女王様・M男動画サイト 2 本家三行広告 1 ミストレスランド 2 Lovely-Candle 1
最新記事20件
特選AVレビュー『惨烈毒牙伝 乳獣に成りさがる清麗女子(シネマジック)』
2ページまんが 酒場の女【5】
淫らなオトナに育てて下さい、お母様にしたように......。爆乳調教DVD作品『縄奴隷を望んだ親友の娘 吉川あいみ』(大洋図書)発売中!!
その競争、参加しようと思った時点で脱落してるから! 映画『ストロングマン』公開!!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年3月号
特選AVレビュー『ショタに乗り輪姦されて.../笹倉杏 (光夜蝶)』
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第53回
特選AVレビュー『可愛い顔してとんでもないオッパイ!! 超乳ホルスタインギャルを好き放題ねぶり尽くす! 北嶋あん Lカップ(110)cm ヒップ95cm (マザー)』
特選AVレビュー『艶熟レズフェロモン 二階堂ゆり 加藤あやの(レズれ!)』
特選AVレビュー『マッサージで男性施術師を挑発して感じちゃった私 「こんなスケベで積極的なお客さんじゃ理性が持ちません」(アロマ企画)』
特選AVレビュー『LOVE トラップ/吉澤友貴 (ワープエンタテインメント)』
ヴァニラ画廊【展示室B】「縄のあわれ」開催!!
特選AVレビュー『天然成分由来 加藤ほのか汁120% 加藤ほのかの体液(PRESTIGE)』
特選AVレビュー『アナタのヨガリ顔も撮ってアゲル 二階堂ゆり(NON)』
ヴァニラ画廊【展示室A】椋陽児展「春琴抄」開催!!
特選AVレビュー『最強属性05 小西まりえ(最強属性)』
絵を描く人々 第11回 絵を描くおばあさん
特選AVレビュー『婦人会のBBQ大会で全裸羞恥芸をさせられていた僕の妻(ROCKET)』
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第52回
イラストレーション・シリーズ「レイヤー百景2.0」第3話/鬼束寅子の憂鬱
アクセスアップ
新刊情報
美熟女密会 Vol.10(ワイレア出版)
まちがいさがしファミリー 2017年5月号(ミリオン出版)
MEN'S KNUCKLE 2017年5月号(大洋図書)
BITTER 2017年5月号(大洋図書)
細身なのに巨乳美女 Vol.4(大洋図書)
G-COLLECTION 2017年5月号(大洋図書)
ごぶさたな奥さん 2017年5月号(ワイレア出版)
続 IN THE APARTMENT(大洋図書)
青春を呪うな(大洋図書)
MAZI! 2017年5月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB sniper Saturday special contents
アブノーマルを網羅するアダルト動画販売サイト『DUGA』!
大量の無料動画が出回る現在のウェブ環境において、動画販売サイトはいかにして利益を生むサービスを展開することができるのか。驚異的なまでにマニアックなAV作品を擁することで知られる大手動画販売サイト『DUGA』のスタッフに話を伺い、そのサービスの構造と意図を俯瞰してみる。取り扱われているバラエティに富んだ商品のみならず、メディアでは取り上げられにくいニッチな情報を編集して提示する、貴重な「場」としての在り方にも注目しよう。
 | 
【アダルト動画販売サイト『DUGA』の基本的なサービスとユニークな特徴】

男なら誰しもオカズに納得できない夜がある。特にWEBスナイパーを読んでいるような性癖・嗜好の濃いユーザーは、“当たり"のAVになかなか巡り会えないもの。ショップで自分の性癖にあった一本を探すのにも相当な苦労が必要だろう。性癖に一癖も二癖もあるそんなユーザーにピッタリのアダルト動画のダウンロード販売サイトが、今回紹介する『DUGA』(デュガ)だ。

