女王様・M男動画サイト 1 ミストレスランド 2 本家三行広告 2
最新記事20件
特選AVレビュー 『新・償い 最愛の妻は・・他人のものになっていた...』(ながえstyle)
特選AVレビュー 『あのいつかの夏、圧倒的だった君の笑顔は僕のもの。 百岡(ももおか)いつか SOD専属 AVデビュー』(ソフト・オン・デマンド)
アートフィルムとB級映画がヘヴィ・メタル少年の妄想の中で溶け合い、狂ったサイケデリック・スープの傑作となった!この映画のヤバさ、それは遅さとマジ顔にある...... 映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』公開中!!
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
アクセスアップ
新刊情報
MAZI! 2019年1月号(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2019年1月号(大洋図書)
臨増ナックルズDX Vol.14(ミリオン出版)
アップル写真館 Vol.17(大洋図書)
人妻みだらすぎる妄想DX Vol.3(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国【得】フーゾク特大号(ミリオン出版)
漫画ポルノ夫人 Vol.1(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.57(大洋図書)
実話ナックルズGOLD Vol.5(ミリオン出版)
よろめき 2018年12月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
毎週水曜日更新!
これが教科書だ!肛門講座の決定版、復刻連載!
「粘膜のエクスタシイ」を目指すべき我らケッツ党の同士よ。完全なる腸洗滌こそが、唯一無二のパートナーであることを認識しよう。前講、前々講からの説明通り、危険性を極力排除した肛門生活こそ、新世紀の人類が進むべき未来があるのです。
 | 
第一課 やっぱり腸洗滌が土台


皆さん、ケッツの穴を使って楽しむためには、くどいようですが、やっぱり大量の温水の注入排出の繰り返しによる腸洗滌が、基盤として必須の要件ですぞ。

今年(平成14年)に入ってからまだ1カ月足らずですが、世間の動きを静観するに、東京・世田谷ではセラチア菌の院内感染で何人もの人が死にましたが、このセラチア菌というのは、人間の腸内には普通にいる菌で、そんなに猛威を振るうような怖い菌ではないのです。が、唯、これが血液の中に入ると敗血症を起こすので危険なのです。だから私が常々言っているように、食糞はこの菌の入っている屎を喰うことですし、屎の詰まった直腸や肛門を手指で触ったり肌に付着させたりすることは良くないことです。

もしそのようなことをして皮膚や粘膜にたとえ小さいものでも裂傷などがあれば、そこからこれらの雑菌が入るようなことがないとは言えません。

又、平成14年の1月に、同じく東京都江東区では、老人男性が温泉で入浴中に脳障害で倒れて湯の中に頭から浸かったまま長くいたので、その温泉の湯を大量に飲み、その中に居るレジオネラ菌を肺の中に入れてしまって、肺炎になって死んだと、ラジオ・ニュースで言っていました。

レジオネラ菌というのは汚い湯の中に居る菌で、最近流行の湯を替えない循環式の浴槽によく繁殖し、これに侵されて老人がよく肺炎を起こして死ぬ例が報告されています。

ですから皆さん、ケッツの穴を使った遊びをする時には、腸内に溜まっている屎を完全に洗い流してきれいにせなあきません。屎を喰うなんてもっての外ですが、指で触れることも危ないということが、これでよく分かるでしよう。そしてプレイ場所の浴室・浴槽やその中の湯や水は清潔なものでなければ、これも危ないのです。使用する道具類も含めて、常に清潔であることを心掛けなければ、すぐ足元に危険が待っているということですから油断は禁物です。

上記の病原菌はそんなに強力な菌ではないそうですが、それでもこのような恐ろしい事態になるのですから、「粘膜のエクスタシー」を目指す我らは、細心の注意を忘れてはなりません。

(続く)
横田猛雄.jpg
横田猛雄 1990年3月号より『S&Mスナイパー』にて実践派のための肛門エッセイを連載。1993年ミリオン出版より『お尻の学校[少年篇]』発行。またアナル責めのAV作品にも多数出演しており、A感覚実践派の伝道師として他の追随を許さぬ存在。2007年5月号まで同誌上で『大肛門大学』を連載していたが、高齢と健康上の理由により連載終了。そして『WEBスナイパー』にて、膨大かつ偉大なるアーカイブの復刻連載開始です!
 | 
12.06.06更新 | WEBスナイパー  >  お尻の学校
文=横田猛雄 | 絵=伊集院貴子 |