバレちゃう...」消えそうな程か細い声でそう言うと僕の娘は間男(おじさん)にカラダを許した【寝取られ】女子校生中出し【NTR】(BIGMORKAL)』

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛するアラフォー女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
18.03.02更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=遠藤遊佐 |