ミストレスランド 1 本家三行広告 2 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
探険的AVコラム:未知のフェティシズムに触れる興奮~「腹パンチ」専門メーカー・ボディーゾーン作品の"癖になる"魅力を語る!!
特選AVレビュー『中高年夫婦の性生活5』(FAプロ)
特選AVレビュー『裸心 舞島あかり、レズ解禁。』(レズれ!)
話題のゲーム原案フルCGアニメ『INGRESS THE ANIMATION』は海外ドラマ的なガチエンタメの模様
M男性とミストレスがリングで拳を交える~M格闘専門の会員制動画配信サイト「Mixed Fight JAPAN」の撮影現場を直撃フォトレポート!!
特選AVレビュー『人妻の生唾 春原未来』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『精子を舌で舐め取りじっくり味わう初ごっくん 小倉由菜』(ソフト・オン・デマンド)
特選AVレビュー『奇縄 失われた恥毛 北条麻妃』(バミューダ)
2ページまんが 酒場の女【23】
特選AVレビュー『生中出しヌルヌル爆乳ソープ 凄い挟射のパイズリ! 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『友カノの寝取り顔を黙って売ってます 水川かずは』(NON)
男と女、SとM。本当のご主人様は誰なのか。そしてご主人様リレーの行きつく先は? この際だから前作もまとめて観よう! 映画『私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください』『私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第』公開!!
特選AVレビュー 『お母さんの玩具になった僕 美白巨乳義母の卑猥な誘惑! 竹内梨恵』(RUBY)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年9月号
特選AVレビュー『拷問 アナルフィスト - 神納花』(ドグマ)
特選AVレビュー『敏感過ぎる肉体がこちょ責めで異常アクメ!くすぐりでイク女 新村あかり』(グリップAV)
DX歌舞伎町 飛室イヴ プロデュース 縄遊戯~雪村流の遺志を継ぐ者たち第2章~開催!!
特選AVレビュー『シークレット ロマンス』(SILK LABO)
アクセスアップ
新刊情報
美人奥様の極限肛姦(大洋図書)
隣のボイン奥さん(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.24(ミリオン出版)
漫画奥様のエロス Vol.18(ミリオン出版)
柔肌まさぐる夜這いSP(ミリオン出版)
俺の旅 2018年11月号(ミリオン出版)
よろめき 2018年11月号(ミリオン出版)
giri giri Vol.26(大洋図書)
昭和の謎99 2018年 昭和の大衆娯楽号(ミリオン出版)
花と蜜 2018年11月号(ワイレア出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
↑6月いっぱいでレバ刺しが食べられなくなると聞き、駆け込みレバ刺しをするためにモツ屋を放浪してまいりました。醤油とショウガでシンプルに食べさせる店もありますが、私は断然ゴマ油&ニンニクおろし派です! こんな美味なものが食卓から消えるなんて、日本の食業界の損失だと思います。

毎週土曜日更新!
onanistic pacifism by "maestro"Endo Yusa.
いやあ、毎回毎回同じことばっかり言っててほんと申し訳ないんですけど、前回に引き続き梅雨にヤラれております。
じめじめしてますねえ。ダルいですねえ。粘膜弱い系女子には辛い辛い、カンジダ性膣炎の季節ですねえ......。
とはいえ、学生時代からカンジダ菌に悩まされ、カンジダ歴20年になるマエストロにとってはこれも季節の風物詩。泌尿器科に行くような軟弱なことはせず、ネットで見た民間療法(ヨーグルト食べまくり)と通気性をよくするためのノーパン生活で乗り切ることにしております。
もちろん今年もそうやってやり過ごすつもりでいたのですが、困ったことに東京に引っ越してきてからの私の生活は、自転車がなくちゃ立ちゆかなくなってしまったんですよね。
股間に痛痒い爆弾を抱え、ノーパンのまま自転車に乗る感触ときたら!
痛いような、気持ちいいような、でもやっぱり痛いような......ああッ......。
スーパーに向かって鬼のように自転車をこぎながら、自分に秘められたM性を感じる今日このごろ。みなさんいかがお過ごしですか。オナニーマエストロ遠藤です。
 | 
そんなわけで、今週のマエストロはダルいし股間は痒いしでずっと家の中にいたんですが、2、3日前にインターネットでツイッターを見ていたところ、たいへんショッキングなニュースを知ってしまいました。

え、レバ刺しって6月いっぱいで食べられなくなるの? マジで!?

