イエローキャット 本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 1 ミストレスランド 2
最新記事20件
オリジナル同人誌即売会という魂と魂が握手する場の歴史/『コミティア魂 漫画と同人誌の40年』(フィルムアート社) 著=ばるぼら+あらゐけいいち 編=コミティア実行委員会 文=三木学
タイマープログラムに翻弄されっぱなしの連続絶頂連発アクメ!『チャレンジ!タイマー電マ しゅほ まり』(大洋図書)発売!!
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【27】『オトナペット』 著者=中山哲学(茜新社)
ふたり揃ってずーっとずーっとイキっぱなしの限界アクメ!『チャレンジ!タイマー電マ さらら まち』(大洋図書)発売!!
【サーバーメンテナンス完了のお知らせ】
【サーバーメンテナンスのお知らせ】
「ああはあん...もうイケないよぉ」めくるめく快感に何度も腰を震わせて絶頂に浸り尽くす!『チャレンジ!タイマー電マ みすず ゆずな』(大洋図書)発売!!
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  特選AVレビュー女弁護士、堕ちるまで...(アタッカーズ)』
全身を突っ張らせて叫ぶ激イキ乙女たちのノンストップ・アクション!!『チャレンジ!タイマー電マ りお ひなた』(大洋図書)発売!!
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  大肛門大学|第12講 エメロン浣腸の威力【2】
初めてのワイルドな刺激にガチイキ痴態を赤面披露!『チャレンジ!タイマー電マ ちはる まいな』(大洋図書)発売!!
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  「セックス・ムーヴィー・ブルース 」【4】エロの原点・理想のキャスティング
固定カメラで女の子たちのアクメ姿を定点観測『チャレンジ!タイマー電マ つむぎ すみれ』(大洋図書)発売!!
ショーとゲームの化学反応が生んだ参加型イベントで非日常のひと時を楽しむ 新感覚のSMハロウィンイベントが開催!!
読者代表SM体験レポートスペシャル 東京・新宿「ロボットデリヘル」ライムさん&新宿・歌舞伎町「PARAPHILIA~パラフィリア~」アンリ女王様【2】
読者代表SM体験レポートスペシャル 東京・新宿「ロボットデリヘル」ライムさん&新宿・歌舞伎町「PARAPHILIA~パラフィリア~」アンリ女王様【1】
コントロールできない快感の嵐に翻弄される緊迫の絶頂ドキュメント『チャレンジ!タイマー電マ ゆほ ゆりか』(大洋図書)発売!!
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  濡木痴夢男の猥褻快楽遺書 【30】「立ったままで果てた」
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  特選AVレビュー『昭和セックスエレジー 父も母も妹も姉もみんな禁親相姦(FAプロ)』
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  芳野流人生相談 10代からの飲酒案内【27】
アクセスアップ
新刊情報
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
毎週水曜日更新!
昨今では幼少のうちから子供に様々な習い事などを受けさせたがる親御さんが多いようですね。しかし睾丸こそが真に幼児教育を必要としているという事実は、まだ知られていないようです。それでは正しき英才教育のあり方、その効能と詳細な方法を学習することにいたしましょうか。
 | 
第一課 素睾(すきん)では成らず

素睾とは訓練をされていない野育ちの、つまり無教育・無教養の睾丸のことを言います。

多少他人より大きいからといって、一度も訓練されたことのない野良睾(きん)は全く役に立たないということを身に染みて知るべきで、そして知ったならば、一刻も早く睾丸を立派なお道具に育てる努力をすべきです。 

立派にするための第一番にすることは、まず、睾丸の袋がすぐに縮み上がろうとするのを訓練によって縮まなくすることです。睾丸は冬の寒い空気に先ずキュウッと縮み上がって、酷い時には袋が深い黒っぽい皺になって、時にはその深い皺が玉を二つとも腹腔の中へ押し上げて、いわゆる睾丸が縮み上がる状態を作り上げます。

縮むのは気温が寒いときだけではありません。温度の寒暖の別にかかわらず、恐怖によって縮み上かることのほうが深刻な問題です。二つの玉は二つともに縮み上かって腹の皮に潜ってしまうこともあり、とちらかひとつが早く潜り、後のほうのが逃げ遅れて外で縮んで小さくなっていることもあります。

皐玉はまだ母の胎内にあった時、体(腹)の中にあり、それが出産の前後に外へ下りてきて袋に納まるのですが、稀には生まれる頃まだ下りてこす遅れて下りてくる例があるのです。

それでも生まれた後、ちゃんと下りてくればよいのですが、中には「停留睾丸(ていりゅうこうがん)」といって、外へ下りずに残ってしまうこともあり、そんなのは女の子と間違われることが多く、またそんな腹の中に残っていては発育が悪く、精子を造る能力もなくなりますので、新生児のうちに外へ出さなければならないのです。

皆さん、男の睾丸はただ単に二つの玉がぶらぶらしているだけで、誰かにそこを不意に叩かれたり蹴られたりしたら、死ぬほど痛い急所で弱点だと思うのは浅はかな考えです。睾丸はとっても大切な男のシンボルで生まれて股間に出てぶらりと下がった時から活動を始める、心臓や脳と同じく大切な器官なのです。

だから一番望ましい、理想的なのは、その器官が一個の生命としての活動を始めた時からいち早く訓練し、育てるのが正しいのです。

といってもまだ生まれたばかりでは筋肉も骨も弱いですから、四~五歳くらいから、徐々に訓練すべきです。これを本当の英才教育というのです。

(続く)
横田猛雄 1990年3月号より『S&Mスナイパー』にて実践派のための肛門エッセイを連載。1993年ミリオン出版より『お尻の学校[少年篇]』発行。またアナル責めのAV作品にも多数出演しており、A感覚実践派の伝道師として他の追随を許さぬ存在。2007年5月号まで同誌上で『大肛門大学』を連載していたが、高齢と健康上の理由により連載終了。そして『WEBスナイパー』にて、膨大かつ偉大なるアーカイブの復刻連載開始です!
 | 
15.11.25更新 | WEBスナイパー  >  お尻の学校
文=横田猛雄 | 絵=伊集院貴子 |