ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 2
最新記事20件
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
インターネットラジオ番組「安田理央と遠藤遊佐のダメダメ60分」リターンズ!第3回
特選AVレビュー『めちゃシコ絶対服従アイドル/百合華 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『闇に沈められたプリマ バレリーナ捜査官暴力監禁室』(シネマジック)
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
毎週土曜日更新!
onanistic pacifism by “maestro”Endo Yusa.
↑ご家庭の必需品、キッチンハイター。私が思う中で一番“アレ"の臭いに近いのはこれです。栗の花やイカよりも、ケミカル方面のニオイだと思うんですけどねえ……(しかし、さすがにキッチンハイターを嗅ぎながらオナニーしたことはありません)。


よく訳知り顔で「ザーメンて栗の花のニオイだよね!」なんてことを言う人がいますが、そういう輩に問いたい。君は一度でも栗の花のニオイを嗅いだことがあるのかと。
生粋の山国生まれ山国育ちである私でさえ、そんなの一度も嗅いだことがありませんよ。
あと「ザーメン=イカくさい」っていう図式も正直どうかと思うんですよね。イカリングとかサキイカのニオイならわかるけど、イカ自体に臭みなんてないでしょう。 

え、じゃあ何のニオイなのかって?
そんなの“キッチンハイター"に決まってるじゃないですか! やだなあ、もう。

嘘だと思ったら今夜にでも嗅ぎ比べてみたまえよ。オナニーマエストロ遠藤です。
 | 
さて、数回にわたってお送りしてきた“マエストロのヰタ・セクスアリス(っていうか要は自分語り)"も終わったある週末。いつものように長野から高速バスで4時間かけて上京してきた私は、WEBスナイパー編集部I氏と大洋図書近くの居酒屋で酒をくみかわしておりました。


↑飲みかけ生ビールに食いかけのホヤの刺身。生臭くてうまい! 「ビールは泡が消えないうちに飲む!」というのが座右の銘であるため、なんか寂しい写真になってしまったことを謹んでお詫び申し上げます……。


揚げ物と刺身を交互に貪り食いビールをあおりながら、和やかにチンコやマンコに関する打ち合わせをする中年男女。
なんとも平和な図でありますが、実は私の頭の中には一つの思いが渦巻いていました。
それというのも、前回の連載『ぶらりエログッズの旅』からマイナーチェンジしてはや10カ月。ダイソーに100円で買えるエログッズを探しに行ったり、極太ディルドを試したり、花津ハナヨ先生とオナニー対談をしたり、いろんなことをやってきましたが、正直言って最近のマエストロはちょっとテンションが下がり気味なんですよね。
「いろんなエログッズを試しながら、オナニーの素晴らしさを全国の女性に伝える」というのが当コラムの意図するところ。なのにここんところ全然新しいエログッズを試してないし、これはというオナニーもできてないじゃないですか。

うーん、こんなことではイカン!
まあエログッズに関しては、興味のあるパターンはある程度やりつくしちゃったから仕方ないかなって気もするんですけど、それにしたってこのままではダメでしょう。
何かこうテンション上がるような企画を立てないと、この連載の存在価値、ひいてはマエストロの存在価値というものがなくなってしまいます(っていうか、ぶっちゃけて言うと来週のコラムのネタがない)。

そこで私が取り出したのが、この一枚の紙切れ。



↑前の晩に慌てて考えた企画書。こう言っちゃなんですが、私が進んで物を考えるなんてことは非常に珍しく、10年に一度の珍事といっても過言ではありません!(威張ってどうする!)


――Iさん、ちょっとこれ見てください!

Iさん「おやおや、何ですか?(←ほろ酔い)」

――見てわかりませんか。企画書ですよ。遠藤なりに今後の『オナニー平和主義』の展開を考えて、やりたいことをメモってきたんです。言ってみればプレゼンです!

Iさん「でもこれ、カレンダーの裏側に書いてありますよ……」

――い、いいじゃないですか! 大事なのは企画の内容でしょうっ。エログッズを試そうにも3年もやってると出尽くしちゃった感があるし、最後の手だった“自分語り"もやっちゃったし、次回からのネタがないんですよ〜(泣)。

Iさん「はいはい、わかりました。そうですよね、僕も何か次の展開を考えなきゃとは思ってたんです。遠藤さんが自分から考えてきてくれたんなら幸いですよ。
じゃあリストの上から検討していきましょうか。えーと、まず1つ目は……“男優さんのチンコの型をとってオナニー"ですね。ああ、この間ちょっと言ってたやつですか?」

――ええ。オナグッズマニアの友達に聞いたんですけど、ペニスの型をとってオリジナルディルドを作成するキットがあるらしいんですよ。それでマエストロお気に入りのAV男優のチン型を取って、オナニーするんです。すごいオナニーができそうだと思いません? ちょう贅沢!!



