本家三行広告 2 ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 1
最新記事20件
特選AVレビュー『おなら少女 まなかかな こんなにおならが止まらないのって変かな?お兄ちゃん!』(RADIX)
特選AVレビュー『絶対服従願望の女 令嬢チャタレイの恋人』(シネマジック)
読者代表 豊田がイク! 第27回 東京・池袋「無我」まろんさん【3】
読者代表 豊田がイク! 第27回 東京・池袋「無我」まろんさん【2】
読者代表 豊田がイク! 第27回 東京・池袋「無我」まろんさん【1】
特選AVレビュー『髪射【はっしゃ】 原美織 抵抗しない困り顔美女の黒髪にたっぷり特濃ザーメン発射』(RADIX)
特選AVレビュー『受付嬢in...(脅迫スイートルーム)皆野あい』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『たかーい たかーい!ロ●ータ 空中パンパン 小西まりえ』(MILK)
特選AVレビュー『〜平成のエロ事師〜 縛屋 - 里美まゆ』(ドグマ)
特選AVレビュー『博多の伝説スカウトマンから「スゴい逸材入りました」と連絡があり、いざ福岡ヘ!産地もぎたてHカップギャル即撮り電撃AVデビュー!!』(ファーストスター)
インベカヲリ★ 第43回伊奈信男賞受賞・写真集『理想の猫じゃない』『ふあふあの隙間』(赤々舎)出版記念 インベカヲリ★×三木学 特別対談!!
2ページまんが 酒場の女【27】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年1月号
特選AVレビュー『農家の義母』(HOT ENTERTAINMENT)
特選AVレビュー『新・素人娘、お貸しします。 VOL.79 仮名)朝香ひなた(マンガ喫茶店員)23歳。』(PRESTIGE)
読者代表takashi部長がイク! 第10回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」まきさん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第10回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」まきさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第10回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」まきさん【1】
特選AVレビュー『唾液と舌でカラダを溶かし這いまわる!ナメクジ淫乱女 - 八乃つばさ』(ドグマ)
特選AVレビュー『侵食憑依 手、胴体、足、脳、体全て。男が少女の体に徐々に【憑依】乗り移っていく監禁記録』(ソフト・オン・デマンド)
アクセスアップ
新刊情報
俺の旅 2019年3月号(大洋図書)
よろめき 2019年3月号(大洋図書)
別冊投稿キングDVD 2019年3月号(ワイレア出版)
giri giri Vol.28(大洋図書)
花と蜜 2019年3月号(ワイレア出版)
働くレディ お貸しします Vol.45(大洋図書)
実話ナックルズウルトラ(大洋図書)
昼下がりの淫乱アパート妻(大洋図書)
アダルトアテンダント(大洋図書)
愚か者ワンゲルナイト(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
毎週水曜日更新!
これが教科書だ!肛門講座の決定版、復刻連載!
性の奥義を究めんと、数多くの未熟者たちを躾していた古書店主の好色夫婦。彼らの性の特訓は、時に、拷問のように凄まじい痛みを伴うものでもありました。しかし、激痛を超えてこそ、最上の快楽が得られるというのも、真実なのです。
 | 
第一課 拡がり癖

刺激に余りにも過敏で、チンボを見られただけとかそこへフッと鼻息が掛かっただけでピンピンでゴリゴリにエレクトしたのが耐えられずに、ピピッと射精してしまって縮んで垂れてしまうような"早漏"の男でも、芯の通った根性のある男に変えてしまう偉力のある器具がブージー氏悍なのですが、これを突っ込まれた時の痛さは格別で、キンタマを責められるのとは異質の、これも男だけに分かる物凄い苦痛です。

早漏治療ですから、これを行なうにあたって、先ずチンボをピンピンにさせられ、そのムクレ上がった亀頭の尿道口の小穴に手慣れた拇(おやゆび)の先を押し当てられ、巧みにそこを開かれて、そのおちょぼ口に、責め手(お姉さん)の思いのままに曲げられた銀の細い棒を突き立てられ、グイグイ奥へそれを押し込まれ、強制的にチンボの中の細い穴を拡げられるのです。

これをされると、誰でもキャッと叫んで、爪先をピンと伸ばし、腹をピクンピクン波打たせて、棒鱈(ぼうだら)のように直立し、団栗眼(どんぐりまなこ)になり、金縛りのように動けなくなってしまいます。

やられる者は本能的にお姉さんの手首に両手を持ってゆき、チンチンを防ごうとしますが、お姉さんは「馬鹿者、手が邪魔や。万歳してな!!」とすかさず往復ビンタをくれ、眉一つ動かさず、ブージーをズコズコとしごきます。

第ニ課 横ちゃんあんたも

チンボにブージーを突っ込まれた男は皆棒鱈が縄で吊り下げられたように、ピンと一本の棒のようになり、両足の指先を伸ばして、アキレス腱をグッと強く縮め、チンボに針金をグイグイ押し込まれて、ピクピクして、両目から涙を滝のように溢れさせます。

そのピクピク苦しがるのを、さも気色いいという顔をして責めていたお姉さんが、私に、「横ちゃん、君もこれ一遍体験してみい。君のチンボ普通より大分大きいから長う入るから、入れたったらさぞ気色ええやる。さぁこっちへおいで!!」と言いました。

初対面のお姉さんに気に入られたように、私のチンチンは太く長くて、躾されに来る新参の男たちのように早漏ではなく、裸になったら何時もピンピンに硬く立っています。

今チンボにブージーを押し込まれている学生に、「そのまま万歳してるんだよ!!」と命じて私のほうに向き直ったお姉さんは、別のブージー氏悍を持って迫って来ました。

ブージー氏悍は銀で出来ていますが、これは熱湯消毒が出来ますので、一回一回しっかり消毒すれば安全に何人にも使えるものです。お姉さんはまだ切ってない一本のままの巻き寿司のように太くて長い私のチンを捕らえると、その左手の拇を、まるでライターを扱うように巧みに私の尿道口に当て、グイとそれを押し開き、右手に持ったブージーを押し込みました。

誰もが泣き叫ぶように、ブージーを入れられるのは痛いもので、涙が溢れます。涙でお姉さんの顔が水の底から見ているようにゆらぎます。緩いカーブや曲げてないブージーなら少し我慢すれば耐えられるのですが、お姉さんは私のチンボが大きいので人一倍苦しめてやろうと考えて、曲げをきつくしてあるのを使うのです......。

あれでズコズコやられたら、丁度鰻を裂くようなもので、尿道の内側から開かれるような痛みで、ピッピッと小刻みに尿が洩れて、私も両足先をピンと伸ばし、精一杯の爪先立ちで両方の臀肉をキュッと閉じ合わせ、尻の穴をキュッと締めて、お腹を謄が背中に付くくらい大きく凹ませ、ヒィッと叫びました。

(続く)
横田猛雄 1990年3月号より『S&Mスナイパー』にて実践派のための肛門エッセイを連載。1993年ミリオン出版より『お尻の学校[少年篇]』発行。またアナル責めのAV作品にも多数出演しており、A感覚実践派の伝道師として他の追随を許さぬ存在。2007年5月号まで同誌上で『大肛門大学』を連載していたが、高齢と健康上の理由により連載終了。そして『WEBスナイパー』にて、膨大かつ偉大なるアーカイブの復刻連載開始です!
 | 
15.01.14更新 | WEBスナイパー  >  お尻の学校
文=横田猛雄 | 絵=伊集院貴子 |