女王様・M男動画サイト 1 ミストレスランド 2 本家三行広告 1
最新記事20件
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
インターネットラジオ番組「安田理央と遠藤遊佐のダメダメ60分」リターンズ!第3回
特選AVレビュー『めちゃシコ絶対服従アイドル/百合華 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『闇に沈められたプリマ バレリーナ捜査官暴力監禁室』(シネマジック)
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
毎週土曜日更新!
onanistic pacifism by “maestro”Endo Yusa.

↑境内の片隅に敷かれたビニールシートの上は早くもカオス状態。唐揚げ、ビール、サラミ、ちんこ、フライドポテト、ちんこ、イカリング……なんだこれ……。


赤裸々自慰行為宣言
遠藤遊佐のオナニー平和主義!
第19回 マエストロ、ちんこ祭りに行く(後編)

文=
遠藤遊佐


ある日、持病であるカンジダ&口唇ヘルペスのあまりの酷さに、ふとオナニー生命の危機を感じてしまったマエストロ。
「これではいかん、なんとかせねば!」と、藁にもすがる気持ちで、性病除けから商売繁盛・子孫繁栄・安産・縁結び・夫婦和合にまでご利益があるという“かなまら祭り”に潜入いたしました。
しかし、初っ端からのちんこ神輿攻撃とあまりの混雑ぶりに早くもお疲れ気味……。境内で偶然会った友人のエロ漫画家御一行様の輪に混ぜていただき、飲酒中であります。プハー、やっぱりビールは泡が命ね! あとつまみは基本揚げ物じゃね? 
気づけば神社の中は桜が満開。ああ、ちんこはあるしビールはあるし桜はキレイだし。最高ですなああぁぁぁ。



前回に戻る 目次に戻る
 | 

さて、あまりに境内が混んでいるためレポートするのが嫌になった遠藤のために、心優しいふたなり漫画家・ドルリヘコ先生がデジカメ画像を提供してくださったので、ビール臭い息をまき散らしながら少々御紹介してみたいと思う次第です。

まずはこちら、“大根削り”。





有志の皆さんが大根をちんこの形に削るという催し物だそうです。いやあ、いろんな形のイチモツがありますねー。そして太いですねー。こうして改めて見ると、豊丸ってやっぱり偉大な人だったんだなあと思います……。
これはこの後行なわれる競りでちんこ好きの人たちに売られるそうなので、「食べ物を粗末にするなんてとんでもない!」というお母様方も心配ご無用。
イギリスのBBCの記者が削ったとかいうのもありました。ワールドワイド!

そして、境内にはいろんなちんこ屋台が出ていた模様。
例えばこちらとか。



↑ちんこまんこ飴。



↑看板を見ると、ちんこもまんこも1本600円らしいです。しかもハンドメイド(笑)


周りの人みんな舐めてるんで欲しかったんですが(←子供)、すごい行列だったので断念しました。ちっ。

はたまたこちらとか。



↑定番の四十八手てぬぐい。読者プレゼント用に買おうと思ってたのに、ビールで機嫌よくなってすっかり忘れてました。すんません。


一応ちゃんとした神社なので絵馬なんかもたくさんぶら下がっております。
でもよく見るとこんなのとか。



↑なんとリアルなちんこ! ……って、これドルリヘコ先生が描いたやつじゃないですか。ううむ、こうして見るとさすがプロだなあ。血管の浮き出た感じとかジュンとくるわー。


こんなのとか……やはりどこを見てもちんこ! ちんこ! ちんこですよ!! ちんこ or Die!



↑「ショタとかふたなりとか、よりうまく描けるようになりたいです」……。願いが叶うといいですね……。



↑ついでにご機嫌でちんこ笛(定価2000円)を演奏するマエストロもどうぞ。酔っ払ってます。


すっかりまったりモードになってこのまま撃沈かというところで、待ち合わせに遅れていた友人からタイミングよく電話が。鳥居の前まで来ているというので合流し、ようやく少し空いてきた境内をうろつくことにしました。
しかしどうでもいいけど、ちょっとうろついただけで友人の友人やら、そのまた友人やらに出くわすこと出くわすこと! 皆さんどうして当たり前のようにこんなところに来てるんですか……。
どういうわけか昨年引退した某人気AV女優さんまで目撃しちゃう始末。みんなそんなにちんこが好きなのか。あ、もちろん女優さんとは一緒に写真撮ってもらいました。ひひひ。



↑あ、こちらはAV女優さんじゃないですよ。(わかってます!)
友人の友人の友人(?)みたいな女装子さんと記念にパチリ。この方、外人さんに大人気でめちゃめちゃ写真撮られてました。


ダメな大人感まるだしでビール片手に境内に入っていくと、何やら人の群れが。
覗いてみると、外人さんやら子供やらがぶっとい棒に跨ってすごい勢いで記念写真を撮っています。
あー、これまたちんこか。いや、これはちんこっていうより御神体っぽいなあ。
もちろん我々も張り切って跨らせていただきました。満面の笑みでVサイン! イエー!!



↑なぜか知らない人たちにまでシャッターを切られているマエストロたち。いやーん、お嫁にいけなくなっちゃう〜☆


さらにふらふら歩いていくと、鉢巻姿が素敵なオヤジがダミ声で何か叫んでます。
おお、ちょうど“大根削り”で削ったちんこ大根の競りが始まったところだ! これから奥様方がこぞって白くぶっといイチモツを買い求めるわけですね……。



↑ああっ、亀頭なんかつまんじゃらめえっ……!!


競りといってもまあ要は大根ですから、値段のほうも100円から声掛けが始まり300円とか500円で落札といったところ。
マエストロもぼんやり見ていたんですが、友人に唆されてなんとなく1本競り落としてしまいました。だ、だって長蛇の列でちんこ飴が買えなかったんだもん! ちなみにお値段は300円。



↑大根咥えてご満悦。なんという頭の悪さ! すっかり空になったコップがなんともいえない酔いどれ感を醸し出しております。


しかし調子に乗って買ったはいいけど、どうしましょうかねコレ。
一瞬「WEBスナイパーの読者様にプレゼント!」とも思ったんですけど、さすがに生モノだしなあ。ていうか、誰が欲しがるんだこんなもん……。もちろん実家に持って帰っても老母が泣くだけですよ。ふはー。
途方に暮れていたら、ちょうど顔見知りのイケメンがフラフラしていたので押しつけちゃいました。
後で風の噂に聞いたところによると、その夜イケメン氏が働くゴールデン街の店では大根おろしがお通しに出されたとか。これでちんこも浮かばれることでありましょう。

いやあ、それにしてもたった数時間で、これでもかってほどにちんこを堪能させていただきました。もうこれで半年くらいはちんこいらないです。(ちんこちんこうるさいですか。でもしょうがないんですよ、ほんとにちんこばっかりなんですもん)
まだまだ祭りは続くようでしたけど、さすがの我々も少々ちんこ酔いしてしまった模様。ちょうど知り合いが近くの公園で花見酒をしているという情報を聞きつけたので、ビールぶら下げてそちらへ移動しました。ま、まだ飲むか!!

そういえば当初の目的すっかり忘れてる感がありますけど、カンジダには御利益あったんでしょうか。ぶっちゃけまだちょっと痒いんですけど……。


(続く)

前回に戻る 最初から読む 目次に戻る

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(c) 花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛する三十路独身女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。

遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」

 | 
09.04.18更新 | WEBスナイパー  >  オナニー平和主義