ワイドショーでそんな話をやってるのは薄々気づいてたけど、てっきり冗談かと思ってたよ......。
だって、あのレバ刺しですよ。私が焼肉屋に行ったらまず100%頼む、ビールのお供として最高なあのレバ刺しが、あと数日で食べられなくなるなんて......許されていいはずがない。つか、そんな超大事なこと、決める前に国民投票すべきだろ! ふざけたこと言ってると韓国に移住しちまうぞ!!

しかし、パソコンの前でいくら声を荒げて怒ってみても、決まったことが覆る様子はありません......。仕方がないのでせめて最後のレバ刺しを堪能しようと重い腰を上げ、新宿へ。よく行く安いモツ焼きの店"モッツマン"(いい名前!)に足を運んだところ......えっ?


↑「レバ刺し400円」の看板からもわかるように、コンパやデートには不向きなコップ酒系モツ焼き店"モッツマン"。いつもはそんなに混んでないのに、この日ばかりは長蛇の列! 


路地の角にある狭い店をぐるっと囲むようにして100人くらいの行列ができてるじゃあないですか。うわ、キミらも駆け込みレバ刺しか!
一応並んでみたもののすぐに股間のカンジダが暴れだして、ビール飲まなきゃいてもたってもいられない状態に。このまま何時間も待つなんてできっこない。でも口の中はもうすでにレバ刺しモードになっちゃってます。
そこからはもう、歌舞伎町をさまようレバ刺しジプシーですよ。でもやっぱり駆け込みレバ刺しユーザーが多いみたいで、焼肉屋を見つけてもだいたい行列。ああ、もしかしたら最後のお別れさえ言えずに永遠のサヨナラになっちゃうの? 人の尿酸値上げるだけ上げといて、そんなのひどい! す、捨てないでえぇぇぇぇ!!。・゚・(ノД')・゚・。

結局どこに行けばいいのかわからず、電車で行きつけのモツ鍋屋まで出向いて最後の一皿をゲットしたんですが、旨い旨いと言いつつもなんだか心の底から喜べませんでした。このレバ刺しも、来週にはメニューから消えちゃうのよね。口の中でとろける肝臓とニンニクとゴマ油のハーモニーを味わうことは、もうできないのよね。
うー、そんなのどう考えても納得がいかねえよ! 
焼肉屋やモツ焼き屋が出せないっていうんだったら、肉屋で新鮮なレバー買ってきて自分でレバ刺しにするのはどうなんだろ。肉のハナマサ(激安業務用スーパーです)に売ってないかなー。ないだろうなあ。ちょっくら奮発して紀伊国屋とか行けばなんとか......。

あれ、ちょっと待てよ。肉のハナマサといえば、もしかして今日は......はっ、29日。肉の日じゃあないですか! いかん、こうしちゃいられない。買い出しにいかなくては。

えー、前にもちょっと書いたんですが、マエストロが住んでいるボロマンションは駅からけっこう離れてまして、サクッと歩いていける場所には手頃な飲食店もスーパーもないんですよね。なので、引きこもりを決め込むために月に何回か買い出しデーを決めて食べ物を冷凍しておくのですよ。
ちなみに本日29日は、自転車で10分のところにある"肉のハナマサ"の29(肉)の日セール。よっぽど大事な用事がない限りは、出かけて肉をしこたま買ってこなくてはなりません。
オナニーコラムなんか書いてる場合じゃあない。急げ急げ!(カンジダをものともせず、当たり前のようにノーパンで自転車に跨るマエストロ)


↑股間は痒いけど、アジサイがきれいです。 


いやあ、なかなか本題に入らなくてすみません。でもほら、カンジダで四六時中アソコが痛痒いと、思ったようにオナニーできないじゃないですか。どうしても性欲より食欲のほうに頭がいっちゃうんですよね。
とはいえ、けしてオナニー活動をサボッていたわけではありません。
前回、オナニーマンガ家・三ツ矢ナミコさんが語ってくれた"リカちゃん舐めオナニー"に大きな感銘を受け、内気な乙女でも挑戦できるクンニオナニーを開発しようと思い立ったマエストロ。
あれから一週間、リストにあげた"疑似クンニ候補"を一つずつ吟味して改良案を出したり、地道に買い集めたりしてはいるんですよ。でも、インターネットでいろいろ調べていくうちに、なーんか「これ!」ってものがないような気になってしまって若干テンション下がり気味。
実験するからには、全国のオナニー乙女の役に立つようなすっごいクンニオナニーグッズを見つけたい。でも、男子オナニーの名作である"こんにゃく"とか"伸びたカップヌードル"なんかに比べると、どこかで見たようなものばかりに思えちゃうんですよね。
まあ、一昔前よりはオナニーグッズも格段に増えたし、今はインターネットでいくらでもエロ情報がやりとりできることを考えると、やりつくされた感はしょうがないのかもしれませんけど。
うーん......なんかいい"疑似クンニ候補"はないかなあ。あと、カンジダ痒いなあ(涙目)。