『拘束されて女○によってたかってイジられたい』 メーカー=Jump-av.com レーベル=JUMP 発売=2009年1月30日

『熟女ザーメンぶっかけ地獄 北原夏美』 メーカー=Global Media Entertainment レーベル=グローバルメディアエンタテインメント 発売=2008年9月10日

『NEON GENE死S 欧女市場03』 メーカー=KMC レーベル=関西マニアクラブ 発売=2009年2月28日

『ロリコスモデル拘束 鈴木ありさ』 メーカー=ユープランニング レーベル=コスプレっ娘通信 発売=2009年7月29日

『激録盗撮 公衆便所の痴態』 メーカー=麒麟堂流通 レーベル=キリン堂 発売=2006年4月28日
そもそもこの『DUGA』とは、『DMM』などと同じアダルト動画と美少女ゲームのダウンロード販売サイト。利用できる作品はソフト・オン・デマンドグループなど大手メーカーの作品から『DUGA』だけで観られる独占配信作品まで、合計23421本(12月現在)。毎日30〜40本程の最新作もアップロードされている。
無料の会員登録をすれば、全作品のサンプル動画の視聴が可能(画像作品・一般作品を除く)。正直、この無料コンテンツだけでも十分に用を足せそうなほど大変充実していて驚いた。筆者のような早漏男子はこれで十分!とも思うが、よさそうな作品があれば完全版も観たくなるのがAVマニアというもの。
サンプル動画を観て、完全版の観たい作品が決まったら、単品ダウンロード販売サービスであるPPV(ペイパービュー)で動画を購入することができる。価格は一本500円からと低価格なのは嬉しいポイントだ。
単体女優ものは勿論のこと、SM、フェチ、スカトロ、ゲイ、美少女アニメと、ラインナップは幅広い。そんなPPVコーナーの中でも特に面白いのが、『スタッフ一押しの厳選作品』。「すべての作品を観ている」という『DUGA』スタッフがPPV全22,557作品の中から、毎週2作品をピックアップを紹介している。
取材を行なった週にアップされていたのは『拘束されて女○によってたかってイジられたい』(Jump-av.com)というロリ愛好家&M男性向け作品に、『熟女ザーメンぶっかけ地獄 北原夏美』(Global Media Entertainment)。大抵の動画販売サイトならば、ここは売上優先で人気単体女優の作品を紹介するはず。そこを、あえてその筋のマニアでないと知らないようなJump-av.comなるマニアメーカーの一本を紹介する。『DUGA』の特徴がくっきりと見えてくるようだ。

次に定額見放題の『月額番組』プランもチェックしたい。この月額番組は、定期的に追加される新作も含めて、契約した30日間は番組内のすべての作品がダウンロードし放題になるコンテンツ。人気番組の『関西マニア倶楽部』を例にしてみよう。同番組の30日間の利用料金は4,800円と少々割高に思えるが、常時60作品がダウンロードし放題。『関西マニア倶楽部』の一品単価のPPV(単品販売)料金は1,500円以上のため、月額料金で60作品以上も楽しめると考えれば非常に安い。さらに月間8〜9作品の新作が追加されることも考えれば、毎月5本近くダウンロードする重度のAVマニアは月額番組を契約したほうが断然お得なのだ。現在、『DUGA』で利用できる月額番組は8番組。ハードSM専門レーベルや熟女専門レーベル、コスプレ専門レーベルなど、やはりジャンルに特化した専門色の強い番組ばかりなのがポイントだ。

《8つの月額番組》
関西マニア倶楽部(ハードSM系)
利用料金:30日間 4,800円/全60作品
小林興業(熟女系)
利用料金:30日間 2,400円/全40作品
コスプレっ娘通信(コスプレ)
利用料金:30日間 2,800円/全40作品
のぞきチャンネル(盗撮系)
利用料金:30日間 5,900円/全212作品
シャイ企画(素人発掘)
利用料金:30日間 2,000円/全40作品
ドリームステージ(熟女系)
利用料金:30日間 2,400円/全40作品
ドラキュラ(イカせ系)
利用料金:30日間 2,800円/全40作品
女子校生のぱんつ(ブルセラ系)
利用料金:30日間 3,500円/全40作品

