本家三行広告 2 ミストレスランド 2 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
探険的AVコラム:未知のフェティシズムに触れる興奮~「腹パンチ」専門メーカー・ボディーゾーン作品の"癖になる"魅力を語る!!
特選AVレビュー『中高年夫婦の性生活5』(FAプロ)
特選AVレビュー『裸心 舞島あかり、レズ解禁。』(レズれ!)
話題のゲーム原案フルCGアニメ『INGRESS THE ANIMATION』は海外ドラマ的なガチエンタメの模様
M男性とミストレスがリングで拳を交える~M格闘専門の会員制動画配信サイト「Mixed Fight JAPAN」の撮影現場を直撃フォトレポート!!
アクセスアップ
新刊情報
ハタチになったら死のうと思ってた AV女優19人の告白(ミリオン出版)
悶絶!絶頂妻(ミリオン出版)
私の愛したツバメ(大洋図書)
from 2DK(大洋図書)
実話ナックルズ 2018年12月号(ミリオン出版)
昭和40年代生まれのエロ熟女(ワイレア出版)
まちがいさがしパーク 2018年12月号(ミリオン出版)
MEN'S KNUCKLE 2018年12月号(大洋図書)
BITTER 2018年12月号(大洋図書)
好色人妻ポルノEX(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
↑この手のおふざけメニューを見るといつも思うんですが、ラインナップに作る側のセンスというか好みが出ますね。嵐の中からなぜか松潤だけをピックアップしたり、いきなり微妙なメジャー感の市原隼人を紛れこませたり。このメニュー考えた人ってたぶんドラマ好きなんだろうなー。味のことはわかんないけど、たぶん天海祐希のハイボールは量が倍くらいありそうです。

毎週土曜日更新!
onanistic pacifism by "maestro"Endo Yusa.
一進一退している胃の具合が最近ようやく回復してきたので、たまりまくったストレスを解消すべく居酒屋に飲みに行ったところ、こんなメニューが出てきて思わず脱力。
"上戸彩味"のハイボールってどんな味よ。おばちゃん、上戸彩食べたことないんだけど......。
せっかくだから試してみるべく「松潤ひとつください」と言おうとしたものの、恥ずかしくてどうしても言えませんでした。
だって、四十路女が「松潤ひとつ」なんてイタすぎるもの......!
結局生ビールとホッピーでお茶を濁したため、松潤ハイボールがどんなものかはわからずじまい。心臓に毛が生えてるくせに、こういうとこだけヘタレですみません。オナニーマエストロ遠藤です。
 | 
さて、そんなことはともかく!
体調が悪いのもなんのその。現在私の中では"iroha旋風"が絶賛吹き荒れ中。
というのも、何年も前から待ち望んでいたTENGAの女性向けアダルトグッズがようやく発売になっただけでなく、都内某所にある㈱TENGA本社に伺って"iroha"についていろいろ聞かせていただけることになったから。いやあ、これがテンション上がらずにいられましょうか!
まあ私も、日本一のオナニスト......とまではいかないまでも杉並区でベスト100に入るくらいではあるという自負がありますし(微妙に小さい......)、なんてったって発売前からこれだけ注目度の高いアダルトグッズはありませんからね。
オナニスト女子の代表として恥ずかしくないよう、何度か"iroha"でオナニーを重ね、iroha に興味があるという友人達にもリサーチして伺った次第です。

対応してくださったのは、irohaプロジェクトメンバー一員として開発にも携わってきた、広報の伊藤さん(♀)。
まず、irohaという商品について聞いてみました。

伊藤 "柔らかい質感"と"音の静かさ"、そして繰り返し使う製品なので、充電もでき、衛生面もきちんと考え、洗い易く"防水加工である"、この4つがポイントです。最終的には洗って乾かしてケースに入れて保管してもらうというところまで考えて作っています。3種類の色と形で展開していて、こちらの白い"ゆきだるま"は先端が飛び出ていて浅く挿入できる。緑の"はなみどり"は全体に当てる感じ、そしてピンクの"ひなざくら"は先端が二つに分かれていて、いろんなところをつまんで楽しめるというのがそれぞれの特徴になってます。


↑右から"ゆきだるま""はなみどり""ひなざくら"。


――私も"ゆきだるま"を使ってみたんですけど、今までのローターとどこが違うのかといったらやっぱり触感ですよね。柔らかい、フィットする感じが今までにない感じでした。

