ミストレスランド 1 本家三行広告 2 女王様・M男動画サイト 1
最新記事20件
アートフィルムとB級映画がヘヴィ・メタル少年の妄想の中で溶け合い、狂ったサイケデリック・スープの傑作となった!この映画のヤバさ、それは遅さとマジ顔にある...... 映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』公開中!!
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
探険的AVコラム:未知のフェティシズムに触れる興奮~「腹パンチ」専門メーカー・ボディーゾーン作品の"癖になる"魅力を語る!!
特選AVレビュー『中高年夫婦の性生活5』(FAプロ)
アクセスアップ
新刊情報
ハタチになったら死のうと思ってた AV女優19人の告白(ミリオン出版)
悶絶!絶頂妻(ミリオン出版)
私の愛したツバメ(大洋図書)
from 2DK(大洋図書)
実話ナックルズ 2018年12月号(ミリオン出版)
昭和40年代生まれのエロ熟女(ワイレア出版)
まちがいさがしパーク 2018年12月号(ミリオン出版)
MEN'S KNUCKLE 2018年12月号(大洋図書)
BITTER 2018年12月号(大洋図書)
好色人妻ポルノEX(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
毎週水曜日更新!
これが教科書だ!肛門講座の決定版、復刻連載!
かつて神田に実在した古書店主夫婦による性の猛特訓は、経験した若者たちにとって、とても有益なものでした。もちろん独自の生化学理論に基づいた身体的向上だけでなく、なんと、金銭的な見返りもあったのです。まさに恐るべきは古書店主夫婦の深き闇です。
 | 
第三課 男を犯そう

芳枝さんはすでに浣腸研究会でデビューを果たし、初回で全会員を魅了して今や花形スターです。ある日の特訓のすぐ後、お姉さんに連れられた私たちは、婦人部の皆さんの待つ本郷(東京・文京区)の旅館に向かいました。

お姉さんは私に、カメラマンの役だけではなく、出演も強要するのです。北川君は大勢の女性に裸を見られ犯されるのは初体験ですが、今やった訓練の通りすれば大丈夫だと言われて黙って付いて来ました。

ショーの行なわれる旅館に着くと主婦たちは物凄く積極的で、私と北川君とに、「さぁ何してるの、早くその邪魔な服全部脱いで、スッポンポンにおなり、私たちが剥いてあげるから」と、服のベルトを抜き取り、二人共ズボンを脱がされました。

婦人部の人たちは、私の股間から現われた"善光寺チンボ"を見て「ヒャアー」と一斉に叫び声を上げ、息は「ハアハア」と荒れています。どうせまだ二十歳そこそこの学生だから、白い小さいチンポをしているだろうと高を括っていたのに、世にも稀なる巨砲を見せられて腰抜かしてしまったのです。

「何これ、こんなにデカいのって初めてだわ、うわあ硬い、うちの主人のなんか、もうこれ見たら見られないわ。あいつ、俺のは普通の男のよりデカいなんて、今まで嘘言ってたんだわ......」と大変です。

北川君はさっき神保町のお姉さんの所で躾されて、気が充実してきたのでしょう、平均的なチンボながら勢いよく、下腹を叩くようにそれをピンと立てて、鼻の穴を、競馬馬のように大きく全開させて荒い息をしています。

北川君はお姉さんから躾されて、何人もの異性に全裸を見られることで、性欲を冗進させられるようになってきたようで、今までのように、見られて直ぐだらしなく射精して縮む癖は治ったようです。

カメラを出して用意している私の隣で、何人もの婦人部員たちに、そのピンと立ったチンボを掴まれたりしごかれたり、後ろから両手でお尻の谷間をこじ開けられたり、お尻の穴の周囲の毛を引き抜かれたりして責められています。

芳技さんは自分で衣張を悦ぎましたが、長身でスタイルの良いその裸身には、同性たち全員から感嘆の叫びが上がりました。婦人部の奥さんたちは、芳枝さんの均整の取れた裸身に一種の嫉妬を覚えながらも、したたかです。早くも、芳枝さんの身体を北川君という若い男を犯し征服するための道具として、いかに巧みに使おうかとの計算をしているようです。

神保町の家で躾したばかりですから、ここは婦人部の人たちを驚かしてやろうと、お姉さんは、いきなり、座敷の真ん中に仰向いて寝て、チンボをピンと立てている北川君の顔の上に芳枝さんを、排便する時のスタイルで股がらせると、「さぁ芳枝、ウンコ出しなさい」と命じました。さっきまで何回もやってきた通りです。芳枝さんは余裕をもって頷くと、軽く息みました。

そうすると芳枝さんのピンクの肛門が開花して、白いバナナが音もなくそこから顔を出し、「ハッ」と生理的発生が一声、バナナは見事に切れて下で口開いて待っている北川君に見事に受け止められました。

バナナは訓株された通り三つに切って落ち、そうやって二本のバナナが切られて九つになって北川君の口に納まりました。一座は驚きで声もありません。

婦人部の人たちは、先ず三人に玩腸を施して、その排泄に耐える姿を優越恐をもって楽しもうと期待していたのに、いきなり芳枝さんのお尻から黄色い便が出るかと思いきや、真っ白なバナナのウンコが産み落とされ出て来たのには機先を制され、「これは負けた」と思ったでしょう。

神保町のお姉さんの家を発つ直前に新たに直腸に納めてきたバナナです。北川君は、「わあ芳枝さんのバナナ温かくなっててとっても美味しい」と感激していました。

それからは婦人部の人たちの手で芳枝さんの直腸に自転車の空気入れで、ポンポンに空気が入れられ、次手に北川君も私も同じようにお尻からポンポンに空気を入れて膨らまされ、皆さんに、「男の妊産婦っていうのもエロチックだわ」と大声で笑われ、そのままショーを続行させられました。

技術指導係であるお姐さんの手で、私はチンボをグイと掴まれ、唾液で湿したその示指(ひとさしゆび)を尿道口から深々と突き立てられ、棒のようにピンと反り返り、皆さんに感心されました(私は裂けるような激痛に絶叫しました)。

「チンボは犯す道具だと思っていたのは誤りね。チンボも貫かれるものなんだわ。面白い、これからは男をこうやって責めようっと」と大騒ぎになり、争って北川君のチンボに群がって、そこへ各々が自分の小指に唾を付けると、ヒイヒイ泣いて許しを乞う北川君の尿道口を交互に突っ込み犯して楽しんでいました。

(この話続く)
横田猛雄 1990年3月号より『S&Mスナイパー』にて実践派のための肛門エッセイを連載。1993年ミリオン出版より『お尻の学校[少年篇]』発行。またアナル責めのAV作品にも多数出演しており、A感覚実践派の伝道師として他の追随を許さぬ存在。2007年5月号まで同誌上で『大肛門大学』を連載していたが、高齢と健康上の理由により連載終了。そして『WEBスナイパー』にて、膨大かつ偉大なるアーカイブの復刻連載開始です!
 | 
15.04.22更新 | WEBスナイパー  >  お尻の学校
文=横田猛雄 | 絵=伊集院貴子 |