この8番組に自分の嗜好があっている人なら見逃す手はないだろう。またPPV、月額番組の料金体系以外に、ダウンロードした映像をDVD-Videoとして自宅で焼ける『DVDトースター』も人気だと『DUGA』スタッフは話す。「大画面テレビで作品を楽しみたい!」というユーザーに打ってつけのサービスである。


【人気カテゴリの第一位が「スカトロ」で最下位が「アイドル」という『DUGA』の現実】

そして、是非読者にチェックして欲しいのが、『DUGA』の『人気カテゴリランキング』だ。

1位スカトロ
2位SM
3位陵辱
4位盗撮
5位フェチ
6位ゲイ
7位熟女
8位企画
9位M男
10位レイプ



26位アイドル

『亭主関白の転落 屈辱の妻専用人間便器』 メーカー=甘美会ビデオ レーベル=甘美会FemDomWorld 発売=2007年7月13日

『蒼い性芯1』 メーカー=APEX レーベル=マニアフリークス 発売=2006年9月6日

『援交隠しカメラ9』 メーカー=ソニック☆ドラゴン レーベル=制服援交 発売=2007年7月20日

『アクメ自転車がイクッ!!2』 メーカー=ソフト・オン・デマンド レーベル=SODクリエイト 発売=2007年8月4日
栄えある第1位が、驚くことにスカトロ!! 『DUGA』スタッフの話では、「スカトロ制作レーベルは23レーベル、作品数は1,321作品扱っております」と他の映像ダウンロードサイトではありえない圧倒的な(スカトロ作品の)量をウリの一つにしているという。スカトロコーナーは細かくジャンル分けがされており、『おしっこ』だけで432作品、『嘔吐』は20作品、『浣腸』は162作品もある。面白いのが『スカトロ写真集』も充実していること。スカトロマニアにはお馴染みの三和出版が販売元で、排泄中の女優たちの生の表情と光景を高画質のJPG写真で堪能できる。

6位にランクインされたゲイも現在(2009/11/27時点)12レーベル、467作品を取り扱い中。『DUGA』スタッフ曰く、「ゲイ作品には通常のアダルト作品と同様に、ノンケ、美少年、ぽっちゃり、ガッチリ(野郎系)、外人等のジャンルが存在し、『DUGA』では、特に美少年系作品の販売が好調です。また、ゲイ作品は、ゲイの方だけではなく、女性の方にもご購入いただいております」とのことだ。

そして個人的に笑ってしまったのが、人気カテゴリランキングの最下位がアイドルなのだ。アイドル女優も明日花キララ、北原多香子、原紗央莉など今をときめくS級女優の作品が目白押し。それなのに最下位とは……。他の大手アダルト動画動画販売サイトとは客層が大きく異なっているようだ。それは過去に売れた作品からもハッキリと見て取れる。

過去売り上げランキングベスト
1位:「援交隠しカメラ9」
2位:「アクメ自転車がイクッ!!2」
3位:「少年集団強姦!!」

『DUGA』では人気女優モノではなく、完全なマニアモノのほうが売れている。『DUGA』スタッフも「主力作品が『DMM』さんは女優、『DUGA』はマニアというように主力作品が異なります。また、『DUGA』では、過去作品や売れ行きの良くない作品を販売終了することはせず、いつお客様が来られても、ニッチな作品がある状態を目指しております。 全ての作品(画像・一般作品を除く)にサンプル動画をご用意しているため、サンプル動画を閲覧後、納得いただいた上で本編をご購入いただけます」と差別化の要点を説明する。そう、作品をサンプル動画でしっかりチェックしてから購入できるので、いわゆる"ハズレ"を避けやすいのも『DUGA』のポイントの一つなのだ。



