女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 2 本家三行広告 2
最新記事20件
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
探険的AVコラム:未知のフェティシズムに触れる興奮~「腹パンチ」専門メーカー・ボディーゾーン作品の"癖になる"魅力を語る!!
特選AVレビュー『中高年夫婦の性生活5』(FAプロ)
特選AVレビュー『裸心 舞島あかり、レズ解禁。』(レズれ!)
話題のゲーム原案フルCGアニメ『INGRESS THE ANIMATION』は海外ドラマ的なガチエンタメの模様
M男性とミストレスがリングで拳を交える~M格闘専門の会員制動画配信サイト「Mixed Fight JAPAN」の撮影現場を直撃フォトレポート!!
特選AVレビュー『人妻の生唾 春原未来』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『精子を舌で舐め取りじっくり味わう初ごっくん 小倉由菜』(ソフト・オン・デマンド)
特選AVレビュー『奇縄 失われた恥毛 北条麻妃』(バミューダ)
2ページまんが 酒場の女【23】
特選AVレビュー『生中出しヌルヌル爆乳ソープ 凄い挟射のパイズリ! 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『友カノの寝取り顔を黙って売ってます 水川かずは』(NON)
男と女、SとM。本当のご主人様は誰なのか。そしてご主人様リレーの行きつく先は? この際だから前作もまとめて観よう! 映画『私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください』『私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第』公開!!
特選AVレビュー 『お母さんの玩具になった僕 美白巨乳義母の卑猥な誘惑! 竹内梨恵』(RUBY)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年9月号
特選AVレビュー『拷問 アナルフィスト - 神納花』(ドグマ)
特選AVレビュー『敏感過ぎる肉体がこちょ責めで異常アクメ!くすぐりでイク女 新村あかり』(グリップAV)
DX歌舞伎町 飛室イヴ プロデュース 縄遊戯~雪村流の遺志を継ぐ者たち第2章~開催!!
特選AVレビュー『シークレット ロマンス』(SILK LABO)
アクセスアップ
新刊情報
美人奥様の極限肛姦(大洋図書)
隣のボイン奥さん(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.24(ミリオン出版)
漫画奥様のエロス Vol.18(ミリオン出版)
柔肌まさぐる夜這いSP(ミリオン出版)
俺の旅 2018年11月号(ミリオン出版)
よろめき 2018年11月号(ミリオン出版)
giri giri Vol.26(大洋図書)
昭和の謎99 2018年 昭和の大衆娯楽号(ミリオン出版)
花と蜜 2018年11月号(ワイレア出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter

↑祖母の最近のお気に入り番組『ちぃ散歩』。これを観ている間はいい具合にぼんやりしていてくれるので非常にありがたいのですが、最近になって半分テレビショッピングのような様相を呈してきたので困っております。年寄りってなんであんなにテレビショッピングに目がないんでしょうか。全国のお年寄りの年金の40%くらいはテレビショッピングに吸い取られているような気が……(泣)。
ちなみに祖母の最近の“やっちゃった買い物"は、サメ軟骨エキス1年分(30万!)。もちろん買っただけで飲んでません(買ったこと自体忘れてるらしい)。

毎週土曜日更新!
onanistic pacifism by “maestro”Endo Yusa.
いやあ、やって来ましたね、師走! ホメイニ師も陰陽師も淫乱女教師も走るという12月!! もちろん私も絶好調にテンパリスト。およそ3時間に1回の割合で「木こりになりたい……」とつぶやいたりしております。
ああ、忙しいとは心を忘れるって書くのよね。毎年同じことやってんのに忘れてました……。
オナネタを考える気力さえないので、ここ一週間はずっと同じAV(裏洋ピンの中出しモノ)を使っているオナニーマエストロ遠藤です。
 | 
「そういや以前にも同じこと言ってたような」と思って1年前のこのコラムを読み返してみたのですが、私はどうも12月になると「木こりになりたい」とか言い出すみたいですね。
まあ、それもこれも年末進行とパートの繁忙期が重なってゆっくりオナニーする時間さえなくなるせいなのですが、最近は「木こりになりたい」よりもむしろ「老人になりたい」と思うようになってきました。
朝からバタバタ家の中を走り回る老母と私を尻目に、こたつでカステラ食いながら悠々とテレビショッピングに見入る祖母(95歳)。先週はまた『ちい散歩』から荷物が届きましたよ。しかも一週間に2回。なんだその憎たらしいまでの余裕。
まあ、年寄りが悠々自適じゃなかったら困りますけど、どうせ買うなら腰痛ベルトや土鍋じゃなく“たらば蟹セット"にしてほしいものです。土鍋もサポーターも去年買ったばっかりじゃん……ああ、忘れてるのか……(´・ω・`)。

さてさて、そんなこんなでぼやきながらも人生は続く。そしてオナニーも続くのであります。
前回、前々回のコラムで自ら採取したAV男優の生チン型。実はあれから先のチンポバイブを制作するという行程は編集部のIさんにお願いしていたのですが、その完成品がようやく届きました! いよっ、待ってました!


↑ちなみに内容物の表記は「地底紳士、他」。まあ間違ってはないですけど(笑)。


うう、ドキドキする……半年ごしで夢見ていた男優チンポバイブがこの中にあるんですね……。
まだ真っ昼間だけど、夜までなんて待てっこありません。こ、これはなんとしても開けてみなくては。

ビリビリ……ベリベリッ……!!(←飢えた野獣のように段ボールを開ける音)

お、おおっ。これはッ……!


