本家三行広告 1 ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 1
最新記事20件
特選AVレビュー『おなら少女 まなかかな こんなにおならが止まらないのって変かな?お兄ちゃん!』(RADIX)
特選AVレビュー『絶対服従願望の女 令嬢チャタレイの恋人』(シネマジック)
読者代表 豊田がイク! 第27回 東京・池袋「無我」まろんさん【3】
読者代表 豊田がイク! 第27回 東京・池袋「無我」まろんさん【2】
読者代表 豊田がイク! 第27回 東京・池袋「無我」まろんさん【1】
特選AVレビュー『髪射【はっしゃ】 原美織 抵抗しない困り顔美女の黒髪にたっぷり特濃ザーメン発射』(RADIX)
特選AVレビュー『受付嬢in...(脅迫スイートルーム)皆野あい』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『たかーい たかーい!ロ●ータ 空中パンパン 小西まりえ』(MILK)
特選AVレビュー『〜平成のエロ事師〜 縛屋 - 里美まゆ』(ドグマ)
特選AVレビュー『博多の伝説スカウトマンから「スゴい逸材入りました」と連絡があり、いざ福岡ヘ!産地もぎたてHカップギャル即撮り電撃AVデビュー!!』(ファーストスター)
インベカヲリ★ 第43回伊奈信男賞受賞・写真集『理想の猫じゃない』『ふあふあの隙間』(赤々舎)出版記念 インベカヲリ★×三木学 特別対談!!
2ページまんが 酒場の女【27】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年1月号
特選AVレビュー『農家の義母』(HOT ENTERTAINMENT)
特選AVレビュー『新・素人娘、お貸しします。 VOL.79 仮名)朝香ひなた(マンガ喫茶店員)23歳。』(PRESTIGE)
読者代表takashi部長がイク! 第10回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」まきさん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第10回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」まきさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第10回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」まきさん【1】
特選AVレビュー『唾液と舌でカラダを溶かし這いまわる!ナメクジ淫乱女 - 八乃つばさ』(ドグマ)
特選AVレビュー『侵食憑依 手、胴体、足、脳、体全て。男が少女の体に徐々に【憑依】乗り移っていく監禁記録』(ソフト・オン・デマンド)
アクセスアップ
新刊情報
俺の旅 2019年3月号(大洋図書)
よろめき 2019年3月号(大洋図書)
別冊投稿キングDVD 2019年3月号(ワイレア出版)
giri giri Vol.28(大洋図書)
花と蜜 2019年3月号(ワイレア出版)
働くレディ お貸しします Vol.45(大洋図書)
実話ナックルズウルトラ(大洋図書)
昼下がりの淫乱アパート妻(大洋図書)
アダルトアテンダント(大洋図書)
愚か者ワンゲルナイト(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
毎週水曜日更新!
これが教科書だ!肛門講座の決定版、復刻連載!
時間をかけて神田古書店主人のイボマラ盛衰について語っている最中でしたが、彼らの行状の中には、肛学派の諸君にとって、真に参考とすべき行為も多々ありました。ですから、この稀有な夫婦については、じっくりと、丁寧に語ってゆくことにします。
 | 
第三課 エメロンの出番

奥さんの手でエメロン・シャンプーの瓶の蓋が開けられ、バケツにそれが三本流し込まれ、それに大量の温湯が入れられ、つまりエメロン液は五倍に薄められました。

「こら、動くな、ケッツ拡げて這うとれ!!」

と叱り付けた夫は、ガラスシリンダーに採ったエメロンを立て続けに獲物のケッツの穴から押し込むのです。

それはただ乱暴だからではありません。入れられたエメロンは物凄く強烈な効き目があり、しかも即効性があるので、ゆっくり注入していては筒を抜くとケッツから直ぐに液がビビッと噴き出そうとするため、出されない内に次々と注入しないと入れられないからで、筒を抜く時、奥さんは脇に来て、獲物のケッツの穴をタオルで押さえて上手に塞ぎます。

五倍に薄めてもエメロン三本分注入されると凄いですよ。

獲物は狼のような唸り声をあげて転げ廻り、夫婦の手から逃れると消防の出初め式のホースのように、ケッツからビュー、ビシャ、ピーッと黄色い水を噴き出し、部屋中糞水だらけにして伸びてしまいます。

それでもケッツの穴からはブクブクと盛んに泡を噴き、時々、瓶を倒したようにそのケッツの穴から、ダラダラーッ、ピピィーッとまだ水を吐き、伸びてしまってぐったりしているのに、ケッツの穴だけはパクパクと雄弁に囀(さえず)りを止めないのです。

実はそこが狙いなのです。獲物のケッツはその時最高に開花するのです。満開のバラや牡丹が出来上がるのです。

普段、排便する時に、自律的にいきんでも、あれ程までは開かない肛門が、痺れ切って締まる本能を全放棄してしまって「あかんベエ」するように最高に開き、しかもさらに奥の粘膜が先を競って体外に脱出しようとして、ケッツの穴に向かって殺到しつつある、そんな状態を示すのです。

それはあたかも、地下の映画館が不意に出火したので、中の観客が一斉に出口に殺到する、あんな状態を思えばよく分かりましょう。

夫婦が狙っているのはこの瞬間です。専門的な医療器具を使わなくても、ケッツの穴が勝手に自分から満開に剥けてくれるのですから、隠れている内痔核も、肉眼でしかと確認出来るのです。勿論指で自由に触って診ることも可能です。

夫婦はこうやって獲物本人よりもその人の痔の症状を詳しく知り、的確な処置をするのですから名医でもあります。

(続く)
横田猛雄 1990年3月号より『S&Mスナイパー』にて実践派のための肛門エッセイを連載。1993年ミリオン出版より『お尻の学校[少年篇]』発行。またアナル責めのAV作品にも多数出演しており、A感覚実践派の伝道師として他の追随を許さぬ存在。2007年5月号まで同誌上で『大肛門大学』を連載していたが、高齢と健康上の理由により連載終了。そして『WEBスナイパー』にて、膨大かつ偉大なるアーカイブの復刻連載開始です!
 | 
14.04.23更新 | WEBスナイパー  >  お尻の学校
文=横田猛雄 | 絵=伊集院貴子 |