女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 2 ミストレスランド 2
最新記事20件
特選AVレビュー『妹に筆おろしされた挙句、拘束され飼い慣らされてしまった僕。 - 神宮寺ナオ』(ドグマ)
特選AVレビュー『あの頃、制服美少女と。』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『美脚スキャンダル 22歳帰郷 宮村ななこ』(HMJM)
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
↑なんとイベント入場者全員がTENGA EGGをもらえるという太っ腹っぷり。素敵! TENGA最高! 「女が貰っても使えねえじゃん」と思うかもしれませんが、裏返して、指や電マのヘッド部分に被せて使うと気持ちいいんだそうですよ。いやーん、いいこと聞いた。

毎週土曜日更新!
onanistic pacifism by “maestro”Endo Yusa.
先日、阿佐ヶ谷ロフトAであったTENGAのファンイベントに行ってきました。
その名も“LOVE ME TENGA”!

――21世紀最高の発明はすでにこの世に出来てしまった。
世紀の革命、性器の快感、TENGA。
TENGAを好きな人はもちろん、使ったことがない人、知らない人、女性でも楽しめるTENGAの祭典。
テーマは「あそこの恋人 TENGA」
このイベントから、あなたのオナニーライフが変わる!

ああ、ここまで言われたら、TENGAフリーク(使ったことないけど)の私としては黙っちゃいられない。いつものとおり高速バスで片道4時間かけて参上しましたよ。
どうして私はこれほどまでTENGAに惹かれてしまうんでしょうか……。オナニーマエストロ遠藤です。
 | 
使ったことはないけど、オナニー男子にとってのTENGAって、たぶん私にとっての電マみたいなものじゃないかと思うんですよね。
TENGA、それはオナニー界の黒船。オナニストのロマン……。
広報の男性(ダンディ)のお話によると、女性用TENGAの開発も視野に入れているとか。うう、そいつを試すまでは死ねない!

まあ、そんな感じでオナニーグッズの研究にも日々余念がない私なんでありますが、ロフトプラスワンのイベントで“ヤリマンナンバーワン”に輝いた経験を持つ大泉りかさんの場合は、どうなのでありましょう。


●初のオルガスター派出現

りか「遠藤さんはオナニーには何を使うんでしたっけ」

――もっぱら電マ!

りか「クリ派?」

――クリ派ですね。りかさんはピンクローターズですから、やっぱりピンロー?

りか「うん。あと、やっぱりバイブとかかなあ。バイブってだいたい大きめなんで敬遠してたんだけど、あるときオルガスターをもらったらけっこうよくて」

遠藤&Iさん「おおっ! オルガスター!」


↑数年前に発売されてエログッズ界で一大センセーションを巻き起こしたバイブ。「人間工学に基づいて作られた」とか「女性が考案した」とかいうふれこみで、今や定番の一品となっております。見ての通り竿の部分は極端に細く、膣の上壁(Gスポット)だけを重点的に刺激するというつくり。


――“オルガスター気持ちいい派”は初めてですよ! いろんな女子に聞いてるんですけど、オルガスターは売り文句がスゴイわりにみんな「イマイチ」って言う。

りか「えー! まじですか、超いいのに。私はそれまで挿入するオナニーってしなかったんだけど、オルガスター使ってからするようになりましたよ。だいたいピンローでクリトリスを刺激して、挿れても指どまりってパターンだったのが変わりましたね。今はすっかりオルガスター派。オルガスター使ってから、ちゃんと中でイクようになった。ほら、ピンローをクリトリスに当てながら指入れても、それはクリでイッてるってことじゃないですか。でもオルガスターだとちゃんと膣でイッてる感じがして充実感がある。オルガスターいいですよ。クリトリスに当たるところが大きくできてるっていうのもいい……なんか宣伝してるみたいだなあ。でも何も貰ってないですからね!」

――前回話を聞いたドルさんは「最初からポルチオ派だから奥をガンガン突かないとイケなくて、だからチンコを欲する」みたいなことを言ってましたよ。同じヤリマンズでも微妙に違うんだ。

りか「そういえば、こないだオルガスターで潮吹いたんですよ! ジョワーって」

――オナ潮!!