↑できればモザイクなしでお見せしたいんですが大丈夫かなあ。右が銀次さんで左がじったさんですね。(チラッと見ただけで断言できてしまう自分が嫌……)。


思った以上のリアルな出来栄え! なかなかの色艶です。
ていうか、これほんとにチンポですよねえ。これに比べるとリアルディルドがオモチャに見える!


↑裏スジや血管までバッチリ。やばい。


ここだけの話、見たとたん思わず口に入れましたよ! いや、とりあえず咥えるでしょ、これは。

うーん、すごいなあ、クローンちんちん。
やっぱりね、いくらリアルディルドと銘打った商品でもホンモノには及ばないんですよね。同じバイブでも、ちょっと曲がってたり亀さんがエグいくらい大きかったりっていう個性があってこそ、リアルな愛情が注げるってもんです。


そうさ僕らは世界に一つだけのマラ
一人一人違うカリを持つ
そのマラを勃たせることだけに
一生懸命になればいい……


ああ、なんかあまりの出来栄えに涙が……。
マエストロったらどうしちゃったのかしら。更年期? 

いやあ、自分からチン型バイブを作りたいなどと言っておきながら、実は工作的なことにはまったく自信がない私。心の中ではハンドメイドでそんなにうまく作れるはずがないと思ってたんですよね。
「自宅でチンポ作ってるのなんて親に見つかったら勘当されちゃう!」とかなんとか適当なこと言ってIさんに頼んで正解でした。忙しい中ありがとう、Iさん。

あ、せっかくですからIさんの労をねぎらう意味も込めて、チン型からバイブを作成する行程をちょっとご紹介しておきましょうか。実際に作ってみたいっていう人もいるかもしれませんしね。


\x87@ えーと、まず乳首をベロベロ舐めながら一生懸命取ったチン型に、上端から2.5\x87p位までゴムを流し込む。ゴムは液状ゴムと肌色ゴムを2分程かけてあらかじめ混ぜておきます。
型取り液と違ってすぐに固まるものではないので、型取りをする前に混ぜておいてもOK。

\x87A そして、その中に付属の棒状バイブレーターを突っ込む。バイブは10\x87p四方くらいの小さなボール紙を用意し、ネジ式のフタだけが上に出るようにして差し込んでおきます。こうしておけばバイブがゴムの中に落っこちちゃうことがないわけですね。
バイブのフタ部分までゴムに埋没しちゃうと、電池入れたりスイッチ入れたりもできなくなっちゃいますから、ここは慎重に。

\x87B そしてそのまま待つこと24時間。2つ並んでいると仲良しチンコって感じでほのぼのしますねー。

\x87C しっかり固まっていること確認しつつ、そろそろと型からひっこ抜きます。

\x87D キタ――(゚∀゚)――!! 完成!!!!


うーん、こうやって見ると、手順さえちゃんとしてればそんなに難しくないように見えますね。
本当はこの後、出来上がったチンコから余分なゴムを切り取るという作業があるんですけど、Iさん曰く「最後の仕上げは遠藤さんが楽しみながらやってくださいね」とのこと。
ああ、なんてかゆいところに手が届く人なの、あなたは!。・゚・(ノД`)・゚・。
なるほど、よく見れば送られてきたチンコは確かに余分なゴムがはみ出したり垂れさがったりしています。どれどれ、お言葉に甘えてちょっと工作させていただきましょうかね。

以前、この連載でカスタムバイブ(自分でイボやローターまわりのシリコンをカットして好みの形にできるっていうやつですね)を使ったとき、この手のものはナイフよりはハサミを使ったほうがラクだとわかったので、略式ながらハサミでチョキチョキいかせていただきます。


↑チョキチョキ。こうやって切ってみるとわかりますが、材質は一般のバイブよりやや硬め。言ってみれば、興奮が最高潮に達しパンパンに張り切った肉棒のような感触ですね。(←知った風な口を!!)


しかし本体から余った部分を切り取るだけとはいえ、ここまでリアルな肉棒にハサミを入れるというのは正直ビクビクしちゃうなあ。い、痛い……。
とはいえ、よく見るとカリのところに白い型取り溶液のカスが入り込んでたりして、ちょっとムラムラしてみたり。いやーん、こんなとこにチンカスつけちゃって! んもう! 
こうしている間にもチンポ君たちとの愛が刻一刻と深まっていくような気がします。

そして10分ほど作業に没頭した結果、余計なゴムもチンカスもないキレイなチンコが……。
できた! ついに本当に完成です!!

ああ、なんてたのもしいサイズ。そして美しいテカリ具合。
こうしてマエストロの手の中にあると思うと、あの日見た実物の男優チンポよりも一層愛しく感じられます。
そうだ、名前をつけてあげなくちゃ。“銀ちゃん2号"と“じったくん2号"っていうのはどうかしら゚・*:.。..。.:*・゜うふふ、なんて可愛い子たち!

でも、これだけうまくいってしまうと欲の出るのが人情というもの。ニヤニヤしながら眺めているうちに、一つ気になることができてしまいました。
それは“銀ちゃん2号"の色。このチンポ君、この間拝見した実物よりもかなり色合いがソフトなんですよね(銀次さんの生チンは備長炭のごとく黒々としておりました!)。
うーん、これはよりリアルさを出すためにペイントとかするべきか。うーん、うーん。
悩みながら次回に続きます。


(続く)

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛する三十路独身女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
09.12.12更新 | WEBスナイパー  >  オナニー平和主義
文=遠藤遊佐 |