【マニアユーザーと地道に関わることで増強され続けるコアなコンテンツの厚み】

もう一つ、ニッチな作品をプッシュしていることがよく解るのが、『特集コンテンツ』コーナーだ。『選りすぐりオナニー作品』『日本を代表するAV監督』『選り抜き!ゲイ作品』『企画作品特集』などの人気ジャンルをユーザーのレビューや売り上げランキングなどから解剖して紹介。もともとマニアックな作品をさらに掘り下げているのが特徴で、たとえば『フェチ特集』では、「キャットファイトフェチ」「クラッシュフェチ」「足裏フェチ」「水着フェチ」「ぽっちゃりフェチ」など嗜好ごとに細分化がなされ、一般的な動画販売サイトではあまりクローズアップされないジャンルを大々的に取り上げている。しかも簡素に紹介するのではなく、全ての特集で『DUGA』スタッフの一押し作品、ユーザー一押し作品、ベストランキング20など細かいマーケティング情報を提供している。
『THE CRUSH GTS WORLD編 vol.2』 メーカー=FETISH WORLD レーベル=フェティッシュワールド 発売=2003年11月1日

『綺麗な足の裏 汚い足の裏 VOL.1』 メーカー=革命グループ レーベル=革命グループ 発売=2007年6月1日

『排泄主義09 排泄を撮影するという行為…』 メーカー=GIGA レーベル=ゼウス 発売=2004年9月5日

『緊縛エロス01 股縄亀甲・彩色蛇女逆さ吊り変化』 メーカー=不二企画 レーベル=不二企画 発売=2004年9月1日
こうしたことができるのも『DUGA』会員の熱い要望を採用しているからだとスタッフは明かす。

「『DUGA』には、ニッチなコンテンツを求められるユーザー様が多いんです。要望・反応は、マイページ内にある"DUGAサポートセンター"からいただいております。その熱い要望にお応えするため、地道な営業活動を行ない、お客様にご提案できる作品を探し、販売しているのです」

う〜ん、すげぇ。さらに少数のマニア層も納得させるために、海外作品をメインで制作している3レーベル、188作品も取り扱い中だという。発売日が7年以上前の名作と呼ばれる作品も充実しており、スカトロ・SM等のマニアジャンルにおいては、新旧に拘わらず、マニア心をくすぐる良質な作品が売れ行き好調だと話す。特に以下の2つは、発売から数年たっても毎日一定数の売上を誇るという超人気シリーズだ。

「排泄主義」シリーズ
「緊縛エロス」シリーズ

この2シリーズは、普通にネットサーフィンしていてもなかなか出会えないレーベルなので、特にSM愛好家からの熱い支持を得ているそうだ。

また、もともと独自の販売サイトを持っていて、個人規模で動画を発表をしてきた方の作品も扱われている。実はいわゆるAVメーカーとは異なる素人の動画製作者からの売り込みも多いと『DUGA』スタッフは明かす。

「動画製作者様から、作品の販売をご依頼いただくケースも多々あります。製作者様から製作者様をご紹介いただく場合、お問い合わせフォームからご連絡いただいています」

ということは、これを観ている読者のあなたも自分なりのマニア映像を作って『DUGA』に売り込むことができるのだ。会員として観るだけでなく、提供する側に回るという付き合い方が素人でも不可能でないのは面白い。なお、作品を取り扱う基準はユーザーの要望を第一に掲げる。その上で「次に作品の良し悪し、そして企画系メーカーの場合は企画性の面白さ・奇抜さなどを基準に考えています」と、作品の奇抜さも採用基準にしているのは『DUGA』ならではの感がある。映像の権利保持者に支払われるお金は、基本的に『Gyao』などと同じく販売数に基づいたレベニューシェア形式(一部配信権を購入している作品も有)を採用しているとのことで、マニアの琴線に触れる作品を作れば監督として独り立ちできるほど儲けることも不可能ではない。撮影を趣味にするユーザーは是非挑戦してみて欲しい。


