本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 2
最新記事20件
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
探険的AVコラム:未知のフェティシズムに触れる興奮~「腹パンチ」専門メーカー・ボディーゾーン作品の"癖になる"魅力を語る!!
特選AVレビュー『中高年夫婦の性生活5』(FAプロ)
特選AVレビュー『裸心 舞島あかり、レズ解禁。』(レズれ!)
話題のゲーム原案フルCGアニメ『INGRESS THE ANIMATION』は海外ドラマ的なガチエンタメの模様
M男性とミストレスがリングで拳を交える~M格闘専門の会員制動画配信サイト「Mixed Fight JAPAN」の撮影現場を直撃フォトレポート!!
特選AVレビュー『人妻の生唾 春原未来』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『精子を舌で舐め取りじっくり味わう初ごっくん 小倉由菜』(ソフト・オン・デマンド)
特選AVレビュー『奇縄 失われた恥毛 北条麻妃』(バミューダ)
2ページまんが 酒場の女【23】
特選AVレビュー『生中出しヌルヌル爆乳ソープ 凄い挟射のパイズリ! 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『友カノの寝取り顔を黙って売ってます 水川かずは』(NON)
男と女、SとM。本当のご主人様は誰なのか。そしてご主人様リレーの行きつく先は? この際だから前作もまとめて観よう! 映画『私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください』『私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第』公開!!
特選AVレビュー 『お母さんの玩具になった僕 美白巨乳義母の卑猥な誘惑! 竹内梨恵』(RUBY)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年9月号
特選AVレビュー『拷問 アナルフィスト - 神納花』(ドグマ)
特選AVレビュー『敏感過ぎる肉体がこちょ責めで異常アクメ!くすぐりでイク女 新村あかり』(グリップAV)
DX歌舞伎町 飛室イヴ プロデュース 縄遊戯~雪村流の遺志を継ぐ者たち第2章~開催!!
特選AVレビュー『シークレット ロマンス』(SILK LABO)
アクセスアップ
新刊情報
美人奥様の極限肛姦(大洋図書)
隣のボイン奥さん(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.24(ミリオン出版)
漫画奥様のエロス Vol.18(ミリオン出版)
柔肌まさぐる夜這いSP(ミリオン出版)
俺の旅 2018年11月号(ミリオン出版)
よろめき 2018年11月号(ミリオン出版)
giri giri Vol.26(大洋図書)
昭和の謎99 2018年 昭和の大衆娯楽号(ミリオン出版)
花と蜜 2018年11月号(ワイレア出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
↑バタバタと忙しい中、清水の舞台から飛び降りるつもりで行ってきた清水寺。観光客が半分くらい中国人だったので驚きました。赤くて派手だから人気があるんでしょうか。

毎週土曜日更新!
onanistic pacifism by “maestro”Endo Yusa.
ここのところ、バイトやら内職やら家族サービスやらが一気に立て込んできて、あまりの忙しさにやさぐれまくっていた私(←10年近くニート生活をしていたので打たれ弱い)。
「やばい……このままでは鬱になる!」と危機感を覚えたため、ストレス発散しようと突発的に“京都・大阪食いだおれツアー”に行って来ました。

一泊二日、滞在時間は24時間という弾丸スケジュールだったので、あまりいろんな場所は回れないだろうと、厳選して訪れたのは清水寺と西成地区。
せっかく京都に来たんだからとりあえず一箇所くらいはお寺参りをして、その後大阪で串カツや焼肉を食べまくろうという魂胆だったんですが、帰ってきてから思い返してみると、中国人観光客とワンカップ片手にぶつぶつ言ってる酔っ払いのおじさんにしか会ってないような……。
吉本芸人は……舞妓さんは……あれー?

でもいいの、超楽しかったから。
ジャンジャン横丁・八重勝の串揚げだったら20本は軽くいける! オナニーマエストロ遠藤です。
 | 
↑清水寺の中にあった“恋占い神社”こと地主神社にてパチリ。中国の娘さんたちも豪快にラブラブお守りとかを買ってらっしゃいました。やっぱり中国ってバブルなんだなあ!

