女王様・M男動画サイト 2 本家三行広告 2 ミストレスランド 1
最新記事20件
特選AVレビュー 『シングルマザー神スタイル元レースクイーン 穂花紗江32歳AVデビュー』(KANBi)
特選AVレビュー『生贄教育実習生 恥虐の校内猥褻ビデオ撮影会』(シネマジック)
注目の女性キャラクターご紹介フォトギャラリー「SMの世界をもっと身近に!」SMアイドル:フェッティーズのリーダー・R(あーる)さん!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年6月号
特選AVレビュー『ドキュメント Re Debut菜々子(仮)』(キネマ座)
特選AVレビュー 『【羞恥】ババコス!【BBA】羞恥犯罪的コスプレ!Lカップ爆乳奥さんを●波レイにしてエロざんまいしてみた件【中田氏】 』(素人onlyプラム)
『ゴーストワールド』以来久々の「迷いの中にある女子を連れ出してくれるんだかくれないんだか分からないバス」が出てくる青春ムーヴィー! 映画『さよなら、退屈なレオニー』公開!!
新連載 奇譚ノベル「堕地獄佛法」【序】
特選AVレビュー『高嶺の花 しどろもどろ/一条みお』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『原作 ヘンリー塚本 夫以外の男に抱かれし妻の肖像 ~夫婦交換の勧め~』(FAプロ)
眼差しの奥の見えない映像戦争の時代/『インフラグラム 映像文明の新世紀』(講談社) 著者=港千尋 文=三木学
特選AVレビュー 『教育実習生 凛』(日本メディアサプライ)
特選AVレビュー『男の娘よ止まれ! 西城咲 ~時間が止まってもチ○コビンビン~』(関西アンダーグラウンド)
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【3】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【2】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【1】
奈加あきら・鵺神蓮・飛室イヴ 女の魂を縛る最凶の三鬼×生け贄一匹 三原ほのか主演『鬼三人 マゾ喰いの餌食に堕ちた夢見姫』(大洋図書)発売!!
特選AVレビュー『恥ずかしいカラダ 調教かしこまり娘 森ほたる』(HMJM)
2ページまんが 酒場の女【31】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年5月号
アクセスアップ
新刊情報
劇画ラヴァーズ Vol.1(大洋図書)
まちがいさがしパーク 2019年8月号(大洋図書)
ご当地人妻密会DX Vol.2(大洋図書)
臨時増刊 ラヴァーズ Vol.8(大洋図書)
団地妻ポルノ(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.27(大洋図書)
素人ナマ撮りBEST(大洋図書)
副業2019(大洋図書)
アップル写真館特別編集 素人投稿ガチ露出(大洋図書)
艶熟SPECIAL Vol.41(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
毎週水曜日更新!
これが教科書だ!肛門講座の決定版、復刻連載!
深遠雄大なケッツ快楽への第一歩とは、私のような天性の肛門熟練者を除いて、よき指導者によって導かれるべきものです。神田で古書店を営んだ好色夫婦こそは、痔治療後の若者を羽ばたかせる、まさにその道のベテランコーチでありました。
 | 
第三課 ケッツのエンジンの始動

一回目の検査は指先の動きの軟らかな奥さんのほうか王になって、先ず指診を行ないます。

両足を拡げ、上体を前傾した姿勢で、尻の穴を後ろへ突き出した姿勢をとらせ、そのピンクの穴の中心の背後に座った奥さんは、火鉢の埋み火を熾すように唇を近付け、フーッと長い息を吹き掛け、相手に快い予感を与えておき、その次の瞬間自分の示指を口に含んで唾液で濡らすと、それをピンクの穴の中心にそっと当てて、ズズッと軽く押し込みます。

指先は濡れているので、ヌルッと一気に入りますが、第二関節から後は乾いたままですから、そこで止まって少し抵抗があります。

奥さんは手をそれ以上深く入れず、そこで手首を「の」の字廻りに廻して、掌を上に向け、ケッツの穴の縁を、まるで中身のほどんとなくなったクリーム瓶をなぞるように、グリーッと捏ね始めるのです。

私はそれを見て昔のことを思い出して笑ってしまいました。

昭和二十年からニ十五、六年頃、自動車も少なく、ガソリンも手に入りにくかった頃、当時のバスやトラックは、「木炭車」といって、木炭を燃料にして走るものでしたが、それらがエンジンを始動する時は、助手が車の正面に廻って、エンジン部に前からの鉄の棒を挿入して、「の」の字廻りにグルグル廻すと、何回か失敗した挙句、やっとブルンブルンとエンジンが掛かるという代物で、走っていても途中でエンジンが止まることが多く、そんな時は又そうやってしてエンシンを掛ける(特に登り坂などではよく止まってしまい、客全員が降りて押したりしたものです)、そんな子供の頃を思い出させる光景が展開されるのですから......。

奥さんはまさに今、人間のケッツのエンジンを始動させようとしているのです。

グリーッグリーッと指で捏ねるのは、最初は小さくくすぐるように、そして段々大きくしていって、ついには乾いた第三関節まで、粘膜の摩擦に強引に逆らって押し込み、捏ね廻すのてす。

廻す時には要領があって、第三関節まで入れた時は動作は大きく、お盆の縁をなぞるくらいの大きさにグリグリ廻すのです。手首を曲げては動作が小さくなるので不可です。肘全体で廻せというのですから、それは昔の木炭車のエンジン始動そのままです。

そうやって大きく廻されると、括約筋そのものがグイグイ擦られて弛んできます。そうしたら中指も合わせて、二本の指を深々と入れて廻したり探ったりするのてす。

指が二本入れられる時、誰もが「痛い」と訴えますか、奥さんは言います。「痛いやて......何言うとるん、こんなの我慢出来んのか、何様やと思うとるの、もっと自分でケツの紐弛めなさい、甘えたらあかんよ!!」と......。

(続く)
横田猛雄 1990年3月号より『S&Mスナイパー』にて実践派のための肛門エッセイを連載。1993年ミリオン出版より『お尻の学校[少年篇]』発行。またアナル責めのAV作品にも多数出演しており、A感覚実践派の伝道師として他の追随を許さぬ存在。2007年5月号まで同誌上で『大肛門大学』を連載していたが、高齢と健康上の理由により連載終了。そして『WEBスナイパー』にて、膨大かつ偉大なるアーカイブの復刻連載開始です!
 | 
14.06.25更新 | WEBスナイパー  >  お尻の学校
文=横田猛雄 | 絵=伊集院貴子 |