【変態情報のプラットフォームとして期待される『DUGA』の特性と機能】

このようにマニアックなユーザーも唸らせるコアな変態動画が満載の『DUGA』。誕生から僅か3年ながら会員数が25万人を突破したというのも頷けるほど、スタッフが熱い情熱を持ち制作・運営している印象を受けた。今後も新規レーベルは毎月アダルト約6レーベル、一般(ノンアダルト)約2レーベル程の数を公開予定だという。さらに使い易くするために、新機能も充実させていくと『DUGA』スタッフは宣言。

『SMレズビアン 蝋燭とスキンヘッド』 メーカー=RUBY レーベル=ルビー 発売=2006年2月25日

『ぽちゃラマン 豊満愛人 花光代 47歳』 メーカー=PARADOX レーベル=パラドックス 発売=2006年4月21日

『お姉ギャル達のタバコ談議』 メーカー=PUMPS PLANNING レーベル=パンプスプランニング 発売=2003年12月27日
「今現在お客様に好評をいただいているのが、各作品ページに表示されている『おすすめ作品』。過去にその作品を購入された方が、他にどのような作品を購入されているか、という作品単位の購入履歴に基づいて、作品をご提案いたします。マイページ内に表示されている『○○さんへのおすすめ作品』では、お客様の購入履歴から購買傾向を分析し、『DUGA』独自のアルゴリズムに基づいて、まだ購入されていない作品をおすすめいたします」

マニア作品は埋もれがちで非常に探し難いが、この「おすすめ作品」機能は未知のレーベルとの橋渡しをしてくれるのだ。
この『DUGA』独自のアルゴリズムはサイトトップ画面に流れる映像にも影響されるようで、ぽっちゃり女性好きの筆者があまりにも何度も作品詳細をクリックしていたためか、豊満女優モノが延々と流れるようになった。これは便利な機能だ。

さらに2009年7月にリリースした新機能、検索内の「動画リスト」では、動画のキャプチャー画像が表示され、画像の上にマウスを置くだけで、サンプル動画の再生が始まる。作品ページにアクセスすることなく、サンプル動画を閲覧できるスマートな検索方法を可能にした画期的な機能だ。

他にもレビューを書いたユーザーに、500円の預かり金をプレゼントするキャンペーンを実施するなど、今後もユーザーの満足度を第一に掲げ、そしてユーザーの声をすぐに反映させるサイト運営を目指していくと『DUGA』スタッフは言う。

「他の大手アダルトサイトでは購入できないニッチな作品をお手頃な価格で販売しております。何かご不明な点などございましたら、"DUGAサポートセンター"まで気軽にご連絡いただきますよう宜しくお願いいたします」

ネット上に無料動画が蔓延する昨今、動画販売サイトにとっては厳しい要素もある状況だが、広大なネット世界を編集し、プラットフォーム的な場を地道なやり方で提供してくれるこのような存在が、ユーザーにとって嬉しいものであることは間違いない。自分の中に何かピンポイントな嗜好を自覚している人はまず『DUGA』を訪ね、そこから目指す作品の探索を始めてみるのもいいだろう。

ニッチではあっても必要とされる作品の提供はもちろん、奥行きのある一つのマニアサイトとしての一層の深まりも期待してチェックを続けていきたい。


文=梶山カズオ

関連記事

官能小説家・小林電人、最新監督AV『美姉妹羞恥調教』を語る!

関連リンク




梶山カズオ
梶山カズオ スカトロ誌からビジネス誌まで、幅広く底浅く仕事しているフリーライター。日刊ゲンダイで、変わり種エロスポットを紹介する『夜のピンク地帯』を連載中。ちなみに、無類の爆乳好き。太ってても全然OK!
 | 
09.12.12更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=梶山カズオ |