ミストレスランド 1 本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
特選AVレビュー『キミ、10代、恋の予感 里見千春』(Spice Visual)
私がちょこっと出ているから言うわけではないが、なかなかいい映画だし、私がちょこっと出ているということを今ここでもう一度申し上げたい 映画『阿吽』公開中!!
特選AVレビュー『初めての夫婦交換[二]』(GOGOS)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年4月号
特選AVレビュー 『2人だけでとろけ合う 激情絶頂スロ~セックス ACT.01 鈴村あいり 痙攣絶頂!ハメ潮!涙腺崩壊!スロ~なセックスでイキ狂う見たことのない新次元絶頂!!』(PRESTIGE)
特選AVレビュー『BBB Big Boobs Butt 山本美和子』(デカ拳)
ぱっと本書を開く。「障害者とは何か、チンポやまんこをいじりながらよく考えていただきたい」という一文が目に飛び込んでくる。『裸のアンダーグラウンド』(三交社) 著者=東良美季 文=ターHELL穴トミヤ
特選AVレビュー『かわいすぎるから...ぜんぶきみのせいなんだ2』(ファーストスター)
特選AVレビュー『パンストかぶせてみました ~20歳の妹系から49歳の熟女まで~』(内緒倶楽部)
読者代表 腹パン野郎がイク! 第1回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」レオナさん【3】
読者代表 腹パン野郎がイク! 第1回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」レオナさん【2】
読者代表 腹パン野郎がイク! 第1回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」レオナさん【1】
特選AVレビュー『「ねぇねぇ...エッチしようよ」絶対に「うん」とは言えない関係の男をあえて挑発... 誘惑おねだり痴女娘 一条みお』(クリスタル映像)
特選AVレビュー『神凪×神楽 10周年特別企画 地獄変』(バミューダ)
完全無欠の非日常体験240分 ゴージャス美女3名の必見映像を網羅収録!! BONDAGE LIFE Series BEST 『BONDAGE PARADISE』発売!!
2ページまんが 酒場の女【29】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年3月号
特選AVレビュー『ずっと好きだった2 柚木N'』(メディアバンク)
特選AVレビュー『面接ドキュメント 通りすがりのAV女優12 ワケあり奥さん編』(HMJM)
読者代表 豊田がイク! 第28回 東京・池袋「無我」ゆらさん【3】
アクセスアップ
新刊情報
昭和40年代生まれのエロ熟女 Vol.2(ワイレア出版)
MEN'S KNUCKLE 2019年6月号(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.26(大洋図書)
臨時増刊 ラヴァーズ Vol.7(大洋図書)
好色人妻ポルノBEST(大洋図書)
蜜濡れ女ざかり Vol.12(大洋図書)
CRAFT Vol.80(大洋図書)
五十路妻 六十路妻SP(大洋図書)
艶熟SPECIAL Vol.40(大洋図書)
アップル写真館 マニアックス(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
毎週水曜日更新!
これが教科書だ!肛門講座の決定版、復刻連載!
「粘膜のエクスタシイ」を目指すべき我らケッツ党の同士よ。完全なる腸洗滌こそが、唯一無二のパートナーであることを認識しよう。前講、前々講からの説明通り、危険性を極力排除した肛門生活こそ、新世紀の人類が進むべき未来があるのです。
 | 
第二課 粘膜は吸収する 


人間の粘膜はそこに触れたものを吸収して体内に摂取する働きがあります。粘膜とは直腸や口の中などの内臓や、瞼の内側や鼻の中などです。

人間の身体の、皮膚と呼ばれる外皮にならば、付着しても拭いたり洗ったりすることで取り払える病菌などでも、これが粘膜に付くと、粘膜はそれを体内に吸収する働きをするのです(皮膚の場合でも、傷があるとそこは粘膜と同じく付着した菌を吸収してしまう)。 

