ミストレスランド 1 本家三行広告 2 女王様・M男動画サイト 1
最新記事20件
アートフィルムとB級映画がヘヴィ・メタル少年の妄想の中で溶け合い、狂ったサイケデリック・スープの傑作となった!この映画のヤバさ、それは遅さとマジ顔にある...... 映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』公開中!!
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
探険的AVコラム:未知のフェティシズムに触れる興奮~「腹パンチ」専門メーカー・ボディーゾーン作品の"癖になる"魅力を語る!!
特選AVレビュー『中高年夫婦の性生活5』(FAプロ)
アクセスアップ
新刊情報
ハタチになったら死のうと思ってた AV女優19人の告白(ミリオン出版)
悶絶!絶頂妻(ミリオン出版)
私の愛したツバメ(大洋図書)
from 2DK(大洋図書)
実話ナックルズ 2018年12月号(ミリオン出版)
昭和40年代生まれのエロ熟女(ワイレア出版)
まちがいさがしパーク 2018年12月号(ミリオン出版)
MEN'S KNUCKLE 2018年12月号(大洋図書)
BITTER 2018年12月号(大洋図書)
好色人妻ポルノEX(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
毎週水曜日更新!
これが教科書だ!肛門講座の決定版、復刻連載!
神田古書店の好色夫婦とその主人のイボマラ盛衰について語っているここ数講ですが、彼らは、ある意味、現代アナル求道者にとっては先人とも呼べる技能を持っていたのです。素尻に施していた痔の荒療治は独特で、効果的で、とてもエロチックなやり方でした。
 | 
第一課 浄化が第一

ケッツをいじくるには、その前処置としての「糞抜き」は、不可欠・必須の大事です。糞抜き、つまり腸内洗滌を完璧にしておかないと、時間の経過に従って、大便が下りて来ますから、安心して事が行なえませんし、又、怖い目に遭うと、普通、人は「シシババ垂れ流し」になるものなのです。

凄い極限の恐怖に落ちると、ケッツの括約筋や膀胱の紐が、グウを握っていた手をパッと開くように全開して腰が抜けてしまいます(これを腰が笑うといいます)。そしてチンボは何故かピンピンにムクレて怒張して、縮まなくなったりします。

男のチンボは性的に催してきた印としても立ちますが、それよりも、うんと怖い目に遭った時もピンと立つのです。ですから、素尻(普通のその辺にいる凡人の尻)をいきなり剥いて、焼け火箸など当てたら、尿も小便もチビリまくり、汚くてたまったものではありません。だからこそ事前に腸内を洗って空にしておくことが必要なのです。これを「洗腸」と呼ぶ人もいます(普通に男女の性交をする時でも、事前に洗腸を済ませると、身体の中に汚い物が溜まっていないという意識が持てますので、最高の絶頂感が得られます。お薦めです)。

その腸洗滌に括約筋のストレッチを合わせた合理的な事前処置が、エメロンやドナンを使った刺激の強い浣腸で、これだと、直腸は脱いだ靴下のように裏返って、見事に剥けて飛び出します。


第二課 味わいたまえ、ビネガーを

ドナンや昔のエメロンが人手不可能な現代のアナル求道者諸君は、昔の私たちの味わった強烈さを偲びたくば、ビネガーを試してみることです。

ビネガーというのは、酢のことで、どの酢でも食用の酢ならケッツから入れても大丈夫ですが、お薦めはワイン・ビネガーです。

ワイン・ビネガーとは、ブドウ酒からアルコール分を抜いた、欧米伝来のブドウの酢で、今では国産のものもありますし、大きな酒店や食料品店(明治屋など)では、各国産のが手に入ります。

日本の普通の米酢より、ワイン・ビネガーのほうが良いのは、ワイン・ビネガーには、酸度の高いものが多いからです。瓶のレッテルを読んでより酸度の高いのを選びましょう。日本の普通の食酢では、マイルドで、ワイン・ビネガーほどの強烈さは味わえません。

お薦めは、日本ハインツが販売している、アメリカ産の赤いワイン・ビネガーです。これは余り値も張りませんし、赤い色が美しく、これをMのケッツからぶち込んでやると、キャッと叫んで、ケッツの穴からドピュッと一直線に噴出させるのが、最高に絶景かなです(今では、ハインツのこれより、もっと酸度の高いのも色々入手出来ますから、色々とケツツから注入して味見してみてください)。

ビネガーを連続で何本もケッツからぶち込んでやると小気味がいいですよ。どんな強情なケッツでも見事なバラが剥けて満開になります(ようく押さえて塞がないと、直ぐ洩れて飛び出しますから注意してください)。

それから、手近で今直ぐ注入したい人は、浴室のエメロン・シャンプーを使うのもいいです。今のエメロンは刺激が昔よりマイルドにはなっていますが、素人のケッツにはそれでも過激なもので、一瓶の半分も入れられたら、ケッツが剥けて、蟹みたいに白い泡をブクブク噴きます。

神田の古書店の夫妻は、エメロンで、捕らえた男女のケッツを剥き上げると、大量の温水で繰り返し浣腸(腸壁を濯ぐ)して石鹸分を洗い去り、その上で痔の処置をするのです。

(続く)
横田猛雄 1990年3月号より『S&Mスナイパー』にて実践派のための肛門エッセイを連載。1993年ミリオン出版より『お尻の学校[少年篇]』発行。またアナル責めのAV作品にも多数出演しており、A感覚実践派の伝道師として他の追随を許さぬ存在。2007年5月号まで同誌上で『大肛門大学』を連載していたが、高齢と健康上の理由により連載終了。そして『WEBスナイパー』にて、膨大かつ偉大なるアーカイブの復刻連載開始です!
 | 
14.05.07更新 | WEBスナイパー  >  お尻の学校
文=横田猛雄 | 絵=伊集院貴子 |