女王様・M男動画サイト 2 Lovely-Candle 1 本家三行広告 2 ミストレスランド 2
最新記事20件
いなくなってしまったSMAPと新しい地図
特選AVレビュー『田舎から上京してきた変態むっつり巨乳ちゃんにリモコンバイブ着けっぱにして東京姦光したらスゴいエロくなっちゃいました。 愛乃はるか』(ファーストスター)
Kinoko Hajime rope artwork【15】みんなは学校
特選AVレビュー『獄門大八車 - 夢野りんか』(ドグマ)
特選AVレビュー『となりの女子大生 しずか』(HMJM)
特選AVレビュー『驚異のLcup 123cm! メガボインギャル 大阪在住のヤリマン&パイパン女 なおこ(27歳)』(マザー)
Gallery Zaroff 企画 西牧徹・黒戯画展『艶画と福画/ふたつの黒』開催!!
特選AVレビュー『ねぇアナタ、私ね、酷いコトされないとイケないカラダになりました。/杏璃さや 』 (光夜蝶)
特選AVレビュー『名家の箱入り娘 厳格な父親の下で育った門限19時の日本人形のようなパイパン貧乳少女 篠田カナ』(ファーストスター)
特選AVレビュー『レズタチアニマルエクスタシー 』(レズれ!)
特選AVレビュー『アナタごめんなさい...。わたし寝取られました...。 [沙羅]Gカップ』(BIGMORKAL)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第62回
2ページまんが 酒場の女【14】
特選AVレビュー『喉奥属性シャブリスト004/枢木みかん 』(ワープエンタテインメント)
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【40】『痴母相姦』 著者=夏のおやつ(三和出版)
特選AVレビュー 『一見清楚に見える人妻は「メス豚」と罵られたいお下劣なSEXをする異常性欲女 - 明星ともか』(ドグマ)
ドキュメンタリーの鬼といえば原一男!頭が原一男でいっぱいの男が、テキサスの男性ストリップ劇場のドキュメンタリーを観たらどうなるか? 映画『ラ・ベア マッチョに恋して』公開中!!
とりあたまちゃんシーズン4 日常【3】「飲み会」
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年12月号
村の子種で赤ん坊さつぐれ――色狂い集落の「泥々」調教ウェディング 『花嫁崩壊 奴隷のまぐわい 春菜はな』(大洋図書)発売!!
アクセスアップ
新刊情報
ふきげんなディア(大洋図書)
鳩恋荘 バースデイ(大洋図書)
まちがいさがしパーク&ファミリーDX Vol.9(ミリオン出版)
お絵かきパークminiDX Vol.12(ミリオン出版)
実話ナックルズ 2018年2月号(ミリオン出版)
まちがいさがしパーク 2018年2月号(ミリオン出版)
BITTER 2017年2・3月号(大洋図書)
MEN'S KNUCKLE 2018年2月号(大洋図書)
六十路妻 七十路妻(ミリオン出版)
エロ大好き四十路マダム(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
初めてSMに興味を抱いたのは小学生の時。中学生時代に調教師・ミラ狂美に恋をして、高校時代にはAVの世界に憧れていたという早熟少女・久我かのん。そんな彼女がついにミラ狂美からAVの現場で責められることに......。恍惚と絶叫の過激プレイから目が離せない!
 | 
撮影前のインタビューで、緊張のあまり、昨晩は寝れなかったとTOHJIRO 監督に告白をした、ツインテールの美少女、久我かのん。それには理由があった。かのんは、中学時代から、縛師のミラ狂美を見て倒錯的な恋に落ちていたのだ。それは、縛師のミラ狂美に責められて、めちゃくちゃにされたいという長年少女が秘めていたSM願望――。

そんなかのんの欲望は留まることを知らず、高校時代に、ドグマのサイトを何度も何度も見ている自分がいた。そして、かのんはAV女優になることを決意する。憧れのミラ狂美に縛られるために――。

今日は、かのんの長年の夢が叶う日。そして、妄想が現実になる日なのだ。緊張しないわけはなかった。

白の丸襟に、パステルカラーのカーディガンを羽織った清楚系な美少女のかのん。今まで色んな現場を経験してきたが、あまり興奮することはなかったという。でも今日だけは違うはずだ。今日だけは本気でかのんに乱れてもらいたい。めちゃくちゃになってもらいたい。インタビューからは、そんなTOHJIRO監督の思いが伝わってくる。

「ドグマに出たかったんだろう?嬉しい?」

そう問いかけられながら、冒頭から容赦なくバシバシほっぺたを打たれるハードプレイに、「嬉しい」と答えて涙が止まらない、かのん。そのまま手をオマンコに入れて感極まった感情のまま、M字開脚でオナニーにもつれ込む。

ここで、かのんにとってはアイドルのような存在であった、ミラ狂美がついに登場! 