↑そしてその“恋占い神社”(!)で見かけた絵馬。16歳で「彼氏」が書けないとは、ある意味すごい。ゆとり教育の賜物でしょうか。恋よりも漢字能力を与えてあげたい……。

↑こちらは大阪のシンボル通天閣。スカイツリーに負けないで頑張ってほしいものです。


しかし、ほんとにイイなあ〜、関西。
特に西成地区のまったりどんより具合には心底癒されました。
だって、立ち飲み屋にモーニングサービスがあるんですよ。なんだそれ(生ビールに塩昆布とゆで卵がついて350円)。
ああ、年をとって年金暮らしできるようになったら、ジャンジャン横丁に引っ越したい。ぽわーん……。


↑エロ映画館もあるから安心(看板コワイけど)。


まあ、そんな感じで存分にリフレッシュしたマエストロ。
正直、肝臓の疲れは倍増したけど気にしない気にしない。新たな気持ちで潮吹きオナニーに臨む所存であります。今の世の中、オナニストといえども潮吹きくらいできなくては、ギャルどもにバカにされてしまう!
とはいえ、実際にどうすれば潮が吹けるかというと、よくわからないというのが現状なんですよね……。
だって、私にとって潮吹きというのはAVの中だけの現象なわけですよ。ブラウン管を通してなら毎日のように遭遇してるけど、実物は一度も見たことがない。まあ、言ってみれば人面魚みたいなもん(ちょっと違う。しかも古い……)。
とにかく同じ女とはいえ、自分が画面の中の女優さんのように、水芸のごとくマンコからピューピュー液体を吹き出せるなんて想像できません。

まあ、現時点で私にある潮吹き知識といえば、
■AV女優は大抵吹いている。
■マンコの中に指を入れて、Gスポットのあたりをほじくり返すと出るらしい(出典・加藤鷹)。
の2つくらいでしょうか。どう考えたってこれじゃダメだろ。

というわけで、実際に潮吹きオナニーにチャレンジする前に「女はいかにして潮を吹くか」をリサーチすることにしました。
まずは、AVに出てくる潮吹きシーンをじっくり観察してみることに。
家にあるエロ箱をひっくりかえしてみたら、幸いにもなかなか強力な潮吹きAVが見つかったので、すかさず再生。あらよっと。


『女子校生のおもらしオナニー Vol.2』

監督:鷹山ユージ
品番:DOKS-146
発売:2010年9月17日
メーカー:OFFICE K’S

↑『女子高生のおもらしオナニー Vol.2』。4人の企画女優がカメラに向かって大股開いて潮吹きオナニーを披露してくれるという作品。タイトルは「おもらし」ってなってますが、観た感じは完全にAVでいうところの潮吹きなので、まあいいでしょってことで。


うーん。セックスじゃなくオナニーでの潮吹きだし、カメラに向かってやってくれてるんで非常にわかりやすいんですけど、これを観た感じだと「Gスポットのあたりをほじる」っていうんじゃないですね。電マ当てたら途端にピュー!って感じ。ほとんどの子は指さえ挿れてません。
おかしいなあ。なんかで加藤鷹が「膣の上側のコリッとしたところを掻き出すように」って言ってたんだけど。人によって違うのかしらん。
よし、もう一本観てみよう。


