ミストレスランド 2 女王様・M男動画サイト 2 本家三行広告 2
最新記事20件
特選AVレビュー 『シングルマザー神スタイル元レースクイーン 穂花紗江32歳AVデビュー』(KANBi)
特選AVレビュー『生贄教育実習生 恥虐の校内猥褻ビデオ撮影会』(シネマジック)
注目の女性キャラクターご紹介フォトギャラリー「SMの世界をもっと身近に!」SMアイドル:フェッティーズのリーダー・R(あーる)さん!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年6月号
特選AVレビュー『ドキュメント Re Debut菜々子(仮)』(キネマ座)
特選AVレビュー 『【羞恥】ババコス!【BBA】羞恥犯罪的コスプレ!Lカップ爆乳奥さんを●波レイにしてエロざんまいしてみた件【中田氏】 』(素人onlyプラム)
『ゴーストワールド』以来久々の「迷いの中にある女子を連れ出してくれるんだかくれないんだか分からないバス」が出てくる青春ムーヴィー! 映画『さよなら、退屈なレオニー』公開!!
新連載 奇譚ノベル「堕地獄佛法」【序】
特選AVレビュー『高嶺の花 しどろもどろ/一条みお』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『原作 ヘンリー塚本 夫以外の男に抱かれし妻の肖像 ~夫婦交換の勧め~』(FAプロ)
眼差しの奥の見えない映像戦争の時代/『インフラグラム 映像文明の新世紀』(講談社) 著者=港千尋 文=三木学
特選AVレビュー 『教育実習生 凛』(日本メディアサプライ)
特選AVレビュー『男の娘よ止まれ! 西城咲 ~時間が止まってもチ○コビンビン~』(関西アンダーグラウンド)
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【3】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【2】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【1】
奈加あきら・鵺神蓮・飛室イヴ 女の魂を縛る最凶の三鬼×生け贄一匹 三原ほのか主演『鬼三人 マゾ喰いの餌食に堕ちた夢見姫』(大洋図書)発売!!
特選AVレビュー『恥ずかしいカラダ 調教かしこまり娘 森ほたる』(HMJM)
2ページまんが 酒場の女【31】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年5月号
アクセスアップ
新刊情報
劇画ラヴァーズ Vol.1(大洋図書)
まちがいさがしパーク 2019年8月号(大洋図書)
ご当地人妻密会DX Vol.2(大洋図書)
臨時増刊 ラヴァーズ Vol.8(大洋図書)
団地妻ポルノ(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.27(大洋図書)
素人ナマ撮りBEST(大洋図書)
副業2019(大洋図書)
アップル写真館特別編集 素人投稿ガチ露出(大洋図書)
艶熟SPECIAL Vol.41(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
毎週水曜日更新!
これが教科書だ!肛門講座の決定版、復刻連載!
拷問として発達した恐ろしい行動に、激しい衝撃を覚えてしまうM男性の皆さん、朗報です。今回の講義ではそのような残虐行為に全く引けを取らない、疑似体験の方法をお教えします。熟練したサディスト女史ならば、死の一歩手前で、あなたの欲求を叶えてくれることでしょう。
 | 
第三課 他の動物では

豚の他、死刑に使うのは「狼」です。満洲や蒙古では狼が沢山おりますから、処刑しようと思う者を、全裸にして縛って村の端の道に転がしておくと、夜中に狼が来て喰っていくのです。

これは喉を先ず喰い切り、次に皆して肉や骨を全部喰います。特にチンボやキンタマを第一番に狙う訳ではありません。狼は豚と違って肉食獣ですから、獲物の動き(命)を止めるために第一番に喉を喰い破るからです。

固縛放置して狼に喰わせるというのも、その者に凄く大きな恐怖を味わわせる処刑法ですが、豚に喰わせるのはそれ以上の恐怖と併せて極限の屈辱を味わわせることを考えてのことです。


第四課 疑似体験の奨め

チンボやキンタマを豚に喰い潰される体験が、生命を保ったままで味わいたい等と思うマゾ男という輩は、案外沢山存在するものですが、そんな擬似体験がしてみたいと志す人は、SMクラブへ行って、女王様方に全裸開脚で椅子に座った形で固縛してもらって、股の下にレンガか舗道の敷石を置いて、その上ヘキンタマとチンボを載せて、上から下駄かハイヒールを履いた女王様に踏んでいただくと良いでしょう。

下駄でしっかり踏まれると、女性の体重とて、もろに挟まれると、キンタマは本当に潰れかねませんから、そこは気心の知れた、ベテランの女性に、上手に力を加減して責めてもらわないと大変なことになりますが、チンボとキンタマを揃えて出せば、もろに玉のほうに圧力が掛からず、チンボがクッションの役をしてくれますので、痛さは飛びっ切りですが、感受性豊かなM男なら、豚に喰い切られる自分を体験出来るでしょう。

チンボだけなら、前へ差し出して、キンタマを後ろへ引っ込めて、そこを下履きでしっかり踏んでもらって、重症マゾの人は、踏みにじってもらうと、より実感が湧くでしょう。

女性の体重なら、もろにチンボに掛かっても、本当に豚にパッタリ食わえられたのに近い感じが得られます。とはいえ、男の命を絶つ処刑法としてではなく、マゾ男のエクスタシーを引き出すための建設的な行為として行なうのであれば、手練れたベテランの女王様にやっていただかないと傷害問題を起こしますから、このような高度な技術を行なうためには、世のS女性の皆さん、よく勉強して修練を積んでおくことが大切です。 

世のマゾの男は、このような屈辱的な処刑をされることを熱望しますが、私が先に「女王様方」と書きましたのは意味のあることで、それは単数(一人)の女王様ではなく、複数(何人か)の女王様と言いたかったからです。

マゾ男というものは一対一で女性にやられるよりも、処刑されるところを、何人もの女性に見られたり場合によっては何人もに集団的にやられることを願っているのです。

特に屈辱的な責めであればある程に、見られ、眺められ、笑われたいと熱望しているのです。

責める女王様も、見物する女性も、M男を「男は下等動物であり、女性の支配下にあって当然であり、その醜いチンボとキンタマとケッツの穴とは完全に女性のための玩具なのだ」と嘲笑し、「男に生まれてきたことを後悔する」ような言葉で、責め弄る、そんなセンスをもっともっと磨くことが大切です。

マゾ男という奴はとっても頭脳的(メンタル)なんですから。

(続く)
横田猛雄 1990年3月号より『S&Mスナイパー』にて実践派のための肛門エッセイを連載。1993年ミリオン出版より『お尻の学校[少年篇]』発行。またアナル責めのAV作品にも多数出演しており、A感覚実践派の伝道師として他の追随を許さぬ存在。2007年5月号まで同誌上で『大肛門大学』を連載していたが、高齢と健康上の理由により連載終了。そして『WEBスナイパー』にて、膨大かつ偉大なるアーカイブの復刻連載開始です!
 | 
13.12.18更新 | WEBスナイパー  >  お尻の学校
文=横田猛雄 | 絵=伊集院貴子 |