伊藤 ありがとうございます。

――実を言うと私、普段から非常に頻繁にオナニーをするほうで、けっこういろんなエログッズを使ってきてるんですよ。ですからあのTENGAが女性向けのアダルトグッズを出すというニュースを聞いて、どんなものなんだろうっていろいろ想像を巡らせてたんです。オナニー好きの友人は「TENGAがオナホだから竿(バイブ)だと思う」とか「今までとは全然違った未知の世界を教えてくれるものなんじゃないか」って言ってたし、私自身は電ママニアなのでパワー重視のものならいいなあと思ってたんですよね。女性向けアダルトグッズというと、それこそいろんなパターンのものがあると思うんですが、その中でなぜローターにしたんですか。

伊藤 マーケットを研究する為に二千人程のリサーチをしまして、それによるとマスターベーションをしたことがある人が女性全体の7割くらい。で、好きなポイントはやっぱりクリトリスだという回答が多かったので、参考にしました。
irohaのメインターゲットは、アダルトグッズ初心者なんです。すでにアダルトグッズを使ったことのあるユーザーやヘビーユーザーと言われる方ではなく、今までこういったグッズに興味はあったけれども、従来の商品に抵抗があったり、不安で手を出しづらかったりという方に対して、手にとりやすい商品を目指しました。そうするとやっぱり挿入する形のものよりは、外性器に当てて使うほうが手軽ですよね。多くの人にグッズを使用したマスターベーションの気持ち良さを体感して欲しいという想いを反映させたら、こういう形になりました。


↑オナニーグッズとは思えぬほんわかタッチのプロモーションビデオ。ローターにPVがあるっていうのが驚きです。


――そうなんですか......(薄々感づいてはいたものの、自分のようなコアユーザーがターゲットではないと分かって若干へこむマエストロ)。そういった基本方針や開発は、やはり伊藤さんのような女性スタッフが中心になって考えてるんですね。

伊藤 そうです。開発は女性4人のチームが中心になっています。コンセプトや開発、プロモーションも全部女性スタッフ中心ですね。

――なるほど。まず「オナニーは恥ずかしいことじゃないんだよ、自然な欲求なんだよ」っていう考えを根付かせたいっていう理念があると。

伊藤 まさにそうですね。


↑TENGAさんに展示されているオシャレなオナカップたち。確かにこれなら恥ずかしくなさそうです。


――うーん、そうすると気になるのは、価格や販売経路、買いやすさ等ですよね。TENGAはドンキや薬局で売ってるから入手しやすいし、使い捨てだから値段も安い。でも、HPやなんかを見てるとiroha はそういう売り方じゃないように思えます。例えば6800円という値段は、irohaと同じような安心感と機能のある海外のアダルトグッズと比べると安いけど、500円くらいのローターを買いなれた人からすると若干高いような気が。

伊藤 価格面だけで考えれば安価なモノのほうが購入しやすいと思いますが、そういうものは故障しても保証がないとか、充電式じゃないせいで肝心なときに電池が切れてテンションが下がっちゃう......ということを聞きます(ああ、確かに私、ローターは消耗品だと思って箱買いしてますよ......)。
例えば、50万の時計も千円の時計も「時間をみる」という機能では同じですけど、じゃあどうして2種類あるのかといえば、安心感とかアフターケアとか心の満足感とか他の部分に価値観を置いてるんだと思うんです。

――なるほど。「オナニーすることは自然なこと」っていう理念を浸透させるには、逆にそれくらいの値段じゃないと駄目なのかもしれないなあ。
私はゴリゴリのコアユーザーですけど、TENGA さんが"セルフケア"って言い方をしてるように、こういうグッズって女子にとっては単なる道具じゃないっていうのもわかるんです。例えば100均のコスメと3000円のコスメ、効果が30 倍違うわけじゃなくても3000円のものを買うのが女子だと思うし、3000円のものを買うことでモチベーションが高まったり心が潤ったりすれば、その価格には意味がありますもんね。
では、販売場所についてはどうなってますか。ネット販売やアダルトショップだと、じっくり吟味してから買うのはなかなか難しいんじゃないかと思うんです。