りか「びっくりしましたよ。ははははは!(何故か爆笑)セックスで潮吹いたことだって数えるくらいしかないのに、オナニーで吹くなんて。記念すべき経験ですよ」

――潮ってGスポット刺激すると吹くんだもんね。そもそもオルガスターって、Gスポットを刺激するためのバイブなんですよ。クリ派とGスポット派とポルチオ派と、オナニーも大きく分けて3パターンあるんですよね。あ、違う。ノーハンドナニーも入れると4パターンか。

りか「ノーハンドオナニーってなに?」

――読んで字のごとく、手を使わないでするオナニーです! こう、服着て座ったままアソコにギュッギュッと力を入れるんですって。そうしてると膣奥でイケるらしいですよ。これがねえ、峰なゆかちゃんをはじめ、周りにけっこういるんですよ。

りか「おお、すごい〜」

――まあ、私はずっと眉唾だと思ってるんですけどね!(←ヒガミ) あのね、私は普段オナニーに使う道具を3種類持ってるんです。クリトリス用の小さいローターと、Gスポット用の中くらいのバイブと、奥でイクとき用のでっかいバイブが常にベッドの下にしまってあって、ガッツリいきたいときはデカバイブ、時間がない普段使いはローターとか、気分によって使い分けてる。あ、最近はクリトリスオナニーのときはローターじゃなく電マを使ってるから、電マ・中バイブ・大バイブの選抜チームか。(笑)


↑このコラムにはもう嫌ってくらいに登場している、マエストロのオナニー三種の神器。左から棒ローター、Gスポット用バイブ、デカバイブとなっております。大丈夫、ちゃんと洗ってあるから!!


――で、やっぱり一番使用頻度が低いのは奥用のデカバイブなんですよ。めんどくさいから。

りか「確かにめんどくさいよね。使い終わった後のケアとかどうしてます? 水洗い? それともビオレとか使う?」

――……ビオレは使わない(笑)。私けっこうそのへんザックリしてるかも、バイブにゴムとかつけないし。コンドームつけても結局洗うんだから同じだろ、と。

りか「どこで洗うの?」

――ラッキーなことに、自分の部屋のすぐ隣がトイレなんですよ。だからオナニーし終わったら「めんどくせー」とか思いながらそそくさとトイレに行って、そこの手を洗うとこで洗います。タンクの上のとこから水が出てくるじゃないですか。あそこでチャッチャッと。

りか「すごいアバウト〜!(笑)」

――いいじゃないですかっ、自分しか使わないんだから!

りか「私、昔電マでオナニーしてたとき、その電マを使うと必ず膀胱炎になるっていう時期がありましたよ。洗うのもなんだしなーと思って捨てましたけど」

――やっぱりケアはちゃんとすべきなのか……。でも、やっぱり使い慣れたのは愛着があるんですよ……。

そういえばリア充のオナニストの人に一度聞いてみたかったんだけど、男の人と住んでるときとかオナニーどうしてるの?

りか「いないうちにする。ちなみにオナニーグッズは洋服ダンスの中にしまってあります」

――でも、バレてるでしょう!

りか「うん。『ここにしまってあるでしょ』とか言われるけど、『しまってないよ』ってシラを切る(笑)」

遠藤&Iさん「かわいいなあ」

――電マなら、そのまま置いといても不自然じゃないですよ。何か言われたら「肩こりなの〜」とか言えばいい。電マ普及大使としては、やっぱり電マを使ってほしい。

りか「いや、でも電マ使ってるときはほんとにクンニとかで一切イカなくなっちゃったから。その頃は電マがすっごい好きで、セックス中も彼氏に『電マして〜』って頼む感じだったんですけどねえ」

――はははは。男性は「電マ当てて」って言われるのってどうなんですか!

Iさん「いや、ラクでいいなーと思いますよ」(ほんとかよ)

りか「それからもう封印してます。でもこないだ何かの取材で電マのちっちゃいやつ貰ったんだけど、あれはイマイチだね」

――まあ、好き不好きですよね。私もどっちかっていうと電マは大きいやつが好き。普段一番使うのは、最初に発売されたスタンダードな電マ。

りか「電マはやっぱり電源がコンセントっていうのがいいですよね。使ってみるとパワーが違う。あと、他のおもちゃ、ローターとかってすぐに壊れるんだけど電マは絶対壊れない」

――いや、私、それを壊したことあるんですよ……。知ってました? 電マって一応20分以上連続使用しちゃいけないっていう但し書きがついてるの。いい気になって1時間くらい使ってたら、もうちょっとでイクってところでいきなりプツリとショートしてびっくりした。すっごい小さく書いてあるんですよ、9級くらいの文字で。そんなのわかんないっつーの。


↑さあ、どこに書いてあるかキミも探してみようッ!


りか「でも電マ20分使うってすごくない? オシッコ漏らしたりしません?」

――おしっこ……(笑)。いや、確かにギャーッてなりますよね。振動MAXで使ってると、気持ちイイっていうより痛い。

りか「なるなる。その痛いのがだんだん平気になってきたときに『これはヤバいな』って思ったんですよ。クリの皮が厚くなってる感じ」

――わかる!(笑)まあ、乙女としては皮が厚くなるほどやっちゃいかんとは思いますけどね。これがどうにもねえ。


●SMよりも白目のほうがヌケる!