↑MYペニス作成キット。チン型をリアルに再生するだけでなく、中にローターを入れて動くようにできるんだとか。すげえ! ちなみにメイド・イン・ドイツだそうです。


Iさん「ああ、これはいいですね! 面白そうじゃないですか、是非やりましょうよ。協力してくれる男優さんがいればですけど……。えーと、じゃあ次は……“肉食系女子にオナニー話を聞く"」

――あ、それはですね、今まで何人かの女子にオナニー話を聞いてきましたけど、皆さんわりとオナニー好きなタイプだったじゃないですか。今度は逆にセックス寄りの人のオナニー観を聞いてみたいと思いまして。おお、なんか今日の私すごくないですか? エッジのきいたアイデアが次々と! デキる女って感じ〜。

Iさん「いや、デキる女はいいですけど、なんですか次のコレ」

――あ、これですか。見てのとおり“TENGAの社員と合コン"ですが、何か?



『TENGA EGG CLICKER』

定価:オープン価格
生産国:日本
素材:軟質エラストマ
販売元:TENGA

↑こちらは新製品のTENGAエッグ。たまご型のオナホらしいのですが、どういう具合に使うのかいまいち謎です。女友達に「どうやって使うんだろうね〜?」と聞いたところ「遠藤さんだったら、デカ乳首を突っ込めばいいんじゃないの」と言われました。ぎゃふん。


Iさん「ただ合コンしたいだけじゃないでしょうね」

――やだなあ、違いますよ。ほら、マエストロなんて虚勢を張っていても所詮一般社会じゃマイノリティ。なかなか異性の前でオナニーについて熱く語ったりできないじゃないですか。でも日本が誇るスーパーオナホール・TENGAを作ってる殿方だったら、電マがないと暮らせない私のような女の気持ちをわかってくれるんじゃないかと思って……。酒を飲みながら、TENGA愛と電マ愛を思うさま語り合いたいんです!

Iさん「誰が“異性の前でオナニーについて語れない"んですか。さっきから隣のテーブルの人こっちチラチラ見てますよ。遠藤さんがあんまりオナニーオナニーうるさいから」

――ちっ。

Iさん「じゃあ、100歩譲って“TENGAの社員と合コン"はわかりましたよ。でも一番下の“中学生と合コン"ってのは……」

――それも同じですよ。オナニーのことしか考えてないような中学生と遠藤がいろいろ熱く語り合うんです! うふふふふ。ファンタ飲みながら「女って穴が2つあるって本当ですか?」とか「カップヌードルにチンコ突っ込んだことある?」とか。うわー、すげえ楽しそう! うふふふふふふふ。

Iさん「……それ犯罪じゃないですか」

――な、何言ってるんですか! チンカス臭い中学生に手なんか出しませんよ。清く正しい合コン、いやお茶会ですよ!

Iさん「いや、だったらいいんですけど。ところでお相手の男子中学生達はどこで調達してくるんですか?」

――そんなの、土手かどっかで捕まえてきてくださいよ。無理だったらIさんの甥っ子かなんかでもいいですよ。

Iさん「絶対イヤです!!」

――ちぇ。じゃあコレどうですか。“遠藤が大嫌いな辛いものを食べて悶え苦しむ企画"!

Iさん「お盆の雨宮さんの動画のパクリじゃないですか。遠藤さんも辛い物苦手なんですか?」

――ちょう苦手! あと生魚もダメなんで、なんだったら“遠藤が大嫌いなお寿司を食べて悶え苦しむ企画"でもいいです。

Iさん「それ、完全に“まんじゅうこわい"のパターンですよね……。っていうか、遠藤さん知ってました? ここ刺身居酒屋ですよ。さっきから僕のホヤ奪ってガツガツ食べてるじゃないですか」

―― ……。

Iさん「ははあ。ってことは、この“香港のオナニー事情を取材"っていうのもそうですね。香港行きたいだけでしょう!」

――だって、香港は北京ダックが1500円くらいで食べれるんですよっ!!

Iさん「そういうのは却下! だったらこっちの“クンニ道場へ行く"っていうのにしましょうよ。クンニ道場ってのがあるんですか?」

――あー、なんか“クンニクマン先生"っていう方が、マンションの一室で講習会開いてクンニの仕方を教えてるらしいんですよ。もちろん実践込みで。でもなあ、それはなあ……。

Iさん「あれ、気が進まないんですか?」

――だって、クンニ苦手なんですもん。舐められるんじゃなくて舐めるほうだったらまだいいかもしれないですけど、お金払ってマンコ舐めるのもなんかくやしいしー。
 
Iさん「じゃあ、書かないでください!」


ちぇっ、いけずだなあ。せっかく無い知恵絞って考えてきたのに。
でも有能なIさん、香港に行くのはムリでも、きっとAV男優のチン型くらいは取らせてくれますよね。遠藤はあなたを信じてます。
あと、合コンをしてくれるTENGA社員の方、もしくは男子中学生の方。もしいらっしゃいましたらWEBスナイパー編集部まで是非ご一方くださいましね。待ってます☆

(続く)

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛する三十路独身女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
09.11.07更新 | WEBスナイパー  >  オナニー平和主義
文=遠藤遊佐 |