伊藤 もちろん実際に手にとって触ってもらって買っていただくのが一番なんですが、先程のリサーチによると、現状女性がこういったグッズの購入先はほとんどがネットショップなんです。そういったことを考慮して、まずは自社通販や、女性にも馴染みのある大手通販サイトをはじめ、女性が安心して購入できるネットショップでの販売を中心に始めました。iroha公式ホームページのメニューにある"Where to Buy"ってところをクリックしていただくと、ネットショップと実物を見て購入できるお店が出てきます。
基本はオンラインですね。店舗ですと、なかなか女性一人でアダルトグッズショップに入るというのは難しいですし、そういう場所に並べることによって「キレイに作ってあってもやっぱりアダルトグッズなんだな。買うのは恥ずかしいな」という気持ちを持ってしまう方もいらっしゃると思うんですよ。

――安心感を大切にってことですね。こうしてみると実物を見て買える店舗もよく考えられてますよね。成田空港のターミナルにある薬局は思いつかなかった! 他にも、化粧品の通販とかビレッジヴァンガード通販とか、男性向けのオシャレ下着屋さんとか、恥ずかしくなく買えそうなところを非常にうまくついてます。
でもなあ。ワガママなのを承知で言っちゃうと、今回のirohaって3種類あるじゃないですか。私の財力では3つとも買うのは難しいので、違いをお安く試せるバージョンとかあると嬉しいんですけど......。

伊藤 これはまだ構想中ですが、TENGAにTENGA EGGという500円(参考価格)のエントリーモデルや繰り返し使えるモデル(6800円参考価格)があるように、女性向けでもいろんなバージョンを出していけたらとは思ってるんですよ。もう少し高いもの、安いもの、あと種類も変えて横のレパートリーも広げていきたいなあと。


↑何を隠そう、マエストロも使ったことがあるTENGA EGG。ぷにぷに感がいいんだよなー。AVなんかでも、電マにかぶせて使ってるのをよく見かけます。


――え、そうなんですか!? じゃあここにあるこの3種類が"TENGA発の女性アイテム"だというわけじゃなく、これを基本にして、男性用と同じように価格やスペックや種類なんかが増えていくと......。

伊藤 できるだけ早く皆様のニーズに合わせて、バリエーション豊富なラインナップをご用意できればと、すでに開発は始まっております。

――irohaじゃなくてirohaシリーズ、irohaレーベルってことなんですね! おお! そうするとゆくゆくはコアユーザー向けのものも出てくるかもしれないと!!

伊藤 そうですね。ユーザーさんの多くはこのディープスロート・カップをTENGAだと思ってるんですが、実際はEGGもホールもこのショールームにある全部がTENGAで、価格と種類をタテとヨコの軸にして数多く展開してるんです。
irohaも同じようにいろんな人といろんな嗜好に向けて展開していければと思ってるんですが、女性のオナニー事情を考えると、まずメインターゲットになるのはアダルトショップに一人では入れない初心者層だと思うので、今回のirohaのような形を最初にもってきたわけです。


↑これが一番ポピュラーなTENGA。多くの人はこれをTENGA だと思ってるようですが、実はTENGA シリーズの一部なのです。


――なるほど!(コアユーザーは眼中にないってわけじゃないとわかって、心の中でガッツボーズを決めるマエストロ)それを聞けただけでも、今日はお話を伺った甲斐がありました! でも、それはなかなか厳しい道ですよね。
女性用TENGAって聞いて興味を示すのって、現状ではコアユーザーか男性が多いんじゃないですか。

伊藤 そうなんですよね。現状では、裾野を広げるのが第一だと思っているので、最初の導入は男性からのプレゼントでも全然いいと思うんですよ。でもゆくゆくはセルフケアグッズとして浸透させていければと。そういえば話は違うんですけど、先日、色々な女性用グッズを使った経験のある人にirohaを使用して頂いたとき、「irohaを使ったら初心に帰った」って言い方をしてくださって、すごくいいなと思ったんですよ。

――ああ、それちょっとわかるなあ。irohaってオナニーの基本って感じしますよね。振動の強さや触感なんかも身体によさそうだし。電マばっかり使ってると指やローターじゃなかなかイケなくなるって話もよく聞くので、私もたまにはirohaを使って基本を振りかえってみます......。
では最後に、ツイッターで積極的につぶやいたりはしなくても、irohaの情報を耳にして実際に触ってみたいと思ってる女性ってけっこういると思うんですが、そういう人たちがirohaの実物に触れたいと思ったときはどうすればいいんでしょうか。