『卑猥なマドンナ 大塚咲 旅へ』

監督:タートル今田
品番:VGD-066
発売:2010年5月29日
メーカー:HMJM

↑『卑猥なマドンナ 大塚咲 旅へ』(HMJM)。“潮タンヌーボ”なるイベントに出たこともある人気潮吹き女優・大塚咲ちゃんの出演作。


タートル今田監督と2人っきりのハメ撮りだし、これなら撮影用じゃない素顔の潮吹き(?)が見られるかも。
……と、思ったんですが甘かった。
「潮吹きとか疲れちゃったからしたくない」なんて言いながらも、感じてくると簡単にピューピュー吹いちゃう大塚さん。しかもやっぱり彼女クラスになると、指を挿れるまでもなく潮吹きできるんですよね。こう、表面のビラビラを(下品ですみません)シュシュシュシュって擦ってるだけでスプリンクラーみたいにプシュー!!
ああ、だめだ……これでは参考にならない。泳げない人にイアン・ソープの魚雷クロール見せて「さあ泳げ!」って言ってるようなもんですよ。
でも、この作品では一つ耳寄りな情報がゲットできました。
大塚さん曰く「潮吹きの撮影が続くときは、毎日水を10リットルくらい飲んでる」とか。
なるほど、「潮を吹きたかったら水分を摂れ!」か。潮はオシッコが体内で水になる前のものだっていう説もあるくらいですから、それはうなずけます。

【潮吹き・明日のために――その(1)水分をたくさん摂るべし】

でも、これだけじゃあダメだよなあ。オシッコが近くなっただけで終わりそう。
やっぱり、実際に潮を吹かせたことのある人の情報が一番有効か……。
というわけで、マエストロの知り合いの中で一番そういうことに詳しそうな二村ヒトシ監督に聞いてみたところ、やっぱり「水をたくさん飲む」「Gスポットの奥を掻きだす」というのがポイントのよう。

「でもねえ。僕が思うに、潮を吹く女性って乳首が感じる男性と同じなんですよ」

――へ? どういうことですか?

「乳首が感じる男って少ないと思われてるけど、それって多分『乳首いじられてアンアン言うなんて男らしくない』って深層心理で思ってるからなの。同じように潮を吹かない女性は、心のどこかで吹いちゃいけないって思ってるから吹かないんじゃないのかなあ」

あー、なるほど。気持ちの問題は確かにありますわな。
「オムツしてるからお漏らししてもいいよ」って言われても、普通の人はなかなかトイレ以外のところでオシッコできないもの。潮吹きだって普通にセックスやオナニーしてる場合はそりゃストッパーかかるでしょう。

「AV女優は、撮影現場では吹いていいってわかってるし、吹けば喜ばれるから心置きなく吹けるんじゃないの」

ふむふむ。納得することしきりです。
実際にチャレンジするときは汚れないように布団の上にバスタオル敷くとか、お風呂の中でするとか工夫が必要ですね。あと、吹きたくなったら我慢しないこと。

【潮吹き・明日のために――(2)心のストッパーを外すべし】

うわー、でもこれはけっこう難しそうだなあ。
自慢じゃないですけど、マエストロは2歳のときにオムツがとれてから一度たりともおねしょをしたことがないという、とっても尻癖のいい少女でした。老母にもよく「遊佐ちゃんはおりこうさんで助かるわー」と褒められていたものです。
それを今さら「吹いていいよ」と言われても……ああ。

でも、とりあえず少しずつ情報は集まってきたような。
あとは、実際に潮を吹いたことのある人に聞いてみればなんとかなりそう。
ということで、潮吹きギャルとして槍玉に上げられたのは、友達の漫画家・H津Hナヨさん(心持ち伏字にしてみました)。
以前、このコラムでオナニー話を聞かせてもらったときに、よく潮を吹くって話が出たのを思い出して、起き抜けにいきなりメールしてみました。
すると、しばらくして返信が。

「うまく説明できないんだけど、Gスポットのあたりを刺激すると、熱くなってオシッコが出そうになる感覚があって、それでもやめずにさらに刺激し続けると『ふあぁ〜』ってなって出るよ!」

おお、やはりGスポットか。そしてオシッコ感が重要、と。

【潮吹き・明日のために――(3) ポイントはオシッコ感。出そうになっても手を止めぬべし】

こうして聞いてみると、AV女優の触ればピューって出る潮吹きは特殊技能みたいですね。
私のような初心者は、地道にGスポットを掻き出しまくるしかなさそうです。でも、なんか「できないことないんじゃないか」って気がしてきた……!
よし、かくなる上はいよいよ実践。中指と人差指の関節を加藤鷹ばりにクイクイ動かしながら次回に続きます。

(続く)

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛する三十路独身女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
10.11.20更新 | WEBスナイパー  >  オナニー平和主義
文=遠藤遊佐 |