おお、そんなことを言ってるうちに、庶民の聖地"肉のハナマサ"に到着! オナニーのことは忘れてしっかり数週間分の肉を買い込まなくては。あ、クンニオナニー用のこんにゃくとこんにゃくゼリーも買っとこうかな。


↑一歩足を踏み入れれば、そこはパラダイス。今日も安いぜ、肉のハナマサ。 


えーと、まずブラジル産鶏もも肉2キロ(690円)はもちろん買うでしょ。お、豚肩ロース100グラム69円かあ。1キロ買っても690円! とんかつ食べ放題じゃん!! 鶏むね肉2キロ580円も捨てがたいし......うう、リュック持ってくればよかった!
至福の表情を浮かべながら激安肉を物色するマエストロ。すると、ふと目の端にこんなものが飛び込んできたのです。


↑激安バーべキューホルモン盛り合わせ。しかも表示価格の二割引き。


普段だったらこの手の肉には手を伸ばさない私(ホルモン焼きは外で食べる派)。
でも、つい目についてしまったんですよ、この部分が......。


↑見えにくいと思いますが、タンと書いてあります。


そう、タン! タンなんですよ!
タン塩にしてもタンシチューにしても大変美味しい部位でありますが、実はこれって豚(もしくは牛)の舌なんですよね。
これまでコンニャクとかスポンジとかいろんな疑似舌を考えてきたけど、よく考えたら本物の舌があったじゃないの。すっかり忘れてました。「灯台もと暗し」とはまさにこのこと。ユリイカ!
人間のものと豚のものではそりゃ感触は違うだろうけど、どう考えてもこんにゃくよりは動物の舌のほうがクンニに近いんじゃないでしょうか。それに肉屋に行けば、まったく怪しまれずに手に入るんだから言うことありません。これは是非ともリストに加えなければ。
そう思って手に取った"激安バーべキューホルモン盛り合わせ"をカゴに入れようとするマエストロ。でも......あれえ、おかしいな。どうして手が止まっちゃうんだろう。

あの......ヘタレと笑わないでほしいんですけど、食べ物、しかも血の滴る生肉を股間にこすりつけるというのは、やっぱり抵抗があるみたいなんですよね。
股間がO-157になったら笑うに笑えないし、それより何より、私だってオナニーマエストロを名乗ってはいても一応女です。
いいですか、四十路の豊満熟女が真っ昼間から股間に生肉擦りつけてアヘアヘいってるところを想像してみてください。ほぅら、そんな女、怖いでしょうが! ひくでしょうが!

ああ、どうしよう。オナニーマエストロとしての自分は「やるべき」と言っているけれど、女としての自分が拒むわけですよ。興味か、それともプライドか。
肉でいっぱいになった籠を下げて売り場を何周もし、ようやく出した答えは......。

よし、決めた。一応買うだけ買っとこう!

もし土壇場になって「どうしてもムリ」ってなったら焼いて食べちゃえばいいんだし、なそれになんてったって二割引きだし!(そこか!)

そうと決めたら、なんか生鮮売り場にあるものがみんな疑似舌に見えてきちゃいましたよ。調子が出てきたので、ついでに表面のザラザラ感が舌っぽい黒モツも購入。トラウトサーモンの刺身も買っちゃおうかな......。


↑値引きになってた豚タンとは違い、色鮮やかなトラウトサーモン。まるで処女のアソコのようですね!(ああ、また下品なこと言っちゃった......)


オナニー乙女の力になりたかっただけなのに、なんだか変な方向に足を踏み入れてしまいそうなマエストロ。どうしよう。
とりあえず、晩のおかずはブラジル産鶏もも肉のチキン南蛮にしたいと思います。

(続く)

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛するアラフォー女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
12.07.07更新 | WEBスナイパー  >  オナニー平和主義
文=遠藤遊佐 |