伊藤 ラブピースクラブさんとラブリーポップさんの2店舗(どちらも女性向けのアダルトショップ)はショールームをお持ちなので、そちらに足を運んでいただければ実際に手にとっていただけます。どちらも男性のみでの入店は不可のお店ですので、入りやすいんじゃないでしょうか。ただ、現状ではそういったお店も東京のみなんですよね。日本全国にも広げていきたいと思ってるんですが......。

申し訳なさそうに言う伊藤さんに、irohaへの愛を感じるなあ。
言いたいこと言ったのにもかかわらず、TENGAさんから直々にお土産まで貰ってホクホクのマエストロ。帰宅後なんと、残りの2種類"ひなざくら"と"はなみどり"もゲットしてしまいまいしたよ。
ああ、早く試したい......うずうず。その気持ちを抑えつつ、次回に続きます。

(続く)

【iroha関連イベント開催情報】
各会場にて実物をご覧頂くことが出来ます。この機会に是非irohaを手にとって、その性能をご確認ください。

4/20~
【映画ヒステリア公開 アンティークバイブ展開催】

4月20日より公開される映画「ヒステリア」は、ヴィクトリア王朝最盛期に誕生した電動バイブレーターの秘話をコミカルに描いたドラマです。
その公開を記念して、ヒューマントラストシネマ渋谷では、歴代バイブレーターを集めた「アンティークバイブ展」を2週間限定で開催決定!
100年以上前のバイブレーターから、最新セルフプレジャーグッズ「iroha」まで、歴史を振り返ることの出来る展示となっています。

映画「ヒステリア」
http://www.hysteria.ayapro.ne.jp/
アンティークバイブ展示期間:4/20~5/3

4/20~
【iroha × OPENING CEREMONY コラボ企画開催】

4月20日からOPENING CEREMONY OMOTESANDOにて、iroha × OPENING CEREMONY
コラボポーチのついたスペシャル仕様のirohaを販売いたします。
さらに、OPENING CEREMONY OMOTESANDOにて「iroha」をお買い上げのお客様に、先着順で映画『ヒステリア』全国共通鑑賞券をプレゼントいたします。
※実施期間は4月20日~上映期間中となります。
※「iroha」1つお買い上げにつき、チケット1枚プレゼントとなります。
※チケットプレゼントは先着順となります。在庫がなくなり次第で終了となります。

OPENING CEREMONY
http://www.openingceremonyjapan.com/

4/21
【蜜会】

愚痴り合うだけの女子会はもう卒業!
"高め合う"女子会「蜜会」プロジェクトが始まります。
蜜会とは、女性同士で、恋愛や性生活についてオープンに話せるあたらしい女子会のカタチです。
「秘蜜」「蜜接」「甘い蜜」・・・蜜というコトバが持つ愛の力を感じながら、すてきな時間を楽しみましょう。
今回は蜜会のモデルケースとしてカリスマニューハーフ2人を迎えトーク&ショー、スキンシップ講座、女性へ向けたラブグッズの使い方レッスン、
などみなさんと一緒に楽しめる企画をたくさんご用意いたします。

日程:2013年4月21日(日)
開場:17:00~ 開演:18:00~ 終演21:00

※来場者にはTENGA EGG(テンガエッグ)、映画「ヒステリア」鑑賞割引券などが貰えるほか、irohaや映画鑑賞券が当たる抽選会も開催されます。
※蜜会は20歳以上の女性100名限定のパーティーとなっております。
以下のページで入場整理チケットを受付しております。
http://mitsukai.net/events/yoyaku

4/18-4/21
【OPA 梅田開店記念 ヒステリアショップ出店決定】

4月19日より、大阪の梅田OPA!が開店致します。
それに伴い開催される「前夜祭」「オープン祭」に、映画「ヒステリア」のオマージュショップが搭乗いたします。
英国ヴィクトリア朝の仰天実話に基づく、世界初!女性のための"大人のおもちゃ"誕生秘話を史的ロマンスで描いたこの作品にちなみ、
女性の"悦び"を叶える素敵なブランドが集結話題の「iroha」や「LCラブコスメ」など自分を・相手を、愛するグッズで、女をもっと楽しもう!

前夜祭:4/18 17:00-22:00
オープン祭:4/19-4/21 11:00-22:00
http://www.opa-club.com/umeda/special/

関連リンク

TENGA(テンガ)公式サイト

iroha(イロハ)公式サイト

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛するアラフォー女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
13.04.20更新 | WEBスナイパー  >  オナニー平和主義
文=遠藤遊佐 |