――私は丸見えAVをオカズに電マ使うっていう、どっちかっていうとジャンクフード的な、10秒メシみたいなオナニーなんですよね。すべてにおいてダイレクト。りかさんはAVは見ないんですか??

りか「普通は女子の家にAVってないですもんね」

――えー、りかさんちにはあるでしょ?

りか「あっても、友達の出てるSMモノとかじゃオカズにならないもん。確かに最近はいろいろ観られる環境になってきたんだけど、たくさん種類がありすぎてどんなのがイイのかわからない。どういうのがオススメですか」

――AV初心者なんですか。意外。うーん、オススメかあ。りかさんて基本的にはMですよね。

りか「いや、そうでもないんですけど……。女の子が気持ちよさそうなのがいいんですよね。あ、この間、玲丸のDVD観ていいなあと思いましたよ。ちょっとエロい気分になった」


『きもち良すぎて白目をむくの。 玲丸 』

発売:2008年6月19日
品番:TYOD-001
収録時間:120分
価格:2,980円(税込)
メーカー:乱丸

↑マエストロも観てショックを受けた、淫乱クイーン“玲丸”さん。比喩じゃなく本気で白目むいてます。子供に見せたら絶対泣く。


――玲丸ゥ!?
えー、あの人すごくないですか。私が観たやつなんて、白目むいたり泡吹いたり、最後には絶頂のあまりバウンドしながらフレームアウトしてってましたよ。

りか「面白いですよねえ!」

――いや、面白いですけど……アレでヌケる?

りか「ヌケる!」

――ふわー、強者だ!

りか「全然ヌケますね。SMモノのほうが逆にヌケないかも、女の子が痛そうなのがダメ。首絞めもSMも、リアルだったらありなんですけどね。緊縛とか、クッと体の筋が伸びて気持ちいいんですよ。タイ式マッサージみたいな感じで。蝋燭責めとかも、肩に当たるとお灸みたいな感じでいいですよ(笑)」

――えー、でも口の中に蝋垂らすのとか怖いですよ。熱いでしょう!?

りか&Iさん(SM上級者ーズ)「あれはそんなに熱くないんですよ!」

(遠藤しょんぼり)

りか「私、AVオカズにしてても一旦止めてからオナニーしたりしますよ。頭の中で反芻するの。そのほうが細かいコントロールがきくっていうか」

――ああ、でも女の子は反芻する人多いですよね。男の人はどうなんだろ。私は反芻型じゃなくて、ほんとにリアルタイムで見ながらやるんですけど、以前に話を聞いた女子は一旦パソコンの前でエロDVDを観て、頭の中にダウンロードして、そのままベッドに移動して反芻しながらオナニーするんですって。なんでそんなまだるっこしいことするんだろうって不思議に思った。

りか「え、それすごくわかりますよ。小説とかも一旦読み終えてから、頭の中で想像を膨らませてオナニーする。女子はダウンロード派が多いのかなあ。何にしても、一度頭の中で消化してからオカズにするんですよ」

あれー、おかしいなあ。私、一応自分のことオナニストのスタンダードみたいに思ってたんだけどそうじゃないのかしら。もしかしたらみんな黙ってるだけで、ほんとはオルガスター使って玲丸さんでヌイてんの!?
若干自信を失くしながら、次回“セックスとオナニーとカツカレー”に続きます。乞うご期待。

(続く)

『セク研!2』(ガガガ文庫)

著者: 大泉りか
イラスト: 相音うしお
発売: 2010年10月19日
定価: 600円(税込)
ISBN-10: 9784094512342
出版社:小学館


内容:ここは由緒正しき女子高、聖・九宮学園。選ばれた女子のみが入部できる「セク研」では、今日も4人の美少女たちが、18歳での「最高の喪失」と「乙女の快感」を目指して活動中。清く正しい「男女の行為」を研究するはずが、部長の藍斗が新入生のぽんに恋をした? 乙女たちは、百合百合の禁断の恋に溺れてしまうのか? 超絶お嬢様・那美香とメイドの秘め事、そして学園への闖入者も現れて、エッチ&百合度増量。


(C)ドルショック竹下
大泉りか 1977年生まれ。東京都出身。O型。小説家。03年『ファック・ミー・テンダー』(講談社刊)でデビュー。以降、肌色ライトノベルやピンク小説を中心に活躍中。代表作に『サディスティック88』シリーズ(小学館)など。また、2010年に行なわれたヤリマン世界一決定戦『世界最強Y-1(ヤリワン)グランプリ』にて優勝。ヤリマン日本一という不名誉を持つ。
大泉りかブログ=「スパンキング☆ライフ」

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛する三十路独身女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
10.10.23更新 | WEBスナイパー  >  オナニー平和主義
文=遠藤遊佐 |