ミラ狂美が現われるとあまりの感動で、素に戻ってしまい、オナニーの手を止めてしまうかのんのそぶりがいじらしい。本当に、憧れの人だったというのが伝わってくる瞬間だった。

狂美に首を麻縄で絞められると、あまりの嬉しさでまたもや涙。今度は、そのまま目の前に現われたチンポを喉の奥までイラマチオ。鼻までつままれて、完全に窒息したかのんは、あまりの苦しさに、ゴボゴボとむせかえってしまう。

そして、いよいよ待望のミラ狂美の本格的な調教が始まる。胸の谷間をむき出しにされ、オマンコには、パンツが容赦なく食い込んでいる。なんと、かのんのオマンコはこの日のためか、パイパンであった。乳首、舌に、洗濯ハサミ責め。さらに憧れの人であった狂美にオマンコを舐められるという羞恥的な状況に、かなり動転しているようだ。鞭で容赦なくお尻を叩かれると、たまらず大絶叫してしまう。

シーンが変わり、全裸で後ろ手、そして、Hカップの巨乳を拘束され、目隠しされた状態のかのん。いきなり、乳を容赦なく手でバシバシとスパンキングされて、青い血管が浮き出てくるのが、生々しい。さらに、鞭での容赦ない責めが展開される。白いおっぱいが、見る見るうちに充血し、どんどん赤身を帯びていく様子は、残酷ながらも美しい。

自慢の巨乳を痛めつけられて、「うわぁぁぁぁ」と絶叫し、涙が止まらないかのん。嬉しいのか、苦痛なのか、どちらともつかない時間が流れていく。しかし、乳への責めは終わらない。乳首吸引機で、二つの乳房が、これでもかと吸引され、すっかり伸び切ってしまう。内出血を起こしたおっぱいが痛々しい。しかし、これこそが、かのんが夢見てきた世界だったのだ。

「こんな変色したおっぱい見てどうなんだよ」

TOHJIRO監督が問いかける。

「嬉しい」

目を潤ませながらうなずくかんのちゃんの表情は、何かを解き放ったかのように、喜びに満ちていた。

「じゃあ、もっとヤバイのやってやろう!」

TOHJIRO監督がそういうと、さらに辛い責めが始まる。

それは、二方向からの水圧攻めだった。激しい水流の水でおっぱいを責められ、「いたいよォォー!いたいっっ!」とかのんは、これまでにない責めに、思わず泣き叫んでしまう。

「もっと、痛いとこやってやれ。マンコ、マンコだ!」

TOHJIRO監督の指示で、オマンコを集中的に水責めされると、必死にその痛みから逃れようと足を閉じようとするかのん。

「イダイヨォォォ!」

しかし、オマンコを押し広げられて、「ムリ~!ギャャャ」と本気で抵抗しようとしている。今度は、まるで真逆のように、電マでオマンコを刺激する狂美。快楽と苦痛の狭間をこれでもかと行き来するかのんから、全く目が離せない。苦痛の果てにかのんが見たものはなんだったのか。そして、涙、涙の責めの果てには、本当のエクスタシーを感じるセックスがあった。

TOHJIRO監督が「これで、中学時代からの夢の日が終わるんだよ。お前はどうだったの?」と問いかける。

「幸せすぎて、終わって欲しくないです」泣きながら、そう答えるかのん。

「すごく気持ちよかった。こわいぐらい」

夢が叶った後の少女がどこに飛び立つのか。これからのかのんちゃんの活躍に期待したい。

文=菅野久美子

『妄想M・ロリ巨乳 - 久我かのん(ドグマ)

監督: TOHJIRO
発売日:2014年6月19日
品番:gtj-046
収録時間:139分
定価:5.184円
メーカー:ドグマ

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー 『TJ的プライベート調教 奴隷志願 - 篠宮ゆり(ドグマ)』


菅野久美子(かんの・くみこ)

アダルト系出版社司書房を経てAV情報誌やホスト雑誌、女性週刊誌で活動。
現在フリーのライター。
著書に『アダルト業界のすごいひと』(彩図社刊)がある。
8月10日に2冊目の単著となる『エッチな現場を覗いてきました!』(彩図社刊)を発売。
 | 
15.12.28更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
菅野久美子 |