だから昔は医療として、口から食物の摂れない病人や、断食して死を決意している囚人を死なせないために、「滋養浣腸」といって、牛乳や生卵を浣腸してケッツから食べさせたのです(昭和30年代まで)。

「滋養浣腸」は効果が薄いというので現在ではほとんど行なわれなくなりましたが、風邪薬やホルモン剤などを「座薬」としてケッツの穴から入れることは、かえって現在では盛んに行なわれるようになってきています(犯罪では睡眠薬や麻薬を直腸に注入する)。

皆さん、粘膜は病原菌を吸い込む所です。エイズや肝炎はウイルスといって、黴菌よりさらに微小なもので、これらは粘膜から主に感染するのです(皮膚の傷口からも感染する)。

エイズがホモ特有の病気のように言われたのは、エイズのキャリアのペニスが直腸に挿入され射精すると、エイズウイルスの入った体液(精液)が受け身の側の直腸粘膜から吸収されるから感染するのです。体液とは主に血液と精液のことと理解してもいいでしょう。

粘膜から入って来るのですから、ホモ特有ではなく、男女間の性交でも、男がエイズのキャリアの場合、その射精を受けた女性の膣粘膜もこのウイルスの取り入れ口であることに違いありません。

入って来るウイルスはエイズだけではありません。エイズも肝炎も、ほとんど同じようにして感染する恐ろしいウイルスです。

皆さん、ケッツや直腸を対象としたプレイを行なう者は、粘膜をいじくるのですから、常に危険と隣り合わせにいるのです。だから常に清潔を心掛けて、素性の分からぬ不潔な者とはプレイせぬほうが安全です。

怖いものは、エイズや肝炎などのウイルスから諸々の病原菌、それに普通に身の周りに常にいる雑菌類など、これらのほとんどが粘膜や肌の傷口から侵入して血液の中に入ることによって感染するのです。


第三課 洗滌の問題


このごろの欧米の裏ビデオでは、男優はペニスを女優のケッツの穴とオメコに交互に入れたり、又、女のケッツの穴から抜いたペニスをペロペロ舐めたりするのが当たり前になっています。また、欧州ビデオではあんなにズコズコやったり、盛んにケッツの穴から拳骨を入れる「アナル・フィストファック」をしていますが、それでも抜き出した手が全然汚れていません。それはかなり徹底した腸洗滌が普及しているのだと思われます(10年前のビデオではケッツを貫かれて、黄色い汁や尿が出ているシーンが時々ありましたが、今はそんなのは、スカトロビデオ以外では見られなくなりました)。

先にアメリカのホモクラブでの腸洗滌器のことを記しました。あれは中々合理的な器具ですが、唯一つ心配なのは、ケッツの穴へ入れるホースの先端の嘴管が、その洗滌器に付けられたままで、何人もが次々に使うというのであれば、使う度に徹底した消毒がされなければ非常に危険です。

ウイルスのキャリアや病原菌の保菌者が前に使ったのを不完全な消毒で次の人が使えば、これは病気の発生元になる危険性が大きいです。

理想的なのは、各自が夫々、自分専用の嘴管を所有して、それをセットして使い、事後の消毒は専門業者により完全に行なわれることです。よく考えてみて下さい。何者が使ったか分からぬ物を自分の直腸の粘膜に挿入するのは危ないですよ。

(続く)
横田猛雄.jpg
横田猛雄 1990年3月号より『S&Mスナイパー』にて実践派のための肛門エッセイを連載。1993年ミリオン出版より『お尻の学校[少年篇]』発行。またアナル責めのAV作品にも多数出演しており、A感覚実践派の伝道師として他の追随を許さぬ存在。2007年5月号まで同誌上で『大肛門大学』を連載していたが、高齢と健康上の理由により連載終了。そして『WEBスナイパー』にて、膨大かつ偉大なるアーカイブの復刻連載開始です!
 | 
12.06.13更新 | WEBスナイパー  >  お尻の学校
文=横田猛雄 | 絵=伊集院貴子 |